5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あさぎり夕ってかわっちゃったの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 15:24
きらら星の大予言とかあいつがヒーローとか
結構好きだった。
今はホモ系の話ばかりって聞いたけど
詳しい方教えてください。
いがらしゆみこもそういや作風かわったんだよね。
この二人何かあったんでしょうか?
ショックなんだよな。昔好きだった漫画家がかわっちゃうのって。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 15:27
本屋に行って立ち読みでもしてきて下さい。
バリバリのホモでした…。

3 :名無しさん:2000/08/04(金) 15:46
きらら星の大予言すきだった〜☆
「花詩集〜こでまりによせて〜」もすき。あの頃絵がきれい
だった。いまの作風はわかりません

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 15:51
確かに今はホモばっか書いてます。
でも元々本人そっち系の話書くの好きだったみたいですよ。
だからいいんじゃないの?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 15:53
絵はそんなに変わってないと思います。
ちょっと線が細くなったかな。
内容は、ゲロゲロのホモマンガでした。
ホモマンガにはあまり詳しくないけど、あそこまでグロイのは
ちょっと珍しいんじゃないでしょうか・・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 15:55
昔フィフティーン・ラブ(塀内真人)のやおい同人誌を作っていた。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 15:56
6にウケた(笑)

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 16:02
グロいし、その上かなり寒い内容だよネ☆

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 16:49
「こっち向いてラブ!」が好きだった。
今読むと、ありがちな変身願望充足マンガだけど、当時小学生だったのでハマった。
主人公の女の子の名前が、確か「愛里」という名前だったような(うや)
もし将来娘が生まれたら、絶対名前は「愛里」にしよう!と思った。

最近のホモマンガ読んで、吐きそうになりました。
美しかった思い出が・・・(T_T)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 16:57
まだ私が若かりし頃、あさぎり先生もバリバリの現役少女漫画家だった頃、
友人に見せて貰ったオリジナルのやおい同人誌に、あさぎり先生が書いていた。
そのコメントで、"ドキドキキュンの世界は物足りないぜ"の一言に、
ファンだった私には、衝撃だった…美しい想い出が…
そういう目でみると、あれもこれも、裏設定があるのでは〜と思い、
純粋に見ることは出来なくなってしまった…(涙)

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 17:09
私は初期短編が好きでした。
「妖精組曲」は、私がファンタジー好き、マンガ好きになる
切っ掛けになった作品です。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 17:57
私の頃は、「こっちむいてラブ」「あいつがヒーロー」
「明日からのヒーロー」「アップルどりーむ」
「あこがれ冒険者(アドベンチャー)」で、なかよしの看板作家さん
だったんですけどね。少女漫画は物足りなくなられたのでしょうか…。
ボーイズものも読むんですけど、さすがにあさぎり先生のページは
とばしたくなる…。いや、内容がどうこうというわけじゃなく、やっぱり
昔の思い出が大きすぎて。でも結局見ちゃうんですけど…う〜ん。
なんというか、ボーイズものにもいろいろあるんですけどね、
それこそグロイのからお手々つないでドキドキってのまで。
たまたま読んだ先生のは、けっこう××が主体でえーっ!?って感じでした。
絵は昔よりキラキラしてたなぁ。でも私は、昔のほうが絵が生き生きしてて
好きですね。
なんにせよ、昔のファンにとっては複雑です。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 18:00
グロってどういう、、、
もろそれとか?
あの絵でそれって想像つかないんだが

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 18:05
んーまあもっとグロい人もいるからねえ。
モロって程ではないけど結構エロエロ系かなあ。
特に「なかよし」時代のイメージからいくと
すっごくグロく感じるかもですー。
マンガだけじゃなくて小説も書いてるんだけど
(もちろんボーイズだけどコバルトとかで書いてるから結構すぐ見つかるはず)
表紙・挿し絵も御自分で書かれてるので
大体どんな感じか分かると思いますよ。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 18:22
今も「なかよし」で描いてるんでしょうか?まさか…

「アップルどりいむ」や「あこがれ冒険者」、「なないろマジック」などを
読んでた世代としては、何が起こったのか興味があります。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 18:36
なかよし読んでないけど、
確か完全にボーイズの人になっちゃったのでは?

それに何が起こったか?といわれても
元々そっち系の人が少女漫画描いてて、元の路線に戻っただけだから…。
少女漫画でやるだけやったというか、もうそれなりに成功もして、
あとは悠々自適に好きな物描いてるって感じじゃないのかなあ。
あ、別に少女漫画時代を否定してるわけじゃありませんよ〜。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 23:44
「あこがれ冒険者」大好きでした〜。
今は何の雑誌で書かれているんでしょう?
教えてください。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 00:07
なんか、いまのホモ漫画より、昔のロマンチック少女漫画の方が断然
大好きなんだけど、でも今思う存分好きなホモマンガを描いてる姿をみるにつけ
「いままでお疲れ様でした、ありがとう」ってキモチになる。いやマジで。
 そっちの漫画の方がかきたかったとはいえ、あれだけ夢中になれる(あの当時)
少女漫画を描いてくれてたのはほんとありがたいっす(笑)。
 私はホモ漫画以前に、「ミッドナイトパンサー」を見てショック受けたなぁ。
「こ、これがキラキラお目目の純真かわいこちゃんまんがを描いていた
 あさぎりさんなのかぁ?」って。絵は一緒なんだけど中身がね。

 いま、文庫で出てるのをあつめてますが、「青い宇宙のルナ」とか
「ちょっぴり危険なラブ講座」とかいいねぇ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 00:14
なんだっけ,「アイBOY」???
タイトルうろ覚えなんだけど
その作品に出てきたカイくんが好きだったが
今見るとモロそっち系なキャラなんだろうな。
この人のマンガのヒロインって
シャキシャキしてて好感もてる。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 00:28
あこがれ冒険者、七色まじっく世代でした。好きだったなぁv
その後作品ざっと読んだけど、どーもあこがれ頃から毎回
元気でかわいい主人公、同じく元気なヒーロー、美形の味方多し(女からは目の敵)、
など主人公や話のパターンが同じであきた…
ホモに転向したのは知ってる。小説見た時はびっくりしたー。

あとこの人パクリ多くないか?
アイボーイと、赤石路代の「あるとのあ」が同じ展開で話題になったもんだ。
どっちがそうなのかは知らないけどアイボーイ嫌いだったので(主人公ムカツク)
あさぎりの名は落ちてたなぁ。
あと「ミンミン」。たしか中国娘の。
これは完璧パクリかな?パクリの原本見せてもらったけどまんま同じでしたね。
タイトルまでも(藁)
リメイクかと思ったけど何にも書いてなかったし…どうなんかな。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 00:38
ああ、同じ思いの人がいっぱい(笑)
さんざんホモ漫画は読んできましたが
さすがにまだ清いココロでなかよしを読んでいた頃の
憧れの先生のおホモはショックでした。
今見れば納得できる絵柄なんですが
あの頃はかけらも思いもしなかったんだよなぁ。
つーわけで「あっぷるどりぃむ」の一色さんは受だろな。
(ああ、私も汚れたもんだ…)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 02:01
今って昔のあさぎり夕みたいな夢ある少女まんが
書いてる人っているの?
なんかやたら同人臭そうなんだけど、、
現代の少女たちって同人て時点で(一部を除いて)だサーーーって思うんじゃない?
マンガが売れなくなってきたのも自業自得だ。

23 :>20:2000/08/05(土) 02:17
え。ミンミンてパクリだったの?初耳。
あさぎりの作品では、あこがれ、ミンミンの順で好きなんだけど。
詳しく教えて欲しいですー。

24 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 02:20
「あさぎり夕がホモマンガ描くようになってショックだ」と友人に言ったら
「昔の話もそれとなくそっち系の人出てたじゃん。やけに男性同志仲良かった
し。そういう素養はあったよ」と言われました。そ、そうだっけ・・?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 02:38
なんか24のおともだちいいな〜。
お友達になりたい。紹介きぼ〜ん。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 03:57
今のキャラ顔長くてダメダメ。

27 :なかよしさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 04:36
あさぎりさんて、ゴースト使ってんじゃないノン?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 04:47
>19
私もカイが好きだったよ。
「藍より青い空の下、
愛し合うために出会う二人
少年は少女に少女は少年のために
いくつの約束をかわすのだろう――――」
って、オープニングの煽りがすっごいスキでさー。
結局、この二人はくっつかないんだけど、読んだ当時
星のヒトミのシルエットの幼い二人がくっつかないバージョンって
カンジでショッキングっていうか、あー、そういう展開もあるんだなぁって
思ったなぁ。
古本屋でミッドナイトパンサーを見て立ち読みした時にはそっくりさんかと
思いました。びっくりしてひいた。やっぱり。
まぁ、やりたいことやってるうだろうけど。
気分はさしずめ、「昔付き合ってた純な彼女が、数年して裏AVに
出てるのを発見した男の気分」でしょうか。
しかも、その彼女が実は
「あれはブリッコで、実はずっとAVに出たかったの〜v」と
生き生き話す様に似てる・・・。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 05:08
「ミッドナイトパンサー」はまだよい。
あれは一応、読者を意識して描いてると思う。
対象読者は変わってしまっててもね。
問題は、完全に自分の楽しみのためだけに描いてるとしか思えない
ボーイズラブ駄作品の数々です。
だいたい男がもうかっこよくないし。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 05:13
ボーイズラブの方っておもしろくないんだ?
ミッドナイトでもう、私ギブアップで手をつけようかとも
思えなかった。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 05:42
>28
ああ、なんかわかるな。
初恋の美少女のその後を見た!って感じ。
見たくなかったよ(笑)
でも好奇心に負けてみてしまったボーイズ小説。
だって表紙がスラ○ダンクの
流○と桜○みたいだったんだもん…つまんなかったわ。



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 06:03
あさぎり夕はボーイズラブ……というか……。
あの内容は「さぶ」だと思います……。
泉くんシリーズも初めはボーイズを匂わせた(一応)小説だったのに、
途中からヤリヤリホモに……(汗)もうついていけません……(汗)
ああ、昔の少女マンガ好きだったのにな〜(泣)

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 06:08
あさぎりさんはかなり少女漫画を馬鹿にして描いてたらしい
「あなたたちこういうのがいいんでしょ」
てな感じだったとか
本人かなり問題のある性格だってきいたけど
まあ、所詮うわさだから真相なんてわかんないけど。
ボーイズは読んだことないからしらないけど「ミッドナイトパンサー」は
バカっぽくて暇潰しにはなったなー
あれってアニメビデオになったんだよねーたしか

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 07:49
あさぎり夕ってなかよしから出てしばらく、フレンドで描いてたよね。
当時の作品、強姦っぽいシーンが多くて、自分中学生だったのに
行く末が心配でハラハラさせられた(笑)。
ちょっぴり年齢層上がった雑誌に移って、歯止めが利かなくなった感じがした。
もうレディース一歩手前って雰囲気だった。

>33
あさぎり先生って、作中に出てくる「さばけてて放任の男みたいな女」なのかなぁ……
あの人の描く大人の女って、この系統か、色気ねーちゃんか、
さもなくば肉感生活感まるでなしのお人形か、しかバリエーションなくて
読んでくうちに嫌になった。

35 :>33:2000/08/05(土) 09:17
>「あなたたちこういうのがいいんでしょ」
>てな感じだったとか

しかし、あの何のとりえもないチンクシャ(つーか実際はなんらかのとりえが
ある上にかわいい顔なんで、まいかい「どこがチンクシャ?」とつっこんだが)が
かっこいい男の子と、数々のトラブル乗り越えハッピーエンドは、確かに少女
漫画好きな女の子、特にあの当時なかよし読んでるような少女(当時の私)には
ジャストミートだったよ(笑)。作者がそう思ってたかもしれなくても、楽しませて
もらったから別にいいっす〜。
 ・・・・でもきらら星以降の長編はなんかパターン似てるので、一作読めば
充分ていうキモチにもなったなぁ(あいつがヒーロー、とかこっちむいてラブ
とか、あっぷるどりいむは、ぜんぶドジでかわいい主人公とかっこいい男が
パターンなので)。初期短編の方が好き。
 でもホモ漫画の方はちといろいろとえぐいので勘弁。

 ミッドナイトは1巻の第1話は話がよく出来てて好きだけど、巻が進むに
つれてめちゃくちゃになっていったのがなぁ。なんか荒野を旅するアイドル
3人娘のはずなのにいきなり現代の女子高編みたいな展開になってたり。
 なかよし時代より話の作り方が下手(というか好き放題やりすぎてて
ちゃんと話決めてないのかな)という印象。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 15:25
あさぎり先生の昔の美少年とかは、けっこうカッコよかったように思う。
私は『あこがれ冒険者』のシンとか好きだったんよ。(でも24さんの友達が
言うように、あの話も男のからみが多かったような…)
でも今はな―…なんか顔がめちゃくちゃ面長〜になっちゃって嫌いです。
妙にキンキラキンで線もほそ〜くなっちゃって。
お話も、もろ××目的。あれじゃボーイズの中でも駄作だと思う。
まあ、先生が喜んでるんじゃ仕方ないか。
見たことない方、ときどきB−BOYとかに描いてますよ。



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 15:58
漫画家長いことしてると
顔が長くなる人多いよね。変な風に絵がかわっちゃう。
なぜですか?

しかしあさぎり夕はもう終わっちゃったってことでしょうか。
読者の事意識できなくて自己完結してるのか?
今のあさぎり夕超面白いーって人まだでてないよね。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 16:35
私も昔好きで
うわ〜ボーイズも書いてるんだ!
さぞかしかっこいい美少年が!
と期待して買いました。
が・・・・・・・・・・
何あれ・・・
あんなの買うんじゃなかった!!
それにセリフのひとつひとつが気持ち悪い。
最低だ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 16:42
ミンミン!可愛くてすきだった

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 16:49
昔から邪ニーズ好きだったよね。
よく近況に「光ゲンジのコンサート行った」
とか書いてた。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 17:42
ためしにホモの小説の1巻買ったんですけど、1巻はそんなHじゃなかったので
ただ男の子同士のラブってだけで、偏見持ってたかなーと思いましたが、
あとがきに、少女マンガはいやいやかいていた、とあって、そんなものを
真剣に読んでいたのが悲しくなってしまいました…。馬鹿にされたみたいで…

42 :>41:2000/08/05(土) 17:56
しかし、いやいや描いてる少女漫画の方がちゃんとした話で、
好きで描いてるボーイズの方がいまいちなんだよね。

たぶん、いやいや描いてるときの方が、冷静(というか冷めていた)
だったのでおちついて話とか考えられたのでは?だったりして。
こう描けば読者がよろこびそうだ、とか。今は読者より、自分が
楽しむことが先に立ってて、それが爆走して、落ち着いて描けて
なかったりして。
 自分が楽しんで描いてて、読者も楽しんで読める作品作れる人も
たくさんいるんだろうけどね(汗)。

>真剣に読んでいたのが悲しくなってしまいました…。馬鹿にされたみたいで…
 読者と作品には罪はない、とおもうっす〜。・・・しかしあさぎり
さんも、昔の作品のファンがあとがきを読むことを考慮していないん
だろうか・・・?いい大人なのにちょっと考えなしのような気がするです。

43 :とおりスガ子:2000/08/05(土) 17:59
もの凄い至言だ、言えてる>42
やっぱ冷めてると一歩引いて作品を見るからね。


44 :>41:2000/08/05(土) 18:21
私も読者と作品に罪はない、と思う。
私たちは今でも読者としてわくわく(ちょっと違う?)読んでれば
いいんじゃないかな。作品はモロ少女漫画的展開で、そういうの好き
な人たちは楽しく読めるでしょう。私もそういう乙女の願望(笑)
漫画はかなり好きだ。
 でも、そんなあとがき書いてる人には、もうその作品に関する
ファンレターとか(私は元々書かないけど)出したくないですね。
あさぎりさん、読みながら「ふ〜ん、でも私あの漫画、そんなに
思い入れないしなぁ」とか思われてそうで。
 でも、あさぎりさんって「つい口が滑って」いわんでいいこと
言うタイプでしょうか?渡辺多恵子さんのほうは自発的にいわんで
いいこと言うタイプだが、それとは違う印象もあるしな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 18:46
>41
そういうこと書かれると、腹が立つの前に
やるせないね。悲しい。
私はすごく好きだったし。
女の子の不思議とか。
王道といえるパターんでも楽しめたのにな。
すごく好きだったから、あさぎりさんがテレビに出た時は
かじりついて見てたよ。
普通のオバサンだったけど…。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 20:16
っていうかさ、作風変えるならペンネームも変えて欲しかったな。
だって絶対に昔のファンは買っちゃうし、読みたくなるよね?
それなのにあれじゃマズイよなぁ。

47 :>46:2000/08/05(土) 21:24
私もそう思った―。ペンネーム変えてほしいよね。

>少女マンガはいやいやかいていた、とあって
私、実は昔、仕事してる先生をチラッと見たことあるんですけど…。
ノートにささっとコマ割りしてて、「あーカッコイイなぁ」なんて
子供心に憧れたもんです。
でも冷めて描いてたのかー…せめてウソでも「あの時はあの時で一生懸命描いてた」
くらい言ってほしいよ…かってな願望かもしれないけどさー。
漫画家って作品の内容だけじゃなくて読者に夢を与える商売だと
思うんよ。読者層が下になるほど憧れる子っているんじゃないのかな。
そりゃ、完璧な人間なんているはずないんだから仕事がいやになっちゃう
こともあるだろうけど、それを口にしちゃプロ失格じゃなかろうか。
仕事する姿勢まで求めちゃいけないってことかいな。
まあ、正直といえば正直なんだろうけど…。
でも、昔の読者は眼中にないって発言だよね。
そういえば、某売れっ子漫画家が「世の中一番大事なのは金よ―」ってな
発言(マジで)してて、ぶっ飛んだこともあった。それで作品の中では
人の温かさ・心のつながり…みたいなこと描かれてもなー…一気に冷めたっす。
その人も正直者ね。
たとえそう思ってても、本音と建前は上手に使わなあかん。
 

48 :>20:2000/08/05(土) 23:34
ああ、やっぱりパクリと思ってる人がいた。
最近そのぱくられた側の人の本をちょこちょこ読み始めてて
その本にぶち当たったときショックだった。
え、ミンミンそっくりじゃないかーって。
ほんとまんまなんだもん。ミンミン好きだったから余計ショック。
あるとのあは読んだことなくて知らないけど。

名前、朝霧夕と漢字にして使ってましたよね?
ミッドナイトパンサーって完結したんですか?
掲載誌読んでたんですけどその雑誌にも傾向あってなかったような....

49 :>48:2000/08/05(土) 23:56
完結したっす。最終巻まで持ってます(笑)。>ミッドナイトパンサー
後にいけばいくほどにハチャメチャ漫画ですよ〜。なんじゃこりゃって感じ。
ただ、一応伏線はほぼすべて回収してたことだけはお見事だが・・・。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 01:01
今さらごめんなさい。
ミンミンってなんのパクリだったりするんですか?
私もこれは結構好きな作品だったので、もとネタのほうも読んでみたくなりました。
識者の方、よかったら教えてください〜。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 01:08
昔「これはあさぎり夕がモデルなんだろうな〜」って思わせるキャラクターが
コバルトの藤本ひとみの小説の中に出て来ました

少女漫画家のおばさんで、担当編集者は可愛い男じゃないと原稿を渡さないで、
担当が家に来たら、睡眠薬入りのお茶を飲ませて皆で鑑賞しながら仕事をする。
ヒットは飛ばしてるけど、まんが内容はいつも
「優等生は影で絶対番長だったり、影の世界のトップだったり、〜〜〜〜」←思い出せない
その漫画家の名前は夕霧麗香。

本が手元に無いので細かく思い出せませんが、絶対あさぎり夕のことを言ってると思いました(当時小学生)
何かあったのかな??



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 01:20
うわ、何それ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 02:06
「ノックを3回」のあとがきを読むと、この辺の転向理由が縷々
書かれてあります。
でもネー そんなに描きたかったのがこれですかい・・・
ってかんじなのよ。

54 :20:2000/08/06(日) 02:12
>48さん
やっぱミンミンパクリですよねー。
私はミンミンやってた当時友達が原本のほうを見せてくれ、あまりの
パクリっぷりに唖然としたものです。
設定といいタイトル(同じような感じだったと思う)といいまんまなんだもん。
ただミンミンはちょっとアダルティな感じだったような気が…?(絵が。)
絵柄は当時から見ても昔っぽかったんで結構古い漫画だと覚えてます。
それをなんかそのまま現代に持ってきたような感じでしたね。
あれでリメイクとかなんとか書いてなければパクリとしか思えないです。
書いた人とか詳細ご存知ならぜひ知りたいです〜!昔すぎて詳しく覚えてないです。

あるとのあとアイボーイは
あの男二人の入れ替わり事件?の設定がほとんど同じだったんですよ。
どちらも最後まで読んでないのでラストは知らないけど、結構近い時期の連載
だったからアレ?っと思ったもんです。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 02:15
>51
その小説読んだ事あるけど、私はあさぎり夕がモデルだとは思わなかったよ。
あさぎり夕ってあんな人だったの?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/06(日) 02:16
朝霧夕とこのあさぎり夕って同じなの?
絵とか構成とか全然ちがくないか?
ぱっとしか見た事ないけど。

57 :>56:2000/08/06(日) 02:18
ええ??
つり目の男キャラなんて、少女漫画時代のあさぎりさんと
かなりかぶると思ったけど。>絵

58 :>48さん:2000/08/06(日) 10:18
私、その「ミンミン」って読んだことないんですけど、なんだか盛り上がって
るので気になるっす。
そのパクリ元と思われる作品のタイトルと作者名、わかったら教えて下さい。
速攻でBOOK OFFに走ってチェック入れてみるです。

>51さん
>少女漫画家のおばさんで、担当編集者は可愛い男じゃないと原稿を渡さないで、
>担当が家に来たら、睡眠薬入りのお茶を飲ませて皆で鑑賞しながら仕事をする。
>ヒットは飛ばしてるけど、まんが内容はいつも
>「優等生は影で絶対番長だったり、影の世界のトップだったり、〜〜〜〜」
なんか先生のことみたいな気がするけど…特に「優等生は影で番長」なんて
名指しだってば。でもほんと、なんかあったんかいな藤本先生と…。
私、勝手なイメージで、先生は「あこがれ冒険者」の中に出てくるミイのお母さん
(育ての母)みたいな感じかなぁなんて思ってたんだけど。
たしか黒髪であちこち髪がはねててメガネかけてたはず。
小説家だったように思うけど、けっこうざっくばらんでゴーカイな、
でも温かそうな人に描かれてましたよ。それに、その頃先生が「なかよし」に
描いていた自画像にも似ていたような…。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 09:52
>>58
>なんかあったんかいな藤本先生と…。
51さんではないですが、
藤本さんのマリナシリーズは主人公が漫画家ということで、
時々漫画家の噂話っぽいことがちょっとぼかして載ってましたよ。
どこそこの作家はこんなことしてるとかパクっただのって。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 01:32
週間フレンドかどこかで連載していた「紅伝説」だったかが
ひたか良の「飛翔伝説」に似てると思った。
興奮すると背中にアザが浮き上がる所とか…。
あと、この人の昔の絵って三原順そっくり。

61 :48:2000/08/08(火) 02:07
あ、あがっている...
件の漫画は「Min2(ミンミン)★パニック」です。マーガレットコミックス。
漫画家は分かってたのだけど題名がよく分からなかったので。
名前出したくなかったのだけど60であがってる人。
飛翔伝説って読んだことないかも。読まねば。
ほんとだったらおい!ってな話だ。

ミッドナイトパンサー完結はしてるんですね。でも読まないほうが幸せかも?

62 :>48・61さん:2000/08/08(火) 07:52
58です。教えてくださってありがとうございます。
明日は暇なので、チェックを楽しみに街へ出ます…ふふっ。
それにしても、すでにレス題からそれている…。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 10:07
私もなかよしでの全盛期時代、小学生だったのですが
子供心にヒロインと相手役のキスシーンがグロいなぁ
と思ってた。だって、なかよしでディープですよ。
あれはむっちゃ舌入ってましたよ。主人公が中学生でも。

64 :>63:2000/08/08(火) 11:17
それ私も思ってた〜!。
ほかの人の漫画より、キスシーンが本格的というかなんというか、
すげぇって気持ちがするというか。それにたまに、ゴーインにって
のもあってそういうのはよけい「おおっ(笑)」って思ってた。
 同じ頃に竹本泉さんが「あおいちゃんぱにっく」描いてたけど、
こっちは「ほほうキスしてるなぁ」ってな感じで、読んでて
「うわぁ」という感じじゃなかったからなぁ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 11:35
キャンディ^2のテリィがキャンディに無理ちゅうするのに
コーフンして大騒ぎしていた私としては、あさぎり漫画の
ちゅうしーんは床を転げ回るほどはずかしかったです。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 21:10
何かで読んだんだけど、あさぎりさんは「あこがれ冒険者」を
もっとふかーく描きたかったって言ってた。
主人公の出生にまつわる心の葛藤とかもっと描きたかった。
この話を最後まで描けたら、もう漫画家辞めてもいい
って言うくらい思い入れがあった。
壮大な3部作(?)のプロット立ててあったけど、
だんだんアンケートが下がってきたんで
途中からダイジェストみたいな展開にして縮めたって。
うろ覚えなんで、ニュアンスが少し間違ってるかもしれないけど。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 21:40
ヒロインが最初従兄弟が好きで、そのあと荒っぽいヒーロー好きになる話って
「あいつがHERO!」だっけ?
従兄弟の男の子が好きだったなあ、
ちょっと関係ないけどあれって女性に大人気(?)の某アンジェリークの
荒っぽいヒーローがゼフェルっぽくて、主人公を応援してくれるオカマっぽい人がオリヴィエでっぽくて好き(す、すいませんそれだけです!!
アンジェ知らない人と嫌いな人ごめんなさい!!怒らないで)
でもどーしてもあの漫画のキャラクターを見てるとそんなに少女漫画が嫌いで描いていたようには見えないなあ
逆に元々ほも同人上がりで(こういう言い方気に障る人ごめんなさい)
商業誌で少女漫画描いてる人って、結構普通の男女の恋愛描くの下手だしうそ臭いし
>>42さんのところにかいてあるけど、そういう人って大抵
「こう描けば読者は喜ぶだろうな」って感じがぷんぷんしてかえって全然面白くないことがほとんどだし
人のために描くと面白くて、自分の好きなもの描くと面白くないなんてかえって稀有な才能だなと思う
「少女漫画描くの嫌だった」ってのは単なるテレだと思いたい。。。


68 :>67:2000/08/08(火) 22:21
そうそう、あいつがHEROだよ。
んでいとこをみて「ライラックの花の王子様・・・!」とかなんとか。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 22:56
>68
ライラックの花の王子様!!!うっはぁ懐かしい〜!
当時の全プレでライラックポプリもらったの思い出しました(笑)

70 :>67:2000/08/08(火) 23:03
あいつがHEROといえば、「アホウバカナ」を思い出す。
 あと、なんか高いとこから飛び降りたひょうしにキスしちゃう
っていうシーンがあったなぁ。めずらしくはじらいのあるキスシーン。
でも最後はムード満点ディープとまではいかないまでも長時間
してそうなチューがラストシーンだったね(笑)。
 あれって高校生だっけ、中学生だっけ?高校生だったと思うんだけど
それにしては若菜(漢字こうだっけ?)がすごいガキくさかったが。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 08:36
あさぎりさんが「なかよし」で描くと決まったときに編集部側から
「ホモネタ禁止」という条件が出されたそうな…
ちなみに当方、漫画家アシスタント。↑の話は漫画業界じゃ結構有名な
話だそうだ(あくまでも噂。よん)
ちなみに私も「あいつがHERO」とかは、ハマって読んでた世代なり(笑)

72 :>71さん:2000/08/09(水) 10:22
「ホモネタ禁止」って、やっぱりあさぎり先生はもとからそーゆうの
描いてたの?? 当時でやおいって…おもいっきり草分けのような
気がするんだけど…。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 10:24
×ライラックの花の王子様
○ライラックの君

74 :>72さん:2000/08/09(水) 10:29
71です。
あさぎりさんは大昔から同人誌してたみたい。
もしくはホモ大好きっ子?(爆)
とにかく漫画家の仕事場では色々な噂が飛び交って
ますよ〜(笑)
もちろん悪い噂(笑)←みんな籠もって描いてるから
ストレスからゴシップ好きになるらしい…(笑)

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 10:38
ホモ志向なのに、少女漫画としては
ちゃんと夢見る少女向けの内容を描いていた所なエライかな。
ただ、あとでそのことをあとがきで暴露しちゃうのは馬鹿。
当時の読者は、裏切られた気分になるよなそりゃ。
内田春菊の漫画のあとがきを思い出した。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 10:39
本当は日少年雑誌でデビューしたかったらしいよ。
でも(経済的な事情で)講談社と10年(だったっけ)契約してしまって
好きなものが描けなかったんだって。

小学校のとき、双子のマンガが好きで読んでたのに…
ショックだったわ〜〜(Bがかっこよかった)

77 :76:2000/08/09(水) 10:40
○→美少年雑誌
×→日少年雑誌
ごめんなさい、興奮してたようです


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 10:57
当初セーラームーンのアニメと漫画の同時実現の企画を広告代理店が講談社に持ってきたとき、
(魔女っ子ものを、との話だったらしい)あさぎりさんに話がいったのに、講談社漫画賞までとった先生
はそんなガキむけの企画に起用されるなんてもちろん不快。で、けったら絵がへたっびで
田舎に帰ろうかとまじで思っていた直子先生に企画がいったそうだ。それで大ヒット、編集部で直子先生は
ちやほやされまくり。それを見てむかむかしたあさぎり先生が隠れて同人誌だしてただけだったのに
「こうなったら他社でホモをかいてちやほやされてやるー!」というノリでああなったそうです。
「ノックは三回」や小説「僕たちシリーズ」はみんなスラムダンクの花道と流川。
同人誌だして若い同人屋に気味悪がられていた。だっておばはんで偉い先生なのに
ああいうノリだもんねぇ。わたしも「青い地球のルナ」とか好きだったんで…
少女漫画家の精神構造ってなぞ。

79 :>76:2000/08/09(水) 11:03
 昔って、美少年漫画(小説もか)を扱ってる(しかも少女向け)
雑誌ってJUNEしか存在してなかったよね?しかも各本屋に1冊あるか
ないかのひっそりした状況。
 あの時と比べたら、あさぎりさんにとっては今の状況って
天国かも(笑)。
 でも、今の状況って、ボーイズ漫画を気軽に読めるのでうれしくは
あるんだけど、流行りすぎててなんか怖い。こんなおおっぴらで
良いのか??ってな感じもして(笑)。やっぱりそういう本がある
と認知されていながらも、もうちっとひっそりしてる方がいいなぁ・・・。
(つーても需要があるからこその今の盛況ぶりなんだろうね)。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 11:14
>78
あさぎり夕って講談社漫画賞なにでとったの?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 11:38
確か、七色マジックではなかったかと。

82 :80>81:2000/08/09(水) 13:32
ありがとー!
七色マジック・・・・。どんなのだったっけ?
ヒロインが「なな」で数字の7に願かけてる
って今年か覚えていない。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 13:50
例によって主人公は元気いっぱいの女の子で
その双子のお姉さんがアイドルでそれがちょっとコンプレックス…
みたいな話だよね。
芸能界モノというか舞台とかホコ天(歳がばれる)とか出てきたり。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 14:19
うーん、実は昔は嫌いだったのに
そうゆうゆがんだ過去があると思うとなんか過去の作品も輝いて見えるようになってしまった(笑)
私ってひねくれてる?
あさぎり夕のセーラームーンも見てみたい気がする
しかし他の数多の少女漫画描きがウソっぽい少女漫画を描く中で
夢いっぱい愛いっぱいの少女漫画描きだったあさぎり夕がホモ好きとはねえ、、うーん


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 14:43
七色マジック読んでた人達がそのまま同人女になってホモ小説を購読してくれる、という幸運な作家だよね。
読者と共に成長してるというか。
ほとんど途中で置いてかれるのにね。
でも、あさぎりのホモ小説ももう飽きた。
展開が同じで読む気なくした。



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 15:15
>七色マジック読んでた人達がそのまま同人女になってホモ小説を購読してくれる
自分の知る範囲でそういうひとはいない。
むしろボーイズ初心者ちゃんが多いんじゃないかな?
昔のあさぎりさん自体を知らないような。
なんだかんだいって手にとりやすいというか、
メジャーどこから本がでてるし。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 15:57
武内直子の「セーラームーン」を読んで
「なんでこんなヘタな人に描かせるかなー」
とマジ不思議だった。デッサン狂いまくりだし、真っ白だし。
あさぎり夕に先に話がいってたのか・・・納得。
あさぎり夕の「セーラームーン」だったら、私も読みたかった。
でも、もう遅いね。今はただのヘタレホモ漫画家だもの(泣笑)


88 :>85:2000/08/09(水) 16:02
>七色マジック読んでた人達がそのまま同人女になって

なってない、なってない。
多分、当時の読者の大半は同人なんてまったくカンケーない世界で生きてると思う。
私もそうだし、当時の友達もそうだもん。
かつては万人受けする漫画家だったし。

89 :私も>85:2000/08/10(木) 22:19
私、「なかよし」のあさぎり先生をリアルタイムで読んで、しかもその後に
ボーイズも読むようになっちゃいましたけど…さすがに先生のは読めん。
やっぱり思い出が大きすぎると敬遠しちゃいますよ。
でも、若い子なんかはあさぎり先生はボーイズ作家だとか思ってるんだろうな。
いや、実際そうなんだけどさ、昔もあったのよって言いたい。おばさんとしては。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 00:25
ここで触れられてないみたいだけど、「コンなパニック」が結構好きだった。
主人公がドジっ子で変身したりするってとこが妙にベタで、
「この人ちょっと引いてお仕事してるのね。。。」と
子供心にさとらされた作品ではあったけど。
なぜかっていうと、「面妖な美少年」が出てこなかったから。
(乱ちゃん?は人間じゃないし別にどーでもいい)

「アイボーイ」のカイとか、すんごい気色悪かったんだよ、私ーー。
でもあの辺が本来の路線だったんだね。
だのに「いただきまーすの小人さん」とか描いてたんだね・・・
ウラ設定で楽しんでたとしても、アンタは偉いよ・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 14:22
最新刊の後書き(後書きだけチェック/笑)に「もうエロ書くの飽きた」
みたいなことがかいてあったのでこれを気に路線を戻してくれないかなあ。
・・・やっぱ無理か。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/12(土) 00:22
作風戻しても、受け口あるかな。
大味だけど古いからなぁ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/12(土) 03:33
う〜ん、やっぱりこれ、言わせてもらお。
「少女漫画はいやいや描いてた」って話だけど、
「ホントにいやいや」って意味じゃなかったんじゃないかなぁ?
少女漫画って、とにかく恋愛ありきで恋愛(しかも青臭い;)
ばかり描かされるから、うんざりするらしいよ。
好きで描いてても、そういうのがあるって。
そういう意味だったんじゃないかなぁ…と、信じたい;

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/12(土) 03:42
うん。ほんとにいやいやならあそこまで熱くかけないと
思う。惣綾冬美(字いいかげん)とかは商業的なんだろーなー
ってすぐわかるけど。あさぎり夕ってそこまで冷静な感じじゃ
ないと思うなー。やっぱあんだけ尽くしたなかよしに
意地があるんじゃない?そんならまずあんなの描くなって
いいたいけど。でもそこそこ売れてるんだよね?


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/12(土) 06:26
昔なかよしの柱広告で「なないろマジック」7巻で100万部(累計)突破!
ってのを見た覚えが…。
7巻で100万部だったらそこそこだよね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/12(土) 21:01
>95さん
作家さんによって違ってくるはずですが講談社の
初版の発行部数は4万部だそうです(新人の場合)
ただしこれは数年前に聞いた話だし、今は違うかも
知れません。
レディースの話ですが一巻につき10万部売れれば
大ヒットだそうです。少女漫画の場合はどーなんだろう?

わたしは71=74です。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/12(土) 21:05
>>七色マジック読んでた人達がそのまま同人女になって

>なってない、なってない。
>多分、当時の読者の大半は同人なんてまったくカンケーない世界で生きてると思う。

そう?
私の友達がそうだから、そういう子が多いのかと思った。




98 :>96:2000/08/12(土) 21:41
セーラームーンが1巻につき130万部でてたから
なな色マジックの部数がほんとにそれくらいだったんなら
やっぱりそこそこでしょうね。なかよしは武内直子を
選んで正解だったのかも。
今はセーラームーンのころより落ちてるけどやっぱり
少女まんが部門では20〜30はいかないと大ヒットとは
言わないんじゃないかな?まあ常に10万部はける作家も
そういないとおもいますけどね。

99 :名無しさん@すき:2000/08/14(月) 02:45
あさぎり先生は
オトコノコが大好きで、とにかくオトコノコを描きたかったそうです
だから
70年代にかいていた漫画は、主人公の女の子ひとりに対して
オトコノコが3人とか4人とかだったんです

初期は少女漫画の王道を描いていたけど、本人は
コメディが描きたくてたまらなかった
それで、ある程度の実績が出来た
「あこがれ冒険者」あたりから暴走(?)始めたそうですよ

わたしは「あこがれ冒険者」がイチバン好き〜♪
ゲームか、アニメになってくれるのを熱望してました
「なな色マジック」はもっとハマッタ
奈菜の服装と髪型を真似してましたもん♪

セーラームーンの話はしらなかったー!
でも、わたしも、あさぎり先生のは読んでみたかった
だけど、女の子ばっかりしか出ないから
喜んで描くとは思えませんわー

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 02:54
男の子を描くのがお好きだそうですが、私結構この人の描く女の子も好きだ。
「あこがれ冒険者」の女性キャラはみんな魅力的だと思う。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 03:00
シリアス全盛でコメディやヤオイを望んでいたのか……
ある意味、すっごく進んだ人だったんだね。
それでいて、現状とのずれを調整しつつメジャー誌の看板はってたのはすごいね。
次はどこへ行くのだろう?(笑)

102 :>100:2000/08/14(月) 03:23
あと、主人公によくあるパターンの
「ブサイク、純情、鈍感」
な女の子は嫌いだったそうです
かっこいい女が好きだから
悪役の女性キャラの方が描いてて楽しかったそうです


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 04:28
なかよし時代はこの人キングとかBとか一匹狼タイプ(?)の男キャラを
必ず死なせてたのはある種の男の美学のつもりかしら?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 05:09
>103
そーだね。当時、読んでて唐突な感じがしたけど。。。
女の子は殺しても死なない。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/15(火) 00:53
うーん、皆さん読んでますね、あさぎり(笑)
私が好きだったのは「ちょっと危険なラブ講座」まででした。
あとは全部話がワンパターンで大嫌いでした(笑)
あの頃、竹本泉が「パイナップルみたい」を連載してて、それが大好き
だったのに巻頭飾れなくて、子供心にも悲しかった。
あさぎりのホモ小説は、友人がハマってました。
でも後書き読むかぎり、ファンの人に欺かれたりして大変みたいですね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 03:59
>ファンの人に欺かれたりして大変みたいですね。

どういうことが????

107 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 04:07
読んでいても深読み出来る部分が昔からあったから、今の路線になっても私は別に
何とも思わなかったけどな。
「ああ、やっぱりこっち系がやりたかったんだな」程度かな。



108 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 02:59
あげ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 07:21
わたしはマンガの方は友達から借りて斜め読みくらいだったんだけど、ホモ小説
を見て「へえ、この人小説書くんだ」と思って買ってました。
マンガ家の小説というと山田ミネコさんのがすごく面白かったので、じゃあこっち
も読んでみようかという軽い気持ちだったんですけども……
で、コバルトで単発で出してるほうを読んでみたんですが、ちょっと世に出せるレ
ベルじゃないと思うんですよね。
マンガ家ですから話の構成は上手いと思うけど、文章がまずすぎ。いちいちあげて
もキリがないけど、名前を隠して投稿してもぜったい選外になるだろうなーって
思います。
どうして人気が出るかなあ。友達で好きって人がいるんですが、どうも理解できま
せん。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 07:37
以前どっかで(同人板だったかも……)なぜ彼女の小説が売れるか、という
話題が出たときは、「エロエロだから」という結論になってました(藁

111 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/02(土) 00:24
今のやほひ読者は、脳内補完が上手な親切な読者だから(藁

112 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/02(土) 19:23
とりあえずチンコを息子さんと呼ぶのはやめてはどうか。

「ああ、そんな、ぼくの息子さんがぁーーーー☆」 ←イメージ文章

たとえ状況がエロエロだろうが言葉遣いで一気に萎えるさ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/04(月) 00:29
古本屋でこの人のなかよし時代の漫画見たけど・・・
そんなに偉大な人だったとはしらなかった

114 :花と名無しさん :2000/09/04(月) 19:59
私が読んでた時は「こっちむいてラブ」「アップルどりいむ」あたりだったから、
この人にしてはハズレの時期だったんだなあ…
それでもずっと看板張ってたってのは凄いが。
上の二つ、なつかしくてまた読みたいんだけど、売れなかったらしいから
文庫にはならんかな……

115 :花と名無しさん :2000/09/04(月) 20:29
105が言っているのはこの事件の事かな?

あさぎりさんの商業ドラマCDがあったのよ。
それに出演していた声優さん達を
「あさぎり先生の許可取りました」と偽って出演させた
あさぎり作品の海賊CDを作った人たちがいたのよ。

その内容はあさぎりセンセを絶句させるほどのエロエロだったそうな。
そんなエロエロな台詞を声優さんに自分のキャラにしゃべらせるなんて。
しかも著作権違反や声優さんへの詐欺紛いを訴えて
販売停止を申し入れたのにこいつらは売り続けたってのに
ショックを受けたんだってさ。

あさぎりさんの情報書かれたペーパー見た後に発行した
雑誌に載った海賊CD通販情報見たけど確か
「あさぎり先生公認同人CD 同じ声優出演 再販無し」って
あおり文句がついてたよ。

116 :花と名無しさん :2000/09/05(火) 01:23
七色マジック・・・
今読んでも泣ける。
双子なら分かる、この気持ち(爆)

117 :花と名無しさん :2000/09/05(火) 23:57
双子ならずともわかるよ…
可愛げというものに関して姉妹で歴然と差があったら…
しかもそれが性格のみならず、見かけまでだったら…
…でも、ななこ可愛かったと思うんだけどねぇ。友里はあの時期でさえそろそろ
終わりかけてたタイプの可愛さだ…今なら通用しないね。

118 :花と名無しさん :2000/09/06(水) 02:18
「コンなパニック」好き

119 :わたしは :2000/09/06(水) 02:49
勉強もスポーツもだめで可愛いだけが取り柄の有里に
なぜ菜々子がコンプレックスを抱かなくてはならんのか、
納得行かなかったけどな。

女は可愛い=◎ 気の強い=×という価値観に(心の中だけで)
反発していた。

「こっちむいてラブ!」が一番好き。気の強い親友が立っているから。

120 :花と名無しさん :2000/09/06(水) 04:59
>199
それだけが価値じゃないと分かってても、
女の子が可愛げがほしいと思うのはアリっしょ。
身近にその権化がそれによって利を得てるのを見てれば余計。
もともと姉への反発で可愛げをなくしたんだし、
根っから気が強い訳じゃないんでしょ、菜々も。

121 :花と名無しさん :2000/09/14(木) 03:49
私も「コンなパニック」が好きあーもう少女漫画書かないのかなー

122 :花と名無しさん :2000/09/14(木) 07:10
いまからン年前小学生だった私の心のバイブルだったあさぎり先生。
内容は勿論楽しみにしてましたがそれ以上に
毎月「あこがれ〜」のミィの洋服をチェックして、安い服屋に買いにいったりした
とても思い入れの深い漫画家さんです。
そうですか・・・、今とんでもないことになってるんですね・・・。
確かに可愛い顔にマッチョな体を描く人だと子供心にも不信に感じてましたが、
少女時代の思い出を死守するために絶対現在の作品は読まないことにします。

123 :花と名無しさん :2000/09/20(水) 05:35
ちょうど「なな色マジック」が連載されてたときに
読みきりでなかよしに掲載された作品があったと思うんですけど
すごくトロい子でたしか、「のりちゃん」って呼ばれてて
はしかになるのも人一倍遅かったっていうエピソードなんかもあって・・・
その作品ってどのコミックに載ってるか知ってる人います?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/20(水) 18:54
あさぎり先生といい、そねはらすみこ先生といい、今思い出すとあの男キャラ二人には妙な
裏設定でもあったんじゃなかろうか、と深読みしてはショックをおぼえるね。「なか
よし」って少女マンガ誌の中でもわりと低年齢向けだっただけに。(ところでそねはらさん、
最近なんか描いてます?)

あさぎり先生、昔はジュリーファンでかならずあの手の男が出てたもんだが、「こっちむいて
ラブ」以降しばらく読んでなくて、ひさしぶりに読んだ「なないろマジック」にはもうその
傾向は無かったような・・・どのへんから消えたのかな。(しかし「こっちむいてラブ」の
そう(字忘れた)さんと、あのビューティサロンのヒトの関係には、子供心にもヤバいモンを
感じた)


125 :花と名無しさん :2000/09/20(水) 22:09
「あこがれ冒険者」が大好きでした。
バイト先で、「あの人ってホモ漫画描いてるよ」と聞かされ、
「絶対違う!そんなの描くわけない!」(<という思いこみが
あったらしい)と大反論、次のバイト時にその同人誌を
持ってきて見せられた時にはマジ気を失いそうになりました。
ああ、なにもかもなつかしい……

126 :花と名無しさん :2000/09/20(水) 22:13
『キャッシュな関係』(KCフレンド)のあとがきに
「一番やりたいのは少年マンガ アクションやHっぽいの描けるし
 少女マンガならとことんロマンチックな初恋もの描きたい
 オカルトやホラーもやりたい いずれはレディースも
 まー描かしてくれるトコがなきゃしょーがないケド…」
ってありました。
実際にはこの後、ボーイズの方に行かれたんですが
最後の1文がちょっと気になったりして…。

127 :花と名無しさん :2000/09/21(木) 02:40
私も125さんのように「あこがれ冒険者」好きだった。
……ボーイズかぁ。

128 :花と名無しさん :2000/09/21(木) 03:18
卒業写真がよかった

129 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/21(木) 10:58
私は少女漫画時代の話が結構好きだったので
いつものようにこの人の名前見つけて雑誌めくってたら、
出てきたのが・・・。
男同士のセクースはお尻だと言う事をこの人の漫画で知りました・・・・・・!

130 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/21(木) 21:00
亀レスになっちゃうけど、「なな色マジック」のカイは
私はすごく好きだったよ〜
ミステリアスなところが。
やっぱひとの好みっていろいろなんですねー


131 :花と名無しさん :2000/09/21(木) 23:17
私が小学校の頃(15年前)、なかよしの付録でも特に人気のあったのが
やっぱこの人のものだったな・・。紙バックなんか流行ったもん。
ここに来て、ホモ漫画を書くようになったの初めて知りました。

132 :花と名無しさん :2000/09/21(木) 23:23
なな色マジックのカイ?
アイBOY!じゃないかな?
それとも、Bのこと?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/22(金) 10:39
130です。
>132
あ、アイBOY!だった。
間違えてしまった〜〜。


134 :鼻と名無しさん :2000/09/22(金) 13:47
>128 卒業写真はわざとらし過ぎて嫌い


135 :花と名無しさん :2000/09/23(土) 03:30
>95さん
記憶違いかもしれませんが、私は3巻(4巻かも。ななこと藤村良が表紙の巻です)
の帯に「200万分突破」というアオリ文句を見た記憶があります。


136 :名無しちゃん :2000/09/23(土) 07:46
この人の昔書いてた少女漫画って「寸止めホモ」なところが気に入ってたのに〜!
そこはかとなくホモというか…。
さぶはやめて〜〜っ!(もう、あきらめてるけどね)


137 :名無しさん :2000/09/23(土) 09:08
この人のボーイズ、いろいろ読んでみたけど
マジ受け付けないわ〜。
絵は綺麗なんだけど、話とキャラがダメだった。

「こっちむいてラブ」が少女マンガを好きになった
きっかけの作品だったから、じつはホモのが好きだったと
知ったときはショック大きかった。しかもあんな……。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/23(土) 10:37
みんな、あさぎり夕の
ホモ転換ショックを受けているんだね〜〜


139 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/23(土) 17:26
age

140 :花と名無しさん :2000/09/24(日) 05:17
卒業写真、ガラスの十代が入ってるから好き…(笑)

141 :魁!名無しさん :2000/09/24(日) 06:58
私は、ドッチも好き♪少女漫画では、「ミンミン」とか「コンなぱにっく」が
好きだったなぁ〜ミンミン可愛かった。
そんで、ボーイズの方も好き。ココ読んでるかぎり、そういうのめずらしいみたいだね。
でも、わかるきがする。あさぎり先生の女の子はかっこよくて、相変わらず好き
なんだけど、男キャラで嫌いなヤツ多いもん。なんだこりゃ!って。
可愛い系の子とかね・・・・。。。(汗)
でも、好きなシリーズもあるから読んでるし、やっぱし好き。
特に、コバルトの「ネコかぶりの君」シリーズかな。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)