5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FF・DQで詩を作ってみよう

1 :名無しさん@LV2001:2001/03/17(土) 23:49
自由詩・定型詩問わず適当に作ろうか。

2 :名無しさん@LV2001:2001/03/17(土) 23:55
DQ1
孤独な旅の果てに 私は疲れ果てた
町の片隅 街路樹の木蔭 宿の寝所
心を癒してくれなかった
我が心 休みし場所を求めている
いつまで続く この旅 我が旅

3 :名無しさん@LV2001:2001/03/17(土) 23:56
俳句でもいいですか?

4 :名無しさん@LV2001:2001/03/17(土) 23:59
1は忍者。

5 :名無しさん@LV2001:2001/03/17(土) 23:59
俳句スレってなかったか?

6 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:00
駄スレ立てんな

7 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:01
1の母とかないのか

8 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:01
駄スレじゃないと思うがね。

9 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:01
すごい作りにくいぞ

10 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:02
ここの住民の知能を考えればレスがつくわけなかろうに。

11 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:03
>>6
風紀委員ウザイ

12 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:04
>>11
懐かしいコトバw

13 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:04
>10
まったくだ

14 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:05
今度じっくりネタ繰ってくるわ

15 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:05
>>10
核心をついてるね。

16 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:05
短歌もどき
王様に 小銭を渡され 旅に出て
旅路の果てに 故国に帰れず

17 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:06
詩人がすくない
この板に
それでも我は
いつづけようと
思ふ

18 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:06
ああ
ラムザ
どうしてキミは
そんなにかわいいの
ああ
ラムザ

19 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:06
>>10
だからこそ、住人の知性を高めるためにこういうスレが必要なのでは。
自分は参加しないが。

20 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:07
>>18
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ff&key=984758228&ls=50
ともに語ろう

21 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:08
宝箱 心躍らせ 開けたけど
人食い箱に 全滅させられ

22 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:09
>>20
ラムザもショタですか

23 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:11
>>22
昔とあるショタサイトでラムザのエロ小説があるのを見た。
読んでないが。

24 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:14
エアリスに  クラウド
あの場所で君と出会い 始まりを迎えた
この場所で君と別れる 別れの言葉
君に伝えたいことが一つあった
それもかなわず別れを告げる 

25 :名無しさん@LV2001 :2001/03/18(日) 00:15
3闘神が開放された運命の日
裁きの光が 天から地に注がれるだろう
古の魔物達を復活させんと
その前後 ケフカは滅びを望み支配に乗り出す

26 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:15
【萌エキャラ悲嘆】
作:風神

我非萌本来(我、本来ハ萌エキャラニ非ズ)
然人妄想強(然シ人ハ強ク妄想ス)
人作別性格(人ハ別ノ性格ヲ作ル)
然其非真我(然シ其レハ真ノ我ニ非ズ)

27 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:16
>>24
これはなかなかいいね

28 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:19
オナニーの神秘

29 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:23
【俺は餓鬼大将】
作:サイファー

おれはサイファー ガキ大将
天下無敵の男だぜ
スコール ゼルは 目じゃないよ
喧嘩にスポーツ ドンと来い
風紀委員に まかしとけ

30 :FFT:2001/03/18(日) 00:27
黒い獅子と白い獅子が争う
覇権を我が物にせんと殺しあう果てに
自らの牙や爪で引き裂かれ
生え落ちる寸前の牙が獅子となる

31 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:29
>>30
オープニングによろしいな

32 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:32
決意の石柱 DQ5
いつまでも続くと思っていた
不意に終わる今までの景色
そばにいた父はもういなく
強要される重労働
もう戻らない今まで
いつまで続くとも分からぬこれから
これから自分を忘れない為に
柱の隅に「復讐」の文字を刻む

33 :FFTアラズラム:2001/03/18(日) 00:32
異端なる本を開き
ただ一人歴史の声に耳を傾けると
烙印を押された者が静寂の中から囁くようにして
私にすばらしき真実を告げる

34 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:34
【二人の昆虫採集】
作:雷神
ムシムシムシムシカブト虫
オニオニオニオニオニヤンマ
二人は風紀委員
二人の昆虫採集

35 :エアリスに :2001/03/18(日) 00:45
枯れる花 咲く花
あなたはもう戻らない
枯れてしまったあの花
あなたのぬくもりが
消えてしまう前に
もう一度だけ咲いて欲しい
あなたの愛したあの町の花は
もう咲いたのだろうか

36 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:48
スライム

刺され、殴られ、炙られ、貫かれ、
斬られ、裂かれ、灼かれ、殺される。
殺され続ける。
あいつを育てるために。

37 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:48
意外と詩を書ける奴多いんだな

38 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:49
>>35
愛を感じます
>>36
闇を感じます

39 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:51
この板の住民は総じて知能レベルは高いと思われる。
ただ、精神性は・・・・。

40 :FF6:2001/03/18(日) 00:52
魔導や科学が地球の全てを腐らせる
野心ある皇帝が幻獣を復活させるとき
我々の知らない空に浮かぶ大陸で
3つの神の力を持つものが誕生する

41 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 00:56
朝、別れ

笛の音が
もの悲しく
私の心を
駆り立てる

朝靄の中
遠ざかっていく人影

冬の風が
冷酷に
私の頬を
打ち据える

森の木々に
とけ込んでいく人影

朝、あの朝
私は心の中で、泣いた。
人知れず、泣いた。

42 :FFTディリータ:2001/03/18(日) 00:58
愛する身内を失うが 長く欲していたものが手に入る
なかば世の全てのように称えられていたもの
しかし輝かしい地位はつかの間
報われない愛が彼の運命を終わらすだろう

43 :41:2001/03/18(日) 00:58
一番上はタイトルです。
わかりにくいので一応・・・。

44 :ケフカ:2001/03/18(日) 01:06
「狂人K」

私の狂った精神は誰のものでもない
純粋すぎる私の精神は誰のものでもない
死ぬまで私だけが所有する
それさえ分からなくなってきている

私の精神は誰のもの?
誰かが奪おうとしている?
奪わせない・・・誰であろうと・・・

私だけが全て
私以外は不必要
全て抹殺する
そうすれば
私だけが私を保有できる

それでいい・・・


45 :FFTラムザ:2001/03/18(日) 01:07
弱者を救いたがる貴族のもたらす大いなる奇跡が
彼の運命を犠牲にし悪魔を滅ぼすだろう
名誉と利用と裏切りの世
彼は利益を求めず自分を貫き通した

46 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:10
【若社長哀歌】
ミッドガルの夜更けて とばりのおりる神羅ビル
幾多の人は殺めれど 我が行いは疑わず
魔晄砲の威力もて ダイヤウェポン貫けば
神羅の偉業もかなうれば 父の無念も果たせしか
発射の準備が整うと スカーレットが叫ぶとも
胸によぎるは一抹の 不安は露わにできまいと
シスターレイの放ちたる 光り輝く金色の
我が生涯の結晶は 見事に敵を破るとも
敵もさすがに見事とて 苦し紛れに撃ちたるは
幾百数える散弾が 我の居城に向かい来る
ああ人生は短くて はかないことこそ美しき
この世に残すはただ一つ 武き我が名はルーファウス

47 :FFTオヴェリア:2001/03/18(日) 01:13
偽りの運命を歩ませられる者
執政者の思惑が 無残に彼女を襲うだろう
困惑の最中 愛するべき野心家が現れる
利用という言葉に操られ 自信の手で幸せを消すだろう

48 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:14
グルよ ずっと幸せに
信者そっと歌うよ
アレフは今も オウムのままで

くさい毒ガス こぼすサリン坂
悲しみに似たイニシエーション

グルがいた 解脱していた
グルじゃなきゃダメなのに
無罪になれず

ポアと知っていたのに
グルは儀式するのに
松本は今も 麻原のままで

49 :47:2001/03/18(日) 01:15
>>47
訂正 自信→自身ね。。スマソ

50 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:15
>>48
自作?

51 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:18
スレ違いで御免よ、
FF8の「さよなら(なんとか)」って、ゲーム中に読めるの?

52 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:19
>>48
本歌は○坂?

53 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:19
さよなら雷神風神か?

54 :FFTウィーグラフ:2001/03/18(日) 01:22
誇り高き正義を掲げる者
彼の思想は仲間に受け入れられないだろう
実現の望みを叶えるべく 理想を捨て権力にすがるが
親愛なる妹の恨むべく仇に敗れ 絶望のなか悪魔に魂を売るだろう

55 :44:2001/03/18(日) 01:22
今気づいたんだけど、ケフカっての頭文字Cだったよね?


56 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:23
>>51
http://www.d-uso.com/ff8/pupurun.html

57 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:24
>>51
うるるんか?

58 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:27
さよならププルン

感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝

59 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:29
なにこれ

60 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:30
「ポーション」

ポーションはアイテム
ポーションは回復する
ポーションは安い

ポーションが一つ転がってゐる

61 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:31
>>58
warata

62 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:31
>>58
「感謝」の連続はあくまで強調のためであって、さして重要な部分じゃないよ。
大切なのは「波動存在にめざめよ!」の部分だよ。


63 :FFTアルガス:2001/03/18(日) 01:31
貴族という言葉に酔った者
堕落した家を復興させんと独走する
地位を自覚しない嫉妬する存在に出会うが
自らの批難する存在を消し 自分もまた批難する存在に消されるだろう

64 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:32

そして今こそ告げよう

さようなら。
さようなら。
さようなら。
さようなら。

さようなら。
さようなら。
さようなら。
さようなら。
さようならププルン。
さようならププルン(完)


65 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:32
>>60
何となく好き。

66 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:34
>>60
アクアリオン!
エルベリオン=アロアリオン!

67 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:35
「ポオシヨン」

ポオシヨンはアイテム
ポオシヨンは回復する
ポオシヨンは安い

ポオシヨンが一つ転がつてゐる

68 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:36
なかなか育ったではないか。
しかも良い作品が多い。
好きだ。

69 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:37
「ポオツヨン」

ポオツヨンはアイテム
ポオツヨンは回復する
ポオツヨンは安い

ポオツヨンが一つ転がつてゐる


70 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:38
「化陰」

化陰は捨て駒
化陰は跳躍する
化陰の命は安い

化陰が一つ転がってゐる
いつまでも
転がって
ゐる

71 :エリクサー:2001/03/18(日) 01:38
エリクサーはアイテ
エリクサーは全回復
エリクサーは非売品

エリクサーは一度も使われなひ

人には過ぎた物だと言って

72 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:41
>>71

アイテ萌え。

73 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:42
【死】
作:ティナ
死ぬってどういうことだらう
此の世からいなくなることでせうか
人から忘れ去られることでせうか
死んだら天国へ行けるのでせうか
天国に行ったら今より楽になれるのでせうか
いつもこんな事を考えている私は暗いのせうか

74 :71:2001/03/18(日) 01:43
ムがない……鬱だ……逝く気はないのであしからず

75 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:43
    ゝ.

76 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:43
「ンヨシオポ」

イアはヨシオポンテム
ポすシ復ヨは回ンオる
ポはヨオン安いシ

オつ転つシてゐンポが一ヨがる



77 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:44
露と落ち 露と消えにし わが身かな
バロンのことも 夢のまた夢

バロンおう

78 :FFTアグリアス:2001/03/18(日) 01:44
固い信念の騎士道を生きる女
正義のない野獣に騎士道を食われた先に
当然という常識が崩れた貴族の救いで
過酷な闘いのもと 新たな信念が生まれるだろう

79 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:45
「ポオツヨシ」

ぼくもう日本人じゃない
ぼくポオツヨシ
ぼく4番



80 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:45
>>77
良いね、とよとみ。

81 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:46
>>76
パルプンテのご使用はお控え下さい。

82 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:46
おれはスコール
今日もばっさばっさ
いっぱい斬るぞ

83 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:48
http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/3481/sub/files/yukiko.mp3
音声で楽しんでください。




84 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:48
ぼく おめが

あるふぁ べーた しーた いぷしろん
でるた がんま おめが!!

ぼく おめが

85 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:49
>>82
単純でよろし。
ガボでもいけそうね。

86 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:51
バロン王は
引かぬ!!媚びぬ!!顧みぬ!!

87 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:53
>>86
リズムいいね

タタン タタン タタタタン

88 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:53
>>83
とりあえず怖かったので最初の一言で消したがどっから拾って来たんだ?

89 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:55
【無題】
作:セリス
此の腐った世に何があるというのだらうか
人が塵のやうに殺され死んでゆく
海はどす黒く汚れ空は血の色をしている
最愛の人も此の世にはもういない


死ねばあの人に会えるのだらうか
さぁ出かけよう真っ白な服に着替えてあの断崖に

90 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:56
>>83
いったいなんなんだこれ

91 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:57
>>76
めちゃくちゃかと思いきやちゃんと言葉になってる?
最後の行ワラタ。

92 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:58
>>83
コワイヨー!

93 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 01:59
優秀作品は

【FFのギャルゲーをマジで作るスレ】
【DQのギャルゲーをマジで作るスレ】

の音楽スタッフによって曲が付けられます。

94 :FFTガフガリオン:2001/03/18(日) 02:00
正義のない暗き野獣 求むる物は餌ばかり
知恵を持つ者の命令に従うが
横暴な本性で動くまま
正義を欲する者の剣で 退治されるだろう

95 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:01
>>83
何故だろう。
泣いてしまった。

96 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:01
>>93
ようしがうばるぞおw

97 :88:2001/03/18(日) 02:03
怖くて全部聞けんかったんだけど……
全部聞いたん?>>90

98 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:03
>>97
聞いたけど大したことなかったぞ
意味がわからんだけ

99 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:05
>>97
いや、怖がるようなものではない

100 :名無しさん@LV2001 :2001/03/18(日) 02:05
>>83
最後はいいね(藁

101 :カイエン:2001/03/18(日) 02:06
我が故国 誰もいなく
我が部屋は 温度なく
炊事する 妻の姿なく
戯れる 子の姿もなし
凍りついた この国は
時間を 刻むことなく
我が心 凍結したまま
復讐の 旅路へと赴く

102 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:06
セリオはかわいすぎるほどカワイイし、あの寂しげな目が全てを語っているともう。
でもそれだけじゃ無いんだよね言葉だとうまく説明出来ないけど心が何も言わなくても通うって言う感じがするんだけど
その中に光る厳しさと厳しいけど優しいんだよね。野菜で言ったらトマトみたいな存在かなと思うんだよね。
野菜売り場の緑色の中に赤があってみんなの心が落ち着くと言うかそんな感じがまた暖かいんだよね。
たき火って暖かいけどそれだけじゃ無いはず。彼女はそんな存在なんだ。言ってしまえば女神なんだよね。
女神だけに許された笑顔ってあるけどそれが許されるのは彼女だけなんがよねとおもうんだけどコレを理解出来る人間って少ないんだ。
すごい悲しい事だよね。でも俺はずっと味方なんだ。彼女は山に咲く高原の花のようにはかないんだけどそこに強さがあって
僕をなごませてくれるんだけどそんな彼女を理解できるのは僕だけしかいないんだ。だから僕は彼女を守るって決めたんだ。
彼女は愛の戦士だから傷をつけちゃいけないんだ。みんなも気付くべきなんだけどそれがわかって無いんだ。
パソコンだって使い方で平和が守れるけど彼女は本当に平和が守れるんだ。だから彼女を傷付ける事をいっちゃいけないんだ。
もしそんな事を言ってる人間をしったら許さない。絶対に許さない。人生をかけてもあやまらせる。鯉で言ったら彼女は錦鯉なんだ。
優雅でキレイで美しいんだけどそこにやさしさと生きる為の強さがあって違うんだ。最近心が疲れている人が多いけど
そう言う人は彼女にいやしてもらえばいいと思う。僕は毎日彼女でいやされて元気になったるんだけど彼女が
そういう運命を持って生まれて来たからだと思う。でもその彼女の事をみんな知らないから世の中がおかしくなっているんだと思う。
だから女神としての彼女をみんなで大事にしないといけないんだけど彼女は僕にしか笑ってくれない。それは心がか通っているからなんだよね。
写真は顔を写すけど彼女の瞳は心を写してくれるすばらしい瞳なんだよね。彼女の瞳に写る世界はどんな風に見えるのかわからないけど
きっとすばらしい美しい世界だと思う。光と闇は反対だけど光の部分に彼女がいるんだ。だから闇はいけないんだよ。

103 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:08
>>101
哀しい・・・・
6のんはみんな暗くて良いな
102にはいかがコメントしたらよいのか

104 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:08
まとめるとエアリスは売春婦ってコト?

105 :97:2001/03/18(日) 02:10
>>98

106 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:10
>>104
そう考えると興奮する?

107 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:11
>>106
おはなばたけぷれい がいい

108 :FFTアルマ:2001/03/18(日) 02:15
愛する者達が闘う中 彼女は悩み続けるだろう
男に生まれなかったこと 闘えないこと
闘いに身を置く者達に振り回され
自身の運命を知る術もなく 闇より恐怖が近づいてくるだろう

109 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:18
アルマ

余る

110 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:18
あの子は子ども
可哀想な子ども
死に怯え
孤独に怯え
すがるものもなく
独りで生きた子ども

あの子は子ども
何かを識(し)り過ぎて
何も知らなかった
愚かな子ども
廻りを見過ぎて目を潰されても
羽ばたき過ぎて翼をもがれても
けして妥協することを知らず
誰かに愛されたかった子ども


おやすみなさい
貴方は生きた
おやすみなさい
貴方の傍には誰かがいた
おやすみなさい
貴方が希望になって
おやすみなさい
貴方の記憶は消えないまま
あなたの存在価値は消えていく

けれど

あなたの存在価値は貴方にしか分からない
造られたものでも
創るものでもなく
ただあなたが生きた事に附随するだけおやすみなさい
もう独りにしないから


111 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:20
>>110
秀作。ヨカ

112 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:21
最後の最後で改行失敗。鬱。

113 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:21
ゆきこの元へ逝ってしまったの?

114 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:24
最初が「ゆきこ・・・」
貞子っぽくて嫌

115 :FFTべオルブ家の崩壊:2001/03/18(日) 02:28
王に称えられた家も崩壊を迎える
策略と正義がぶつかりあい 同じ家の下生まれた者達が
一歩も譲り合うこともなく
それぞれの剣に信条をかけ命を削るだろう

116 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:29
怖くないです
笑う人は笑って下さい
http://www12.freeweb.ne.jp/play/anepanda/ffpage/ffother/ff8main.htm


117 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:31
>>110
クジャ?

118 :エアリスへ クラウド作:2001/03/18(日) 02:35
降り出した雨が 君の思い出を流す
溶け出した思い出が 心に染み込む

誰もがいつかは朽ちる時を迎え
生まれる以前の時へと回帰する
わずかに残したあなたの足跡が
風もないのに揺れて消えてゆく

悲しみの涙を胸に抱きしまいこみ
そしてこの詩を去りゆく君に捧ぐ

119 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:42
殺人ゲームが始まりました。
あなたの隣人を憎みなさい。
あなたの隣人を呪いなさい。
あなたの隣人を殺しなさい。

120 :でわ:2001/03/18(日) 02:44
エアリスへ ティファ作

あなたはずっと あの人の心を独占していた
私はただの おさななじみ
あの人が私を 振り向いてくれることはなかった
あの人の目は あなたに釘付けだった
でもあなたは死んだ 串刺しになって
汚い血が流れている
剣がつきささったあなたは 無様な人形
あなたのことは すぐに忘れてしまうでしょう
そしてあのひとは わたしのものになる

121 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 02:58
>>120
最後の5行が綺麗じゃない
やはり自分が嫌いでもどんなキャラにも花もたせてやってよ

122 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 03:02
ガイ

きのう
どうぶつのことば
わからなくなった

123 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 03:12
あははは

124 :グランバニアの王:2001/03/18(日) 03:16
今まさに止まっていた時が動き出す
それは我が子らが大きくなった年月
幾度もの季節を越え過ぎ去りし年月
目の前の使用人にしわを刻んだ年月
失われた時は取り戻す事は適わぬが
新しい時を刻むことができることに
我は感謝せずにはいられずただ涙す

125 :120:2001/03/18(日) 04:10
チクショウ、ちょっとふざけただけなのに。
グサッとくることをゆーやつだ。
まあよい。次からはまともなのを量産してやる。フン。

126 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 04:13
>>125
あ…気持ちわかる
ガムヴァレ

127 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 04:14
ネタはネタでいいと思うがね。めげずにガムバレ。

128 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 04:20
>>122
なんかいいなー。短いがゆえの良さがある。

129 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 04:33
流されてるけど、>>46かなり上手いね。
もしかしてアレ許で講談調の口上を書いた人?

130 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 04:37
>>122はなぜかアルジャーノンを想い出させて泣けてくる。

131 :ティナ:2001/03/18(日) 04:40
凍りつく風の中 闇が見える
深い空の中 冷たさを感じる
私は自分を探さなくてはならない
遥か彼方に置いてきた、自分自身を

寂しい丘の上 風が泣いている
荒れ果てた草原 誰かが呼んでいる
私はこの魔力が何か知りたい
過去もなく記憶もないのに

霧と漂う雲 全ての感覚
雪と荒れ狂う風 全ての視界
教えて下さい
なぜここにいるのか なぜ私が生きているのか

132 :128:2001/03/18(日) 05:37
>>130
うん、自分もなんか知らないけどそう思ったよ。

133 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 08:11
原点が いいねとヒゲがいったから
7月7日は坂口記念日

134 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 12:12
>>133
ギャハハハハ
うまいぜうまい!

135 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 16:40
>>129
凄い勘ですネ・・・・あたりッス

136 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 17:35
期待age


137 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 23:42
真夜中の詩人さんたち、今夜もどうぞ!

138 :名無しさん@LV2001:2001/03/18(日) 23:59
夜中に詩がたくさん書かれるのはなぜ?

139 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:01
ヘルコンドル

コンドルは飛ぶ いいな

コンドルっていいよ

140 :んじゃ:2001/03/19(月) 00:02
チョコボ

チョコボはチョコチョコ歩くね
かわいいな

141 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:03
こういう単純なのが真髄だよ
ムリして知的にかかなくてもいい。
思ったことそのまま書く

142 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:04
スライム

あおくてよわくて小さな子
いつか強くなるといいな

143 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:04
「おおなめくじ」

粘液は私の友達
ねばねばねばねば
粘液は私の友達
ねばねばねばねば
粘液は私の友達
ねばねばねばねば
粘液は私の友達
ねばねばねばねば
粘液は私の友達
ねばねばねばねば
粘液は私の友達
ねばねばねばねば

144 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:06
いっかくうさぎ

いっかくうさぎがピョンピョンはねる
ピョンピョンピョンピョンピョンピョンピョン
おーい帰っておいで
帰ってこなくなた

145 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:06
すらいむの書いた詩

ぷるぷるぷるぷるぷる
ぷるぷるぷるぷるぷる
ぷるぷるぷるぷるぷる

146 :129:2001/03/19(月) 00:07
>>135
おおっやはりそうでしたか。
いや、あれ系の文を書ける人がそうざらにいるとは思えなかったので。
陰ながらファンです。

147 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:07
「スライムベス」

真っ赤だな 真っ赤だな

スライムべスは真っ赤だな

148 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:08
キングスライムの書いた詩
テーマ「自殺」

わたしの苦悩は合体した時から始まった。


149 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:10
たーからばこ たからばこー

ゴールドめあてにあけたのにー

ひとくいばこでかなしいなー

150 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:13
タンス

お母さん、このタンス、空っぽだよ

151 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:13
「キラーマシン」

うぃーんうぃーんうぃん
がちゃがちゃがちゃ
ききゅるるるる
ざくっ
ぐしゃっ
かきん
がちゃがちゃ
うぃーんうぃーんうぃん

152 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:15
>>151
wwwwwwwwwwww!!


153 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:16
悪夢が追ってくる
消えることの無い罪
忘れることの無い友情
過ちはいつまでも追ってくる
殺し屋に変えても見破られる
決して逃げられぬ運命
裁かれるしかない人生
罪の裁きまで時間がある
ケフカを倒すその日まで

154 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:17
>>148には続きはないのか。

155 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:17
空飛ぶ絨毯

トゥルリラ トゥルリラ〜

風に吹かれて〜

トゥルリラ トゥルリラ〜

そ・ら・の・た・びー

156 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:18
「サイクロプス」

はらへった
りんごおいしい
にんげんおいしい
おおかみおいしい
はっぱおいしい
ゆきおいしい
みずおいしい

157 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:18
メダル

キラキラ光るたからもの。
大事な大事なたからもの。
きのう、なくなた

158 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:18
>>154
あのあと自殺してん

159 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:18
やあ!モニターの前で薄ら笑いを浮かべながら一生懸命ネタを考える社会のクズくん。


160 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:20
>>158
さよか。

161 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:20
「ラナルータ」
夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼昼夜昼夜昼夜昼夜昼
夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼夜昼


162 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:22
前衛的なん多くて好きよ。

163 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:23
>>161
これは前衛的すぎやしないか

164 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:24
そのほうがもりあがることがわかった。

165 :DQ5ビアンカ:2001/03/19(月) 00:29
どうして私は選ばれないの
なぜ私じゃいけないの
昔から遊んでたじゃない
あの冒険は嘘だったの

あなたは成長したのね
昔のあなたじゃないのね
思い出のあなたはもういないのね

私だけが変わらない
私だけが幼いまま
私だけが救われないまま

あなたの冒険は続いていく

166 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:30
我輩はスライムである

名前はまだない

167 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:30
>>165
ひさんな話じゃねえか

168 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:31
火山口をぬけると

そこはアレフガルドだった

169 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:33
>>166
>>168
詩じゃねーっ

170 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:35
かたいこと言うなよъ( ゚ー^)

171 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:35
賢者とザキ

ようするに社会的死と肉体的死がある
まず社会的死とはただ単に魂が抜ける
ことである。しかし最近では脳死を死
と認めるかどうか議論されているが脳
死とは身体の死ではない。よって臓器
異色はよいがけっして死とはいえない
のではないか?これにかわるのが社会
的死である。社会的死とは孤立するこ
とつまり多くの人から相手されなくな
る。これは死をさすのではないだろう


172 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:36
わかった

173 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:37
>>171
考えられさせますなw

174 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:38
既存の歌パクってもいいのか?
キャラに当てはめて・・・

175 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:39
つか
ネタスレなんだからアリでしょう

176 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:39
>>174
やれぃ!
みんなやってるから大丈夫だ!

177 :DQ5パパス:2001/03/19(月) 00:43
これで終わりだというのか
かつては一国の王として
今は一人の親として生きてきた

息子には辛い思いばかりかけてきた
ずっと後悔していたぞ
遊んでやれなかったこと
親として何もしてやれなかったこと

今回の旅でけじめがつくと思った
これからは息子と遊べると思った
それなのにここで朽ち果てるというのか

息子よ私はもう終わりだ
せめておまえは生き残り幸せな家族を築いてくれ

178 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:47
大きな 大きな

綺麗な

浜辺の広場だ

ザハンの島 常夏だよ

179 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 00:57

ある朝、勇者が悪夢から覚めたとき
ベッドの中で自分が一匹のとてつもない
キャタピラーに変身しているのを発見した

180 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 01:01
↑いやん・・・

181 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 01:04
>>179
ヒッヒッヒッ。
ボクちんの名作だね、それはぁ!

182 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 01:11
>>181
何者だ

183 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 01:11
ケフカ

184 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 01:24
クジャ

生きるべきか死ぬべきか
それが問題だ

185 :DQ5サンタローズ:2001/03/19(月) 04:51
寂れた故郷 壊れた我が家
父のぬくもり 見つからず
父の残した 剣だけがあった

186 :大魔王ゾーマ作:2001/03/19(月) 05:07
苦痛にあえぎ 土に返れ 【ウメロ】
恐怖に慄き 滅びて 【キエロ】
家畜のように ただただ 【ゾロゾロ】
生きているだけ 意味なく 【×××】
破壊者の本性で 共に 【コワセ】
父母 兄弟 祖父母 妻子 【コロセ】
すべては美しく滅ぶために 【クルエ】

黒い心の翼で 闇を飛べ
崩れゆく夢 叶わぬ夢
邪なる色に染め上げよ

187 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 22:28
詩を聞かせて

188 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 22:29
詩は夜に作られる

189 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 23:37
「くさったしたい」

おでは・・・ぐざっだ・・・じだいぃぃぃ・・・
じんだのにぃぃ・・・いぎでるぅううぅぅ・・・
ああぁぁああ・・・はやぐらぐになりだいいぃぃ・・・
だれが・・・だれがぁぁあああ!!
ごろじでぐでええぇぇぇええぇぇえええええ!!!!

190 :名無しさん@LV2001:2001/03/19(月) 23:54
絶望

吹雪の中
一人立ちすくむ
ゆくてには巨人
我が友は棺の中



191 : :2001/03/20(火) 00:00
【紅讃歌】
黒くそびえしこの塔は 世に二つなき神羅ビル
重役室にて暗夜まで 思ひにふける紅の
悪しき噂は絶えねども まことのこころを誰ぞ知る
蛇の心を持つひとと 呼ばれし日々はいつからか
野望と出世の渇望は たかが女と呼ばれるを
くつがえさんと決意して 戦い続けた結果なり
コレルの罪なき命もて 手に入れたるは重役の
のぼりつめたる椅子なれど 失いものは多かりし
若き希望は露と消え 躍るこころも泡と消ゆ
涙を忘れるその岐路を 後悔するは不得手なり
その背後に道なくて 前には荒野がひらかれん
されど人生の輝きは いかなる者もそれぞれの
終結点にて知るのみと 弱き心を励まして
虚しく響きわたれりは スカーレットの紅き声

192 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 00:11
「ドラキー」

おいらはドラキー
やくざなドラキー

193 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 00:23
クポクポ
クポクポポ クポポポクポポ クポクポポ
クポポクポクポ クポクポクポー

194 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 00:49
ひとが壊れ
世界が壊れても
時間は止まったまま

木々が茂り
星は救われても
時間は止まったまま


時間は待ってはくれない


誰かがそう言った


時間が過ぎる事はあまりに甘美な夢で
退廃していく姿はどれほど美しい事か

きっと、誰も知らない
止まった事が、無いから


明日が来るのが憂鬱な事も
季節が廻るのを感謝する事も

私には分からない
私には理解出来ない
私には明日が来ない
私には終わりが無いから私だけを置いて誰もが去って
残ったのは私だけ

小さかったあの子を殺しても
残ったのは私だけ
何も変わらなかった私だけ

誰もいない
誰もいない
誰もいない


耳が痛い

気が狂いそうな


静寂が………

195 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 00:56
詩人が出た

196 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 01:00
下げ進行なん?

197 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 01:30
いや

198 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 01:34
Parfect僕らは〜 完璧なのさ〜
いつか世界中の人に誓うのさ〜

誰だろ?

199 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 01:37
>>198
ネプチューンマン!!

200 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 01:38
え?何?オザケン?

201 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 01:43
>>199-200
ちゃうちゃうゲーム「ポップンミュージック」のPOPSの曲だい
オザケンなつかしー
「カローラUにの〜って〜♪」


202 :ロック:2001/03/20(火) 01:48
世界が壊れてしまっても
目覚めることのない君に
奇跡の石を届けたい
止まってしまった時間を
動かすことができたなら
あの日決めた約束の丘に
二人で行ってみたい

203 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 01:52
セリスがいるくせに・・・・
レイチェルが可哀想だー!!

204 :惣一郎さん:2001/03/20(火) 01:52
     /ゝ-lゝ
 ζ _ / зз
  (~    λ  バゥ!
 (_λ_人_ノ


205 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 02:00
     /ゝ-lゝ
 ζ _ /  зз
  (~    λ  バゥ!
 (_λ_人_ノ


206 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 02:16



犬の口にはゴムパッキンが付いている

207 :鴻上尚史:2001/03/20(火) 09:14
>>206 動物のお医者さんか

唇をかみしめたとき
懐かしい歌が聞こえる
魂燃やしてもう一度戦うと誓う

どこかできっと誰かが愛の言葉を待ってる
何もいらない強くなりたい
(後忘れた・・・・・誰か頼む)

SFC以降の世代には何のことかさっぱりわからないな・・・

208 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 09:23
というかその歌キライ

209 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 09:25
私も!

210 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 11:30
>>190
いいね。ロンダルキア?

211 :190:2001/03/20(火) 15:18
>>210
正解。

212 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 15:27
あの日笑顔で別れた友は
ヒゲを生やして笑ってた
彼女はもはや知らぬ人
地に尽くし、金に溺れ、人心に惑い、
今は寝床は冷たい石の上
檻の小窓から空を見上げる
懐かしき旅の日々を思いつつ

213 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 23:30
さすがに三日目はきついか?
一応あげとくよ。詩人さんたちがんばって。

214 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 23:37
>>212
〜バーグに置いてった商人?イエローオーブの

215 :名無しさん@LV2001:2001/03/20(火) 23:52
>>207
マニアめ(笑)俺もっすか(藁

216 :名無しさん@LV2001:2001/03/21(水) 00:29
おれは ばくだんいわ
ばくはつするのが しごと
ばくはつしたら おわり
ばくはつして てき ころす
ばくはつしたら おわり

217 :優しい名無しさん:2001/03/21(水) 01:33
>>215
20過ぎ以上は常識でしょう。

218 :名無しさん@LV2001:2001/03/21(水) 21:30
はい四日目です。昨日の夜は一つだけでした。
一応上げときます。

219 :名無しさん@LV2001:2001/03/21(水) 23:55
上げるの早すぎたみたいですね。
再び上げ。詩人さんたちいる?

220 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 00:01
>>217
「そして伝説へ」すか?

俺は17です・・・

221 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 00:04
>>220
俺、24なのにわからんかった。

222 :215:2001/03/22(木) 00:24
>>217
常識か。よかったよ、俺すきなんだ、チョビ。

223 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 00:28
>>222
小夜ちゃん萌え〜〜

224 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 00:53
世界が壊
れル


あの人の声が聞こえて
でも
私はひとりになった

全てをなくして
昔の頃を思い出した
若かった頃の自分と、しんだ、あの女性(ひと)

地下に眠るあいつの元へ
俺ももう還ろうか
あの冷たい水の中へ、土の中へ

埋まっている
自分について来てくれたひとたちが
行かなければ それが役目
それ以上の本心、行きたいから

行く所も帰る所もなく
しかし
誰かを救う事が生き甲斐となるなら
拙者はこれでいい、誰かを守れるなら

行く所はないもの
でも
守るものも、守ってくれるひともいるから
私は平気

平気だ、まだ頑張れる
俺にはまだ、やることがあるから
ここで死ねない
皆に会うまでは

会いたいな
皆、死んでしまったの
私だけが生きて
ここで筆をとるの?
もう、疲れたよ

いいんだ、もう、疲れたゾイ
生きる必要もない
誰もいない
在るのは
神のみ

神なんていない
信じるのは自分だけ
昔の
昔の自分に戻っただけだ
案ずるな
すぐに馴れる

むかし?
むかし
むかし
むかしって、何
おれは
人間に



きっと誰かがいる
人間が
私以外滅びたなんて

あの人がいる
だから

さようなら
おじいちゃん



225 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 01:01
FF6ですか?

226 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 01:04
6ですね。

227 :氷の心臓を持つ男:2001/03/22(木) 01:04
>>224
不覚にも胸を打った。


228 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 01:06
>>224
モグとゴゴとウーマロがいないな(笑)
過去二作ってどれ?

229 :227:2001/03/22(木) 01:11
感動させるやつもっと作ってくれ。
今まで嫌いだったが急に好きになった。

230 :224:2001/03/22(木) 01:11
見てる人は見てるんですな、このスレ
レスちょっと嬉しかったり
>>225-226
そうです、FF6です。
>>227
ありがとう。
>>228
110と194です。
っつーかやはりここも見る人は見てますね(笑)

231 :FF9テーマ曲MOLより連想:2001/03/22(木) 02:17
歌え記憶の      音無き歌
その身を震わせ    波動を生ぜよ
波は光に       光は歌に

螺旋を描き      結晶と化せ
砕けて次代の     音楽となれ

紡げ記憶の      旋律の波
その手に縒(よ)りて 波動を従えよ
波は歌に       歌は光に


232 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 23:06
五日目ですね。メテオまであと二日です(違)
メテオはこなくともロシアの衛星はもうすぐ落ちます
昨夜は二作品でした
それでは、詩人よ、謳って下さい

233 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 23:07
詩と歴史は夜つくられる。


234 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 23:21
「スライムのひるね」

あったかい・・・おきにいりのばしょ
いつもひとりでおひるねするの
とけそうだよ

だれもいなくてしずか
かぜとおひさまだけが
ぼくのともだち

ああ・・・
もうねむい
こんどおきたら
だれかいるかな?

235 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 23:22
なんで勇者達は罪もないスライムまで襲うんだろうね。
ひどい。

236 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 23:22
セッツァ−

夜。戸口に立つものはない。
 嵐の唸り声。なんて悲惨な夜。
一日後。戸口を訪れるものはない。
 怯えた幼児のように、ただ待つ。
二日後。戸口には彼が立っている。
 どこかできっと、俺を待っているに違いない。
一月後。これは彼の日課になっていた。
 わかっている。今日もお前はいないんだ。
半年後。戸口の先は絶望。
 後悔と自責の念。おれはとめるべきだった。
一年後。彼は島にいる。
 赤い島。ファルコンの色。彼女に咲いた死の花。

237 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 23:26
234なんて読むとスライム殺せなくなるよ。

238 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 23:26
「全滅寸前」

ああ、マンドリルの太い腕が・・・
ぐえ

239 :ダリル萌え:2001/03/22(木) 23:28
>>236
ヨカ。
>>238
なんか好き。

240 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 23:31
>>238
情景がありありと浮かぶよ(泣)

「絶滅の宣告」

皆耳をふさげ!!

ザラキ

あぁ……
さようなら

241 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 23:33

ザラキ、メガンテ、痛恨の一撃、イオナズン

真紅に染まる雪原

さよなら・・・


242 :んじゃあ:2001/03/22(木) 23:35
おかあさん ぼく メラミ おぼえたよ

243 :名無しさん@LV2001:2001/03/22(木) 23:56
物言わぬコピーは
ナンバリング無しは
ずっと

出来損ない                 見えるか、あれが神だ
                 私の造り出した、完全なる神だ何故、ついてくる、
出来損ないが。
人形にすらなれない
哀れな細胞よ                 どこまでも行くがいい
                 私の手を放れて
                 どこまでもゆくがいい


人形は俺一人で十分だ
お前の在るべき場所へ
お前がお前で生きていける場所へ
帰るんだ

一般兵

ザックスを連れて
俺から離れろ
ついてくるんじゃない


    
                 魔晄が必要なら、くれてやろう
                 星を超えろ
                 私を超えて
                 一番最初に私を殺してくれ

                 セフィロス


          あれはあれは、最期に見た情景
          俺はまだ人間で
          多分、父と母がいて
          体中がコードまみれ
          真っ白だ 
          何もかもが
          まっしろ
   
          白衣を着た科学者に、眩しすぎるライムライト
          白いベッドの上に寝ているのは
          今だひとだったころの俺


          真っ白だ
          あの時と同じ
          何もかもがまっしろだ

          光が見える
          セトラの娘、
          俺は還って来た

          この星に


                



244 :名無しさん@LV2001 :2001/03/23(金) 00:02
うまいage

245 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 00:38
>>243
本格的やね。

246 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:16
「棍棒」
堅くて太くて重い
初心者の必需品

247 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:17
「竹竿」
貧弱で細くて軽い
初心者でもいらん



248 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:18
「肉棒」
堅くて太くて重い
マリベルの必需品

249 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:19
棍棒にはなんかエロチシズムを感じる…

「女賢者と棍棒」
太くて…固くて…
あ、あああ、ああああーー!!

250 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:20
>>246
微妙にエロい。

>>248
もろ。


251 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:20
「?棒」
堅くて太くておっきいの
オタノシミの必需品

252 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:20
>>247
せつない。

253 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:22
>>251
よけいにエロい。

254 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:24
文学だ

255 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:27
「ひのきのぼう」
軽くて手頃な太さで安い。
女魔法使い系の必需品。

256 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:28
「ひのきの棒」
手ごろな堅さと太さで
ムーンブルク王女の必需品

257 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:28
闇の世界にたずさえし 光を拒まんとする魔の城

果てしなき回廊を行く末に 懐かしき光が待っていた

全てを焼き尽くさんと広がる 紅蓮の炎

光は炎を包み込み 闇の中へと消え去った

258 :255:2001/03/23(金) 01:29
>>256
考えることは同じか。


259 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:31
「風のマント」
鳥のように空を駆け抜ける
新たな大地を求め
新たな人に会いに

260 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:42
ありがとう 最後に君は 言い残し
ロック作

261 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:44
>>255
>>256
恥ずい奴らだ

262 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:46
我厨房也

263 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:48
スタイナー

俺は 銭形ぢゃ ねえ


264 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:49
>>262
我也厨房

265 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 01:50
風神か

266 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 02:32
スコール

騒がしい君は 騒がしい愛で
無口な俺に 無口な不快感・・・

267 :ロック:2001/03/23(金) 03:10
最後に見た記憶
消えゆく君 笑顔で一言 ありがとう、と
その一言に 救われた俺 もう迷わない
君へ思いを 壊れた世界 澄んだ空へと…

268 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 06:36
悲しみの 涙さえもが 石になり
音をたてて フロアに落ちゆく

269 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 10:42
君との別れは
昨日
でも遠い過去
君はもういない

270 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 21:48
第六夜開始!

271 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 22:01
ちがうもん
エアリス
古代種じゃ
ないもん

272 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 22:12
>>271
ちがうもん・・・
ないもん・・・

ハァハァ

273 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 22:25
「麻痺」

明けゆく空
たちのぼる朝霧
さわやかな風

おれたち四人
いつまでここに立っていればよいのだろう

274 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 22:26
>>273
ワラタ
最高。早く見つけてほしいな・・・

275 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 22:38
言葉はいらない
あるのは罪だけ
許しは乞わない
闇には慣れた

君が幸せならそれでいい

276 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 22:49
もう失う物はないほど全てが壊れて
夢を見るたび脆く崩れ去る
残された自分はどうしたらいい?
一人じゃ空も飛べないぐらい
溺れてる

空が赤い


277 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 23:03
ひとりきり
うしろをむいて うつむいて
むかしのおもいでにひたってる
こわいのに
こわいのに
みんなといっしょにいたいから
またつれてってくれるクポ?


278 :名無しさん@LV2001:2001/03/23(金) 23:44
>>275-276
馴れてるね

279 :名無しさん@LV2001:2001/03/24(土) 00:26
まるかつは やつはり せかいいち だつたのだよ

280 :名無しさん@LV2001:2001/03/24(土) 00:43
求めるが故になくしてしまった
それを探していたはずだったのに
いつのまにこうなってしまったのか
もう見つからない自分の幸せ
あの時にもっと大切にしていれば

涙が止まらない

281 :名無しさん@LV2001:2001/03/24(土) 01:21
目の奥が熱いんだ・・・!


282 :デスピサロ:2001/03/24(土) 02:57
意識が今日も薄れていく…ぼんやりと見える君は誰?
悲しみと切なさで涙がこぼれそうになるけれど
この瞳は涙を流すことすらもできないようだ

涙を流し続ける君の瞳は何かを語っていた
懐かしさと自分の不甲斐無さが心を埋め尽くす
何故なのか思い出すことができないけれど…

痛みが体を襲い醜く変貌してゆく

私はここで死ぬのか……

最期になって大切な人を想い出した
私は君の元に逝くことができるだろうか?
君への想いで満たし二度と忘れぬように

せめて今だけでも一緒に居られたら……

283 :名無しさん@LV2001:2001/03/24(土) 03:04
ぼんやりとおひるねしていたら

にんげんにころされそうになった

やめてよぼくはしあわせのくつもってないよ

284 :名無しさん@LV2001:2001/03/24(土) 23:29
最近調子付いてきた様子のこのスレ。
今日も詩人は唄う、紡ぎだす言葉がある限り。

285 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 00:22
歯車が狂いだした
俺の視覚は麻痺し
腕も思うように動かない
ああ・・・
空が赤く見える



286 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 02:18
孤独だ このどうしようもない孤独を
ブルーオーブと大地の鎧で 埋めようか
話しかけてくる壁と談話してみるのもいい

287 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 04:09
ぱふぱふ ぱふぱふ ぱふぱふ
ぱふぱふ ぱふぱふ ぱふぱふ

部屋が明るくなり 騙されたことを知る
立ち直れる自信がありません

288 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 11:04
春の日だまり
古びた礼拝堂
誕生日を飾る薔薇の花束と
陽光に照り映えるナイフと
さっきまでは確かに君だったもの

289 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 17:53
>287
ワラタ!!
かわいそう

290 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 18:55
家も思い出もなくして
心まで闇に飲まれそうになる
信じた風の声さえ聞こえず
他人の笑顔も見えなくて
できるなら消えてしまいたいと
空にある青さに願う
でも諦められないから
君と一緒に旅に出よう
光と君と旅に出よう


291 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 18:56
綺麗だね

292 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 19:29
>288
でぃりぃたぁ〜(;´Д`)

293 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 19:56
誰か感想書いたら詩の職人さんもがんばると思うのだが。

294 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 20:07
書いてるっつーの!

295 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 21:31
ここ詩(?)がクイズ形式なの?。DQVのゼニスの城のなぞなぞみたいに
上の方の>>257はオルテガ(の死に際)?

どのくらい経ったのだろう

もう 悲鳴も轟音も耳には残っていない

長い間 闇に閉ざされたため 瞳が思うように開かない

瞳に写るのは あの時焼き付いた 君の笑顔

その笑顔は だんだん自分の顔へと変わり 遠ざかる

扉を開けて 見えたものは いつもの我が故郷ではなく

焼け崩れた建物と そこから発せられる煙だけだった

わずかに輝いてた花の傍らに落ちていた帽子を拾い上げる

瞳には再びあの顔が写る

深い絶望と 静かなる決意と 彼女の羽根帽子を胸に抱き 僕は歩き出した

296 :名無しさん@LV2001:2001/03/25(日) 23:58
4は男に限るよね。

297 :ケフカ:2001/03/26(月) 00:45
何だろう、この疼きは。
 全身をかけめぐる、この輝きにみちた血液。
何だろう、この高揚は。
 全身をつらぬく、この破裂しそうな力。

私は輝いている。私は力に満ちている。
鏡の中にたつ、その男に言ってみる。
はたして彼は私だろうか。
その明白さに、空ろな恐怖が襲ってくる。
いずれこの恐怖も感じなくなるのだろうか。
麻痺、そうだ、この力は麻痺だ。
そして私の恐怖心、記憶、感情は麻痺していくのだろう。

鏡の中の男は、ひきつった笑顔を浮かべた。
鏡の先に、道はない。



298 :名無しさん@LV2001:2001/03/26(月) 02:46
はぐれメタル

うずうずうずうずうず

逃げ出した


299 :名無しさん@LV2001:2001/03/26(月) 03:39
月夜に踊る暗殺者 彼等は何ゆえ我等を狙う
戦う意思はほとんどない 我等は逃げる
ああ 我平穏な生活が欲っす
我らは幸せの靴で不幸になったのではないだろうか

300 :名無しさん@LV2001:2001/03/26(月) 23:40
何日目か?
そんなことはどうでもよい。
私は詩人を待つ。

301 :名無しさん@LV2001:2001/03/26(月) 23:41
うむ。
詩は夜に作られる。
つまり夜は詩人を作る。

302 :名無しさん@LV2001:2001/03/26(月) 23:59
>>301
あんたもなかなか上手いね(笑)。

303 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 00:04
「ゴーレム」

任務・・・護衛・・・街を・・・
任務・・・守護・・・
期間・・・不明・・・
妖精・・・???
期間・・・

・・・第三者による破壊により
活動停止・・・任務遂行・・・

不能

304 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 00:07
妖精のところが気になる・・・

305 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 00:25
「モヒカンの毛」

ああ、あの人に植えてあげたい・・・。

306 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 02:22
生きてるってこと、証明出来なきゃ
死んでるのと同じことなのかなぁ


そんなことないよ
証明なんて、作る必要はないんだ
生きている事が、それが生きている証拠だから
死んでいなければ、生きてるってことなんじゃないのかな


僕の存在意義がない世界なんか要らない
そんなもの、無くなってしまえばいい………


作られたのは、君だけじゃない
ヒトだって同じ
生まれた瞬間から死に向かうように造られている
それが長いか短いかなんて
たった一幕の歌劇でしかない

君だけが不幸だった訳じゃない
君は可哀想なんかじゃない
君が誰かに背いて自分のやりたい事やったのなら
それって生きてるって言えるんじゃない?今日私が死んでも
誰かは生き続けて
世界は存在する

誰かが死んでも
その人の記憶は後世に伝えられ
朽ちる事もなく
それだけは永劫に輝く

人が生きる意味が在るとしたら
誰かに会って
誰かに触れて
誰かを知って

その誰かの事を忘れないでいること
何かの記憶を誰かに伝えること

そういう事なんだよ、きっと


ヒトが長く生きるのは
子孫を残して
それでも使命が在るから

記憶を伝えるという使命
生きる証であり、生きる意味でも在り
全てにつながること

私が死んでも
誰かは詩を謳い
誰かはそれに感動する


だから、ね
君と同じでしょ?


307 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 02:24
優しさが伝わってくる。
ベネ。

308 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 02:34
この人の詩、毎回好き

309 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 02:38
まったくだ。
やはり詩は人の内面を映し出す鏡。
俺の作った詩は暗いのと幼稚なのばっか。
やだやだ。

310 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 02:42
>>309
どれを書いてるか分からないけど、ここに書かれる詩で
嫌だったのは一つもなかったぞ?


311 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 02:46
>>310
ドモネ。
でもこれからは>>306のよーな詩を作ることにする。

312 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 02:55
>>311
そっか。楽しみにしてる
でも306の詩が、詩としてのイイ形ってわけでもないよ。
自分は個人的にちょっと顔が綻んじゃうような
DQの詩なんかは大好きだよ

313 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 05:20
俺はここが好きだ

314 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 15:38
ガキの頃から 共に育ってきたお前
何度も 何度も 俺を守ってくれたお前
そして 渦に飲まれ 切なげな声をあげるお前

俺はお前に何をしてやれた?

ガラにもなく 涙が流れる
後悔は何も生まないとわかっているけれど
それでも 涙は流れる
もう一度だけ ただ一度だけでいい
伝えたい ただ一言 「ありがとう」と

愛する俺の兄弟へ ファリス

315 :うろ覚え@こんなんだったっけ…?:2001/03/27(火) 15:48
竜の口より生まれしもの
天高く舞い上がり 闇と光を掲げ
眠りの地に さらなる約束をもたらさん

月は果てしなき光に包まれ 母なる大地に
大いなる恵みと 慈悲を与えん

316 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 15:57
(^▽^)Come on everybody!
     And get on the floor

( ´D`)Techno

317 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 15:58
古の時代に邪悪な魔術師により鏡の中に閉じ込められた悲劇の姫
鏡の中から僕を見るその悲しげな表情を僕が必ず笑顔に変えてみせるよ
いつの日にかきっと・・・・

318 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 15:58
>>304
「妖精の笛」の事と思われ

319 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 15:59
>>316
FF・DQと全く関係ないと思うのだが。

320 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 16:04
あなたがこの家を出てからもう何年経ったでしょう
あなたのお父さんがこの家を出てからもう何年が経ったでしょう
世界に平和が戻ったときあなたはわたしに
「まだやり残してることがあるんだ、行って来るよ」と言ったわね
あのときの真剣な眼差しをみてあなたにもう逢えない気がした
あなたはきっと今も世界の何処かで勇者と慕われてるのでしょうね
でもあなたは私にとってただ一人の大切な息子・・・・

321 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 16:32
>>318
正解。

322 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 23:05
我らは詩に向かって休まずに歩き続ける・・・

323 :名無しさん@LV2001:2001/03/27(火) 23:31
「大鋏」

戦士の剛腕に宿る残虐なる死神
血を呑み肉を喰らう

「噛みちぎる瞬間の感触こそ私の生き甲斐」

銀色に輝く牙
赤い月に浮かぶ

324 :DQ4勇者:2001/03/28(水) 00:04
廃墟になった故郷に戻ったら
あの頃とかわらない君がいた

あの頃のままの君は あの頃ののままの愛で
少しは成長した僕に 少しは成長した愛で

一晩中語り合った 他愛のない事を飽きもせず

そんな悲しい夢だった

目が醒めたら君はいなかった
廃墟に僕は一人ぼっちで佇む

325 :名無しさん@LV2001:2001/03/28(水) 00:10
「スライムE」

僕の弟は戦士の斧に潰されました
僕の兄は魔法使いのメラに灼かれました
僕の父と母は賢者のギラにやられました
僕の友人は勇者の剣で斬られました

ただピクニックしてただけなのに・・・

そして僕ももうじき・・・

326 :名無しさん@LV2001:2001/03/28(水) 00:23
俺はかぶとムカデ。頭は堅いが体はふつう
俺はよろいムカデ。体は堅いが頭はふつう

あ〜あ

327 :名無しさん@LV2001:2001/03/28(水) 00:34
毎年恒例阪神の
必勝祈願を見るたびに
イヤなきぶんになっちゃう
わたし

328 :名無しさん@LV2001:2001/03/28(水) 23:37
終末に近づいている・・・


329 :グランバニアの王@LV2001:2001/03/28(水) 23:45
やわらかな風に 穏やかな日差し
そして蹴り倒される私 動くことすらできない

330 :名無しさん@LV2001:2001/03/29(木) 00:15
それは一瞬だったかもしれない
永遠とも思える今までを打ち砕き
わしに滅びと安らぎを与えた
だか自らの滅びすらも我が喜び
我が名はゾーマ滅びこそ我が喜び

331 :名無しさん@LV2001:2001/03/29(木) 00:36
広島カープは市民球団じゃあギギギギ…

332 :川崎洋:2001/03/29(木) 00:38
>>326
おもわずため息が聞こえてきそう。

333 :ゴゴ:2001/03/29(木) 00:49
>>331

しっかり せんか

334 :名無しさん@LV2001:2001/03/29(木) 00:52
>>325
おもしろい!

335 :名無しさん@LV2001:2001/03/29(木) 04:37
>>330
まとめ方がいいね。

336 :名無しさん@LV2001:2001/03/29(木) 17:26
幾多の封印を解き 俺達はここまで来た
幾多の障害を越え 俺達は辿り着いた
もう迷わない もうためらわない
神よ 精霊よ 故郷の人々よ
俺達に勇気を… 戦う力を…!
行くぜ 魔王オルゴ・デミーラ…!!


…おい ここまできてフリーズかよ(´Д`;)

337 :名無しさん@LV2001:2001/03/30(金) 00:30
少し遅れましたが一応本日もあげることにします。
詩人さんたち、どうぞ。


338 :名無しさん@LV2001:2001/03/30(金) 00:36
うむ。
詩は夜に作られるからな。

339 :名無しさん@LV2001:2001/03/30(金) 02:21
銀色の闇に心を裂かれ 蒼き流れの内にたゆたう
ざわめく知識と記憶の中に 幾つもの世界を見た

呼び声に応え降り立つは 血にまみれし大地
戦い続ける事を望み 差し延べられたその手を取った

白く欠落した記憶に 可憐な花が微笑み
あまたの欠片の向こうに 今も闇は嗤う

かの地の掟に依りて 剣を抱き石に託す
星の理より解き放たれ その心は何処へ還る

340 :名無しさん@LV2001:2001/03/30(金) 02:51
宝瓶宮は大好きです

341 :名無しさん@LV2001:2001/03/30(金) 02:56
キングスラ仏

合体してから 知らなくていいことも知ってしまった
合体してから やらなくて良いこともやらねばならぬ
8匹だった時 この時をもっと大切にすべきであった

合体してから 知らなくていいことも知ってしまった



342 :名無しさん@LV2001:2001/03/30(金) 03:00
>>336
ナハ

343 :名無しさん@LV2001:2001/03/30(金) 09:24
341なんか好き。
8つの自我が1つになるキングスライムという存在は、なにげに
哲学的命題に満ちていると思うのである。

344 :名無しさん@LV2001:2001/03/30(金) 22:51


345 :名無しさん@LV2001:2001/03/30(金) 22:53


346 :踊る人形:2001/03/31(土) 20:26
卵は霧に満ちて 目覚める瘴気の中
やがて
与えられた力と衝動
与えられなかった心と涙
血を流すその痛みも知ることはできずに

いざ 夜は来たれり
大鴉よ狩りに赴かん
破壊の昂揚を胸に空を裂きゆく 我ら軽やかなる盲目の死神
打ち鳴らす黒き三対の翼で 星を覆い尽くし太陽を打ち落とし
殺戮に狂える新月を掲げよ
ここに開け 悲劇の舞台の帳
慈悲なき旋律 奏でるは闇色の円舞曲
我の存在理由は勝ち続けることのみ

347 :名無しさん@LV2001:2001/03/31(土) 20:29
躍る人形にそこまでの詩を捧げるとはこのふとっぱら!
あと詩は夜に作られる

348 :名無しさん@LV2001:2001/03/31(土) 20:33
すごくイイネ
しかも初投稿とはすごいヨ!
またスレッドのレベルが上がるネ

349 :ゴゴ/雑談よりコピー:2001/03/31(土) 21:26
498  幸せなんて 無いんだ
   赤子の首を 両手で 握っている
   少し力を 込めるだけで
   容易く 潰せてしまうのだろう

ゴゴ そんな さみしいこと いうなよ

500 カレーが たべたい

ゴゴ 流砂にながれて やってきた
   ゾーンイーターを カレーにしてみました
   まずくて 死 ね る

507  たべる ことで いきながらえてきた
   どうくつの かたすみで
   よすてびととして いきる
   あなたの すがたを
   このめに やきつけて
   りゅうさに のまれようと おもう

ゴゴ 砂を 飲んでも 呑まれるな

511  すなに しずむ からだは
   おどろくほど かろやかで
   みどりいろの たいようが
   ほねの ずいまで しみわたるようだった

ゴゴ なぜなら お前様は がいこつへい だったからだ
   ほんとうによく 染みること

513  にくを わすれた このからだ
   きしむ あばらに うくかかと
   ささぐ いのりは てんにとどかず
   ながれる すなに みをまかす

ゴゴ おお がいこつよ おまえがしんでしまうとは なにことじゃ
   しかし お前様は 人間だったのだ
   そしてそれは 戦う人だということを 意味している

   じぶんの内側ばかり みているから
   しにんのように 目玉がまわって
   ほんとうに しんでしまったのだ
   お前様は 戦う人では なかったか


517  ほねみに しみる
   にんげんだもの

ゴゴ 麿も いささか いいすぎた
   暑さ寒さを知る人こそが 人のねうちをしっている
   おお がいこつよ つらいしうちに たえている
   お前様こそ やさしいひとだ

530  へんじがない
   ただの しかばねのようだ・・・


Fドラ劇場第一話

††††††††††悩める骸骨兵と残酷なトドカレーの無慈悲な愛の物語††††††††††
                   完

350 :ゴゴ:2001/03/31(土) 21:28
以上 先ほどの雑談スレでの 会話を
転載させていただきました
名無し君 ありがとう
しかし 途中から 違う人が 入ったのか
おなじひとか よくわからぬ

あと即興なので 麿の台詞は 完全創作にならぬ事 おわび申し上げます
リルケとか ゲーテとか 混ざってる気が

351 :名無しさん@LV2001:2001/03/31(土) 21:33
>>350

ある一人の名無しの
戯言から始まった即興劇
転載御苦労さまでした
骸骨は多くを語らない

352 :名無しさん@LV2001:2001/03/31(土) 21:34
ゴゴ好き。
ていうか即興でこういうもの書けるとは…
スゴイナーを通り越して何者?と思う。

353 :名無しさん@LV2001:2001/03/31(土) 21:35
うむ。
転載していただいてありがとうだ。
この即興詩人が!

354 :ゴゴ:2001/03/31(土) 21:37
( 〃´∀`〃)

355 :夜あげ:2001/03/31(土) 22:57
ワルツでもひとつ小ネタっていうか駄ネタ。

氷の1号
炎の2号
自分が一番 3男坊

356 :ゴゴ:2001/04/01(日) 02:43

 げ

357 :名無しさん@LV2001:2001/04/02(月) 00:32
今日はageてくれる人がいないみたいなので俺がage。
詩は夜に作られる。

358 :名無しさん@LV2001:2001/04/02(月) 00:33
真夜中に昇る太陽

359 :士那@LV47:2001/04/02(月) 21:51
心地よさに騙されて
大切な人の幻影に酔いしれる
苦しくなっても気付かずに
かすかな幸せに溺れてた
それが偽りだとわかっても
貴重な時間だったんだ
会わせてくれてありがとう
ちょっとだけ夢が見られたよ


いじょ。FF5・セイレーン。

360 :名無しさん@LV2001:2001/04/02(月) 21:54
5のセイレーンてどんなんだったの?
ただの召喚獣ではなかったのですか?

361 :名無しさん@LV2001:2001/04/02(月) 23:26
>>360
船の墓場のボス。大切な人の幻影を見せて魂を奪います。
ガラフだけ記憶喪失だったので術にかからなかったのです。

362 :名無しさん@LV2001:2001/04/02(月) 23:40
>>357
昨日は申し訳ございませんでした。
詩人さんたち、今夜もどうぞ!

363 :名無しさん@LV2001:2001/04/02(月) 23:46
そして詩は夜に作られる。

364 :名無しさん@LV2001:2001/04/02(月) 23:46
>>361
おもいだしたーっ
サンクス

365 :名無しさん@LV2001:2001/04/02(月) 23:59
海に沈んだ村はあぼ〜ん

366 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 00:00
私を視界から消し 不敵に笑う戦士達
永遠とも思える刹那 私の血が凍りつく
嗚呼 バニシュデス バニシュデス
弱者達の 最後の砦
嗚呼 バニシュデス バニシュデス
兵共が 夢の後

367 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 00:04
こあい・・・・
されてるのはだれかな・・・・

368 :世界樹:2001/04/03(火) 00:09
小鳥に姿を変えた私
多分あの方々にはわからないでしょうね

この葉に感謝の念を込めて贈ります

ありがとう・・・そして・・・
さようなら・・・

369 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 00:11
>>366
引き裂かれた大地より蘇りし 生ある者の死だけを司るデスゲイズ
同様に蘇りし 八つの力を各々に携えた八竜
古代に造られし 究極破壊生物 アルテマバスター アルテマウェポン
世界をも瞬時に引き裂く力を持つ闘神 魔神 鬼神

冥福を祈る 安らかに眠り賜え
来世であっさりあぼ〜んされた恨みを晴らすがよい

370 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 01:03
詩は夜に生まれる

371 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 01:08
>>369
復活させるのかと思った

372 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 01:34
あげ〜ゴゴカムバ!!

373 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 01:39
オギャー オギャー オギャー (さようなら お母さん)

374 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 22:56
今日も徹夜で ドラクエだ
明日も徹夜で ドラクエだ
いつになったら いつになったら
クリアできるだろう

375 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 22:57
あし〜たがある あし〜たがある
あし〜たがあ〜る〜さ〜〜

376 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 22:58
あるーひ突然考えた、どおーしーて俺は
萌えてるんだろ?
リディーアたんのたーめ、ファリースたんのため
こたーえは萌えの中ー

377 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 22:58
あし〜たがある あし〜たがある
あし〜たがあ〜る〜さ〜〜

378 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 22:59

    ∩
    //          _________
   //         /
   |:| Λ_Λ  / FF早解きするときも DQはぐメタ追うときも
   |:|( ´Α`)<  明日のことは 考えない
   |:|_):∵:(   \ 自分に言い聞かす
   \:∵:∴:\  \
     |∴:∵ l::|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |∵:∴ |::|
    /∴:∵/|::|
    |ii;∵;i/ |:|
    |llll||lll|  U
    |llll||lll|
    /ll/ |ll|
   /l/  |ll|
   /l/  |ll|
  /l/   |ll|
 ν    ν

379 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 22:59
あし〜たがある あし〜たがある
あし〜たがあ〜る〜さ〜〜

380 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 23:00
ある日突然考えた
どうして俺は頑張ってんだろう
ドラクエのため FFのため
答えは闇の中

381 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 23:00
あし〜たがある あし〜たがある
あし〜たがあ〜る〜さ〜〜

382 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 23:04
>>374-381

明日があるさ〜
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ff&key=985612893
より転載

あし〜たがある あし〜たがある
あし〜たがあ〜あ〜る〜う〜さ〜〜〜〜

383 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 23:13
また夜になりました。今日は活気があるようです。
さあ、詩人さんたち今日も頑張ってください。

384 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 23:17
そして詩は夜に作られる。

385 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 23:20
メイク ポエム Mrクリフト

386 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 23:22
 
(‘†’)   クリフトモナー 

387 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 23:32
思い出すことはない
忘れたことなどないから
考えないことはない
いつも思っているから
二度と触れることができない
その髪にもその肌にも
残酷な真実に
背を向けてなお追い求める
砕けてしまった記憶のかけら

388 :名無しさん@LV2001:2001/04/03(火) 23:36
悲しいよ・・・
でもステキだ

389 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 00:50
『最速』に魅せられた 友は安らかに眠る
彼女の言葉を 今胸に抱き
暗闇へと続く 階段を降りていく
深みより目覚め 大空へ舞い上がれ
赤き翼 その名はファルコン

390 :ダリル萌え:2001/04/04(水) 00:51
好きだ。
大好きだ。
あー!!!大好きだーーっ!!

391 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 01:24
儚げな花が散りゆく
俺の腕の中で
悪魔の矢に貫かれ
清らかなまま


392 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 01:33
飛ぼう、俺と共に
朝日を迎え
星を越えよう

疾風を切って
共に生きよう
今度こそ、二度と離れはしない
失くしたりはしないから

お前の心は大空に
消えること無く、俺の傍に
赤き翼よ、その名は高き、ファルコン号

393 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 02:17
ロザリー!
ロザリー!
ロザリィィィィ!!!  タンハァハァ

                      ピサロ

394 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 02:24
癒えることを知らない傷口から
命が滴り落ちていく
おもちゃを無くした子供のように
ただ無心に望むことはただひとつ
もう一度おまえに触れることが出きるなら
この世の終わりさえ引き換えにしよう
その一瞬のために
悪魔の囁きさにさえ縋ろう
おまえを失ったとき
生きる意味も消えてしまったのに
ちぎれた心だけが
ただただ叫び続ける
果てしない荒野に向かって


395 :バッツ:2001/04/04(水) 02:41
旅はイイ 俺サイコー
コラ! ボコ、言うこと聞け

396 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 19:42
まるですすり泣きのように
まるでうなり声のように
コンクリートで固めた街に降る雨
さびた鉄柱をつたい
油の水溜りにはじけ
はるか底の大地を求めて
哀しみも苦しみも
透明な体に包み込んだまま
まるですすり泣きのように
まるでうなり声のように
まるで祈りの声のように
ミッドガルに降る雨



397 :ビアンカ:2001/04/04(水) 20:40
かあさん
あの人に会いました
とても久しぶりに会いました
相変わらずの鉄砲玉で
相変わらず無茶ばかりしてました
つきあってばたばたしていたから
報告が遅くなってごめんね

かあさん、おぼえてる?
小さかったあの子のこと
今ではすっかり背も伸びて
でも、少しやせたかな
パパスさんにはかなわないけれど
それでも
ちょっとはいい男になってたよ

とても 悲しいことがあったみたい
とても 辛いこともあったみたい
であって
わかれて
一人になって
山を越え
洞窟を抜け
そうしてここまで旅をして
ここから再び旅に出る

かあさん
あのね
わたし あの人と行く

すべてがおわったら
かならずここにも帰るから
だから
それまで とうさんをよろしくね

かあさん
わたし あした結婚します


398 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 20:56
>>397
ええ話や〜

399 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 20:57
―――――――――-----
 謎は全て解けた。
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    電波とはエアリスのこと。
 日 M [] 0 U U レ―――――――
======〃∧_∧=
 U ∩    %(´∀` )
__ ∧ ∧__∧_∧__.)_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (   

400 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 21:13
貴方は種をまくだろう
種は芽を吹くことだろう
芽はやがて生い茂り
日を浴びて花咲かせ
実を結び種となる
そうして
貴方は再び種をまく

私は子を産むだろう
子は私の乳を含み
肥え育ち
大地に立ち
自らの足で歩み始めることだろう
そうして
いつか彼らも子をなして
その子らを育むことだろう

緑は大地を覆い
人は地に満ちて
ゆっくりと
この星を癒す

やがて年老いて
力尽き
立ち止まるとき
私たちは
共に還ろう
かの優しき流れへと

401 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 21:14
―――――――――-----
 謎は全て解けた。
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    電波とはエアリスのこと。
 日 M [] 0 U U レ―――――――
======〃∧_∧=
 U ∩    %(´∀` )
__ ∧ ∧__∧_∧__.)_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (   

402 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 23:05
今日は早くから盛況ですね。
詩人さんたち、頑張ってください。

403 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 23:06
詩は夜に作られるのでR

404 :名無しさん@LV2001:2001/04/04(水) 23:08
>>402
ハーイ

405 :名無しさん@LV2001:2001/04/05(木) 00:09
壊れてしまったこの世界で 愛情の庭に希望の種を植えた
愛情と奇跡の水で育ってほしい 生まれてくる希望だけは
せめて幸せに 生まれてしまえばそこが幸せの庭なのだから

406 :名無しさん@LV2001:2001/04/05(木) 00:13
レオンを思い出したアルネ

407 :名無しさん@LV2001:2001/04/05(木) 00:14
金の欲に目がくらんだやつは やつのえじきだ
目先の欲に目がくらんだ日は やつが待っている
程ほどでやめないと     やつが構えている
硬い甲羅鋭いツメ猛毒の皮膚 やつの名はギルガメ

ほら あなたのうしろにも


408 :ジタン大好き:2001/04/05(木) 00:18
こあい

409 :名無しさん@LV2001:2001/04/05(木) 00:19
>>408
コテハンにする気かッ

410 :408:2001/04/05(木) 00:29
miss.....

411 :名無しさん@LV2001:2001/04/05(木) 13:47
ミス

さあさあやあやあ攻撃だ
なにがあっても攻撃だ
敵だ敵だぞ殴っとけ
ミス!!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!

412 :名無しさん@LV2001:2001/04/05(木) 14:25
>>411
ワラタ

語呂が(・∀・)イイ!!

413 :名無しさん@LV2001:2001/04/05(木) 22:31
夜になりました。少し早いですけど上げときます。


414 :名無しさん@LV2001:2001/04/05(木) 23:07
      \::ヽ::::\::::\:::|::::|::::::://ヽ::::ヽ:::ヽ
       ̄|::::::|\::丶:::::ヽ:::::|::::/::::/::ヽ::::ヽ:::|   
      ヽ::|:::::| /:::::....   ″″″″ヽ:::::ヽ::ヽ   
       |:|:::::|/;;;;;;          //|:::::::|::::|   
       \::::\;;;  __   ___|/丶:::::|::/   
        \::::|;/ __    __ \|::::|::|   
        / \ヽ /( )   ( )ヽ |:::/ \    詩は夜に作られる
       // ̄|\丶-   |    -  丿/| \ヽ 
       /__ |:::              ̄/ヽ_  ヽヽ
        / |:::::::::     _     :: |ヽ ヽ ̄ ̄
        /:::::::/::::: ::       ::::::::|::::ヽ::丿
       ̄  (:::::::   |丶 -  |   ヽ::::::::::)

415 :名無しさん@LV2001:2001/04/05(木) 23:38
まるで海の底のような
深い深い青い瞳
囚われてしまった
無垢な心
夢見ながら
まどろみながら
瞳に抱かれ続ける
永遠に

416 :名無しさん@LV2001:2001/04/05(木) 23:44
>>415
エアリスかな???
相変わらず心惹かれる。
毎日課題詩を決めてもおもしろいかもね。
もちろん自由詩もあり!

417 :名無しさん@LV2001:2001/04/06(金) 00:24
>>397とか>>400いいなー。
なんだかあったかくなる。

418 :名無しさん@LV2001:2001/04/06(金) 02:18
なぜこんなにも悲しいの
私の夫となるべきあの方は
世界に類無き力と知性の持ち主なのに
その力が私達を引き裂く

異形のものと蔑まれ虐げられ
そのたびに私達は誓った
この世の誰よりも人間らしく生きようと
この世の誰よりも幸せに暮らそうと

人間は嫌い
この言葉があの方を変えてしまった
もう帰ってこない
人間を滅ぼすまで

あの方を殺して
愛してるがゆえに願う
嫌いなはずの人間達に願う
あの方がまだ人であるうちに

419 :名無しさん@LV2001:2001/04/06(金) 02:31
>>418
悲しい
止められない
でも止められる
それは勇者ではない
あなたの愛

420 :397&400:2001/04/06(金) 20:15
>>417
デヘッ ウレシイナ

421 :名無しさん@LV2001:2001/04/06(金) 23:33
俺もあったかいの書こう・・・

422 :名無しさん@LV2001:2001/04/06(金) 23:33
はい、上げます。
詩人さんたち、どうぞ。

423 :名無しさん@LV2001:2001/04/06(金) 23:34
    //::::/:::::::::/::::::://ヽ::::::::::ヽ
   //:::::/::::://::://::/ノ丿:::::::::::丶
   /::::::::/::/ // /:://  |::::::::::丶
   |:::|:::::|/_ //__| /____|::::::|::::::|  
   |:::|:::::| ─_丶   - __- |:::/:::::::|
   |:::_::::| / ( )丶   ( )丶 /:::::::::|   詩は夜に作られるのさっ
  丶|丶: 丶─     ─  /::::::::/
    \丶::     |_     /:::::/
    丶::::丶   ───  /:/:|
     丶::::丶 \ 二 //:::::::::|
      ヽノ 丶  _    |丶丶
         (丶───  )  

424 :名無しさん@LV2001:2001/04/06(金) 23:59
彼を憂う穢れを知らないその瞳は
零れ落ちるかがやく涙が時を刻む

悲しい結末を導くとは知らずに
美しいエルフは純粋な思いを届けた

傷ついた体でお別れを
最期に会えた愛しき人に
紡ぐ言葉はお別れの言葉

何も聞かずただ悲しみに身を任せた

再びめぐり合えた二人は
二度と離れないように強く抱きしめた
お互い確かめるように空に帰るまで

二人が二度と離れないように…

425 :名無しさん@LV2001:2001/04/07(土) 00:18
手のひらを掲げて
太陽を見上げる
雲に浮かぶ
銀の翼
たとえどんなに離れていても
風が光が伝えてくれる
あなたの笑顔
あなたの言葉
あなたのぬくもり
手のひらをつきぬけて
大空いっぱいのあなたが
私に飛びこんでくる


426 :名無しさん@LV2001:2001/04/07(土) 00:22
「ギャンブラー」
いくぜ!
チョコボ チョコボ チョコボ  無視された
いくぜ!
BAR BAR BAR  喜ばれた
いくぜ!
7 7 7 俺は英雄だ
いくぜ!
7 7BAR  パーティーからはずされた

427 :名無しさん@LV2001:2001/04/07(土) 00:23
>>425
シドを待つシェラ

428 :オービー:2001/04/07(土) 00:42
>>425
GOOD!
綺麗な詩。
>>426
調子のりすぎたのだね・・・・
だからオール7は嫌いだ

429 :名無しさん@LV2001:2001/04/07(土) 00:45
>>424
ピサロとロザリー?

430 :スライム:2001/04/07(土) 01:35
人間よ やめてくれ
生まれてまもない命
儚く散らされる
我々は何もしてないのに

431 :名無しさん@LV2001:2001/04/07(土) 01:40
悲痛な叫びage
だけどお前も人間襲うじゃねえかage

432 :名無しさん@LV2001:2001/04/07(土) 03:36
>>425
ラスト三行にぞくぞくっときた。

433 :名無しさん@LV2001:2001/04/07(土) 23:19
age

434 :名無しさん@LV2001:2001/04/07(土) 23:26
>>433
上げてくれてありがとう。

今日も頑張って。

435 :名無しさん@LV2001:2001/04/07(土) 23:30

何故か上がらない・・・。

436 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 00:05
草木の芽吹きとともに
あふれる泉の鼓動とともに
太陽に向かって
育つ子ら

いつかおまえに話して聞かせよう
この瞬間のために
ここで何があったか

やがてそれは伝説となり
語り継がれていくだろう
人々はそれを
最後の夢物語と呼ぶだろう

FAINAL FANTASY

437 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 00:49
技は 身体で覚えるものさ

438 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 03:38
満天の星空が
瞳に映りこむ
あふれる涙に包まれて
こぼれてはじけて雫になる

いつも星を見上げていた
同じ夜空
同じ輝き
いつまでもその姿を
見つめていられると信じた

そして私は
星になろう
あの人と
見つめあうために
あの瞳を
輝かせるために

クラウド行方不明です。テファ泣きそうです。



439 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 13:03
d

440 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 16:58
おぬしは横田
その基地外じみた文章読めば

お前を知る者なら
大概ピンと……ピンとくる

いつもいつも浮浪者みたいな臭いをただよわせやがって
なんだよあの臭い

ほんとまともにくらった時はぶっ倒れそうになったぜ
嗚呼 お前のせいでいつもオフィス内では社員全員が
口から息吸わなけりゃ なんねえんだよな

いいかげん頭にきた主任が「お前風呂にはいれよ!」って
冷静さをやっとの事で保ちつついった

それでもおまえは目をあわせようともせず下を向いてニヤニヤしている
しまつ・・・・

441 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 17:14
>>441
sage

442 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 20:35
>>440
ワラタ。

443 :ケフカ:2001/04/08(日) 21:59
ボクちんはこの世界のメシア
必要のない人間どもを消し去る
監視されたこの箱庭で
僕ちんを崇めて生きなさい
ひょわっほほほほほほほーーー!

444 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 22:17
444げっちゅ〜〜〜

445 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 23:13
我の名はラーミア
古の霊鳥としてルビス様にお仕えする僕
先の大戦で力尽き今は卵に戻りて時を待つ
言い伝えでは世界が悪と恐怖に満ち溢れ
伝説の勇者が6つのオーブを携えやってくる時
我は再び世界に飛び立つらしい

長い長い時が流れた

不意に体に力がわいてくる
勇者がオーブをそろえたらしい
もう自力で殻から孵ることも可能だ
いまこそ再び世界の平和の為にはばたくのだ

446 :445のつづき:2001/04/08(日) 23:14
我の新しい主人となる勇者とはどのようなものであろうか
ルビス様のような精霊であろうか?
それとも魔族?
又はか弱き人間か?
好奇心に駆られ我は殻を突付く

ぴしっ ぱりん

そとはすっごくまぶしかったんだ
でもやっとめがなれてきたとき
そっくりなふたりのひとがこっちをみつめてた
きっとぱぱとままだ
もっとむこうにはみょうちくりんなかっこうをしたにんげんがいる
ぱぱ まま おなかすいたよ
あいつらたべていい?


447 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 23:14
はい、今日もあげます。
昨日は上げるタイミング遅れてごめんなさい。
それでは、詩人さんたちどうぞ。

448 :どうぐやの叫び:2001/04/08(日) 23:24
また来た また来た
勇者がまた来た
そして 仲間の装備の「ぬののふく」を
全てはがして売りつけてきた
これで何度目だろう
ああ 何度目だろう
うちの倉庫には「ぬののふく」が山のように積まれているのに
もういらない もういらないよ
ぬののふくは もういらない
なのに 勇者はやってくる
新たな仲間を引き連れて

449 :ご苦労様:2001/04/08(日) 23:26
                 _
         。      / ミ
         |丶 /ヽ//::/ |
        |ヽ    /:::::// |
  __ ヽ丶 /::::/::::/::::ゝ│
   \:::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::|
    \/::::/:  ::/:::::::::::::::ヽ
      \:::ヽ    ::::::::::::::::::::ミ  詩は夜に作られるんやっ
       |:  / | ::::::::::::::::::/
       /:  \~    ノ /
       \     / - ヽ
          ̄/ ̄   //─ヽ──
        /  ̄ \ /────

450 :名無しさん@LV2001:2001/04/08(日) 23:30
>>448
おもしろいね
服をひっぺがされた仲間の叫びも聞きたいw

451 :名無しさん@LV2001:2001/04/09(月) 01:29
幸せを呼ぶ光
力と希望をくれる光
でも、使い方を間違えないで
古の声が囁く

古代種の力マテリア

452 :名無しさん@LV2001:2001/04/09(月) 10:03
だね。

453 :名無しさん@LV2001:2001/04/09(月) 22:41
少し早いですけど、上げときますね。

454 :名無しさん@LV2001:2001/04/09(月) 22:54
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::|
          丶::-::::_::::-::::/
         /           ヽ
         |           ヽ
         | /      / ̄ ヽ ̄ ̄ ̄\
        /|  _ \   / ̄ | へ    \    詩は夜に作られる
    / ̄ へ|  ─ヽ = / ゚ ノ  丶 |   \  \
  /|   |丶|   ̄ ̄/ ヽ ̄    |∂ \  \  \_
─/ |     -|ヽ-/_/ヽ_/\_/ヽ  \  \  \\
 /  |     |;;;;;;;;;;;─ ____ヽ;;;;;;;;;;|    \  \  \\
/   |    /丶_;;;;;;;;(   ヘ   );;;;;;;;;/     \  \  \
   |   /   ;;;-;;;;; ̄;;;;;;;;;;; ̄;;;;;;;;/       \  \   

455 :名無しさん@LV2001:2001/04/09(月) 23:45
>>451
最初カマテリアって何だろう?って思ったw
シンプルでかつ焦点がはっきりしてる。
そしてなんとなく好き。
ベネ。

456 :名無しさん@LV2001:2001/04/09(月) 23:56
私を見て
私に聞いて
私の情報
きっと役に立つから

無視しないで
行ってしまわないで
もう2度と会えない
今を逃すと

名もない村人の叫び


457 :名無しさん@LV2001:2001/04/09(月) 23:57
といいつつ何度でも会えてしまったりするw

458 :名無しさん@LV2001:2001/04/10(火) 00:03
アリアハンに生まれ 死に場所は魔王の城
我が名はオルテガ
我が息子が平穏な時を
過せる事を望んで 魔王討伐に出た

息子よ、わしよりも双六場を選んだのだな…
わしの命より、えっちの本が重要なのだな…

459 :名無しさん@LV2001:2001/04/10(火) 00:05
3回目で生き返らせようとしたけど2回しか勝てなかったんだよ、パパ。

460 :名無しさん@LV2001:2001/04/10(火) 00:49
>>458
お父様まで
ひどい
私は娘です

461 :名無しさん@LV2001:2001/04/10(火) 23:11
今日も11時を過ぎましたのであげます。
ではどうぞ〜

462 :名無しさん@LV2001:2001/04/10(火) 23:20
私の肩をすりぬけて
いつも遠くを見つめている
私に見えるのは
絶えることの無い戦いばかりだというのに

でもあなたには
きっと見えているんでしょうね
荒野の果てにある
安らぎと喜びが

あなたはきっと
その果てにたどり着くでしょう
でも私には分かる
私はその時
あなたといない

エアリス〜〜〜う

463 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 00:13
age

464 :飲み過ぎ:2001/04/11(水) 00:15
>>462
オープニング、いやエンディングの主題歌ですねw
あと詩は夜に作られる。

465 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 00:44
古代の力が私を呼び出す
死よりも恐ろしい制裁を求めて

私の力はお前の力
さあ、存分に唱えるがいい
呪われた呪文の言葉を

だが忘れてはいけない
ひとつだけ
私は決して
お前の味方じゃないよ

ハーデス



466 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 02:06
大勇者ロトよ
そなたらのお陰でこの世界に再び朝がきた
じゃがな
もう二度と夜は訪れんのじゃ
どうしてくれる

467 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 02:08
僕は爆弾岩
爆発するだけが
僕の人生さ
ボム君
君も
仲間だね

468 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 02:10
>>466
そうなの?

469 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 02:18
世界が閉じられるからと
仲間に言われてパーティを抜けた
家族があるのは私だけ
仲間からの精一杯の配慮だった

悪の念が消え遠くで何かが閉じる音がした
親愛なる仲間の気配が感じられなくなった
今はお母様お父様お爺様と始めての家族団欒の夕べ
なのに
なぜ私はここにいるの ラダトーム城に
アリアハンに返してよ そこの腐れ精霊

470 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 02:50
刃に倒れるモンスター
飛び散るうろこ
砕ける牙

モンスターたちは
明日への生贄
新しい世界を生むための
大地の糧

この僕も同じ



471 :奴隷になったDQ5主人公(幼少):2001/04/11(水) 05:32
僕はいい子だったのに
僕はいい子だったのに
何故なのパパン?
僕はいい子だったのに

何故なのwhy?
僕はいい子だったのに
お留守番もするのに
幼馴染と遊ぶのに
犬も世話するのに

何故なのジーザス?
僕は普通の子供だったのに

472 : :2001/04/11(水) 05:33


473 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 23:22
人は欲望から逃れられない
人が人である限り
でも人は
欲望に勝つことは出来る


474 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 23:29
今日は上がってますね。
それではどうぞ。

475 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 23:33
専ら詩は夜に作られる

476 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 23:38
>>474
毎晩ご苦労様です。あなたは1?

477 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 23:42
>>476
ちがいますよ〜元ネタ詩人です。
最近はネタ切れで上げるだけです。

478 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 23:47
しかし結構いったね、このスレも。
素晴らしい。

479 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 23:54
いつも心は
石のようだった
差し出される言葉も
受け取るすべを知らなかった

何かを求めて
心はさまよった
乾いた荒野を
あてど無く歩くように

砂漠に水が染み込むように
私はいっぱいの愛をもらった
沢山の小さな手
小さな瞳から

今はもう迷わない
私はここにいる
いっぱいの愛とともに

ティナがんばれ

480 :名無しさん@LV2001:2001/04/11(水) 23:55
ティナの最後の笑顔は光っていた。
心の底の光age

481 :名無しさん@LV2001:2001/04/12(木) 00:02
センスないね。

482 :名無しさん@LV2001:2001/04/12(木) 23:11
危ない危ない。
では本日も頑張ってください。

483 :名無しさん@LV2001:2001/04/12(木) 23:12
もう少しで負けるとこだったね
詩は夜に作られる

484 :名無しさん@LV2001:2001/04/13(金) 01:14
>>482
今日は作品がないようです。
師範、このあたりでひとつお手並みを拝見させていただきたく候。

485 :名無しさん@LV2001:2001/04/13(金) 02:33
カリカリと
言葉が骨を削っていく
カリカリと
言葉が肉を食っていく
もうやめて
僕,消えて無くなっちゃう

もちろん師範ではありません。481にも負けずにカキコ。

486 :極楽の丘(エアリスチック?):2001/04/13(金) 04:34
わたしは笑う
この場所はもう数百年も待っている
わたしは途切れ途切れに羽を紡ぎ
明るい場所から誰かを呼ぶ

萌える緑は枯れ行き
言葉だけが歴史を持っている
甘い匂いが世界中に届く頃に
満ち溢れる光が極楽に成る

行方のあとさきを識るのなら
すべからく見よ、この極楽の丘を
誰もが旅に出て、誰もが帰らない
満ち溢れる光がカタチに成る

甘い匂いが祈りに融ける頃に
満ち溢れるわたしが極楽に成る

487 :名無しさん@LV2001:2001/04/13(金) 06:56
赤い13号
赤い13号
目がない気がする
プックルに似ている
ボロンゴ?

488 :名無しさん@LV2001:2001/04/13(金) 08:33
>>486
おお…なんかスゲーいいよ…。感動。


489 :名無しさん@LV2001:2001/04/13(金) 23:09
11時を過ぎました。
それでは今晩もどうぞ!!

それと、私は前にも書いたように単発ネタ専門ですので・・・。
師範と呼ぶべきは方はもっと他にいますよ(笑)。


490 :名無しさん@LV2001:2001/04/13(金) 23:16
詩は夜に作られる。

491 :名無しさん@LV2001:2001/04/13(金) 23:41
今日は少し夜更かし
月の光を浴びるのは久しぶり
心が満たされる気がします

明日は一日おやすみ
大好きなお菓子を作るの
あの方々にも食べてほしいな

またいつか、逢えるかな?

・・・

492 :名無しさん@LV2001:2001/04/13(金) 23:45
大神官殿は一体誰に会いたいのかッ

493 :名無しさん@LV2001:2001/04/14(土) 02:19
瞳開けたまま腐食してゆく体

腐った死体

494 :名無しさん@LV2001:2001/04/14(土) 14:57
>>493
花葬やん(笑)
じゃあ対抗して

ばらばらに散らばる

メガンテ

495 :名無しさん@LV2001:2001/04/14(土) 16:08
流れの中で再会した 弟みたいだった俺の親友
無事に生き延びたなと思ったら 何してんだよこんな所で
声かけても目覚めないし よく見たら心も欠けてやがる
このままだと流れに溶けちまうよな しゃあない
ちょっと上まで引っ張ってってやるか

俺の剣 まだ持っててくれたのか
あの時は気が付かなかったけど 随分逞しくなったよな
ここからずっと見てたけど 色々あったみたいだし
彼女の事はお前は悪くない あいつも無茶苦茶やってくれるぜ
よりによって星を壊すだなんてさ

聞こえてねーと思うけど 取り敢えず聞いとけ
俺が顔を貸してやれるのは ここまでだ
どんなに思い出すのが辛くても 後はお前自身がやるしかない
解き放ってやってくれ 彼女の願いあいつの悲しみ
きっとお前にしかできない事だから

ほら もうすぐ上に着くぜ
ここまで来れば あとは勝手に浮かんでくだろ
溶けちまった記憶も 集めといてやるから
まずは体を治して そしたらまた戻ってこい
久し振りに素のお前が見れるなんて楽しみだ

それにしてもおっちゃん ごっつい守護霊なんて言ってくれる
俺なんて見てただけだよ いやホントホント

ま・・・ガンバレよ
お前は俺の 自慢の親友なんだからさ

496 :名無しさん@LV2001:2001/04/14(土) 22:44
はい、少し早いですが今日も一応上げておきます。

497 :名無しさん@LV2001:2001/04/14(土) 23:15
>495
いやーん!ザックスですねーーー
ハアハア、イイ・・・

498 :名無しさん@LV2001:2001/04/14(土) 23:15
今日も元気だタバコで肺ガン
シド

499 :名無しさん@LV2001:2001/04/14(土) 23:26
おお,上がってる,上がってる。

500 :名無しさん@LV2001:2001/04/15(日) 00:07
>>498に対抗

ダイオキシン入りまずい魚が主食です
故シド

501 :名無しさん@LV2001:2001/04/15(日) 00:10
ダイオキシンじゃないよ砒素だよ
まあるいまあるいまんまるい
風船のように膨張して死ね
セリス

502 :名無しさん@LV2001:2001/04/15(日) 00:36
くそげーだ
ドラクエなんて
くそげーだ。
こんなのだめ?ねぇケロちゃん?

503 :名無しさん@LV2001:2001/04/15(日) 00:39
>>501
ダークセリスだ・・・

504 :名無しさん@LV2001:2001/04/15(日) 01:26
右、死

505 :名無しさん@LV2001:2001/04/15(日) 23:18
今夜も一応上げておきますね。

506 :名無しさん@LV2001:2001/04/15(日) 23:19
詩は夜に作られる

507 :名無しさん@LV2001:2001/04/16(月) 01:44
>>495
む。わしは特にザックススキーな人ではないけど、ちょっぴり今
ザックスのことが好きになったかも知れない。

508 :名無しさん@LV2001:2001/04/16(月) 23:20
そろそろ限界でしょうか?
でも一応あげときますね。

509 :名無しさん@LV2001:2001/04/16(月) 23:40
かもれません。
だけど詩が夜に作られることだけは紛れもない事実なのです。

510 :名無しさん@LV2001:2001/04/16(月) 23:42
Perhaps…
But Poet is maked at naight.
This is fuct.

511 :名無しさん@LV2001:2001/04/16(月) 23:47
naightっていうなーw

512 :FF:2001/04/16(月) 23:57
永遠とも思えるほど長き時間(とき)を戦い続ける光と闇の攻防。
主人公達はそのとばっちりを食らってるに過ぎない。

513 :名無しさん@LV2001:2001/04/17(火) 00:22
うーん、確かにね。

514 :名無しさん@LV2001:2001/04/17(火) 00:31
>>511
And one more thing sweetie...

No "fuct" but "fact".
Anyway 't was nice try. Keep working! ;-)

515 :名無しさん@LV2001:2001/04/17(火) 00:33
Oops I guess I forgot to put an "a" infront of "nice try".... hehehe

516 :名無しさん@LV2001:2001/04/17(火) 02:33
モンスターの叫びと
ぬめぬめした返り血を浴びて
どんどん自分が変わっていく
勇者になるのか
悪魔になるのか

517 :名無しさん@LV2001:2001/04/17(火) 23:30
なんだって俺様は
こんな命がけの旅を
続けてるんでえ?

退屈からの脱却
壊れた夢のかけら
ぞくぞくする緊張感
敵をぶっ飛ばした快感
おっと!また誰か戦闘不能になりやがった!
待ってろ!今助けるからよ!

ぼろぼろの体で
一服する煙の向こうに
心配そうな見なれた顔

理由なんかわかんねえけどよ
いつかあそこに帰るってことだけは
間違いねえみたいだな

518 :名無しさん@LV2001:2001/04/17(火) 23:33
しぶいね。
かっこいいぞ。
戦闘不能ってのは他の言葉に言い替えた方がいいかも。私見だが。
最後の2節好きだ。

519 :名無しさん@LV2001:2001/04/17(火) 23:49
シドの格好良さは禁煙者殺し。
かくして詩は夜に作られるのであった。

520 :名無しさん@LV2001:2001/04/18(水) 01:13
申し訳ない、遅れました。
丁度下がっているので上げときます。

521 :ピンきり:2001/04/18(水) 02:29
なぜ私は男の姿なの?
なぜ?
まいっか。byDQ3女主人公

522 :ゴゴ:2001/04/18(水) 23:10
青も深まり 闇は我が知己
心の限りを 銀糸に託し
今宵も言葉が 紡がれる

あ   げ。

523 :名無しさん@LV2001:2001/04/18(水) 23:15
「つまりだな諸君。」
彼はすっかり意気消沈したあたし達を見下ろすと勝ち誇ったかのように言った。
あたし達OLの昼休みやアフターファイブでの笑いのネタにすぎなかった彼の存在が
あたし達の上に恐るべき圧迫感を持ってのしかかってきた。
彼は・・・いや、今やあたし達の弱みの握った尊大な勝利者は大きく息を吸い込んでこう言った。
「詩は夜に作られるのだよ。」

524 :名無しさん@LV2001:2001/04/18(水) 23:18
少しづつ,少しづつ
お前が私に近づいてくる
凄惨な戦いを繰り返し
絶望と悲しみを乗り越えて

なぜお前は
私を倒しに来るのだろう
お前が望みさえすれば
私はお前を神にも出来る
最も美しい神に

お前はもう
私のすぐそばまで来ている
生贄となる仲間とともに
私はお前を引き裂くための
爪を研いでお前を待つ
最も美しい生贄にするために

あげ

525 :名無しさん@LV2001:2001/04/18(水) 23:19
みんな どこかへ行ってしまった
ひとりぼっち
帰る場所は ここ
ここしかない

526 :名無しさん@LV2001:2001/04/18(水) 23:25
>>524
うーんラスボスの美学だね。
「人間共よ、みんな死んじまえ〜」だけじゃなかったんだね。
>>525
誰かな?
個人的にはドドンナってことにしておこうw

527 :名無しさん@LV2001:2001/04/18(水) 23:45
あの人は何故か動かなくなった
なんか冷たい
こんな時は温かいスープ
飲まない
スープが冷めてきた

あの人は全く動かない
何故?
何かおかしい
顔が変わっていく
温かいスープ飲めばなおる
でも飲まない
スープが冷めてきた

あの人はすっかり変わってしまった
でも
暖かいスープで元通りになる
今日も飲まない
何故?
スープが冷めてきた

528 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 00:03
お前好きだ。
あの話は7の中でも最も好きなエピソードの一つ。
なんかジーンと来る詩だよ。

529 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 00:09
このスレッドを上げ続けている>1へ
今あなたはある種麻薬のような快感に浸っているのでしょう。
つい先日あなたがこの掲示板にたどり着いてから、何気なく書きこんだところ、
早速レスが返ってきましたね。
「何怒ってんのオマエ?(ププ」とか「>>47は明らかに>>31の自作自演(藁」とか
ウィットにdだ、しかし図星であるレスに激怒しながらも、自分を相手にしてくれる
このユーモアにあふれた住人に感動していましたね。
そう、あなたは1月6日の11:23分、思い切ってこのスレッドを立てましたね。
ところが、様子が違いますね? そう、レスが返ってこないんですね。
しびれを切らしたあなたは>>6-47までを自作自演でやってきましたね。
どう見ても大きく育つはづの無いこのスレッドが常に上位にあるのを見た
この板の住人が、あなたの自作自演でレスを地道に増やしているのを分かっていながら
あえて指摘しないのは、そう、みんな同じような道をたどっているからなのです。
あなただけが特別なわけではないのですよ。
でも、もうそろそろこのスレッドもいいでしょう。
いい加減、終了させないと常連の厨房さんが怒ってコピペ荒らしを開始します。
これはそれに対するある種の警告みたいなものだと思ってください。
あなたがsageで====終了====と書いていただければ、幸いです。


530 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 00:19
>1月6日の11:23分、思い切ってこのスレッドを立てましたね。

誤爆かコピペ丸出しか(藁

531 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 00:37
>>527
「風が吹くとき」みたいな凄みがあるね。

532 :527:2001/04/19(木) 00:43
>>528
>>531
ありがとうございます。
また閃いたら書きますね。

533 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 00:45
>>530
スカルミリョーネ・・・にも同じのがあったよ。

534 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 00:52
一度離れ離れになろうとも
再びめぐり合う
いっしょに戦ったあの日々
たくさんの仲間たちの中に彼はいた
だがそれも女神の気まぐれ

二度目の別れを迎える

もっと大きくなったらおいで

少女の心に残る一節の言霊

535 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 00:55
潜った方がいいのか…?
それとも単なる誤爆かな。

536 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 01:28
529が何を言いたいのかよく分からない

537 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 01:32
>>534
誰かな?
んー
情景は何となく浮かぶけど・・・・
言うな!今考えるから。

538 :517:2001/04/19(木) 02:04
>>518
ありがとうございます〜

539 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 02:27
ねむいよ

540 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 21:35
今日は早めに上げときます。
では詩人のみなさん頑張ってください。

541 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 21:38
        詩
        は
        夜
        に
        作
        ら
        れ
     芭  る
     蕉

542 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 23:01
    い  縛  捕  盗
    た  る  ら  人
    ぶ  の  へ  を
    る   も  て
    の  よ  み  
    も   し  れ 
    よ      ば 
    し       
           ユ 
 古        フ 
 流         ィ
 根         な
 尾         り

543 :名無しさん@LV2001:2001/04/19(木) 23:07
霧の中に浮かぶ笑顔
懐かしい花の香り
ここにいたんだね
帰ってきてくれたんだね
腕に抱こうとすると
夢は覚める

マテリアの見せる夢

544 :名無しさん@LV2001:2001/04/20(金) 00:07
>>542、なんかいいぞ(笑)。

545 :名無しさん@LV2001:2001/04/20(金) 00:44
>>542
悪いこと言わないから、やめとけ。
と一言いっておく。

546 :名無しさん@LV2001:2001/04/20(金) 00:47

             立
         初  て
         め  て
         て  み
      駄  わ  て
      ス   か
      レ   る
      か
   圖  な

  Λ_Λ
 ( ´∀`)
 (    )



547 :名無しさん@LV2001:2001/04/20(金) 01:22
なんか点取り占い様みたいだな

548 :名無しさん@LV2001:2001/04/20(金) 23:12
では今日も上げますね。
頑張ってください・・・。

549 :名無しさん@LV2001:2001/04/21(土) 01:04
「あ、あんたっ!!」
あたしはゴクリと唾を飲み込んで叫んだ。
本当は目の前にいる、この邪悪な男に対する恐怖で一杯なのだ。
歯がガチガチと鳴る。心臓が口から飛び出そうだ。
だが黙っていては体が、精神が、重圧に押し潰されてしまいそうな気がしたのだ。
あたしは恐怖を振り払うかのように体中の勇気を振り絞って声を張り上げた。
「詩は、夜に作られるのよっ!!」

550 :名無しさん@LV2001:2001/04/21(土) 03:02
なぜだろう? どうしてしまったのだ?
俺は何故こうなってしまったのか。
分からない、分からないんだ。
失敗? そう、これは失敗だった。
気の迷い? 確かにそうだったのだろう。
一人の方がまだよかった気がする。
ただ、これだけは言える。
勢いだけで彼女など作るものではない。

スコール

551 :名無しさん@LV2001:2001/04/21(土) 23:07
だんだん少なくなってきてますが今日も上げます。

552 :名無しさん@LV2001:2001/04/21(土) 23:26
>>550
うーむ。やっぱりそうなるのかw
詩は夜に作られる

553 :名無しさん@LV2001:2001/04/21(土) 23:29
殺伐とした大地で
不毛の戦いばかり繰り返す
報われる保証はなく
今日も仲間が倒れていく

明日には僕も
物言わぬ躯
だから僕はここに来る
同じ時間の同じ言葉
生きているという証を求めて

554 :名無しさん@LV2001:2001/04/22(日) 23:32
さてあげましょうか?

555 :名無しさん@LV2001:2001/04/22(日) 23:44
どうしてだ
なんでこいつが神なんだ
真っ白なひげを蓄え、杖を持った人の良さそうなじじぃ
そりゃイメージ通りだけど
いやそういう問題じゃねーだろ
神っていやもっと崇高で手の届かない存在のはず
魔王も相変わらず世界を滅ぼすとか幼稚なことしかいわねーし
おかげで俺も世界を闇から救うとかありきたりな発言をしちまう
誰か止めろよ
何うなずいてんだよ女賢者
賢者のくせに少しはおかしいと思えよ
そして俺は流れ流され今日も剣を振るう

556 :名無しさん@LV2001:2001/04/22(日) 23:46
また会えたね
乾いた風に
声は散っていく
やさしい笑顔も
暖かな言葉もないけれど
また会えたね
それは一日が終わるとき

あげときます

557 :名無しさん@LV2001:2001/04/22(日) 23:49
ああっ
L1だぁ

558 :名無しさん@LV2001:2001/04/22(日) 23:50
ふと気づいたことがある。
俺って主人公なんじゃないかと。
同僚の女、不意に出会った女、おまけ。
これだけの女が少なからず俺に行為を持っている…はず。
だがだめなんだ。
俺には…俺には血の繋がらない娘がいる。
そして将来の嫁さん…。
だから許しておくれ、ハニー達…。

バレット

559 :名無しさん@LV2001:2001/04/22(日) 23:51
ヲイヲイw

560 :名無しさん@LV2001:2001/04/22(日) 23:53
ちんちんブラブラ ソーセージー

by 詩人ギルバード

561 :名無しさん@LV2001:2001/04/23(月) 00:55
運命の分かれ道…それも二択。
明確な分かれ道である。
これからの人生に大きく影響を及ぼすであろう。
なぜ今選ぶしかないのだろうか?
嫌だ…不自由なんて嫌だ!
結婚は人生の墓場とはよく聞く言葉。

パパスの息子

562 :名無しさん@LV2001:2001/04/23(月) 00:57
それが人生だ

パパス

563 :名無しさん@LV2001:2001/04/24(火) 00:02
ageぬなら俺がageようホトトギス
詩は夜に作られるのでR

564 :スコール:2001/04/24(火) 05:06
ある日突然考えてしまった
気付かなければよかった
知らない方が幸せだった
俺は人脈に運がない
なんと言うか…最近思う
強さには非の打ち所のない面々
だが、人間性という面では?
これ以上考えると怖くなってくる…

565 :名無しさん@LV2001:2001/04/24(火) 05:24
俺にもようやく彼女ができた
人間ってやっぱ容姿じゃねぇよな
なんつぅか、そう中身だよ中身
反政府組織のリーダーも
ウチのガーデンの先生も
僻地のガーデンの転校生も
見た目はいいんだよな
だけどあれは鑑賞用だ
手を出しちゃいけない代物
後々後悔するだろう

ゼル=ディン

566 :名無しさん@LV2001:2001/04/25(水) 00:29
澄み渡った蒼の下
小さな花を見つけた
この綺麗さに気付くことなく
争いつづけていた自分が
愚かしく思える
MPゼロで
仲間も全滅
さてこれから何をしよう?

勇者

567 :名無しさん@LV2001:2001/04/25(水) 00:43
消えゆく住人
あがらぬスレ
そしていずれは
消えゆくこのスレ

568 :名無しさん@LV2001:2001/04/25(水) 01:25
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ff&key=985985105&ls=50
アグリアススレッド、ageヨロシク


569 :名無しさん@LV2001:2001/04/25(水) 01:59
この世に夜がある限り 詩人は歌い続ける
はらほろひれはれ〜

570 :名無しさん@LV2001:2001/04/25(水) 03:00
あなたを探して
当ても無くさまよって
疲れ果てたからだが
かなわぬ夢を見る

クラウド・・・どこなの?

571 :名無しさん@LV2001:2001/04/25(水) 04:25
かなしいね

572 :偽バレット:2001/04/25(水) 20:48
マリン
お前が父と呼ぶ
自分は父ではないのだと
お前の父は
自分がこの手で殺めたのだと
いつかお前のその無心に澄んだ瞳に向かって
打ち明ける日がくるのだろうか

ダイン
マリンは4歳になった
いい子だ
お前によく似ている

573 :名無しさん@LV2001:2001/04/25(水) 22:40
日曜日〜昨日倒れてました。申し訳ない。
というわけで今夜も一応上げときます。

574 :名無しさん@LV2001:2001/04/25(水) 22:54
早いね〜、今日は

575 :名無しさん@LV2001:2001/04/25(水) 23:01
詩は夜に作られる

576 :名無しさん@LV2001:2001/04/26(木) 03:58
悪夢から逃げて眠れない
いまでも 胸に追憶
なにをあざむき 誰を裏切り
ひとりでいろと言うのか

ROSA あなたに
ROSA 逢いたい
死にかけた愛のために

ROSA あなたに
ROSA 逢えないと
すべてが燃えつきてく あぁ

空虚な心臓のラビリンス
いまでも響くさよなら

577 :名無しさん@LV2001:2001/04/26(木) 04:00
↑某既存の歌の歌詞そのままなんだけど、FF4のカインだなと
前から思っていたので書いてみました。

578 :名無しさん@LV2001:2001/04/26(木) 22:39
はは・・・なるほど。
ホントにカインだ・・・・・
すごいな。

579 :全キャラで応援が目標:2001/04/26(木) 23:25
  / ;;;;:::::::::::| ○ |:::::丶    ┌────────────────┐
  / ;;;;;;::: ─ 丶- ━:::丶   │ ガフガリオン                 :│
 | ;;;;;;;:::::| ○ |:::::::::::::/─   :│ 「神に背きし夜の詩の極意       :│
  ̄\__ ̄ ● |;;|丶\    :│  その目で見るがいい・・・・・age!」  |
   |。  ─\ ノ |;;| /  |   │                        │
/ヽ/-  ゚ ̄ヽ |::::::\\ /   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /-    ̄ ノ;;|   ノ ̄__
丶 ̄\\___// -  /
   ̄丶─::::::::::::::::::::::/
  |;;;;;|:::::::|;;;;;;;;/ ̄   ″
/;;;:::::::::::::/    ″  ″
;;;;;:::::::::::::::|  ″  ″  ″

580 :名無しさん@LV2001:2001/04/26(木) 23:48
age

581 :名無しさん@LV2001:2001/04/27(金) 00:08
255のこと

255って変な数字
中途半端なのによく使われる
なぜなんだろう?
お母さん、教えてよ

582 :名無しさん@LV2001:2001/04/27(金) 00:12
ゲームにつきまとう魔の数字255
それはFF
FFがすべてのゲームを支配している

583 :名無しさん@LV2001:2001/04/27(金) 00:22
今日もまた
新しい1に会えた
昨日出会った1は
もうどこかに行ってしまった
毎日会える1もいる
今しか会えない1もいる
不思議な不思議な
板の海

584 :名無しさん@LV2001:2001/04/27(金) 00:57
昨日早かったので今日は遅めに上げです。

585 :名無しさん@LV2001:2001/04/27(金) 02:05
ドキドキ
なんでだろう…?
ファリスの寝顔にドキドキした。
まさか…俺はホモなのか?
…それでもいい。
あの寝顔はよかった。

バッツ

586 :名無しさん@LV2001:2001/04/27(金) 23:42
今夜も上げ。
月夜に上げ。


587 :名無しさん@LV2001:2001/04/27(金) 23:53
   /  __ ;;    \    ┌────────────────┐
  ミ  /   ;;  ヽ  丶   │ ウィーグラフ                 │
  |  /   |     |  ヽ   :│ 「思うに詩とは万人の良心。      │
  ヽ ;    \__ ノ    |   │  理想を求める魂の叫びなのだ。」:   |
   |__    _ \ ─ /   :│                        │
:   |。  ̄。 )  |/ ̄ヽ    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |   -     ゝ丿_
    |       - ::::;;;;;
    丶一    ノ  |::::;;;;;;
  /::::::::丶_ / /::::;;;;;;
─|::::::::::丶 _ /::::::::/;;;
  |::::::::::::丶 /:::::::/::::::::

588 :名無しさん@LV2001:2001/04/28(土) 00:16
星より生まれ星を護り 全てを無へと帰すべく目覚め

蒼を宿すひとつは星の命を削る弾丸によって海中に没し
碧を宿すひとつは自ら沈めた船の傍らにて永い戦いの果てに砕け散り
紅を宿すひとつは砂漠の大樹の彼方に一輪の薔薇を遺し
白を宿すひとつは魔晄都市の若き主と差し違え
黒を宿すひとつは光となって大地を抉りその身を一振りの剣へと変ず

何故目覚め ヒトにその牙を剥いたか
その答えを知るただひとつ 星は語る言葉を持たず
悠久の時を背にして 黙して我らを責めるのみ

589 :名無しさん@LV2001:2001/04/28(土) 03:28
美しいな。
7の一つのテーマ。

590 :名無しさん@LV2001:2001/04/28(土) 23:26
    /::::::::::::::::::::::::丶                            /:::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::___/::::丶                         /::::::::─:::: ̄:::::丶
  /::/:::::::::::/::::::::::::://  ┌────────────┐  /::::::/   |:::::::::::::::ヽ
 /::::/:::::://::::::::::/::/ | :│ セリア          レディ  :|  |:::::/    _\::::::::::丶
 |:::::::/::/::/:::::::/   _| /                   |  |:::|__   /_ 彡 - ::::|
 |::/:::::::__::/|:::|:::: /_   |  ̄|  「 詩は 夜に作られる 」  |_ :|::: -。  丶 )   ゝ ノ::|
 |::|:::::::| 丶:|: |::ノ ( ゚  (゚   :│                   / |:::::|-     ̄   | ○:::丶
: | ヾ :\ 丶::\ ~   || :: |                   :|  |:::丶      /  ::::::::::
:: | \:::::::::| 丶:::|  __ /ノ └────────────┘  │:::|丶 一 /_| :::::::|
  ヽ:::::丶:::|丶 |::::|_ /                           ヽ::ヽ  -  = ヾ:::::|
   |::::::::::::|  |::/ /                             \:  |;;;;;;;;;;;;;;;;丶-___
 /:::::::::/   :  \__         注:ハモってる          _ - /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶

591 :怪人0面相:2001/04/28(土) 23:49
ええすれと 思った途端に 荒らされて
ふしぎやな まだ見ぬヒロイン なぜ萌える
ええかっこ しすぎて叩かれ どないしよ
ふと気づく しまったあのスレ 倉庫行き
どうじんの 仲間も居心地 わるうない
らーくかて 荒らしたい日も あるんやで
クジャかてな ほんまは時々 煽ってる
エロばなし エロを知らない あほがする
ばれるはず あらへんやんけ 荒らしたれ
んーイイネ 自分で誉めた 自信ネタ

592 :りずみかるに:2001/04/28(土) 23:55
このごろ たててはやるスレ

荒らし 変態 ひとけなし
萌えスレ 誘導 即死スレ
イタチ 重複 金魚たん
小説 ネタスレ さがりスレ
 

593 :名無しさん@LV2001:2001/04/28(土) 23:58
はは。
たまにはこういう詩ばっかの日もいいね。

594 :名無しさん@LV2001:2001/04/29(日) 00:00
三波はるおさん…
浪曲調、357調など今日は和風だね

595 :ラウダ:2001/04/29(日) 00:16
隊長に 過ぎたるものが 二つあり
将軍職に 美人妻

596 :名無しさん@LV2001:2001/04/29(日) 01:05
今日は新機軸の日だね(笑)
よきかな。

597 :名無しさん@LV2001:2001/04/29(日) 17:14
詩、和歌、短歌、俳句。

598 :名無しさん@LV2001:2001/04/29(日) 21:52
     / ̄ ̄ ̄\     ┌────────────────┐
    /        \-   :│ ドラクロワ                  │
   /          ヽ   │ 「詩を歌う者は 美しい         : |
  -|       丿(   |:  : |   儂の為に 歌うとあれば尚更だ。」  |
 /::::| __) (__     /:   │                        │
 |::::::: 。  ─ 丶 /丶:   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/:::::::::|    ゚ /-  二|::
::::::::::::|__       - ::::\
::::::::/  丶─丶  / |::/
:::::::|/( ̄\ 丶-  /::::::
::::::::|\ -  ─ /:::::::::::

599 :名無しさん@LV2001:2001/04/30(月) 00:02
おかあさん
俺 彼女できたよ

600 :我が名はゾーマ:2001/04/30(月) 00:31
この暗き アレフガルドは
我がいる 圧し従えて
我がいる 敷き従えて
滅びこそ 我が喜びぞ
我が名はゾーマ

601 :このキリ番野郎め:2001/04/30(月) 00:50
デス

あ おじいさんの魂が抜かれていくよ

602 :名無しさん@LV2001:2001/04/30(月) 23:35
カブレラは
何発うつのか
鬱だしのう

603 :名無しさん@LV2001:2001/04/30(月) 23:58
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ┌────────────────┐
  |::::|:::::::::|:::|::::::::::::::::::|:::::  │ ラーグ                     |
  ~|~~ ~~ ~~\:::|::::/::::|:::: │ 「詩人達よ 歌うが良い          |
_─|\ __ ~|~ ~~~|   │  我らが栄誉を 後生に伝えるのだ」 |
::::::::::|・_ノ ・ )ノ 二  /::\ │                        │
:::::::::|     ̄   //ヘ|::::::: // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::|         =ノ:::::::
:::::::/ 一    ノ~/ ̄|:::::::::
:::::(~~~ヽ- - ::/ミ /::::::::::
::::::ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;/ミ /::::::::::::
丶::丶;;;;;;;/::::::::::::::::::
 ヽ::|;;;;;/::::::::::─  ̄

604 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 00:28
しばらくは詩を作っている場合ではなさそうだね

605 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 00:30
私を見捨てないで
このまま忘れ去られるのはいや
荒らしに陵辱されて
深い谷底に落ちてゆく
お願い思い出して
あなたの心にほんの少しだけ
私がいるということを

駄スレの叫び

606 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 00:38
スレッドに罪はない
立てた奴に罪がある

607 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 03:15
私の旅は 孤独だと
思っているが 本当は
孤独で寂しい この叫び
誰かに聞いて もらいたい
仲間を呼べば 現れる
唯一こいつが 我が仲間
寂しい私は さまようよろい

608 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 23:35
/:::::::::::::::::::丶:::::::丶:::::\
::::/:::::::::::丶::::\\:丶:::::ヽ   ┌─────────────────┐
/::::/丶::::::::丶::::::丶丶::::::::::   :│ アルマ                      │
;;;;;;|_  ヽ::::___::丶::::::\::::::::::   │ 「虚栄の闇を払い真実なる姿を現せ! │
  :|__  -__ヽ- 丶:::|:::::::::   :│  あるがままにの詩を!age!」    : |
  。   ─丶 |  -\\   │                        : │
  -    ゚__ノ ノ ノ |::::丶   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |        ─/:::::ノ
  丶 --     |:::_─:
   丶─  ─ );;;;;;;|;;;;|-
    |──── ヽ\;;;|:::丶
  /:::ヽ‖‖‖ //\:::

609 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 23:38
華のある
日のある
飛ぶような

610 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 23:42
な、なんだろう・・・・
華のある・・・・綺麗な人?
日のある・・・・輝いてるもの?
飛ぶような・・・・・ふわふわしてる?
なにかな・・・・・

611 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 23:50
太陽と月のように
光と影のように
明日への希望と
過去への怨念
生きるものと
封印されるもの
それが交差する
ラストダンジョン

612 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 23:53
1が頑張るスレ

613 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 23:55
>>611
オゾンのダンス!w

614 :名無しさん@LV2001:2001/05/01(火) 23:57

立ち逃げや見捨ててしまうよりいいよね

615 :1じゃないけど:2001/05/01(火) 23:58
一番好きなスレなのれす

616 :同じく1じゃないが:2001/05/02(水) 00:43
わしもここは好きだよ。

617 :名無しさん@LV2001:2001/05/02(水) 00:45
好きなスレでも毎日ageるのは大変なことだ

618 :名無しさん@LV2001:2001/05/02(水) 00:47
設立当初からずっとage続けてくれてる人がいるね
ぷらす一人二人いると思う

619 :名無しさん@LV2001:2001/05/02(水) 23:02
   /::::::::::::::::::::::::::::::::\   ┌────────────────┐
   / ::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::\  | ローファル                   :│
  /::;;|── 丶::::::::::::::::::::::::  │ 「地獄の鬼の首折る刃の空に舞う   :|
  /::;;;;|_ ── \::::::::::::::::::: │  夜に奏でる百万の詩・・・・・・age!」: |
 /:;;;;;;丶・   ̄・ ノ ヽ:::::::::::::::: │                        │
 ::;;;;;;;;;;;|     / ヽ::::::::::::: // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ;;;;;;;;;;;;;ヽ    /   |::::::::::::
 ::::::::::::::::ヽ─    / |:::::::::::
 :::::::::::::::::  _ -    |::::::::
 :::::::::::::::/::::::::/ /::::::|:::::
 :ヽ::::::::::|::::/;;| /::::::::::::|::::
 ::::丶─:::::::::::::| /::::::::::::/::::: 

620 :名無しさん@LV2001:2001/05/02(水) 23:05
われらーの われらーの
詩人 オーリンー

621 :名無しさん@LV2001:2001/05/02(水) 23:49
俺達がなぜ恨まれなければならない?
わたしたちは当然のことをしているだけ
あたし達は強くならなければならないの
そうだ。
俺達は世界を救わなければならないのだ。
・・・・・・だから・・・・・・・・その包丁を降ろせ

622 :俺はHide(w:2001/05/02(水) 23:51
アーク1が欲しい・・・・

623 :名無しさん@LV2001:2001/05/03(木) 00:31
>>621
トンベリだね(笑)。
てくてくてく………えい、ぐさ。

624 :名無しさん@LV2001:2001/05/03(木) 18:33
   \::丶::::::::::::/:::::::|::\   ┌────────────────┐
   | ̄\/\/ ̄|::::_::::::|_  :│ オムドリア                  :│
   ヽ  |  |  // |::::::::   │ 「国政なんて面倒じゃのぅ ・・・     :│
  /───丶    :|_-   |  のんびり詩でも聞いておこうか」   : |
  |__/~~~~~\ ̄\_      |                        │
   巛ヽ  /  ̄\_\__   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |・ノ  ・ノ  |::::/ ヽ |
  /|_ _  /:::::|ゝ丿;;;;;
  ;/ ; ; ;;\|::::ヽ| -;;;;;;;;;;
  丿; ノ ̄\;;; \::::ヽ;;;;;;;;;;;;
  ; 丿;; ;;  ;;; ;;丶;ノ;;;;;;;;;;;;
  ;; ;; ;   ;;丶 丿;;;;;;;;;

625 :名無しさん@LV2001:2001/05/03(木) 22:02
いつも上げてくださる方今日はおられないみたいなので、
少し早いですが上げときますね。

626 :名無しさん@LV2001:2001/05/03(木) 23:31
もう一回上げます。
詩人の方、頑張ってください・・・

627 :名無しさん@LV2001:2001/05/03(木) 23:38
呪われた運命
二度と会えぬ恋人
憎きは魔王
今はただこうして
サブリナの毛繕いをするのみ

628 :名無しさん@LV2001:2001/05/03(木) 23:40
もう終わり
ザオリクしつづけたこのスレも
散り舞うからこそ花はよけれ

629 :名無しさん@LV2001:2001/05/04(金) 00:15
あの場所で出会った
ずいぶんと世話になった
だがわしの旅はこれまで
わしはもう何もできない
我が人生心残りはただ一つ
クルルのことだ
力になってくれまいか
わしは遠き空から
見守っておるぞ

ガラフ

630 :DQ7からくり兵の所の悲劇から連想:2001/05/04(金) 00:24
小さな花
無惨に挫かれる
全て土に帰り
また再生する
そして
苦しみは永遠に続く

631 :名無しさん@LV2001:2001/05/04(金) 23:21
今日も上げます。

632 :名無しさん@LV2001:2001/05/04(金) 23:22
| //__  ___ |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| / /  \/  ||  <   神の子!
|6---|  ・  || ・ ||  \__________
|  \_/ ) __/ |
|    ___ |
 \   \_ノ ノ
  \____/

633 :名無しさん@LV2001:2001/05/04(金) 23:29
何でもないこと
小さなことを
ひとつづつ積み重ねて
沢山になった思い出が
今の私を
慰めてくれます

シドにおいていかれたシェラ
夫をなくしたエルミナ
どっちでもいい

634 :名無しさん@LV2001:2001/05/04(金) 23:32
このスレも 終焉が近づいてきたな。

635 :名無しさん@LV2001:2001/05/04(金) 23:56
雪にすべてのものが覆われていたとき
私のこころは静かだった
陽がその覆いを取り去ろうとしたとき
私のこころは揺れ動いた
花が散り葉が生い茂るころ
私のこころはひとつにさだまった

5月といえばオヴェリアさまだな。

636 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 00:36
>>635
ええのう…。まとめ方が綺麗だ。
近頃はなんかこのスレ終わらそうとしてる人がいるみたいだが。

637 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 00:41
>>636
いや、ハッパをかけてるつもりなんだけど…
みんな頑張ろう!
こんな知的なスレは他にないよ

638 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 00:42
痴的なスレ

639 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 00:45
>>638
刹那淫恥な指が

640 :男戦士(25歳)ポエム:2001/05/05(土) 00:47
おれは男せん土。
ゆう者たちをまもるのが仕ごと。
つよく大きな体でモンスタからみんなを防ぐ。
俺の鉄のおのは何でも打ちくだく。
こわいものは何もない。
てきはつぶす!

641 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 00:58
お望みとあらば
冬の星夜に英雄譚を
お望みとあらば
春の朧月夜に儚い恋物語を
お望みとあらば
夏の雨夜に尊き神々の伝説を
お望みとあらば
秋の夕暮れに流離譚を
応援歌は都合により現在受け付けておりません

642 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 02:06
肥溜めに鶴

このスレッド

643 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 02:07
朱に交われば赤くなる

このスレッドの近い将来

644 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 02:24
孤軍奮闘

いつも上げてる詩人さん

645 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 02:31
悪気があったわけじゃない
愛してなかったわけじゃない
知らなかったではすまされない
分かってる,分かってる
ほんのちょっと気がつくのが
遅すぎただけなの

元気な魚だけを食べさせましょう。そうしないと・・・・・・

646 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 02:33
虎視眈々

荒らそうとしている厨房

647 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 02:34
美人薄命

ネタスレのこと

648 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 02:36
星が降るんだよ
メテオが降ってきた逃げろ

649 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 02:46
ノノノ

650 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 02:49
犬も歩けば棒にあたる

部落羅ふんじゃったよ〜

651 :FFTの主人公:2001/05/05(土) 02:52
戦えど戦えど戦況は楽にならず
戦えど戦えど説教されるばかり

652 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 02:55
四面楚歌

晒せ!晒せ!晒せ!

653 :名無しさん@LV2001 :2001/05/05(土) 02:56
ネネ
働けど働けど我が暮らし楽にはならず

654 :名無しさん@LV200:2001/05/05(土) 02:59
わけいっても わけいっても 雪

             ―ロンダルキア台地―

655 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 03:07
ぼくの命はもうすぐ終わってしまうみたいだけれど
ねえ どうか悲しまないで
生きるってことは時間じゃなくて
生きるってことはお金でもなくて
ねえ どうか泣かないで
ぼくはこの世界に生きていた
泣いて怒って 戸惑って悩んで そして笑って
たくさんのものを受けとって 少しのものを返せた
ぼくの足跡は小さくてたぶんすぐに消えてしまうけど
ねえ どうか悲しまずに 泣かずに
たったひとつ 最後の願いごとを聞いてくれるなら
ねえ どうか
どうか ぼくのことを憶えていてね

656 :655:2001/05/05(土) 03:09
省略の呪文はちょっと胸に痛い
計算違いで思わず目に涙

・・・・スマソ

657 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 03:18
>>656
別に謝らなくても。

658 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 03:23
この世界でたったひとつ私が望んだこと
君は叶えようとしてくれたね
ひとりぼっちの私の手を引いて
陽の当たる場所へ連れて行ってもくれたね

今はもうはるか遠く 空の向こうに私はいるけど
探しに来てくれるかな もう一度触れてくれるかな

いくつもの宝物の中で 君は一番の宝物だよ
またいつか逢えたその時には そっと手を差し伸べて欲しいな

659 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 03:30
>>658
誰だろう、エアリスかな?

660 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 04:09
朝です、詩人はもう寝る時間ですよ

661 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 22:34
今夜も上げます。
昨日は活気があったみたいですね。
では頑張ってください。

662 :名無しさん@LV2001:2001/05/05(土) 23:22
白い花を見つけた
お母さんの名前をつけた
青い花を見つけた
お父さんの名前をつけた
赤い花を見つけた
私の名前をつけた
モンスターに全部
踏み潰された

663 :長い:2001/05/06(日) 00:04
戦い終わって 日が暮れて
ほんの少しの休息に
勇者は故郷へ帰ってきた
おいしいごはん ほかほかふとん
頭のわっかをとり
勇者はういーっとひとつ伸びをした

力もついた 技もみがいた
呪文もひとつおぼえた
なんて充実した一日だったんだろう

ふとんに入って 見上げた天井
飛べない鳥の形をしたしみ
ランプをふうっと吹き消して
それでは皆さん おやすみなさい
まぶたはあっという間に仲良くなった

ほうほうとふくろうが鳴く
そよそよと夜風が雲をはこぶ
隠れていた月が顔を出し 優しい光をふりまいた

滑り込んだ白い光 勇者はそっと目を覚ます
とてもきれいな月の夜 どこか冷たい月の闇
なぜだか心細くなって 頭からふとんをかぶる
夢の雲にあっという間にはこばれていった

かすんでいく意識の中 勇者はぼんやり考えた
リセットはちゃんと押したかしら
電源を切ってからカセットを抜いたかしら
ふわふわと浮きながら考えた


予感は的中 不安は激中
次の日 勇者はなんもおぼえちゃいなかった


「おきのどくですが ぼうけんのしょはきえてしまいました」

664 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 00:20
少しづつでいいよ
あせらなくていいよ
あなたはやれば出きる
信じてるから

ええかげんにせいビビの縄とび

665 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 00:26
ここの掲示板に肉まんとかいうキチがいるんですが・・・
http://www64.tcup.com/6410/kimukimu.html

666 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 00:47
>>641
ラスト一行が昔の谷川俊太郎を思い出すのー。

今日もいい作品が来てますね。嬉しい。

667 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 00:51
明日みんな過去スレからお気に入りの詩を2,3選んで
詩会やりませんか?

668 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 01:03
>>667
面白いかも。もう一度過去ログ読んでみよう・・・

669 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 01:09
どうすればいいの?自分の好きな詩のコピペを張ればいいんですか?

670 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 01:21
ガフガリオンが笑ったよ
ガフガフと笑ったよ

・・・既出っぽいな。

671 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 01:22
>>667
おもしろそうですね。
コピペ(長い場合は>>667みたいに)して、感想でもかけば良いですか?

672 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 01:53
おいで子供達 昔話をしてあげるから
とてもとてもとても昔
今はもう語られることもない 古の話
魔法と魔物に彩られた 幻の話

雲 空 風 土 光 星 陽 雨
すべてが厳しく優しかった時代の話を

子供達 もう眠ってしまったか
夜でも光に包まれて
雨音のかわりに機械の音を子守唄にし
語ったところで何も変わらない寝物語
静かに再び朽ちていく英雄の標榜

673 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 03:06
>>672
いいですね。平和になった物語最後のニ節好きですわ

674 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 17:05
>>672
言葉の節回しが優しいね。朗読してみたくなる。

675 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 22:56
今夜も上げます。
今日は詩会やるんですよね?

676 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 22:59
  /:::::::::::─::::::::::::::::\ ┌────────────────┐
  |\/:::::─::::\:::::::::::| :| ムスタディオ                   |
  |  ─  ̄≡─丶::::::::| |  「詩は夜に作られる。           │
  |      ノ 三 \ノ │   詩会とは粋だね!           |
  ヽ ──  ゝ:::::::\ノ │                         |
  ゚ノ   。 ̄ノ ノ ̄ヽ:ヽ// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   -      ノ:::::ヽ
  |       / ̄|:::|:::::::ヽ
  丶─  / |  :|:::|:::::::|-
__─    |- - |::/
  /  |_    \\_
  \   _  / \  \

677 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:00
>>30 かっこよい。背筋が伸びました
>>110  これはケフカかセフィロスかと思ったが…誰でしょう?
>>188 詩は夜作られる。このスレの原点!

新参者の感想を簡単に述べてみました。

678 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:01
「ポーション」 詩かい

ポーションはアイテム
ポーションは回復する
ポーションは安い

ポーションが一つ転がってゐる

679 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:03
>>663>>664のしと!
お前好きだ。

680 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:04
>>678
あー。それもいいよな。
初期の作品。

681 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:11
>>60「ポーション」及びこれから展開した>>71「エリクサー」。
なんとも力の抜ける詩(笑)。特にエリクサーの方の一行目「アイテ」
には大笑いした。作者の人の間違いらしい。ごめんね。でもおもしろい。

>>277クポ
よくわからんがなんかかわいい。

>>448「どうぐやの叫び」
道具屋のおやじの苦悩が伝わってくる。私も経験あり。反省。

ネタみたいなんが好きですね。

682 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:11
>>679
>>663(他数作)です。ありがと、励みになるよ。
レスなのでsageとこう

683 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:12
>>36
こういうの好きなんだよねー
グロいっつうかそれでいてなんか愛嬌がある・・・・
>>133
うまいっつうかワロタ
>>425
このスレの詩はホント、秀作が多いが、
これが・・・・・・・私の一番大好きな詩なのだ・・・・・・・・
好きだお前。

684 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:17
>>299 「月夜に踊る暗殺者」
ノリがあってオチがある。好きだ。

>>527 「スープ」
誰を指してるか分からないんだが
シュール加減がいいと思う 感情が抜け落ちてて好き

685 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:19
>>684
その「スープ」の詩が誰のことを指しているのか俺には分かる。
なぜならDQ7をやったからw
その詩はいいな。

686 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:21
>>681
どうぐやのさけび、好きだ。反省しつつもついまたやってしまう。

>>607 「さまようよろい」
最後がいいっす

687 :36=527:2001/05/06(日) 23:26
>>683-685
ありがとうございます。これからもマターリがんばります〜

688 :684:2001/05/06(日) 23:31
>>685
ああ、まだDQ7やってない・・・
やったらどのシーンか分かるのか。やってみよっと。
教えてくれてありがとう。

689 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:35
各作者さん、自分の作品で一番すきなのはありますか?

690 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:42
そんなんはずかしくてようゆわんわあ

691 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:45
690はチエちゃん

692 :664=425:2001/05/06(日) 23:54
>>679
>>683
ありがとうございますー。嬉しいですー♪

693 :名無しさん@LV2001:2001/05/06(日) 23:55
>>691
お前はコテツ

694 :名無しさん@LV2001:2001/05/07(月) 00:03
>>609もなんかいいですね。ちょっと理解不能ですが(笑)。

695 :名無しさん@LV2001:2001/05/07(月) 00:06
F5を連打する 自分がちょっと好き?

696 :名無しさん@LV2001:2001/05/07(月) 00:11
なるほど・・・・F5は更新だったのかぁっ

697 :名無しさん@LV2001:2001/05/07(月) 01:24
下記の他にも好きなのがたくさんあって困るんだけど…。

>>46「若社長哀歌」
こういうテクニック好き。
>>60「ポーション」
シンプルだが奥深い…ような気がする(笑)。朔太郎の「静物」ってのを思い出しました。
>>122
言葉で説明しにくい良さが。
>>349
これからはBBSという場も一つの形式になりうるのかな?
>>400
満たされる…。
>>425
まぶしい。

そして「一つだけ選べ」と言われたら個人的にこれかな…というのが、>>486の「極楽の丘」。
今夜最初から読み直してみて、ここはほんといいスレだなーと改めて思いましただ。

698 :名無しさん@LV2001:2001/05/07(月) 01:29
改めて見直すと本当にいいのばかり。
どれもこれも好き。
「マンドリル」だったけか・・・あれも好き。

699 :名無しさん@LV2001:2001/05/07(月) 02:49
詩会楽しかったぜ
また明日からよろしくな

700 :名無しさん@LV2001:2001/05/07(月) 22:41
はい、それでは今日も上げます。
今日からはまた通常通りですね?
ではがんばってください。

701 :名無しさん@LV2001:2001/05/07(月) 23:34
>>670
レスのタイミング逸した気がするけど、あとで気付いて微妙にワラタよ。
クラムボンかい…

702 :FF7か6:2001/05/07(月) 23:44
世界がなくなる?
バカ言っちゃいけねえ
明日は来ない?
冗談はよしな
明日は来る、必ずな
世界はなくならない、そのために駆け回ってんだろうが
当たり前のものがそうでないってことに気付いたくらいで
驚くんじゃねぇ
脅えるんじゃねぇ
震える足を蹴飛ばせ 歯を食いしばれ
明日を失うよりも 世界が消えちまうよりも
大切なヤツを抱きしめることだけを考えて走れ
そのときにだけ泣けよ
オレが許すから

703 :名無しさん@LV2001:2001/05/07(月) 23:54
    //:::::::::__─:::::丶
   //:::::::ノ  ノ丶 )::::ヽ  ┌─────────────────┐
   |:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::  │ ミルウーダ                    :|
  _|::::/ |:::::_/|:/::::::::::::  │ 「持たざる者の為に詩を作って。     :│
  /::::| \ /_  |::::::::::::::::  │   age                    :│
  |::::: ・)  ・ ノ _/::::::::::::::::  │                          │
  |::::|      ノ:::::/:::ノ:::::  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /:::::丶 _   |:::::::|::ノ:::::ノ
/::::::/:丶_ /:::::::|::::ノ:::|::
::::::::::ノ::::::ノ::::::|  |::::ヽ:::::::ノ::
:::::::/:::::::/:::/ /:::::/:::::::|::::
::::::::ヽ:://  /::::/:::::/丶

704 :名無しさん@LV2001:2001/05/08(火) 01:51
とある歌に似てますがこんなのでどうですか
>>703

星が食べたくて手をのばした
届かない
梯子にのぼった
落っこちた
竹ざおを使った
小さい星が落ちてきた
食べてみた
まずかった

705 :名無しさん@LV2001:2001/05/08(火) 02:03
  _/:::::::::::::::::::::丶    ┌────────────────┐
  |::::::::::::::::\::::::::::\::ヽ  │ ゴラグロス                  │
  | | | ヾ:::::::|::::::::::::::|:::::|  │ 「>>704 古き良き詩だな。       :│
  |    ノ::ノ |ヽ:::|:::|::::::|  :│  そういう時代は戻らないのか・・・・」 |
  |_    ノ  ヽ;;;;;;;;;;;__;|  │                       │
  丶  ──丶|;;/ヘ |  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゚   ◎丿   ノ /
   |    ̄   __/
   丶 _   / | ヽ
   /丶_    / /\
  /\ \_/  /\:::
 ̄::::::::| 丶__ /  /::::

706 :名無しさん@LV2001:2001/05/08(火) 23:00
594まで落ちてました・・・
上げます。

707 :名無しさん@LV2001:2001/05/08(火) 23:04
11時ぴったりにアゲ。あなたほんとにすばらしい。

708 :名無しさん@LV2001:2001/05/08(火) 23:07
うむ。
詩は夜に創られる。

709 :名無しさん@LV2001:2001/05/08(火) 23:35
あ、ほんとだ。偶然。
それにしてもスレの回転早いですね。

710 :名無しさん@LV2001:2001/05/08(火) 23:49
   |::::::/::::::::::::::::\    :┌────────────────┐
  /-::::/:::::::::/ ̄:\    | ディリータ                   │
  | ~~ ~ ~ ~ヽ─ ::::::::ヽ   | 「詩は好きだよ。             :│
  |_      ノ::::::::\::::|  │  後味の悪いエンディングage。 」    |
  -  ──丶ヽ-丶::::ヽ::|  :│                        │
  |ノ   ̄( ノ丶 |::::: __::::|::|__ // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |     ̄    |/- |:::|:::::
 |       _ /::::|:/
 丶-    /|_::::::::|~
 ̄- ─    |-
 ヽヽ _ ─ / |__/ ヽ
  ノ::/- ─   // ̄

711 :名無しさん@LV2001:2001/05/08(火) 23:58
「ふくびきけん」

ふくびきされることなく
うられるおれ

712 :名無しさん@LV2001:2001/05/09(水) 00:38
はしゃぐ子供たちの声
出来立てのスープの香り
働く人たちの汗
ちょっと気になる女のこ

確かに僕のものだったのに
どこに行ってしまったんだろう
今はただ
荒れ果てた廃墟しか見えない

コレル・・・・

713 :名無しさん@LV2001:2001/05/09(水) 00:58
分かりやすすぎて好き(笑)
>>583
>>517

714 :名無しさん@LV2001:2001/05/09(水) 01:25
荒れている
しかし俺はこの雰囲気が好きだ
力のある者が弱い者を支配する
・・・糞!
俺もあの化け物にはかなわん
糞!!
ん?新入りか?
洗礼を施してやるか・・・

715 :名無しさん@LV2001:2001/05/09(水) 02:25
僕はあの子の素顔を知っている
強気な表情の裏にある素顔を・・・
いつも僕を小馬鹿にする
でもそれが愛情の裏返しって事ぐらい
僕にでも分かるよ、マリベル・・・。

716 :名無しさん@LV2001:2001/05/09(水) 22:43
少し早いですが上げます。
昨日は何作品がありましたね(実は私も久しぶりに書きました)。
では今夜も頑張ってください。

717 :詩は夜に作られる:2001/05/09(水) 23:17
   /;;;;;;;;;;\;;;;;;;\;;;;;;;;;;丶                          / |;;;;;;;;;;;/\  ; 
   |:::::::::::::::| \;;;;;|:::::::::::::|                         |丶─;;;;/;;;;;;;;; \ -
 :  |::::::::::::::::|   ~ ~ ~  | ┌───────────┐     |    ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  _
 :  |_::::::::/_      / │ マラーク         ラファ   |     / 丶_____─
   |-\::| _ \   _| /                  |     /;; |\ __\;;;;;;;|  ;
   ヽ丶  ヽ(丶   ─   ̄|     「 バルス! 」    :|_   /   ・ノ  ─丶 |;;;;;;;| 丶
    丶-   ̄   | /   |                  /  /; ; |   ゚_丿 |;;;;;;| ;丶
     |            |                  |  /  /        |;;;;;;| \;
   _| 丶  ─ /    └───────────┘  ;  /;;;;;;丶─  /ノ;;;;;;| ; 丶
  /|     --                              |_ / - | /;;;;;;;;ノ \
   \     ヽ\_                         ; ノ )  / ̄/;;;;;;;;ノ 丶 ;
     \    /          

718 :名無しさん@LV2001:2001/05/09(水) 23:19
子供も夜つくられる

719 :名無しさん@LV2001:2001/05/10(木) 10:30
しずむ しずむ
スレがしずむ
どこまで? どこまで?
ぶくぶくぶくぶく

720 :名無しさん@LV2001:2001/05/10(木) 23:09
あがれーーーーーっ
詩は夜に作られる!

721 :名無しさん@LV2001:2001/05/10(木) 23:17
倒すためでなく
傷つけるためでなく
壊すためでなく
汚すためでなく

ではなんのために?
血を吸い続ける大地が
ぼくに問う

平和のために?
本当に?
答えは出ているはずなのに
だれかがぼくに囁く

「楽しいからだろ?」

722 :名無しさん@LV2001:2001/05/10(木) 23:24
   /::| ; ;  \::::::::::::::\  ┌────────────────┐
   |:::::| ; ;   丶::::::::::::::::  │ オルランドゥ                  |
  |:::::::|~ ~  ~  |:::::::::::::::::  │ 「我に合見えし不幸を呪うがよい    :|
  |:::::::|_   /  |:::::::::::::::  │  詩よ降れ!    age!」       |
  |::::::: -   ─  |::::::::::::::  │                        │
  |::::::: ゚_   ゚_ノ  |:::::::::::::::  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |:::::::::::|      /|::::::::::::::::
 /::::::::::::| ─  /; ||:::::::::::::::
  ::::::::::::|丶~~ - ; ; |\:::::::::::
 :::/:::::::| ; ; ; ;//\::::::::
 ヽ::::::::: ~ ~ ~/::::::::::::::ヽ:::
::::::::\ (:::::::::::::: ̄\::::::::::::::::::

723 :名無しさん@LV2001:2001/05/10(木) 23:29
上げ遅れのお詫びとして一句。

このスレは
  消してはならない
    知性の火

・・・煽らないでくださいね。駄作御免。

724 :名無しさん@LV2001:2001/05/11(金) 20:03
かなしまないで どうか
ボクはとまってしまうけれど
それでも 時にはおもいだして
こんなきれいな空の日には

725 :名無しさん@LV2001:2001/05/11(金) 22:24
昨日上げ遅れたので
今日はその分早めにあげます。
では今日も頑張ってください。

726 :名無しさん@LV2001:2001/05/11(金) 23:26
仁王立ち

いくら屈強だといっても
しゃくねつ連続4発喰らったら
やばいわな・・・
げふ

727 :名無しさん@LV2001:2001/05/11(金) 23:36
わだかまり
素直になれずに
別れを告げることも
叶わずに

遠い旅に出る
本当はうれしかった
僕に肉親がいたんだ
もっと語りたかった

もう二度と
会うことが叶わない
そして届いた言葉
さよなら…

僕も一つ
告げたい言葉がある
この世で一人の兄さん
さよなら…

セシル

728 :名無しさん@LV2001:2001/05/11(金) 23:38
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::丶 ┌─────────────────┐
   /──丶 ::::::::::::::::::::::::::: :│ メリアドール                   │
   |;;;;;|__ ─ 丶::::::::::::::::::: │ 「身の盾なるは詩の盾とならざるなり! |
   |;;;;;;;|_   / 丶:::::::::::::: │  油断大敵!   age!           |
  |::::::::: -    ─ヽ丶:::::::::: │                          │
  |::::::::::::・    ・ ノ  |:::::::::: // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |::::::::::::::::|       |::::::::
 |::::::::::::::::::\ ─  / |:::::::
 |::::::::::::::::::::::::丶__    |::::::
 丶::::::::::::::::::::::;;;__|-   |::::::
  丶:::::::::::::::::::/── -/::::;;;;
 /  ヽ:::::::::::| --- /;;;;;;;;;;  

729 :名無しさん@LV2001:2001/05/12(土) 00:13
おはようございます

朝の沐浴
礼拝
朝食
会議
転職
昼食
転職
夕食
会議

やっと私の時間です
テラスの椅子で一休み
空の星がきれいです

涼やかな風
土の香り
森のざわめき


明日もお仕事がんばります

730 :アバッキオ:2001/05/12(土) 00:16
うん。そんな感じかもね。
昼一の会議で居眠りするフォズたん萌え・・・・ってところか?

731 :FF7:2001/05/12(土) 00:42
再会は早々 途切れた記憶の中 総てを失ったあの日に 胸の中で誓いを立てた
食い違う記憶 貴方が貴方である事を  「・・・忘れないで・・・」

 遠い日の淡い思い出 給水塔の記憶 変わらない空

 貴方は約束を守ってくれた 私はずっと貴方を見ていた ・・・だけど。
本当は全部解っていた   ・・・貴方の視線の先には 違う人が居る事も


 それでも良かった。構わなかった。この想いを上手に伝える事ができたら、
どんなにラクになれることだろう。

  「幼馴染って 難しいのよ」

 せめていつか、叶う事がなくとも。この「想い」が届く事を祈って。

 「クラウド 私は貴方の事を ・・・ 」

732 :想像にお任せします:2001/05/12(土) 09:52
笑いながら 泣く貴方
涙を流さず 泣く貴方

強いフリが 上手いから
よけいに 不安になる
いつか 壊れてしまうよ
悼みを 隠し続けないで

貴方の 背には
美しい 翼が 在るのに
どうして それを 隠すの?
どうして それを 認めないの?
どうして それを 蔑むの?

檻の中に 安らぎを 求めないで

逃げないで 『今』が そこに 在るから
目を逸らさないで 『未来』が 先に 在るから
流れる 涙は 優しさだから

いつも いつでも いつまでも
待って いるから

本当の 貴方に 会いたい……

733 :G・D:2001/05/12(土) 18:28
>>731
うん。想いが伝わるといいね。
その先は・・・・・なるようになれってね
>>732
なにかなぁ・・・・
ひょっとしてケフカをいたわるセリス?
・・・・・・・ちがうか(笑

734 :名無しさん@LV2001:2001/05/12(土) 23:09
喉が疲れたので 今日はお休みします

吟遊詩人

曲が書けないので 今日はお休みします
明日こそは・・・

吟遊詩人

虫が捕まらないので 半年おやすみします

????

735 :名無しさん@LV2001:2001/05/12(土) 23:14
おお、上がってますね。
ではよろしく。
最近またちょっと活気出てきましたね。

736 :うん、出てきた出てきた:2001/05/12(土) 23:22
   /   ─   \    ┌────────────────┐
   | | / / ̄─ 丶   │ ベイオウーフ                 │
   |~ ~ ~ ~ ~~ノ_ノ ヽ  │ 「夜に作られる詩が大好き!     :|
   |      |二  \ |  │  age!!      」           |
   |_  __ ヽ   __ /  │                        │
   -  ─ ヽ |_/- |   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ゝ  ∠    ヘ ノ
   |        - ::丶
    | --   ノ_|__ノ|
    丶_   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ_
  _|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;((;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::
/::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;((;;;;;;;;;;;;;;/:::::

737 :名無しさん@LV2001:2001/05/12(土) 23:29
閉ざされた門
さびついた手すり
淀んだ空気のなか
蠢く異形たち
隠された扉
地下室からの声
だれかを呼ぶように
響くピアノの音
秘密を飲みこんだまま
金庫は時を待つ
階段の軋みが
そっと囁く
「神羅屋敷へようこそ・・・・・」

738 :名無しさん@LV2001:2001/05/12(土) 23:33
ひとつのテーマで詩を作るというのはどうか?
色々調理できて面白いかも

739 :名無しさん@LV2001:2001/05/12(土) 23:55
じゃあ,今夜のテーマはなんにしましょうかね?

740 :名無しさん@LV2001:2001/05/12(土) 23:57
あ、それいいと思うよ。
毎週何曜日はテーマを決めるとか、ね。
もうこのスレも終わりに近づいてるし、次スレあたりからどう?
1にルール書いてさ。
>>737
いいねー。
なんか物語が今から始まりそうでさ。
詩の題材なんてちょっと目を配れば見つかるんだよね。
素晴らしい!

741 :遺書<FF6>:2001/05/12(土) 23:57
一体今まで 何人の人間を「この手」で殺めてきたことだろう
目の前に転がる死体にさえ 何の感慨も沸かない「私」は
人を殺す事にしか 自分の存在を見出せなくて

・・・そう思うと 今まで握っていたこの剣が 鉛のように重く感じる・・・

「作品」として作られた「私」には 「結果」を残す事でしか生きている意味がない
目の前に転がる死体 返り血で染まったこの身体

・・・そして私もいずれ 「アイツ」の様に 狂ってしまうのだろうか・・・

だとしたらせめて せめて私が「私」でいられるうちに

・・・私のことを消して下さい 「人間らしく」逝かせて下さい・・・


もう人を殺すのはイヤなの
「アイツ」みたいに狂うのはもっとイヤ!
もしも救われるのであれば
もしも神様が居るのならば

私の存在を消してください


・・・もうこんな所に居たくないの・・・このまま死なせて・・・お願いだから・・・


目を閉じて 明日の朝が来れば 「私」はこれ以上罪を重ねる事もなく
人間らしく 死ぬ事ができる これが今の私が望む総て

 夜が明けて 朝が来れば・・・

742 :名無しさん@LV2001:2001/05/12(土) 23:57
>>738
おもしろそうですね。じゃあ、今日お題決めておいて
明日発表ということにしますか?
題何にしましょうか?

743 :ミルウーダ:2001/05/13(日) 00:04
>>741
そんなに悩まなくてもいいのに、セリス。
あなたは「あいつ」とは全然違うよ。

744 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 00:08
わ・・・
やっちゃった・・・・・・・・・・寝よう

745 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 00:22
お題を決めようage

746 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 00:23
お題待ちage

747 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 00:27
明日発表だと時間なさそうですね。

>>740さんのおっしゃるように週一回曜日決めましょうか?
何曜日にします?

>>745
題は何にしましょうか。
FFでもDQでもいけそうなのは・・・

748 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 00:28
  / ─   /ヽ   ヽ   ┌────────────────┐
  | / | | ̄ ~~丶─ 丶    :│ エルムドア                  │
  |  | |_      |  | ヽ  :│ 「明日のお題               :│
    | | ヽ  __ | ; |    │      『魔法使い』        」   |
    |  。)  ─ |  |-    │                        │
    |  |   ゚- /  |- |丶  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /  |     /  | /
  /    -   / /;;;;;|丶
  |   /  ─ |  | |;;;;;;|:::::
  |  | |   |/   |/:::::
:  | |\::::| |    /:::::::::::
  丶 ::::::::::_ ─ :::::::::男前

749 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 00:29
>>748
ふむ。よさそうですね。
DQFFどちらでもいけそうですし。私はいいと思います。

750 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 00:32
じゃあテーマ詩は日曜日と決めよう!!
明日のお題は問題がなければ「魔法使い」で。
いかがでしょう?

751 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 00:34
>>750
私はそれでいいです。

752 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 00:53
魔法使い魔法使い・・・

753 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:00
魔法
それは便利な道具
でも絶対届かない
だからみんな憧れる
でも絶対弱い
だからみんな足手まとい
それが魔法使い

754 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:06
   /:::::::::::::::::::::::::::\   ┌────────────────┐
  /::::::::::::/::::::::─::::::::ヽ   | アルガス                   :│
  /_::::::::::/ ̄ヽ:::丶::::::::::|  | 「本日のお題は『魔法使い』       │
  丶:| ̄     |:::-丶:::::|  :│ 家畜は立入禁止。       」    |
   |_      \::::::|-  :│                        │
   丶-  - ̄丶 |/ | |  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ・)  ・ )    /
    |       / |
    丶_   /  |ヽ
     丶_ _ /;;;;;;;|
___ _ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶
;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

755 :殿下?:2001/05/13(日) 23:08
>>753
最近の地位はそんな感じかもね・・・・・・

756 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:08
「三村と魔法」
マホトラ
マホキテ
マホトーン
マホカンタ
そのまんじゃないのかよ!!

757 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:14
争いをこの世からなくしてくれる
みんなを幸せにしてくれる
世の中を平和にしてくれる
それが魔法
泣いている子供達に笑顔を与えてくれる
お腹をすかした赤ん坊をそっと優しく撫でて・・・
それが魔法
兄さんを幸せにしてくれる
あたしを幸せにしてくれる
それが魔法・・・・・それが魔法・・・・・・・・・・・・

758 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:15
田園詩人 陶淵明

759 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:18
子供のころに信じていた
願いをかなえてくれる不思議な人
黒いマントに身を包み
呪文でツエを一振りすれば
どんな願いもかなえてくれると

大地の力を手に入れて
ぼくは本当の魔法使いになった
呪文のツエを一振りして
そして最初に望んだことは

あの頃のぼくに戻りたい
現実と出会う大人になる前の
幻想の中にいた子供
何もかも信じていられたあの頃に

760 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:19
なくなってしまえばいい
なくなってしまえばただの人になれる
こんな力なんかいらない
こんな言葉なんか知らない
忘れてしまえればいいのに
怖がらないでよ みんな
期待しないでよ みんな
こんな魔法なんていらない

でも魔法がなくなったら私もいらない

761 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:22
「イッツ マジカル」
ディス イズ アンビリーバブル。
イッツ ストレンジ。
イッツ ベリーベリー ストロング。

762 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:24
>>759
魔法を手に入れる代わりに何を失っちゃったのかな?
>>760
魔法使いの孤独。なんかわかるよ。
本当は忌み嫌われる存在だものね、魔法使いって。
ファンタジーの世界じゃ公認されてるけど

763 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:26
イオナズンも
パルプンテも
メラゾーマも
覚えたけれど

ホイミ使えない
この手であの方の傷を癒せない・・・

764 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:27
幼きころに貧弱な坊やと虐められた
腕力じゃあいつに勝てない
そうだ、魔法ならば腕力など要らない
勉強を重ねに重ねて
世間に取り残されながらも
ようやく魔法使いになれた
還暦の夏、私は魔法使いになれた
使える魔法、現在メラのみ

765 :テーマもオモシロイね!!:2001/05/13(日) 23:30
>>763
うーん!!!
好き!!
>>764
還暦でメラですか・・・・
もうこりゃもののけにでもなるしかないね

766 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:31
>>764
メルヴィンかな?

767 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:40
>>766
IIIの男魔法使いと違う?

768 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:42
なるほどね

769 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:46
ケアルもファイアもいっぺんに使える
おとなりの魔法使いがうらやましい

770 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:49
生まれつき召喚できるガキなんぞ・・・・・
儂は認めんぞ・・・・

771 :名無しさん@LV2001:2001/05/13(日) 23:52
「心の叫び」

わし、若返るために賢者になりたいんじゃーーーー!!!!

772 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 00:08
そろそろ終わりですか?


・・・それじゃ来週のお題決めておきますか?

773 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 00:09
終わりっぽいねーー
でもテーマ詩もすごくよかったよ
どれも好きだったけどやっぱり自分的には>>763がヒットかな?
お題はどうする?

774 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 00:10
過去

でどうでしょう。

775 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 00:13
>>773
ありがとう。あれ私が書いたんです。一人でも喜んでいただけた方が
おられて嬉しいです。

で、次のお題、基本的なところで「水」なんてどうでしょうか?

776 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 00:13
いいんじゃない?

777 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 00:14
あらら・・・・・かぶっちゃったね・・・・・・
どうします?
過去か水か。どっちもいい感じだけど。

778 :775:2001/05/14(月) 00:17
「過去」、いいですね。
過去は誰にでもありますし。

779 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 00:23
それじゃ「過去」にしましょうか?
「水」は暫定的にその次ということでどうですか?

780 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 00:25
んじゃ次の日曜は「過去」その次が「水」ね。

781 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 00:55
はい、それで決定ですね。
それでは詩人の方々、これからもよろしく。

782 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 01:24
テーマ詩、意外と面白いもんだなー。
個人的に>>759>>760、いいですね。魔法の魔法らしさを感じる。

783 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 11:09
>>782
私も>>759好きです。何か自分とだぶらせてしまう・・・

784 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 22:58
それでは、本日も上げます。
平日は通常通りですので、詩人の皆さん、頑張ってください。

785 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 23:00
   |\:::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::\ ┌─────────────────┐
   |:::::::\::‖:::::::ヽ:::::::ヽ:::::::  | レーゼ                       │
   |:::::::|~ - - - ::::::::::::::|::::::  | 「がおっ                     :│
  |::::::::|      |::::::::::::|:::::: │ 詩は ガオッ 夜に ガオッ 作られる ガォッ 」  :|
:  |::::::::::\  __|:::::::::::|__::: │                          │
  |:::::::::: -   ─ ヽ|:::::::::|ゝ|: // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |::::::::::::::・   ・ ノ |::::::::|/::
 ::::::::::::::::|     /:::::::::|;;;;:::
 :::::::::::::::丶 -   |::::::::::::ヽ:::::
 ::::::::::::::::::::| --  |:::::::::::::::|:::::
 ::::::::::::::::::::|  |  |::::::::::::/::::
 :::::::::::::::::::|__/  |::::::::::::|:::::

786 :名無しさん@LV2001:2001/05/14(月) 23:17
いいスレだなあ、女性多そうだし

787 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 00:50
ちょっとひといき
詩人の休息

788 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 01:03
むっつりスケベのあのオヤジ
ホイミするときの手つきがいやらしい
気がつくと私を見てる・・・脂ぎった視線で
気味悪い


でもさっき私たちを守ってくれた
メガンテで・・・
ためらうことなく
そのときの顔はまさしく「神に仕える者」だった

・・・ちょっとだけ好きになった・・・かも

復活したら「ありがとう」って言おう
とびっきりの笑顔で

言えるかな・・・?

789 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 01:10
うーん・・・・・
いいなぁ・・・・そういうの・・・・・・・

790 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 02:10
うん。いいね

791 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 02:31
私は駒
相手を打ち倒す為の駒
駒だからこそ 任務は遂行する義務がある
でも 駒だって思うことはあるわ
駒だって失敗しても良いわよね?
私だって頑張ってるんだから・・・

彼のように冷静には振舞えない・・・
彼ほどの力も無い
私が彼に惹かれた理由って・・・
同じ立場なら解るのかしら?

全ては思い出の中
赤く染まった空の下
崩れ落ちる都市の中
寄る辺を失ったあの時
・・・皆、元気かな?

792 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 02:58
ほう。イリーナの新しい切り口だね。
未来の先が知りたいな

793 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 03:22
足りなかったものは強さ
そう思い最強の剣を求め
俺は世界を旅している
強さを手に入れ
大切な人を見つけ出し
失った時を取り戻したい
そのためだったら
俺は悪にでもなる

テリー

794 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 22:57
はい、それでは今夜も上げておきます。
詩人さんたち、がんばってくださいね。

795 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 22:58
    /   /;; ;;;\::::ヽ  ┌────────────────┐
    / \ /   ヽ 丶:::::   | フューネラル                  │
    |       ノ  |:::   | 「神を称える詩をつくるのじゃ。    :│
  _|      -   ヽ|::/  │ 教会に永遠の光あれ。     」   |
  /  丶  ─  丶  - ; ;  │                        │
  |/ ̄。  \ \/ ヘ | ;   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | -  ゚ \ |  ノ ;
    | _ _    ヽ| |;| ;  ;
   / - 丶/ |  | ; ;
   | -  \丶 丶/ ; -
   / ; ;\ ヽ ; /  /
  | ;    ;  |  /

796 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 22:59
「清き一票〜ガルバディアの選挙〜」

清き一票を!
清き一票を!
何?
足りない?
仕方ない対抗候補には闇に消えてもらおう

797 :名無しさん@LV2001:2001/05/15(火) 23:08
なんつー詩だw

798 :ロック:2001/05/15(火) 23:58
あの時から止まったままの時間  「アイツ」と共に過ごした日々
総てはこの胸の中に

取り戻せるものなら あの笑顔をもう1度

ずっと愛していけると
オマエしかいないと
そう心に決めていた

2人なら例えどんなに 辛い試練が来ようとも
どんな困難でさえ 乗り越えられると思っていた

もう何も言わない
温もりはそのままに

もう1度目を開けてよ
もう1度笑顔を見せて

あの時から 君の居なくなったあの時から
俺の時間も止まったまま・・・


いっそ・・・君の元へ?
           ・・・どうすれば報われるのだろうか・・・

799 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 00:00
底無し沼その底に
とぐろを巻いてじっと待つ
音もなく忍び寄って
その巨体を見たものに
明日はない
果てしない欲望も
希望に満ちた将来も
丸のみにして腹に収め
再び底に潜って行く
叫び声が聞こえないか?
戒めを破った人間たちの
哀れなすすり泣きが

チョコボに乗ってればよかった・・・・

800 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 00:00
        λ          λ     /⌒/ )).
        (Uヽ         (Uヽ (( / / 800
      ヽ(´ー`)/彡○   (´∀` )//
       (___)       (____)ミ

801 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 00:02
ここにもUNKOの触手が!?

802 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 00:02
「次スレ」

850がたてろ
いや900でたてよう
なんんだとこのヤロウ
仕方ない980おまえたてろよ
おうよ 俺様の絶妙なスレ名を味わいやがれ
スレッド立て過ぎです
1000
おいどーするよ

803 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 00:08
>>798
ロックの「恋人」は永遠の詩のテーマだね。
>>799
うーん・・・・・ミド・・・なんとかだったw
あんなのが本当にいたら怖すぎる
>>802
スレッド立ててないのに立てすぎエラーが出る私は鬱

804 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 00:44
>>799
ミドガルズオルムだっけ?

805 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 00:58
赤く染まった空に想いを馳せる
あの人は今 どこでどうしているのだろう

「死」の淵で見つけた一筋の光
こんな私でも生きている事を許されるの?

・・・あるいは
        死ぬ事さえも許されないのか・・・

だとしたら生きるしかない この世界に再び光を
失ったものはこの手で取り戻そう そうじゃないと「意味」が無いから
私がここに居る「意味」を ・・・そしてもう1度 みんなに会いたい

「あの人」に会いたい


「ロック、私はここに居るよ」

806 :G・D:2001/05/16(水) 01:02
早く見つけてあげてほしいな。
でもロックってホント、モテモテだね。

807 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 03:01
>>804
正解です

808 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 10:20
雨が降ってた
僕ははしゃいで転んだ
痛かったけど我慢した
泣きたかったけど我慢した
服、泥だらけ
僕、泥だらけ

お父さんに見つかった
服を汚してごめんなさいって
言おうとした
「大丈夫か?」
お父さん、僕にホイミしてくれた
僕、泣いた
もうどこも痛くないのに
僕、泣いた


雨が、降った
泥だらけの僕は、もういない
僕がホイミをする番になったから

側でプックルが欠伸をする

−雨の日−<DQ5>

809 :士那@LV47:2001/05/16(水) 15:52
>>808
うあ〜好きだあ〜めっちゃ好きだあ〜

810 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 23:08
それでは上げておきます。
詩人さんたち、今夜も頑張ってくださいね。

811 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 23:20
  _/::::::::::::::: ─ _  ┌─────────────────┐
:  |:::::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ  | ルードウィッヒ                    │
:  | ̄ ̄ \:::::::::::::ヽ_::|  | 「名前負け・・・・・・・・・・鬱だ。         │
:  |     ヽ/|:::::::::::::|  │ 詩でも聞いて気を晴らそう。 」       |
:  |_ __  |::::::_|  │                          │
  ─ ──ヽ 丶/ - |   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゚-  ゚--    |- /
  |         -   \
/ | _      |  | |
丶| \    / / //\
 /\  ─  ///\/
/  /丶- -  \ / \

812 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 23:33
鮮やかな赤に包まれて
身悶える兵士痙攣する兵士
動かなくなった兵士
全てをなぎ払いなお
消し尽くそうとする
本当はこんなことをしたくない
なんでこんなことをしているの…

思い出したくなかった
忘れていたあの頃を
徐々に思い出す
最近夢に見る
決まって赤い夢
血塗られた夢
私はどうすればいいの…

ティナ

813 :名無しさん@LV2001:2001/05/17(木) 00:51
俺たちゃ汎用 名も無き者さ 理由を持たない者たちなのさ
金がなくなりゃ出稼ぎ行って でっかい船を引き揚げてくるさ
夢がなくなりゃ秘境へ行って 掘り出し物に浪漫を見るさ

俺たちゃ汎用 名も無き者さ 理由を持たない者たちなのさ
騎士達に機工士 暗殺者に異界のソルジャー
すごい奴らと一緒に戦っているのさ
奴らは強い 俺らは弱い 弱いは弱いで戦い方があるってものさ

俺たちゃ汎用 俺たちのボスは ぴょこんと髪をいつも揺らしているさ
かわいい顔だが おっかない 見た目で判断するなってのはこのことなのさ
昔はひょろひょろよろよろしてたっけな だが今は立派に自分の足で立っている

こいつはきっとでっかいことをやり遂げるだろう たとえ気付く奴がいなくてもな
だけどいつか そしていつの日か こいつのやったことは語られるだろうよ
親から子へ 友から友へ 未来にきっと継がれていくさ

俺たちゃ汎用 そんときもきっと名が無いんだろう だけど俺らはそれでいい
俺らは皆知っている 奴らもちゃんと分かってる
俺らは一緒に戦ってきた それがすべてなのさ
だから俺らはそれでいい 俺らはこの地に生きていた それが一番大切なのさ

814 :名無しさん@LV2001:2001/05/17(木) 00:52
長すぎたので変な改行に…

>>808
泣けた。泣けたけどあったかいな

815 :名無しさん@LV2001:2001/05/17(木) 01:25
http://www.wink.ac/~sinchan/cgi-bin/MegaBBS/ffdq/index.html

816 :名無しさん@LV2001:2001/05/17(木) 02:38
>>813
うお。汎用ユニットにこそ愛を感じる自分にとってはツボはまりすぎ。
>そんときもきっと名が無いんだろう だけど俺らはそれでいい
↑ここ。ここ最高です。

817 :名無しさん@LV2001:2001/05/17(木) 06:43
朝がきた
詩人の時間は終わり
世知辛い一日の始まり
足早に歩く人たちは
余分なものは何も持たずに
今日もがんばってくださいと
地面にしゃがみこんで
にわか詩人は
ネタを拾う
零れ落ちた心のかけらを

818 :名無しさん@LV2001:2001/05/17(木) 23:00
それでは今夜も上げます。
今度の日曜のお題は「過去」ですが、皆さん進捗状況如何でしょうか?

それでは詩人さんたちどうぞ。

819 :名無しさん@LV2001:2001/05/17(木) 23:24
KKU

820 :名無しさん@LV2001:2001/05/17(木) 23:38
   /:::::::::::::::::::::::::::::::丶  ┌─────────────────┐
   |::_:::::/:::/:::::::::::::::::丶  | ザルバック                     :|
   |~丶| ~~ ~丶::::/:::::::  | 「武人に詩は必要ないが・・・・・・      │
   |       /::::::::::::::::: :│ 庶民の楽しみを否定する気はない。 」  |
    ヽ  __ |:::::::::::::::::  │                          │
   ・ノ  ・ ノ丶 |::::/丶  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |    ̄  ノ:::/-丶|
   |       |::__ /
__| ─-   / |;;;;;|_
/ __|~ ~~ ~ ~~_/;;;;;;;;;|_
_/;;;;;丶/  ̄| |;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;
;;;ヽ;;;;;;| |;;;丶-| |;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;

821 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 00:03
FF7のやつらはどいつもこいつも暗い過去ばっかりだ。

822 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 00:12
詩って、そのキャラに対する思い入れや、入れ込みが無いとなかなか書けないね。
FF6が1番好きだったせいもあって、書こうとすると6ネタばかりになってしまう(´д`)

823 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 00:13
   /    |        ┌─────────────────┐
  /      | ̄ ̄ \    | 労働7号改                   |
  /       \__/-   | 「>>821                     │
  |___       /   │  タクティクスモナー 」            :|
  \;;;;;;;;;;;;\     /    │                          │
   ヽ;○;;;;;;;\  ////   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / ;;;;;;;;;;;;;;;;○;ヽ 丶─
/ ( ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ─ ̄
::::::::─ _ ─      /
__::::_::::::::::::::::::::_/ ̄
:::::::::::::::::::::::::: / ─ | 丶
::::::::::::::::::::://・ ・  ヽ     

824 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 00:15
長かったあなたの旅が終わる
長かった私の旅も終わろうとしている
あれからいくつ 季節は巡ったんでしょう
星のならびは どれだけ変わったんでしょう
思い出すことのできるあなたの横顔は
それでも色褪せることなく今も鮮やか
忘れないようにと願ったあなたの瞳は
星々を優しく包む漆黒の天蓋だった

悠久の時の流れのさなか 私は幾度かあなたに逢った
あなたであってあなたでない 刹那に生きる魂に
あなたの心を宿した 若木のような勇者達に

もうすぐあなたは肉体を離れ 空へと高く舞い上がる
私の愛したあなたになって 変わらぬ笑顔を見せてくれるの
そうして私はこの地を離れ あなたの隣にそっと立つ

ふたりで空の向こうに行きましょう 豊かな大地を後にして
語り尽くせぬ時を埋めましょう 永久の揺籠に心を委ね……

825 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 00:17
>>822
そうですね。私はDQ7が多いです。
他のはやってないか、忘れたかですね。記憶力無いので。

で、新スレ移行の時期が近くなってきましたが、どうしましょうか?

826 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 02:15
そうですね,お引越し・・・。どうしましょうか。850あたりで?

827 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 07:50
では850で。
850もしくはその周辺の有志の方、よろしくお願いします。

書こうとすると多いネタ・・・ドラクエとかFFTとかかなあ

828 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 09:56
850ですね。了解しました。

829 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 22:54
今日もまた 詩人が集う 月夜かな

830 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 22:56
上がってますねー。
それでは少し早いですが詩人さんたちどうぞ。

831 :名無しさん@LV2001:2001/05/18(金) 22:56
   /:::::::::::::::::::::::::::::姫ヽ   ┌─────────────────┐
  /:::/::::::::::::::::\::::::::::::::丶   | オヴェリア                      │
  /:::::/|::::::\:::::::::ヽ:::::::::::::::   | 「詩は夜につくられます。           │
 /::::/ 丶:::::::丶::::::::ヽ::::::|:::::  │ 今夜もゆっくり聞かせてくださいね。 」  :|
  :::|_   \:::::::ヽ::::::::|::::::::::::  │                          │
  :::|_丶 -─ ::::|:::::::|- ::::::::  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  丶・)  ・ ノヽ::|::::::| |::::丶
   |       |:::|:::::/::::ヽ:::
   丶__  / |::::::/:::::::|::::
  ─丶 _ _ ─ |:/:::::::::|::ヽ
   |;;;;;;;;:;|- -─ |:::/::::::::|
 /    丶  /\ _ ─

832 :ベビーパンサー:2001/05/19(土) 00:25
ずっとまってるけどこない
どこにいっちゃったのかなぁ
ひょっとしたらおいていかれたの?
おうちにかえってみればいるかな…

833 :士那@LV47:2001/05/19(土) 00:52
失っても惜しくはない
そう思った命は意味をなくしてしまったのか?

やっと見つけた幸せを切り崩して
答えのない疑問をかつての親友に問う

本当は何を求めていたのか
何を手に入れたかったのか

言葉を失った君を背に
むなしさだけが頬を伝う・・・

834 :名無しさん@LV2001:2001/05/19(土) 01:09
ずっと見てるよ・・・・・・・・・・・・・

835 :名無しさん@LV2001:2001/05/19(土) 01:38
相手の反応 こちらの対応
読み カウンタ―
その全てを行う動作 攻撃

戦闘とは限らない
スタンス 利益 見極め
心理 会話 任務

様々な単語が頭に思い浮かぶ 高揚感
総合して仕事 それに対する心構え

仕事一つとっても実に様々な考えが出来るものだ
 なら  それに対して   美しさを
    ・・・完成された美しさを求めるのもいいんじゃないか?
少なくとも、オレは・・・・     ・・・な

836 :名無しさん@LV2001:2001/05/19(土) 01:55
頭の中では色々考えているんだぞ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

837 :クアール:2001/05/19(土) 01:59
.         __                     /,,, \
       ,,/..:::;,\_     __,-'  ̄ ̄`‐-、_   ,/,;;:::  :: |;
       | .::  ::::ヽ\-‐' ̄;;;;;;,,,'''''',,,,;;;;;,,,,..  ̄//::  :: ノ
       |    ::::ヽ`ヽ ,,,,;;;;;''''';; ;;;'';;';;;;;;;;;;;;'''';;;     :: /
       \_  ,,;;;;  ,,;;''  ,,,;;;;,  ;;   ,,;;;,,     ''';;;; <
         〈 ;;   彡;'' (;;;,'' j  ;;  ;ヽ;' ; ';;) ;巛  '''〈
        / ;;彡 , ;;.._  /,;; ''   ,,ヽ;;  _,,;;  ,;; '';;ヽ,
       ;/  ;彡' ;;' ~ヽ,( ●ヽ,〉''     /y'( ●,),/~ ;;ミ ミ;;
       ;;|  ;彡 ;;; ミ;  ー;'ミ|      ヾ彡;'´  ;;' ミ  ミ |;
       ;|   ;ミ ;: ミ   ミソ   ..:: ::..  lミ  ,,彡 ;; ;;'' |;;.
       ;;l ;ミ, ヾ   '' ;;;l''  :::.   ::.  ヾ ,,;;;;;ソ ノ;; ミ|
        ヘ;: ;;;ミ''; ,''  ;;:: ::..::: :::;;  :ヽ  ミ '' ミj;
        '彡;;  ミ   ,;l , , `ヽ;;,_ ,_,)y , ,tーニ二;ニ_`
          ;二ニ=-j;,; ; ;; ,, lミヽ_;`;_r'' ,,; ;; ; ; 二二ニ;二ー_      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           メ―ニ l;;; ; ; ; . ' ヾ;;/ ,, , , ; ; 二;_ーlニ二_   <>>1シニタマエ
            .ヾニ=,ー、_;_; _'_,/=\_'_'__メ二__lニ二_     \_________
               _;;;ヾ;;;;''' '';::'';;;'''  ';;'/;;ー、
                ``ヽ_       ,j,'
                   `y_ ; ; _; ; '/

838 ::2001/05/19(土) 02:57
ショックだ

839 :名無しさん@LV2001:2001/05/19(土) 22:54
はい、それでは今夜も上げます。
詩人のみなさん、頑張ってください。

それと明日のお題は「過去」でしたね?
そろそろできあがりましたでしょうか?

840 :名無しさん@LV2001:2001/05/19(土) 22:58
      | ̄ ̄ ̄ 丶    ┌─────────────────┐
      丶__-  \   :| オリナス                       │
    /     ヽ 丶ヽ  | 「おじさん、おばちゃん、            :│
    |ヽ  _  ( ヾ  | :│ 今日はどんな詩を聞かせてくれるの? 」:|
    _ヽ  _ \ |ゝヽ  |  │                          │
  /   |ノ ヽ  | ヽ_ _  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:  |     -   | _ /
_  一       ゝヽ
   丶_ _   __ /
_/  |     ̄  |
│  |_      ヽ
__-─  ヽ・ヽ・ヽ・ソ -

841 :名無しさん@LV2001:2001/05/19(土) 23:25
こんなはずじゃなかったのに
どこでどう間違った?
親父から継いだ力を
何倍にもするはずだったのに

帝王になること意外
何も教わらなかった
温かい家庭も
夢にさえ出なかった

何も間違っていなかった
これはきっと幻だ
目の前のウェポンも
幻想に過ぎないんだ
俺が間違うはずがない
なぜなら俺は・・・・
俺は・・・・・

842 :名無しさん@LV2001:2001/05/19(土) 23:35
ぼく にげなきゃなんないの
そうきめられてるの
ほんとなら いろいろおはなししたいのに
せかいってまるいのか しりたいのに
にげなきゃなんないの

ぼく にげなきゃなんないの
そういわれてるの
つやつやぴかぴかしてるから おひさまのしただとまぶしいって
でもよるもにげてるの
なんでだかわからないの

ぼく にげなきゃなんないの
おっかけられてるの
なにもわるいことしてないのに こわいかおしておっかけてくるの
だからにげなきゃなんないの
ちょっとかなしいの

843 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 00:26
FFTのAAってもしかして自作???

844 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 00:32
そうだけど、マイナーキャラは手抜きw
今で半分位かな?

845 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 00:40
>>844
すごいですね。今までコピペだと思ってました(失礼)。

846 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 00:51
>>841
ちょっと弱気なルーファウスですね。
そのあとぶっとばされちゃうのか・・・・・・・・
>>842
うん。メタル系にも悩みが・・・・・・
メロディーをつけてあげたいw

847 ::2001/05/20(日) 00:52
------------------------------完------------------------

848 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 00:56
あなたへの想い ずっと胸に秘めたまま
ずっとあなたを見ていたい

あなたへの想い だんだん大きくなってゆく
ずっと私を見ていてほしい

あなたへの想い もうとめられない
私の全てを受けとめて

             〜ローザ〜

849 :カイン:2001/05/20(日) 00:59
>>848
そうかぁ・・・・そうだったのかぁ・・・・・・・
そんなにも俺のことを・・・・・・

850 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:00
>カイン
勘違いさん発見!

851 :ゴゴ:2001/05/20(日) 01:03
>>847

見るがよい
八百もの言葉の断片を
言霊の息吹は尽きることを知らず
名乗らぬ詩人は眠ることを知らず
かの者らの心臓は
夜更けてなおこんなにもときめいている


------------------------------再開------------------------------

852 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:04
>>851
ステキだ!
頑張れよ!(号泣)

853 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:08
なぜかしら あなたばかりを見てしまう
なぜかしら あなたの全てを知りたいの
なぜかしら あなたのことが気になるの
なぜかしら 目から水が出てくるの

              〜セリス〜

854 :カイエン:2001/05/20(日) 01:09
>>853
て、照れるでござるよ・・・・・・

855 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:10
ついにきた 850の時が来た

どします?

856 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:10
>カイエン
またまた勘違いさん発見!!

857 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:12
どなたか新スレよろしくね

858 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:15
>>857
よろしければ私が立てますが・・・。

859 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:16
>>858
よろしくお願いいたします

860 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:17
>>859
ではしばらくおまちください・・・

861 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:20
気付いてますか 私の想い
気付いてますか この想い
気付いてますか あなたへの想い
あなたが気付いてくれるまで
私はずっと待っています

          〜ミネア〜

862 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:21
はい、立てました。

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ff&key=990289158&ls=50
ここです。↑

それではどうぞ。

863 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:25
>>861
向こうにコピペっとくよ。

864 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 01:28
>863
ありがと。

865 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 20:48


 砂の器

866 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 20:48




 

867 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 20:49

 ボクたちのしてきたことって
  無駄なことだったのかな。

868 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 20:50

 カラの器が一つ

869 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 20:51

 ボクたちは旅の向こうに
  何を見ていたんだろう。

870 :名無しさん@LV2001:2001/05/20(日) 20:52

 記憶のかけら

871 :名無しさん@LV2001:2001/05/22(火) 06:23


206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)