5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

名言・迷言集スレッド(森除く)

1 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 11:36
実際に議員がいったこと。森がいったことはすでに
別スレッドにあるので、なし。

福田赳夫「人命は地球より重い」

鈴木宗男「野中先生が白と言えば私は黒いものでも白という」

など。


2 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 13:54
三木武夫「権力者を恐れるな、国民の目を恐れよ。」


3 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 14:05
小渕優子「あっ、うかったんだ」
小渕優子「ITってなん?」
小渕優子「久しぶりに糞群馬に戻って器食べ」

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/17(月) 14:15
中曽根康弘「日本列島をアメリカの『不沈空母』に」
(1983年1月訪米中の発言)

5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/17(月) 14:21
池田勇人「貧乏人は麦を食え」
(1950年12月蔵相としての発言)

6 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 14:29
田中角栄「よっしゃ、よっしゃ」

7 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 14:57
中曽根康弘「この顔がうそをつく顔に見えますか」

――「大型間接税」導入はないと選挙公約した際に。

8 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 15:07
失言集って本、売ってるよ。

9 :>8:2000/07/17(月) 23:55
例えば山藤章二「ついついの発言」(講談社)だな

佐藤孝行「過ぎたるは及ばざるがごとし」

――総務庁長官を辞任するに当たって。

10 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 02:02
竹下登「言語明瞭意味不明」

11 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 02:33
田中真紀子「田中はバカです。でも、やる事だけやりました。
だから、私がいるんです」

12 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 04:03
森喜朗「僕は馬鹿じゃない。」


13 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 01:05
ハマコー、ミヤケンつながりで宮沢賢治を誤射。
――衆院予算委員会で

14 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 01:44
ウノ元首相「ワタシはコレで首相をヤメました」

(実際は言ってないけど言ったも同然)

15 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 06:09
吉田茂 (長生きの秘訣を聞かれて)「人を食っているからだ」

16 : :2000/07/19(水) 06:41
川端達夫  小渕優子はスタイル好いね

17 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 07:30
福田赳夫「天の声にも変な声があるもんだ」
 (総裁選に負けて)


18 :名無しさん:2000/07/19(水) 07:36
 椎名悦三郎(国会で野党議員にアメリカは日本の何なのかと問われ)
 「アメリカは日本の番犬です。」
 (そのことを野党議員につっこまれると)
 「言い直します。アメリカは日本の番犬様です。」(議会内爆笑)


19 :今亜寿:2000/07/19(水) 12:25
>9
辞任する時ではなく、大臣就任に批判の声が上がったことに
対してマスコミに感想を求められた時のコメント。
ことわざ誤用ということでも失笑を買った。


20 :>16:2000/07/19(水) 15:28
川端達夫って優子日記に出てくる衆議院議員のこと?

21 ::2000/07/19(水) 16:02
どこの党?

22 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 16:10
>18
いいな、これ。ふるきよきじだいか。

23 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 17:51
池田勇人「あなたの月給が2倍になります」

いわゆる所得倍増計画ね。同時に、

池田勇人「所得倍増は人造りのための手段であり、人造りは
国造りの根幹である」


24 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 21:22
>2
 今の自民党の連中に、聞かせてやりたいぜ。


25 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 21:30
海部俊樹総理大臣(当時)
「座右の銘は『信なくば立たず』です」

「信」って「金丸信」のこと?

26 :今亜寿:2000/07/19(水) 21:33
>25
それ、いしいひさいちのマンガであったぞ。

記者「信なくば立たずとの「信」は金丸信という声もありますが」
海部「誰だい、そんな失礼なことをいっている奴は!」
記者「いえ、金丸さん御本人が・・・」


27 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 21:43
山花動くな! 赤松燃えるな!

――社会党総選挙ポスター「山花動く 赤松燃える」への抗議落書

28 :今亜寿:2000/07/19(水) 21:45
>27
落書きしたのは高寅か、上田哲ふぁんかな?(笑)

29 :>28:2000/07/19(水) 22:11
【NHK】  上田哲である
【上田哲】 NHKである

――筒井康隆『乱調文学大事典』より。

30 :名無しさん:2000/07/20(木) 19:51
 やっぱりこれで決まり!
 吉田茂「バカヤロー!!」
 (説明の必要無し)


31 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 20:08
小声でぼそぼそつぶやいたバカヤローよりも、
曲学阿世の徒とかのがいいと思うぞ(笑)。

32 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 20:23
>27

山花委員長とヤマハのバイク、倒れやすいのはどーっち??

答:山花(当時社会党)委員長

フジテレビのお子様向け番組ウゴウゴルーガより

33 :鈴本宗男:2000/07/20(木) 20:24

こレハこレハふゆ柴センセイ

34 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 20:26
失言じゃないけど、一杯のかけそばを国会で朗読してたヤツ
いなかった?

35 :27:2000/07/20(木) 21:09
>32 おもしろい。
山花氏のご冥福をお祈り申し上げる
              ――石橋政嗣
政治的物故者ばかりあげつらってすみません。

36 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 21:28
(語気を強めて)政治家にとって政党の名前は大切なんです!
――今次開票速報の際、「民社党の海部さん」と呼びかけられた海部俊樹

さすが、「海部の前に海部なし、海部の後に海部なし」
                 ――雄弁会時代の海部評

37 :特に誰と言うことはないが:2000/07/21(金) 20:30

アイム総理ー

38 :スレッドが違いますが:2000/07/21(金) 20:32
>36

海部にノウなし


39 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 02:54
小沢一郎「どの女と寝たって勝手じゃねえか」

40 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 04:26
オザワイチ「記者会見は君たちへのサービス」

41 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 00:47
葛城ミサト
「サービスサービすう」

42 :<FONT COLOR="共産党">名無しさん</FONT>:2000/07/23(日) 01:36
「宮沢賢治くんが人殺しをした」by浜田幸一

43 :名無しさん:2000/07/23(日) 01:47
>42
がいしゅつっ!!

44 :垢民党:2000/07/23(日) 01:47

お金儲けの上手いタケシタさんをソーリにしましょー

45 :ニンジャタケシタくn:2000/07/23(日) 01:50

忍の一字だニンニン

46 :土井タッカー子:2000/07/23(日) 01:51

ダメなものはダメ

47 :ナカソネやすひろ:2000/07/23(日) 02:00

この顔が ウソをつくかと ウソをつき

(詠み人知らず:売上税導入前の選挙公約を見て詠める一句)

48 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 02:26

「田原さん、あたしたちはね、資本主義とか社会主義とか関係ない
『ありのまま主義』ってのを考えたんですよ。それでね、
私らは天安門の学生達をみて羨ましかったんです。
だって、私たちがデモするとすぐ警察が妨害するんですよ。
それに比べると、ああやって凄い数でデモできる中国の
学生が羨ましい」

当時ピースボート主催者


49 :鈴木宗男:2000/07/23(日) 02:30

だーらさん だーらさん

50 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 15:23
扇千景 「あなたもせっかちねぇ。」
パン助のセリフだな、こりゃ。

51 :作者読者:2000/07/24(月) 17:00
これ誰でしたっけ?
「これは大変重要なことですから、政府委員に答弁させます。」

52 :今亜寿:2000/07/24(月) 17:23
>51
故 塚原俊平通産大臣(発言当時は労働大臣)
当時同じ派閥だった加藤六月さえ情けなく思ったそうだ。
塚原は本音しかいえない、ある意味正直な、ある意味トホホな
政治家でした。

53 :作者読者:2000/07/24(月) 17:27
「速記録を調べて、私が軍を侮辱するような言葉があったら切腹してお詫びする。
無かったら君、切腹せよ」
民政党 浜田国松



54 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 18:55
宮沢賢治は人殺しだ

55 :作者読者:2000/07/24(月) 21:14
今亜寿さん

情報ありがとうございます。塚原さんかあ。イイ人でしたねえ。

「玉座をもつて胸壁となし、詔勅をもつて弾丸に代えて
 政敵を倒さんとするものではないか」
立憲政友会 尾崎行雄


 

56 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 22:05
塚原俊平「だって(金丸信が)怖いんだもん」

57 :ちょーさん:2000/07/24(月) 22:06
河野対橋本の総裁選で河野が降りて
対立候補に森か小泉かって時のこと、

塚原: 「今、何の準備もなしに森を出したら将来総理になる可能性のある男を
     つぶしてしまう、こんなとこで人材をつぶすのはもったいない。2年は
     準備をすべきだ。」

あれから4年、結局、森さんは準備をしたのだろうか?

58 :>57:2000/07/24(月) 22:15
あーあ、塚原氏に逃げ
彼には森がどういうもったいない人材なのか説明責任がある
イタコ呼べイタコを

59 :>58:2000/07/24(月) 22:39
森は自民党きっての経歴オタです。
あそこで出さなかったおかげで、総務会長、幹事長(再登板)+総理総裁
という経歴を上積み出来たのです。

これで、記念物的存在価値が出ました。そういう人材です。

60 :今亜寿:2000/07/24(月) 22:43
もうひとつ塚原俊平
(橋本内閣樹立の数日前、自民党本部に向かっている塚原)
記者「塚原先生、これから何を・・・」
塚原「猟官運動だ、決まってんだろ」

こうして塚原は通産大臣に。

61 :今亜寿:2000/07/24(月) 22:46
さらにもうひとつ
ある加藤派所属議員の選挙区での応援演説にて。
「ポスト橋本一番手は加藤紘一さん・・・と私は加藤派の議員の
選挙区では言っています。森派の議員の選挙区では森さんが
一番手といっています。他の派閥の議員の選挙区ではどう言って
いるか・・・はここでは申し上げられません。」

さすが大学時代落研→電通マンな人です(世襲だったが)。

62 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 22:52
惜しい人を・・・・

しゅんぺいちゃ〜ん

63 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 23:35
「いいんですか。後悔しますよ。昭和8年12月7日共産党の宮本顕治は
スパイ摘発の査問により、当時財政部長だった小畑をリンチにより
殺害した。このことだけははっきり申し上げおきますよ。」

Byハマコー

64 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 00:00
「宮沢賢治は人殺しだといっているんだ」byはまこー
はまこーも自民にありがちな芸人だったな。

65 :作者読者:2000/07/25(火) 00:49
同じめいげんが多すぎやしないか?

「アタラシイ ゲンゴウ ハ ヘイセイ デ アリマス」

小渕当時官房長官。印象が強い。名言かも。

66 :作者読者:2000/07/25(火) 00:52
同じめいげんが多すぎやしないか?

「アタラシイ ゲンゴウ ハ ヘイセイ デ アリマス」

小渕当時官房長官。印象が強い。名言かも。

67 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 00:58
 mentai鯖不調による2度うちですね。(ワラ) > 65 & 66

私は、「山は動いた。」by 土井たかこ

#その後、動いた山に潰されるとは夢にも思ってなかっただろうな。

68 :作者読者:2000/07/25(火) 01:17
67さん
そのとおりよ。機械壊れちゃった。私も眠くなっちゃった。すみません。これも無事に入るかなあ。

69 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 11:21
「最近息子が私の事を「名無しさん@1周年」とよぶんです。」

                       By-名無しさん@1周年

70 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 11:28
「大勢の人前で話す機会が増えました。話し方教室在籍、
                       名無しさん@1周年」

71 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 11:29
「何が”ポケモン”だ!”のらくろ上等兵”を読め!」
                       
                      By-名無しさん@1周年



72 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 12:41
「父は共産党員、母は創価学会員、私はアムウエイをやっている」

                      By-名無しさん@1周年




73 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 12:42
月に一度の休みの日は尊敬するアーティスト、池田大作と殴り合っている.

                     By-名無しさん@1周年



74 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 12:44
「池田大作は優秀な芸人です。」
         以上「池田大作は優秀な芸人です。」スレッドより。
      
                     By-名無しさん@1周年




75 :今亜寿:2000/07/25(火) 15:53
>72
それは鳥肌実だろ

76 :作者読者:2000/07/25(火) 15:57
「我は傍流にあらず」

三木武夫、自民党「主流派」に対する執念の一言。

77 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 16:38
公明党幹事長 池田大作氏について聞かれて
「20世紀が生んだ天才」と、真顔で言ってた。


78 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 17:05
>77 まるでスターリン時代のソビエトみたいな賛辞だね。

79 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 17:24
大平元総理
「あ〜う〜」

80 :作者読者:2000/07/25(火) 22:32
そのスレッド好きだなあ。名言集とか調べちゃうよ。

沼は演説百姓よ 汚れた服にボロカバン
きょうは本所の公会堂 あすは京都の辻の寺

これは大正末期、日労党結成当時、浅沼君の友人がうたったものであります。

(池田勇人 浅沼稲次郎追悼演説より)

81 :今亜寿:2000/07/25(火) 22:50
バリバリ角栄派で、ロッキード裁判対策のために
法務大臣になった秦法務大臣。
「政治家に徳目を求めるのは八百屋で魚を求めるようなもの」

82 :あっけらかんのカー:2000/07/25(火) 23:18
>81
「秦野」ではなかったろうか

83 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 23:55
・黒いネコでも白いネコでも鼠を捕るのはいいネコだ。
                ――Deng小平
・権力はなるべく行使しないのが政治
                ――宮澤喜一

84 :作者読者:2000/07/26(水) 00:01
福田赳夫元首相

「政治は最高の美徳」
「天の声にも変な声がある」(既出?)

85 :「ヒューマニズムの政治」:2000/07/26(水) 02:34
誰よりも民衆を愛した君は
誰よりも民衆を軽蔑した君だ

   ……ちょっと古いけど。

86 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 03:12
渡辺美智雄の開き直り

「この程度の国民にこの程度の政治」

87 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 03:17
(民主党鳩山代表の「小渕首相へのお見舞い」発言に対して)
野中広務
「そんな、心にもないことを」

70過ぎの人生経験豊かな男が国会という場でこんなことを
言うなんて、と我が耳を疑った瞬間。

88 :今亜寿:2000/07/26(水) 23:06
>82
そうですね。
秦野章でしたね・・・

89 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 03:31
・「国鉄も俺の言うことを一つくらい聞いてくれてもいいじゃないか」
   …荒船清十郎運輸相(地元の深谷駅に急行列車を止めて)
・「やはり野に置けレンゲソウか」
   …川島正次郎(上記の発言で辞任した荒船に対して)
・「しかし、かかる不逞の輩が…」
   …吉田茂(労組のスト頻発を非難して)
・「曲学阿世の徒」
   …吉田茂(全面講和を主張した南原繁東大総長に対して)
・「政策は、後から貨車でやってくる」
   …春日一幸
・「サルは木から落ちてもサルだが、代議士は選挙に落ちればただの人」
   …大野伴睦

90 :hane:2000/07/28(金) 04:37
ぶたにしんじゅ。。ぶたとしんじゅ

91 :作者読者:2000/07/28(金) 20:27
火事は消えたようだな。坊やの火遊び、火の用心。

渡辺美智雄、解散をできなかった海部首相を評して。

92 ::2000/07/28(金) 20:49
今回の・・・「万博?バンパク〜?」・・・サミットか!

93 :森IT:2000/07/28(金) 20:58
PHSって?携帯の電話とどう違うの?
売ってる所が違うの?・・・かたち〜?
・・・あっ色だ!

94 :議席減は財政危機強調のせい…野中幹事長:2000/07/29(土) 10:23
http://www.yomiuri.co.jp/01a/20000728ia26.htm

95 :今亜寿:2000/07/29(土) 23:19
「日本人は欧米人に比べて腸が長いから肉食には適していない」

ウルグアイラウンド、牛肉オレンジ自由化交渉での羽田農水相。
当然、世界の失笑を買いました。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/29(土) 23:20
牛乳は日本人の体質に合わない

これは誰がいったの?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/29(土) 23:28
毛沢東をケザワアズマと読んだのは誰だ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/29(土) 23:30
ずれてきたぞー

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/29(土) 23:34
そうそう、議席減は小渕が「借金世界一」を国民に知らしめたからだね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/29(土) 23:35
むねを、むねむね100ゲット!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/29(土) 23:45
ごはんがなければお菓子を食べればいいじゃないの

             マリーアントワネット

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/29(土) 23:53
成熟した大人の関係 by 細川殿様

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/30(日) 00:58
あなたその時いくつだったの。

   ――佐藤孝行、総務庁長官就任時に、
     「古傷」(中曾根語)を問いただす若手記者に対して。


104 :カウントダウンTV攻撃:2000/07/30(日) 02:38
キョン☆バン☆ワ〜

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/30(日) 02:55
バカサヨ長崎元市長の暴言キボーン

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/30(日) 03:53
「本の表紙だけを変えても中身が変わらなければダメだ」

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/30(日) 04:36
小林の影響でしょ。

108 :>105:2000/07/30(日) 07:33
本島等は自民党員だがどうかしたのか

109 :北海道7区:2000/07/30(日) 07:55
小泉氏の今回の総選挙後におけるテレビ討論にて、
「うーん自民党は一回野党になったほうがいいんじゃないのかな」

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/30(日) 12:04
そういえば、手心発言のおちみちお。
よく考えれば名前も「おち」って縁起が悪いよな。
昔「おおまけい(会馬敬)」ってのもいたね。
越智みちおが福田赳夫の娘婿だってはじめて知った。
ってぜんぜんスレッドと関係なかった。

111 :不実です:2000/07/30(日) 12:25
>110
上から読んでも「おちみちお」
下から読んでも「おちみちお」
中に「み」のあるいい男!
  ――以前の選挙キャンペーンから


112 :作者読者:2000/07/31(月) 23:15
国会議員の発言は、国民大衆の血の叫びである!

田中角栄、初当選3ヶ月後、28才。衆院本会議処女演説の中の一説。
よくぞ言ったものである。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 12:50
越智って、浅草キッドがよく名前を出していた
芸人大好きの「越智センセイ」か?

114 :言語明瞭?:2000/08/02(水) 12:40
「だわな」
竹下登愛用の語尾。
「・・・せよ、・・・すべく働きかけよ」という意味らしい。
もっとも竹下語が100%解るのは小渕だけだそうだから今となっては知る術もない。
例「これをやっておけば額賀は将来の総裁候補だわな」
 「大二郎は都知事の有力馬だわな」
 「サミットを乗り切れれば森内閣も信任だわな」
あまり上品ではありません。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 13:13
>111
中に「み」があるって、、、ウンコのことか。


116 :作者読者:2000/08/03(木) 00:51
「汗は自分でかきましょう。手柄は人にあげましょう」

竹下登お得意の言葉(セリフ?)。

117 :作者読者:2000/08/03(木) 00:54
戦中戦後の大物政治家にして自由民主党設立の立て役者、三木武吉。
彼が街頭演説をしていると、野次が入った。
「メカケが3人!」
三木武吉、応えて曰く。
「いいや違う!4人だ!!」

118 :政界ことばの浄化:2000/08/03(木) 04:23
三木武吉以上の大政治家。スゴ腕だ。
        ――中曾根首相、金丸幹事長を評して(いづれも当時)

ちなみに
中曾根、日本で一番嫌いな男だ。
そのオレが中曾根を精いっぱい支えるから皆協力してくれ
        ――というのが金丸信の殺し文句だったそうな。

119 :作者読者:2000/08/03(木) 09:54
戦前の二大政党制では、政友会・民政党でも、ものすごい策士がいたものである。
三木武吉とか、大麻唯男とか、今ではとてもできないようなえぐい工作をやっていた。
政権を獲るために必死で、また二大政党制ではどちらの党でも政権をとれた、緊張感のある状況だった。
55年体制化では、自民党以外政権をとれる勢力がなかったから、自民党内の勢力争いの中で手腕が求められた。
金丸氏はそんな政治情勢下の大物政治家であった。

そんなときに佐藤栄作氏

「君子の争いを求む」

(自分の後継をめぐって田中角栄・福田赳夫が争っているのをいさめて)

120 :政界ことばの浄化:2000/08/03(木) 14:29
……私自身顧みて、罪万死に値するというふうに
  私思うわけでございます
     ――平成四年十一月衆院予算委員会
     (東京佐川急便事件集中審議)竹下登証人喚問

じっさい身代わりに「万死」したのは側近たちだったように思うが。


121 :タケシタ語:2000/08/03(木) 14:49
……ワタクシ自身顧みて、罪万死に値するというふうに
  思うと思わないとにカカワラらず、我が故郷島根県に
  生まれ、島根に育ち、島根の土に還るまで、
  この五尺六寸の身体一心に燃焼しつくす覚悟で
  皆々様の絶大なるご支援を賜り十年経ったらタケシタさんの
  決意で汗は自分でかきましょう、手柄は人にageましょう
  と日々考えております次第であります
  だわな。
 
…てな感じ?

122 :意味不明:2000/08/03(木) 15:07
風雲!たけした城

…夙に先生ご案内のとおり、
 ワタクシの不徳の致すところ、リクルート問題沸騰中の
 JNN報道特集・タイトルコールであります
 幸い大方のご理解をいただきつつ過程ではございますけれども
 ああせい、こうせい、と先生方にご議論いただいているうちに
 「創政」、とかくなる次第になったわけでございます。

123 :死もまた社会奉仕:2000/08/03(木) 15:20
維新の元勲の斯くて次第に去り行くは、寂しくも感ぜられる。しかし先日大隈侯逝去の場合にも述べたが如く世の中は新陳代謝だ。急激には非ず、しかも絶えざる、停滞せざる新陳代謝があって、初めて社会は健全なる発達をする。人は適当の時期に去り行くのも、また一の意義ある社会奉仕でなければならぬ。

――石橋湛山、元老山県有朋の死にさいして(1922)。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 16:26
戦後まもなく、日本政府は食糧難によって数百万人の餓死者が
出るという統計を元にアメリカに莫大な食糧援助を求めたが、
その何分の一かの輸入で別段死人も出なかった。
そのことをマッカーサーが詰問した。
マッカーサー
「でたらめな数字を出すな!」
吉田茂
「うちの統計がそんなに立派なら、戦争には負けてませんよ。」

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 16:39
アメリカもあきれたろうな。正確な統計による実態把握は国の方向性を決める上での
大切な指針であるのに、そんな基本すらわきまえていないとは

126 :死もまた社会奉仕:2000/08/03(木) 19:50
まだ、やめないんですか

  ――ハマコー、
    議員辞職を要求されていた元首相竹下登に向かって

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 19:58
>125

あんた、そんな単純な反応してると、世の中渡っていけないぜ。

128 :「待ち」の政治:2000/08/04(金) 14:41
日米同盟には軍事的な意味合いは含まれない
  ――鈴木善幸首相。この当時の智慧袋は宮澤喜一。

で、

 宮澤は秘書官。秘書官としては一流。
 ただし、それだけの男だ。
            ――田中角栄

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 14:59
♪十年たったら竹下さん♪

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 17:23
10年たったら小渕さん(…今にして思えば…当たってた?)♪

131 :本物@だわな:2000/08/04(金) 23:25
>122

最後が「だわな」で終わってないぞ。
お前偽物だわな!?

132 :120122:2000/08/05(土) 02:57
>131

…夙に先生ご案内の通りでございます。
 ワタクシの不徳の致すところ、全く遺憾に存ずる次第で
 罪万死に値すると思うと思わないとにかかわらず、
 ふるさと島根の皆様の厳粛な負託に応えるべく
 身命を賭して、粛々とミソギに臨みたいと、
 私思うわけであります。

   ――以上、司ツカサがご答弁申しあげさせていただきます。

133 :作者読者:2000/08/05(土) 19:00
最近忙しくて書き込めない作者読者。
そういえばJICC出版局から新しく政治家の失言集が出版された。
これからは名言を書かなきゃパクリになっちゃう。

「後楽園球場にだって同じくらいの人が集まっている」

岸信介、国会を囲んだ数万人の安保反対デモ隊を対して強気かつ絶妙な一言。

134 :――128:2000/08/05(土) 19:57
…………………………小沢党首は、、、

  ――小渕首相、最後の記者会見で。
    「あの表情」で固まった
    空白の十秒間の後に発せられた言葉。

なんでもない言葉だが、編纂物の二次資料を引き写したと
おもわれるのも癪なので。
    

135 :作者読者:2000/08/05(土) 22:03
自民党総裁選挙二景

「一輪咲いても花は花」

三木武夫、佐藤4選に1人だけ抵抗して敗退するも、100票を得て名目を保つ。

「百票が目標なら出なければいい」

江藤隆美、小渕再選に抵抗した加藤紘一に対し酷評。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 05:01
やはり野におけ社会党

137 :青嵐会とは何だったのか:2000/08/07(月) 00:55
むねおは語る……

――私が次期衆議院選挙への出馬を決めた後、
中尾先生なんか、私に「秘書は一生、秘書でいいんだ」
と言い放ったんですよ。

      ――昭和五十八年一月、中川一郎変死後の
        跡目争いの際、旧中川派で、長男昭一を支援していた
        今や"時の人"(ちょっと旬は過ぎたか)
        中尾栄一のコメント。

138 :作者読者:2000/08/07(月) 20:58
「内閣官房長官、不肖、梶山静六」

橋本内閣に入閣した梶山静六氏、閣僚発表記者会見にて。
少しだけ、好感が持てる。
梶山静六氏は、自民党総裁選で百票を獲得して、総理総裁になれなかった、最初の人である。

段々、名言集もきつくなってきたな。でも頑張ろう。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 10:54
応援あげ。

140 :作者読者:2000/08/08(火) 17:29
少し脱線。

「貴様等の中には、畏くも天皇陛下を『天ちゃん』と呼ぶ者がおるが…」

阿川弘之氏の小説に載っていた、戦前日本海軍下士官の訓示。
日本海軍はリベラルだった証拠、みたいである。


141 :作者読者:2000/08/08(火) 22:38
北岡伸一先生の『自民党−政権党の38年』が、
加藤紘一氏の「我が師・大平に思う」『大平正芳 政治的遺産』から引用した文章を孫引きする。

福田、大平ともに凡庸ならざる政治家であった。四十日抗争のさなか、まだ大平派の若手であった加藤紘一は、大平から自分以外では誰が首相に適任かと問われ、返答に窮したところ、大平は「それは福田さんだろう」と言って加藤を驚かせたという。


142 :>140:2000/08/08(火) 23:13
>「貴様等の中には、畏くも天皇陛下を『天ちゃん』と呼ぶ者がおるが…」

愛国者は二重橋の天チャンちの近くで貸した金を返せと拳銃と短刀で殺し合い。

「ふああゆう」
住吉会にマブダチを持っている我が森嘉朗日本国首相がクリントンに言った哲学的な質問。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:26
「ふああゆう」
は、あるコラムニストが「このネタは1年前にも聞いた。その時はもちろん
言ったのは小渕首相(当時)ということになってた」
と書いていましたから、よくできたジョークじゃないですか。

もちろん早稲田英文科卒の小渕よりも森のほうがぴったりくる。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:31
>>142
森嘉朗って誰? あんた恥ずかしすぎるぞ。

145 :作者読者:2000/08/09(水) 00:44
政治家の名言ではないが、皆さんに息抜き問題を。

日本国憲法第7条  天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
1.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
2.国会を召集すること。
3.衆議院を解散すること。
4.国会議員の総選挙の施行を公示すること。
5.国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
6.大赦、特赦、滅刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
7.栄典を授与すること。
8.批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
9.外国の大使及び公使を接受すること。
10.儀式を行ふこと。

なぜこの文章は名文なのでしょうか。
なお、この指摘は北岡伸一先生『普通の国へ』にありました。
私は北岡先生の文章が好きで、よく読んでいます。

146 :今亜寿:2000/08/09(水) 07:15
>138
その3年前に細川内閣名簿発表のとき武村正義が同じこといってたが・・・
多分、結構な数の歴代官房長官が同じ言葉をいってると思うがね。

147 :作者読者:2000/08/09(水) 09:45
今亜寿さん

あらら、そうでしたか。失礼しました。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 11:50
>147
同じ事言っても似合う人と似合わない人がいるからね。
「軍人」梶山静六にとっては似合いの、そして記憶に残る言葉だったって事だから
気に病まなくても良いんじゃないの?
記憶に残る言葉なんてインパクト勝負なんだから。

149 :139:2000/08/09(水) 12:10
>140
あ、その本持ってる。
とある海軍中将も「天ちゃん」発言をしていたらしい。

150 :作者読者:2000/08/09(水) 19:53
145は新たにスレッドを立ててやることにしました。
ご迷惑おかけします。

151 :作者読者:2000/08/09(水) 20:46
野党の政治家の名言はなかなか見あたらない。名言でなかったらごめんなさい。

「政治は、メルヘンでもなければ、宗教でもないのです!!」

辻元清美氏、2000年総選挙の街頭演説で、対立候補である童話作家の肥田美代子氏、公明党の石垣一夫氏を切り捨てる。
新聞の選挙特集に載っていた。印象に残った、という点では、見事である。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 21:08
青島幸男
佐藤栄作首相に対して

”首相、アナタは財界の男メカケだ”


153 :カモメール桐原:2000/08/09(水) 21:42
さらっとよみ見て、来ました。
おすすめされただけのことはありましゅね〜。

154 :作者読者:2000/08/09(水) 23:51
長いですけど、とっておきの名言です。引用は岩見隆夫氏『陛下の御質問』(この本も名言集です)

(前略)河野(一郎農林大臣)が語ったところによると、一回だけの内奏の時に、林野行政の説明をした。天皇は聞いたあと、
「わかった。造林を大変熱心にやっているようだが、日本の造林は針葉樹を中心に進めている。闊葉樹(かつようじゅ:広葉樹のこと)はどうしているのか」
 と質問された。河野はわからない。にらみ返したが全然通じない。仕方なく、
「闊葉樹も適宜、植林しております」
 と答えたが、農林省に帰って聞いてみると、一本も植えていないことがわかった。河野は、
「恥ずかしくて、二度といけるか。ないがしろなんてとんでもない。オレは『この人にはかなわない』という人が地上に二人いる。一人は天皇陛下、もう一人はフルシチョフだ」
 と檜垣(徳太郎、当時農林省課長)にもらしたという。

()内は作者読者が付け加えた。1954年暮、鳩山内閣の頃である。



155 :今亜寿:2000/08/09(水) 23:55
>154
そりゃ昭和天皇は植物学者としては一流でしたからねえ・・・
しかし河野も農林大臣でらつ腕(利権あさりも政策も)を振るった
わりにはそういうことも知らんかったのか・・・

156 :今亜寿:2000/08/10(木) 00:22
小沢一郎「どの女と寝ようと勝手じゃねーか」
非自民連立政権後、今後の政局で共闘する自民勢力を問われて。

本当にそういったか疑問が残るところだが、発言報道後に
自民・社会・共産の女性議員から猛抗議を受けた。

157 :椎名前尾灘尾:2000/08/10(木) 00:34
政治家を必要としない国家があれば、いちばんいい。
政治家を必要とするけれども、それに値しない総理が
国政を預かるときが、いちばんみじめになる
          ――前尾繁三郎

158 :作者読者:2000/08/10(木) 00:44
前尾さん、佐藤栄作に阻まれ、総理になれず。
しかし、1966年の佐藤再選の時、彼は立候補しなかったにもかかわらず、47票を得た。


159 :作者読者:2000/08/10(木) 13:10
「議員二十五年 政権とれず 恥ずかしや」

憲政記念館所蔵、江田三郎氏の色紙。
社会党リベラルの泰斗は、政権を狙っていたのである。
社会党自体はそうでなかったのが不幸であった。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/10(木) 13:57
「もともと地上に道はない。みんなが歩けば道になる。」

                     江田三郎

161 :歌舞伎役者顔でも:2000/08/10(木) 21:56
>160
魯迅を踏まえた表現でしょうか。含蓄があります。それに引き替え...

今やまさに大化の改新に匹敵する大変革期であり、
新統一会派「改新」のもと云々...
           ――大内啓伍

何が悲しくて「今」('94年4月)が大化の改新に類比されるのか。
社会党を出し抜き、新・新党の枢軸を占めることで民社の失地回復をもくろんだ大内氏は、ご自身の立場が何にみえたのだろうか。よもや蘇我石川麻呂か。ほどなく政治生命を失ったという点では相近しいけれど、氏の場合は、まさに「いかなる悲劇も二度目は茶番」。


162 :作者読者:2000/08/11(金) 00:23
>>117
泉下の三木武吉先生!大変失礼しました。
御手洗辰雄『三木武吉伝』によると、「メカケが四人」と言われて「五人だ」と答えたという事になっております。
この話は有名で、異説があります。

で、この本から三木武吉の名言を探していたのですが、長い物、説明が大変な物ばかりでした。
有名ではないのですが、

「年寄りを威張らせておくのは若い者が意気地がないからだ。勇気を出せ。自信を持て。六十以上の老人政治家を全部追放して立派にやつていける自信を諸君がもちさえすれば、保守党は国民に絶対信頼、支持される」
三木72才。1955年、自由民主党結党間もない頃、新しい党の50歳以下の代議士にむかって。


163 :作者読者:2000/08/11(金) 16:02
「私は評論家ではなく、国と国民に責任を持った政治家なのです。」

橋本龍太郎『VISION OF JAPAN』の一説。

今の政治家の名言を拾うのは難しい。報道が「名言を拾おう」という姿勢がないし、政治家も名言を言う余裕がなくなってしまったのだろうか。
橋本氏のこの言葉も、いろいろな政治家が折に触れて言ったり書いたりしているのかも知れない。
私としては、「名言」は、それを聴いただけでそれを言った人、それを言った状況がわかってしまうような内容の濃い言葉、しかも味のある言葉であると考えている。



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 16:30
こんなサイトもあったね。迷言集。
http://www.magiccity.ne.jp/~oku/



165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 16:40
>163
橋龍が言ったという時点で小噺になっている。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 16:48
>>163
「私は官僚よりも微に入り細に入り政策に通じている政治家だ。」
とか言ってたとしたら、橋龍らしくてイイと思うけどな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 16:50
>166
「でも大局観はありませーん」とか。

168 :debu:2000/08/11(金) 18:43
元京都府知事 蜷川氏の名言
「川は,生活の中を流れる」
「15の春は泣かせない」

169 :ラ・ロシュフコオ曰く:2000/08/11(金) 23:48
武村正義「これは恋愛結婚、今は婚約期間」('93.7..18.)
    ――新党さきがけと日本新党との合流を問われて

cf「これは恋愛結婚」
    ――拓銀・北海道銀行が合併を発表した際の頭取のコメント

……真の恋愛は幽霊の如し。
  すべての人是を語り、是を見たるもの尠し

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/12(土) 01:00
>>156
そして自民に寝取られた(わら)

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/12(土) 02:01
164のページって、すごいアカのページ。

172 :作者読者:2000/08/13(日) 01:30
宮沢喜一・中曽根康弘対談『改憲VS護憲』より宮沢喜一氏「よその国は皆軍隊を持っているのに日本だけ持っていないのはおかしいのではないか」という質問に対する談話。長いですが。

「そういう場合、私は『それはおかしいかもしれません。しかし、日本は軍隊を持っていて、過去に大変なしくじりをしてしまったのだから、もういっぺんそういうしくじりをしないようにしないといけない。だから、なるべくなら持たない方がいいですよ』と言います。でも、若い方が、『いや、もう絶対しくじらないから、もういっぺん持とうじゃないか』『あなたの言うことはあつものに懲りてなますを吹いている』とおっしゃるなら、私は『ああそうかもしれない。でもドイツのように賢い国が二度も間違ったのですよ。そして、その人たちは今度はそれをもう繰り返さないために、ヨーロッパの統合をやっているんだから。そこはよく考えてくださいよ』と言いたいのです。大変簡単に言っちまえば。」


  

173 :べらんめえ:2000/08/13(日) 20:46
高校野球人気に似て、けなげにがんばっているのが受けている。
しかし、プロから見れば、アマチュアの野球
           ――宮澤喜一、海部首相を評して

>>128のように、宮澤が「それだけの男」かどうかわからないけれども、宮澤は「評論家」としては、現在の政治家の中にあってもなお当代随一かと、おもう。スピリッツの連載もおもしろかった。たとえば中曾根の自己顕示的な回顧録よりも宮澤の方を私は読みたい。しかしながら...この海部俊樹への評言をみるにつけても、小気味いいとは思うが、だったら宮澤夫子、あなたはどうだったのか?と突っこみたくなるおもいもこれ有り。

174 :作者読者:2000/08/14(月) 13:34
2000年5月12日、参議院金融問題及び経済活性化に関する委員会にて、西川潔参議院議員の質問より

「御丁寧に御答弁いただきましてありがとうございます。
 もうごもっともなという、内容を易しくわかりやすく御答弁いただいて、西川理解しろよということ、十分今いただきました御答弁は皆さん方にもお話をさせていただきたいと思うんですけれども、日々の暮らしの中で、不公平だとか、何でだろうというようなところは我々はここでたださなければいけないという使命でござ
いますので、それもまた御理解いただいて、次に移らせていただきたいと思います。」

この人は誠に礼儀正しい。予算委員会でもこの人の質問が一番後に来るので、正直ほっとする。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 14:50
中曽根大勲位
サンプロでロシアのプーチンについて聞かれて、
「怪人21面相」

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 15:53
宇野宗佑、「三本指」発覚後の会見で「明鏡止水の心境です」

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 17:12
春日一幸、自民党と民社党の連立について聞かれ
「それは極めて重要な質問ゆえに、ここは英語で答弁いたそう。
即ち、イット、ディペンズ、アポン、サーカマスタンセスじゃ」

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 17:13
春日一幸「愛知には 民社民社の 風が吹く」

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 17:16
どういう意味?

180 :作者読者:2000/08/14(月) 17:21
名言も盛り上がってきた。

「ひるはひねもす 夜は夜もすがら 春夏秋冬 まつしぐら」

江田三郎氏と同じく憲政資料館蔵、春日一幸氏の色紙。
この人は沢山名言がありそうだなあ。名言のある人とない人とは何の差があるのかしら。

181 :作者読者:2000/08/14(月) 17:22
>>177
「状況による」でしょ。多分。

182 :春日由実ファン:2000/08/14(月) 17:42
>181
正解。
一幸も少しは英語できるのか。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 18:53
春日一幸「わが民社党は、あの共産党の奴ばらをば千切っては捨て
千切っては捨て」

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 19:00
春日一幸、社会党の大平内閣不信任案に
「その程度のことで不信任案なぞいじくりでもしたら瓢箪から駒じゃ、
とんでもないことになりかねんぞ。もしやしたら自分の首を絞めることに
なるんじゃぞ。」
結果は大平急死で自民圧勝、社会惨敗

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 19:13
ロナルド・レーガン、共和党の大統領指名選挙最中、日米貿易摩擦に
ついて日本人キャスターに聞かれ
「実はね、この間テキサスの隣のニューメキシコ州にある小さな町へ
事前運動にいったんですよ。町の真ん中に噴水のついたパルケのある
メキシコ風の町でね、そこは私の支持者が多いと聞かされていたのに、
ロータリーの真ん中に小型トラックが止められていて、その前後左右に
手製の看板が取りつけられ、それにバイ・アメリカン(アメリカ製品を買おう)と
書かれ、その下にジャパニーズ(日本製品)とあって、上に赤く大きなバッ点が
つけられていました。ああこれはコナリー(ライバル)の支持者のだな、コナリーは
ここにも支持を延ばしてきているのかと思って、心配で車に近づいてよく見たらね、
日本製品を買うな、日本製品は駄目だと書いた看板をぶらさげた小型トラックは、
トヨタの車でした」

186 :作者読者:2000/08/14(月) 19:33
1980年代初め、日本経済の躍進が著しいとき、なにかのはずみで日米比較が論議されたとき、アメリカ人曰く

「米国にはソニーがある。米国企業にも日本に劣らぬ企業があり、そう見捨てた物ではないよ」

さしずめ今は

「日本にはマイクロソフトがある」かな?

187 :作者読者:2000/08/14(月) 19:34
いかん、政治家の名言ではなかった。調子に乗ってすみません。

188 :作者読者:2000/08/14(月) 20:36
深谷隆司前通産大臣、落選の弁。

「次の選挙はすぐある。ちょうどいい充電期間だ」

6月26日付読売新聞より。負け惜しみといえばそれまでだが、何かもう一ひねりありそうな、印象に残る「名言」。

189 :ムネヲいのてぃ:2000/08/14(月) 21:14
>188
深谷:それ、ただの言い訳。
(本音は「鳩山クンニが演説に来たから負けたんだ!許さん、クンニ。」)

190 :作者読者:2000/08/15(火) 23:07
鈴木茂三郎社会党委員長の社会党党大会においての有名な一説(読売新聞6月19日付「20世紀政治の言葉」より)。

「再武装を主張する当年六十余才の芦田均氏が鉄砲を持ったり、背嚢を背負うことはない。青年諸君はこの大会の決定を生かすために、断じて銃を持ってはならない。断じて背嚢をしょってはならない。」
(大会の決定とは、ソ連など社会主義国を含む全面講和、中立堅持、軍事基地反対、再軍備反対、のいわゆる平和4原則)

社会党・社民党や社会主義思想が衰退して日が経つ。でも、彼らは全て間違っていたわけではないと思う。平和4原則には首を傾げざるを得ないが、この「名言」に、正面切って反論をする気がしない。


191 :作者読者:2000/08/16(水) 16:48
2000年5月29日、参議院選挙制度に関する特別委員会にて、久世公堯委員長の名司会。

○委員長(久世公堯君) それでは、今二問御質問があったわけでございますが、第一点につきまして
お答えいただきたいと思います。溝手顕正君。
○溝手顕正君 ちょっともう一回。
○委員長(久世公堯君) それでは、尾辻君。
○尾辻秀久君 私が聞きましたのは、協議会の中で、来年の通常選挙までに逆転区の解消だけはしな
きゃならないんじゃないかという大方の合意があったとも聞くものですから、その辺がどうですかということを
聞いておるわけであります。
○委員長(久世公堯君) 委員間討議でございますので、お答えいただく方は溝手議員でも結構ですし、
また今、そのときにどういう議論があったかというお尋ねもありましたので、その間を御存じの方でも結構で
ございます。一応、溝手君。
○溝手顕正君 余り質問を受けたことがないので、なかなか質問がよくわからない面がありましてもう一
回伺ったんですが、逆転はよくないなという感じはありました。これは何とかしなくちゃいけないなということ
で、本当にそれをぎりぎり詰めてというより、同じ逆転区解消というのがいろんな意味に各党とらえていたん
だろうと私は思っております。
○尾辻秀久君 結構です、それだけお聞きすれば。
 それでは、二問目は各党にもうさっとお答えいただければと思います。
○委員長(久世公堯君) それでは、第二問目は、社民党は先ほどコメントがあったんですが、また順次
お諮りいたしますので、まず民主党の方から……
○尾辻秀久君 自民党から改めて。
○委員長(久世公堯君) では、自民党の方からお答えいただきたいと思います。
○尾辻秀久君 定数削減、賛成か反対か。削減するなら何人か。
○溝手顕正君 いや、我々は、これはもう初めから申し上げているとおりで……
○委員長(久世公堯君) 溝手君。
○溝手顕正君 最初から申し上げているとおりで、そのために提案したわけですから。(「不規則発言だ」
と呼ぶ者あり、その他発言する者あり)これは不規則発言じゃないですよ、これは正式発言ですから。
 ですから、我々はそのために提案させていただいたわけですから、どうぞよろしくお願いいたします。
○委員長(久世公堯君) それでは、民主党・新緑風会お願いいたします。寺崎昭久君。
○寺崎昭久君 先ほど柳田理事からお答えしていると思いますので、重ねて申し上げる必要はないと思
いますし、余計なことですけれども、各党もそれぞれ、現状のままがいいとかいろいろおっしゃっていたよう
に思うんですけれども、この問題は一応決着しているんじゃないかと。念のために申し上げます。
○委員長(久世公堯君) ただいまの質問でございますので、各党ごとにたくさんお話しになりましたけ
れども、その部分についてお話をいただきたいと思います。重ねて寺崎昭久君。

ちなみに、久世氏が金融再生委員長になった後、この委員会の後任委員長は、尾辻秀久氏が就任した。

192 :作者読者:2000/08/16(水) 17:00
省略分

いますし、余計なことですけれども、各党もそれぞれ、現状のままがいいとかいろいろおっしゃっていたよう
に思うんですけれども、この問題は一応決着しているんじゃないかと。念のために申し上げます。
○委員長(久世公堯君) ただいまの質問でございますので、各党ごとにたくさんお話しになりましたけ
れども、その部分についてお話をいただきたいと思います。重ねて寺崎昭久君。

ちなみに、久世氏が金融再生委員長になった後、この委員会の後任委員長は、尾辻秀久氏が就任した。

193 :作者読者:2000/08/17(木) 15:54
1960年の安保条約承認の前日、首相官邸が暴徒に襲われるので立ち退いてほしいという警視総監の求めに対して、総理大臣岸信介。

「安保改定が実現されれば、たとえ殺されてもかまわないと腹に決めていた。死に場所が首相官邸なら以て瞑すべし」

森総理、首相官邸を邪険に扱うと、罰が当たりますよ。

194 :作者読者:2000/08/18(金) 20:50
日本旧海軍軍人にして神風特攻隊の生みの親、大西瀧治郎中将の遺書を紹介する。

「特攻隊の英霊に曰(もう)す。善く戦ひたり。深謝す。われ死を以て旧部下とその遺族に謝す」

責任とは?謝罪とは?−政治家の名言ではないが、政治にに関わる重要性、その責任の重さを感じて欲しい「名言」である。



195 :昔カミソリ今ハト派:2000/08/19(土) 21:12
「...左の小沢一郎だナ」
――後藤田正晴、菅直人を評して

196 :作者読者:2000/08/22(火) 00:20
科技庁長官時代には「将来の事務次官候補」の官房長を「行革に消極的だ」という理由で更迭させたこともある人
田中真紀子氏、1999年の都知事選、鳩山邦夫氏・柿沢弘治氏に続いて出馬という噂をあっさりうち消す。

「私は志を持って国会議員をやっている。」

前置きの方が名言より長いのが、名言紹介のつらいところ。

197 :山本達彦(自民党員):2000/08/22(火) 00:30
白川勝彦、マスコミに落選の弁

「マスコミにいじめられた人間に、今後どうするんですかは
ないでしょう。以上です。」

聞いた瞬間、白川がいじめられっ子みたいで笑ってしまった。
加藤氏も自公連立を容認したので、もう彼の出番はないだろう。
さっさと自民党を離党してほしいものだ。
自民党の寄生虫、自公安定政権を揺るがし日本を揺るがそうと
目論む亡国の輩・白川は自民党から出て行け!!

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:42
中曽根元首相,広島の原爆被災者の病院にて
「病は気から」

199 :ピータン:2000/08/22(火) 00:48
終戦直後の吉田茂の言葉(たぶん)。
マッカーサーに
吉田    「GHQとは、何の略称ですか?」
マッカーサー「〇〇〇〇だ」(失念)
吉田    「ほお。私はまたGo Home Quickiyかと思っていた」

小話のようだけど、ちょっと面白かったので。 

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:57
渡辺ミッチー
「アメリカなんか都市が破綻すれば黒人とか税金払わなくてよいと喜んでるやつがいっぱいいる.
アッケラカンのカー.ケロケロケロだ」
最後の部分が笑えたのでよく覚えている.

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:59
つーか野党の政策そのものがすべて失言では?近くは民主党の金融再生法案

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:04
>>202
与党モナー

203 :くたばれ五党協@兵庫:2000/08/22(火) 01:12
>>200
私が聞いたのでは、「ケロケロケロ」が「アッケラカのカー」の
先に来てたような…。しかし、当時の旧渡辺派は、領袖だったミッチー
さんといい、前ボスの大勲位といい、外国(特にアメリカ)に関する
問題発言で話題になった人が多かったですね…^^;。

204 :凡人軍人変人:2000/08/23(水) 02:00
>>203
梶山静六サンも、法務大臣のとき、この手の発言をなさいました。その時、たけしが連載で「梶山某」を批判していたのを覚えています。当時はその程度の認知度でした、「大乱世の梶山」も。
ちなみに今回のHNは、いつぞやの「新語・流行語大賞」だったもの。
――田中真紀子
ですけれども、こんな使いでのないしょうもない言葉が何故に、と思ったものの、それは一種の「晒しage」だったのかもしれません。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/27(日) 20:52
あげ

206 :どっこい生きてた、、、 :2000/08/28(月) 00:41
人のことは先に、自分のことは後に
       ――坂田道太、森現総理が鼓吹する
        「滅私奉公」の物言いをたしなめて

207 :作者読者 :2000/08/28(月) 20:29
>>206

新約聖書の一節のはずだが、どこの一節かわかりませんでした。

208 :―206― :2000/08/30(水) 18:08
>>207
坂田道太サン(周知の通り健在)は学生のころからゲーテを座右に愛読されているそうです。インテリ文教族の矜持というのでしょうか。コメントのみで多謝。

209 :作者読者 :2000/08/31(木) 17:07
206さん

コメントどうも。今は名言を探す時間がなかなかとれません。結構図書館で回想録とか読まないと出てこないんですよ。
ぼちぼち名言探すかな。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/02(土) 01:02
1948年12月、園田直・松谷天光光両代議士の電撃結婚に際しての堤ツルヨ代議士の言葉。

「…しかし2人がどうしても結ばれねばならない『厳粛なる事実』があり、そのため
私はふたりが結婚できるよう努力してきた。その事は今後、時が証明する事でしょう」
(手許に新聞コピーがないので、ちょっと堤代議士の言葉が不正確…;;)…

「白亜の恋」として知られる、党派を超えた2人の国会議員の恋愛結婚は、当時新聞の
社会面に大きく取り上げられるくらいの大センセーションでした。というのも、園田氏
には当時夫人と息子(園田博之氏)がいた(つまり不倫の恋だった)上、党派が違い過ぎる
(園田氏は保守系、松谷氏は革新系)事で、この結婚に対して松谷氏の父親だけでなく
両氏が所属する政党の幹部たちも反対を表明していたからです…

…ちなみに『厳粛なる事実』とは、その後ふたりの間に誕生した回光(えこう)さんの
事です(できちゃった結婚だったわけです^^;)…かくして松谷氏は、出産を経験した
女性国会議員第1号となりました(2号はご存知橋本聖子氏)。

…それにしても、「政界失楽園」よりもすごい事が50年以上前にあったというのは、
ある意味すごいですね…。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/02(土) 09:18
しかしそれでも園田は河野一郎の分派(反中曽根)のリーダーになったり、
厚生大臣、外務大臣、官房長官にもなったのだから
船田が将来を悲観することはない・・・のか?

212 :作者読者 :2000/09/05(火) 16:49
河野太郎氏のメールマガジン「ごまめの歯ぎしり」1999.12.21より

「YKKっちゅうのは、一体何を考えているのか。小泉純一郎さんが、自民党の候補者のいる選挙区で、野党の応援に行って処分されたのに引き続
 き、加藤紘一さんも自民党現職のいる選挙区で、その人に対抗して立候補しようとしている人の応援に行った。もう総裁候補はやめたんでしょう
 か。上がアホやと、若手は苦労が絶えませんな。」

神奈川の政界は個性派が多くてわけわからん。

213 :作者読者 :2000/09/08(金) 16:46
第33回講演録
シンクタンク「構想日本」フォーラム「選挙で政治を変えよう 〜今こそ、政策を競う選挙を訴える〜(2000年3月30日)」より(http://www.kosonippon.gr.jp/top.html
中村敦夫参議院議員の発言

「政治家の層が薄いという話が出ましたが、私が組織も何になしにある意味で奇跡的な当選をしたものですから、政治家志望の人が年中きます。でもろくな人間はいません。20人に1人ぐらいはまあまあというぐらいの率です。それでもよくよく調べて見たら自民党へ行って断られて、民主党へ行っても断られ、最後に僕のところに来た。うちは難民収容所じゃないんだと言っているんだけど、政治家というのは、生涯設計としては危ない仕事ですね。ですから優秀で有能でまともな人はやりたがらない職業です。恥ずかしいですものね、外へ出て演説するなんて。異常なことをやらなきゃいけない。しかし政治家になるには有能な人ではないと駄目だと思うんです。落ちた場合の復職制度は必要です。政治の仕事は同じ人間が何十年もやっていてはいけないと思うんだ、私はまだ2年ですけれども、任期いっぱいどうやってできるかなというぐらいに大変な仕事です。15年くらいで交替すべき仕事だと思うんです。それを制度化出来るかどうか。」

とんでもない内部差別発言から、聴きがいのある議員論が展開される。この人は評価が難しい人である。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 17:16
>>209
ところで「諸君」の記事「戦後最大の失言は河野洋平・村山富市」はご覧になりましたか?だいたい、タイトルを見ただけで中身がおよそ分かりそうですけれども。「失言」批判ではなくしてアレは「糾弾」ではないでしょうか。だったら、金日成にほだされてコンセンサスもなにもなしに
――「空白」への償い
を口に出した金丸信はどうなってしまうのでしょう。

215 :作者読者 :2000/09/08(金) 17:26
214さん >>214

 その雑誌を読んでない(読む気がしない)のでコメントしにくいのですが、雑誌は足元をすくわれるような糾弾をしてはいけないのでしょうね。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 18:54
総理と恋人とは自分で選びましょう
              ――伝・中曾根康弘大勲位閣下

首相公選論が話題になる度、「昭和の妖怪」(当時は“青年”将校か)のことをおもいだします。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 19:11
昭和の妖怪は岸信介。
中曽根より岸のほうが、はるかに怪物。

218 :名無しさん@民主党支持 :2000/09/11(月) 21:07
デギン・ザビ「お前は岸信介のシッポだな」

219 :216 :2000/09/13(水) 12:16
>>217
これは申し訳ありませんでした。その昔(金丸逮捕のころ)、大勲位と英語教師竹下とが並んだ写真のキャプションに、「昭和の残り火・平成の妖怪」なるもの(確か夕刊フジ、老残の異貌があらわにでておりました)ありまして、そこで記憶違いをしてしまったようです。しかし平成の風見鶏閣下は、、、思い付くままでも、リクルート証人喚問のごたごたで竹下退陣、海部擁立を支持したことが裏目に出て村山内閣発足、終身一位、大勲位を引き換えにして比例代表制容認を表明、佐藤孝行入閣ごり押しで橋本内閣支持率失墜、トンデモ本天地有情につづき、臆面もなく21世紀日本のグランドデザインを語る著書上梓と、意図してやっているならまさに余人もって代え難い偉業の数々。元祖革新官僚岸信介にはかなわないにしても現役では屈指の妖怪変化(瀬島龍三先任参謀も居られますけれども)であるとおもっています。ともあれ不明おわびします。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/18(月) 00:44
age


221 :無名選手@お腹いっぱい :2000/10/09(月) 07:41
面白かったです。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 11:52
中曽根は、人間嫌いだし、宮沢と並んで人間関係は下手なほうだけどね。
中曽根、宮沢は、東大法学部で一期違いで、内務と大蔵で、そして
両方ともナルシスト。中曽根のほうが恥も外聞もないけどね。
中曽根はナベツネが育てた政治家なんだよな。ナベツネについての
ルポを読む限りでは。


223 :名無ちちゃん@お腹いっぱいでちゅ。 :2000/10/09(月) 12:45
>>222
元サヨっつーのも共通してるな(藁

224 :( ´∀`)さん@吉外氏ね :2000/10/09(月) 17:06
>>105

「(日本陸軍の)第五師団は凶暴なる殺人軍団」
「最重要軍事基地(広島)が最大の原爆攻撃を受けるのは当然」
出所:1997年4月、広島平和教育研究所の年報『平和教育研究』24巻「広島よ、おごるなかれ」より

「日本が(終戦までの)過去15年間にわたってやってきた非人道的な行為を考えると、原爆の投下は日本に対する報復としては仕方がなかった。落とされるべきだった」
「(日本による)南京大虐殺、三光作戦、731部隊などは残虐の極致。日本人の非人間性、野蛮さが出ている」
「中国などにとっては原爆は救世主だった。(日本は)一度戦争に引きずり込んだのだから(原爆投下は)最初から覚悟していたのではないか」
出所:1997年7月29日共同通信のインタビューでの発言

「(原爆投下や東京大空襲について)天罰だ」
「日本の悪魔の所業に対する当然の報い」
出所:1998年7月31日、産経新聞の取材に対しての発言

「何の罪もないユダヤ人が殺されたホロコーストに対し、重要な軍港があった広島は、日清戦争以来、日本の戦争遂行にとことん協力し、その報復として傷ついた。」
「人をだますことは、日本人の遺伝子の中に組み込まれているのではないか。」
出所:1999年12月12日「戦争犯罪と戦後補償を考える国際市民フォーラム」での発言

225 :( ´∀`)さん@吉外氏ね :2000/10/09(月) 17:08
上の発言は本島等(前長崎市長)の妄言だよ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 20:13
「こんなことで、、日本の民主主義はどうなってしまうんだ(嘘泣)」だっけ?
先日の非拘束名簿の騒ぎのときに泣いてた民主党議員。あほかー。名前きぼーん


227 :age :2000/10/09(月) 22:38
age

228 :名無しさんダーバード :2000/10/09(月) 22:46
>>226
みたみた。キボーンキボーン

229 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 23:01
>>226>>228
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=giin&key=967096765
の一番最後のResをみればわかるよ。

230 :226 :2000/10/10(火) 02:19
>>229
わかったありがとー。
知名度アップの戦略だったりしてね。映像で見て欲しい迷言だ。


231 :age :2000/10/10(火) 22:05
あげ

232 :作者読者 :2000/10/11(水) 16:34
太田誠一代議士、細川珠生氏との対談で、行革基本法のなかに「国民主権」という言葉を入れることに官僚が抵抗したことについて。

 「明治憲法では、主権者は天皇陛下。日本国憲法では国民が主権者です。主権者というのはもともと英語で、sovereignというのですが、sovereignを辞書で引くと、主権の他に『君主の地位』と書いてある。天皇制のもとでの君主は自明だった。それが一人の人間じゃなくて国民全部だということになったんですよ。それを戦後マッカーサーが持ち込んで、国是が天皇主権から国民主権に変わったということが一番大きな憲法上の変化だった。
 でも、受け入れていないんです。当時の文官たちは。『とんでもない。何で国民ごときに仕えないといかんの』と反発したんですね。
 それが50年たった今も、官僚は変わらなくて、『何を言っているのですか、とんでもない』と。『国民主権は憲法に書いてあるんだから、それで十分じゃないですか』と言うのですよ。だから言ってやりましたよ。『違う。それは法律に書いておかないと、一つ一つの法律が憲法と無縁のものになってしまう。だから憲法とつなげなきゃいけない』と言ったんです」

233 :作者読者 :2000/10/12(木) 15:50
 小泉純一郎氏をして「彼だけは選挙で争うのは御免蒙る」と言わしめた選挙の鬼、民主党代議士上田清司氏

 「落選して国民の皆様に大きな迷惑をかけるより、小さな迷惑をかけて当選する方が良い」

234 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 16:11
>232
>『違う。それは法律に書いておかないと、一つ一つの法律が
>憲法と無縁のものになってしまう。だから憲法とつなげなき
>ゃいけない』と言ったんです

へんなの。


235 :作者読者 :2000/10/13(金) 16:51
 首都を自分の故郷に移動させようとした大物代議士、金丸信。彼が推進した超高速移動手段は

 「リピアモーターカー」

 であった。


236 :これでも郵政族の主 :2000/10/14(土) 17:28
>>235
パラボラ転じて
――バラバラ・アンテナ
というのもございましたナ。

237 :作者読者 :2000/10/16(月) 14:17
 「政界では『心の友』は別として、永久に味方という者もいなければ、永久に敵というのもいない」

 政界の策士、松野頼三氏。

238 :やあA :2000/10/16(月) 18:02
長島 昭久君は将来総理大臣になるべく資質を兼ね備えている・・・(鳩山 由紀夫談)

239 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/16(月) 18:09
 
    余計なことを・・

二期目の代表就任演説にて改憲論にちょっとだけ
触れてみた鳩山由紀夫に対する独り言。
(横路閣下談)

240 :世田谷興信所 :2000/10/16(月) 20:53
「奴は好きだからなあ。ポストが。ぶはははは」
  (民主党幹事長を鳩山に降ろされる直前、
   記者会見で「私はポストにこだわらない」
   と、羽田孜が強調したことを聞いた
   小沢一郎氏の言葉。)

241 :世田谷興信所 :2000/10/16(月) 21:04
「バーズカ砲」
「ミディアム事業」
「故小渕総理のシ(志)を引き継ぎ・・・」

(禁止みたいですが、森デブの発言より)

242 :裕次郎の兄でございます :2000/10/18(水) 19:42
>>235
「リピアモーターカー」 といえば皆様御存知
――あんなウサギ小屋じゃ、、、



243 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/18(水) 20:00
板がまだ直っていない可能性がある。これ以上書き込まないで。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)