5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆◆ 包丁の選び方 ◆◆◆

1 :なんかある?:2001/03/31(土) 01:00

1.材質はステンレスor鋼?
2.和包丁or洋包丁?
3.種類はどんなの使っている?

ついでに
4.まな板は木製orプラスチック?



2 :もんくある?:2001/03/31(土) 01:19
100円包丁+100円まな板

3 :ぱくぱく名無しさん:2001/03/31(土) 01:54
包丁って大抵、取っ手と刃の部分がビスで止めてあるじゃん。
そのビスが2本のヤツより、3本のヤツの方が良いんだって。
あと、刃の部分とみねの部分で金属が何か違う方が良い包丁なんだって。

4 :ぱくぱく名無しさん:2001/03/31(土) 02:00
>>1
全部用意して気分によって使い分けなさい。

5 :ぱくぱく名無しさん:2001/03/31(土) 07:33
>>2+100円砥石

6 :ぱくぱく名無しさん:2001/04/01(日) 00:59
ドイツのヘンケル社のいいよ。
持った感じがどしっとしてて手になじむ。

日本ヘンケル製とドイツ製がありマークが違う
ドイツ製の方が断然しっかりしてて私は好き。


7 :ぱくぱく名無しさん:2001/04/01(日) 01:03
嫁入り道具に必ず木屋

8 :食いだおれさん:2001/04/01(日) 01:25
セラミックもいいよ。割れるから荒い使い方は出来ないけど、
よく切れてさびないからデリケートな食材でも平気で切れる。

でも花柄のはやめて欲しいと個人的には思う。。。。

9 :3X歳独身男:2001/04/01(日) 02:24
ヘンケルの洋包丁、買値で2500円くらいだったかな?
毎日使うものだからちょっと位高くても
いいものを買ったほうがいいと思うな

10 :>9:2001/04/01(日) 03:02
5000円ぐらい
ドイツ社製のは1万円ぐらい
プロも使っているので
いいものだと思うけど?

11 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/02(水) 16:24
和包丁の方が良いと思うけどなぁ。
洋包丁って全然切れないんだけど使い方が悪いのかな。

12 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/02(水) 16:37
>>11
ひくとおすの違いってどっかで聞いたような

13 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/02(水) 18:35
知り合いの板さんに頼んで、2万円程度の刺身包丁を買ったら
グラインダー仕上げのみで砥いでなかった。
次の日砥石を買ってきて1日中包丁砥ぎ。
自分で砥いだ包丁使うのは楽しいよ。

14 :ぱくぱく名無しさん :2001/05/02(水) 19:02
まな板はガラス製

15 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/02(水) 23:50
>>11

ステンレスと炭素鋼の違いかもね。炭素鋼の包丁はすぐ錆びるが
切れ味最高と思う。自分で研ぐのもやり易いし、気に入ってる。

16 :ぱくぱく名無しさん :2001/05/03(木) 00:02
 何が悲しくて、万札で洋包丁買うんじゃ?

17 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/03(木) 00:22
プロ仕様の薄刃は快適よ。
野菜を刻むのが楽しい〜

18 :王子ミッチー:2001/05/03(木) 03:17
包丁をちと少々使ってみた感想は
材質云々より
研ぎ方によって「激しく激しく」切れ味が変わる事です

洋包丁のステンレス製を
プロの研ぎ師に出したところ
日本刀のような切れ味(日本刀を知らないので想像ですが)とその刃の輝き具合にびびりました

普通、そこらへんの包丁じゃ刃に手を当てても引かない限り切れないんですが
研ぎに出した包丁は当てただけでスぱっと手が切れてちと痛い思いをしました

あと、和包丁の方が切れ味いいですね、片刃なので、寿命は短いですが

ちなみに研ぎ師にもスキルの差があるようです
もう一個の方に出したら、僕とそんなに腕が変わらなくてちと残念でした

19 :.・:2001/05/03(木) 03:28
包丁の正しい研ぎ方教えて下さい。
私は二面砥石の荒い方で砥いでいます。

20 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/03(木) 03:33
研いだ直後の包丁は、安物(流石に100円ショップのは論外だが)でも
そこそこ切れる。しかし、いかんせん安物はすぐに刃が鈍ってしまうのがね。

高くても、牛刀で1万円前後、ペティナイフで5千円前後ぐらいの包丁に
使われる硬度の高い特殊なステンレス綱のは、よく切れて、かつ切れ味
長持ちするよん。

そう、買い換えるものではないし、高いのは研ぎ続けてちびるまで
使えるから、奮発して買うのがよろし。

そうそう、セラミックの包丁は一本あると便利やね。
金気を嫌う食材や、柔らかい食材扱うのに便利。
製造元に出して研いでもらうことも可能だしね。

21 :とんとんとん:2001/05/03(木) 14:58
正しいかどうかは、なんとも言えないけど
これが基本だと思います。
http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/1997q4/19971126.html
以前NHKの ためしてガッテンで放送したものです。

私事なのですが、先日、木屋さんのハイス綱の牛刀を衝動買いしました。
ちなみに硬度は、ロックウエル63です。
まともに研げるか 心配です。

22 :名無しさんお腹がすいた:2001/05/03(木) 15:22
セラミックの包丁を使っていたけど、ふとした弾みで、先が欠けてしまい、
出刃包丁として使えなくなった。セラミックは、案外、脆い。

23 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/03(木) 15:54
なるほどーステンレスにも色々あるんだねぇ。

24 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/03(木) 20:39
僕の和包丁、サビだらけですけど何か?

25 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/03(木) 21:56
砥石が歪んでたらどーしよーもないよ。
意外と盲点なんだけど。

26 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/03(木) 22:23
14年前に、7000円ぐらいで、スウェーデン鋼の
牛刀を買ったのですが、柄の木で挟まれてる部分が
錆びて膨らんで来たんですけど、修理する事が
出来るのでしょうか?

27 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/03(木) 22:55
>>26
芯まで錆びきってしまったらダメだろうね。
表面だけ錆びてるならまだ何とかなると思うよ。
早めに修繕に出しな。

28 :とんとんとん:2001/05/03(木) 23:17
26さんへ。  ハンドル材変えるなら油分の多い 木材にして
もらったらいいと思います。
最高級は、アイアンウッド  他には、黒檀 紫檀 ココボロなどが
良いです。 安くあげるなら マイカルタという樹脂もいいです。

余談ですが 料理の達人のフレンチの人(名前忘れた。)のデザインした
包丁は、柄が鹿の角でした。

それから もしもやってくれるならば ピン留めでなくボルト留めに
してもらうと良いです。

29 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/03(木) 23:36
自宅にいたときは鋼の包丁。父が研いでくれてました。
包丁は専門店から買って来た和包丁で菜包丁と出刃。
何年も使い続けて取っ手がいたんだので父が手作りで
取り替えました。ステンレスの和包丁もありましたが、
鋼の方をよく使っていました。
今は一人暮らしでステンレスの包丁しか持ってないです。
まな板は朴の木の物とプラスチックの物を使っています。
野菜など刻むときは木のまな板が包丁のあたりが柔らかくて好きです。

30 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/04(金) 00:50
>>27さん >>28さん
早々に、修繕しようと思います。
ありがとうございました。

31 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/05(土) 01:56
包丁を当てて
引くだけの研ぎ器ってあるけど
どうなの?

32 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/05(土) 01:58
包丁使うたびに研ぐならいいんでないかい?
とりあえず切れるようにはなるけど、長持ちしない
便利だからもってはいるけど、たまにはちゃんと研いでる

33 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/05(土) 06:21
俺的感想。(洋包丁しか知らんけど)


私的には、ステンをお勧めします。
鋼は、切れ味はとても良いのですが、錆びます。
又、刃落ちがステンに比べると、落ちにくく、刃付けもステンに比べると楽です。
ですが、グレードの高い物(ステン)になると、さほど、切れ味は変わりません。
しかも、錆びない=手入れが楽。
シャープ・ナーを使えば、、砥石を使わなくても切れ味が増します。
しかも、刃事体は減らないです。(減りにくい)
ただ、32さんの言うとうり、長持ちはしません。
鋼は、ステンに比べると、粘りがないため、あまりシャープナーは向いてません
慣れてないと欠けてしまいます。

プロ使用は、仕事上、材料によって使い分ける、長さ、グリップの馴染み、
重さ、軽さ、(使う人の癖)などで値段が、張りがちですが
包丁も、所詮消耗品です。ですから、自分に見合ったもの(値段とか)を
買えば(買い変えれば)良いと思います。
筋引きなんか使い易いけどなぁ(和で言う、刺身包丁)

ちょっと高いけど、チタンブレードなんかも良いですよ。
軽くて切れ味も良いです。(しかも、衛生面に優れてる)
使用後、刃落ちはしますが、持続(切れ味)が長いです

なんか、長々書いてしまいましたが、スマソ。

34 :とんとんとん:2001/05/05(土) 12:35
http://www.h2.dion.ne.jp/~jkazus

包丁を研ごう!のページです。
情報量が沢山なので 却ってワケ解らなくなるかも。

35 :スマソ途中で送っちまった:2001/05/05(土) 14:03
>>31
多用すると砥石で砥ぐ時になかなか砥げなくなるから注意。
そのタイプ(特に安物)は刃の近くしか砥がないので、
その部分だけが帯状に減っていってしまうです。

36 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/05(土) 14:08
>>34
http://www.h2.dion.ne.jp/~jkazusa/
でないかい?

37 :とんとんとん:2001/05/05(土) 14:33
>36さん  そのとうりでした。
ご指摘、ありがとう。
他のみなさん ご迷惑をかけました。 ごめんなさい。

38 :みんな:2001/06/09(土) 00:59
ステンレスの包丁とか
自分で研いでる?

39 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/09(土) 01:19
>>38
研いでいるよ。
天然砥石を使えば、ステンレスでもたいがい研ぐことができる。
ステンレスもピンキリであるので、絶対とは言い切れないが。

という話ではないのか、もしかして?

40 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/09(土) 01:21
ったく、昼間に何があったか、わかってて上げたのか?

41 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/10(日) 15:47
プロ用の和包丁って
実はそんなに原価 掛かってないんだよね
だけど 「値段が高い」=「良い包丁」って
信じてる人が多いから このご時世に上がる一方でぜんぜん安くならない

ついでに言うと良いと言われてるブランドでも
違う包丁メーカーに下請けで作らせてたりするんだよね

42 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/10(日) 23:13
>>41
原価なんか関係なく、買いたいなら買えばよろしい。

43 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/30(土) 13:11

キッチンの食器類、調理用具専用板の作成要望に参加をよろしくお願い致します。

非難要望板

キッチンの食器類、調理用具の板を作って下さい
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=993872954&ls=100

44 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/02(月) 22:03
よく釣りに行くので、釣った魚を自分でさばくための包丁を買おうと思います。
さしあたって、どんな包丁を買えばいいのでしょうか?
出刃包丁?牛刀?三徳包丁?それとも中華包丁?
ちなみに魚は50cm以下のものが多いです。
刺身になんかしてみたいのですが。

45 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/02(月) 22:15
>>44
手ごろな牛刀1本で、何でもできると思うけど。
でかい鮭一匹でも、余裕で捌ける。
というか、鮭は骨が柔らかいから、おろすの楽だよね。

46 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/02(月) 22:27
>>44
釣果を捌くには小出刃が一番いいかな。
大抵の魚はこれ一本で切り身やさくにできる。
その先は普段使ってる包丁で何とかなるでショ。

47 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/02(月) 22:36
家庭で料理する包丁は何が良いですか?
よく切れて、長く使えるものが良いのですが・・・。

48 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/02(月) 22:41
47さんと質問がだぶりますが、
家庭で料理するときにどんな包丁を買えばいいですか?
料理が楽しくなるような包丁が理想です!
そんな包丁ありませんか?

49 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/02(月) 23:09
>41
プロは、特殊ステンレス鋼を使う必要性はないからな・・

手入れが雑で切れ味もってことになると、あるていど高価になる。

50 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 01:17
>>47
とりあえずしっかりとした牛刀。24pぐらいでいいと思う。1万円前後でそれなりのが買えると思う。
それにペティナイフもあれば結構いろいろとできると思う。

>>48
ちょっとその気になりたいなら、上で書いた牛刀のほかに薄刃包丁と小出刃や柳刃も買ってみれば?
小出刃と柳刃はあまり使わないかもしれないけど、薄刃なら野菜切るときに結構使えるよ。
ま、何はともあれいい牛刀を1本買っておくことはお薦めです。

51 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 01:19
グローバルプロっていい?

52 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 01:35
洋包丁と和包丁。どっちがいい?
1.良く切れるのはどっち?
2.使いやすいのはどっち?
3.どうちがうの?

すみません。初心者で。教えてください。

53 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 01:42
今は牛刀がはやりなのかな。

54 :王子ミッチー:2001/07/03(火) 02:32
>洋包丁と和包丁。どっちがいい?
手入れする必要の少ない洋包丁をお勧めします

55 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 10:38
有次、正本、木屋の包丁。
それぞれの特徴を教えて。

56 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 10:41
今は杉本を使っていますが、次に買うなら
グローバルにしようかと思っています。
グローバルプロを家庭で使う場合、牛刀1本で事足りますか?

57 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 12:17
ヘンケルのステンレス三徳包丁1本で、7年自炊してます。
包丁研ぎも、ヘンケルのお手軽な奴。
今のところ、これで不満も問題もないです。

58 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 16:15
有次の小出刃包丁買った。
高かった。ゼイゼイ。
魚下ろすの楽しみ!

59 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 16:19
牛刀はどこのメーカーがお薦めですか?
グローバルプロ?
有次?
正本?
杉本?
ヘンケル?
100円包丁で十分?

60 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 20:26
>>59
人の話によると・・・
切れ味は日本製のほうがいいらしい。
でも、外国製のほうが重くて見た目もかっこいいらしい。
ブランドは自分の好みでいいんじゃない?このあたりなら差はほとんどないと思うよ。
100円包丁はちょっと・・・かな。

61 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/04(水) 18:45
>>44
俺なら5寸5分(刃渡り16.5センチ)程度の出刃をすすめる。
46さんの言うように小出刃でもいいと思うが、真鯛なんかの骨の硬い魚の頭を梨割り
するにはある程度の大きさが必要。
潮汁とかあら炊きとかうまいからね。
築地場外の有次、正本で買えば安くて間違いない(杉本もいいけどちょっと高め)。
刃の材質は白紙と青紙があり、青のほうが高いが白で充分だと思う。
1万円代前半で帰ると思う。
1000番前後の中砥も一緒に買いましょう。

62 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/04(水) 18:53
>>59
その中ではグローバルプロを薦めますね、個人的には。
有次、正本、杉本は鋼の包丁のことを指しているのだと思いますが、
鋼は手入れが面倒だし、そもそも鋼のほうが切れ味がいいというのは迷信
に過ぎません。
候補以外ではミソノがいいです。プロの使用率高いです。
河童橋で買えば3割引きで買えますよ。
ちなみに鍔屋さんという店ではグローバルプロも3割引きです。

63 :ナイフ職人:2001/07/04(水) 20:51
牛刀より三得包丁の方が家庭向きだと思う。
野菜を切るのはこっちの方が楽。

安くて良い物を買いたいなら、ブランドにこだわる必要はまるで無い。
だいたい、値段と切れ味はあまり関係ない。
手に持って、バランスが良く、手になじむ物を選ぶのが良い。

64 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/04(水) 21:25
メーカーの特徴を知ることとブランドにこだわることとは違う。
手に持って、バランスが良く、手になじむことは最低限必要だが、
それだけで安くて良い物が買える可能性はさほど高くない。

65 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/04(水) 23:03
ブランドがなぜぶらんどたるか。
有名になるにはそれなりの理由があるからだよ。

66 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/04(水) 23:10
グローバルはグリップが変な形で持ちづらそうだけど、どうなのかな。

67 :ナイフ職人:2001/07/04(水) 23:55
>>64

メーカーの特徴と言ってもねぇ。
そんな特徴あるかどうか。
作り手によって違うというなら、まだ話は分かるが。

68 :ナイフ職人:2001/07/05(木) 00:05
>>61
青紙と白紙なら、白紙の方がよく切れます。
しかし、白紙は青紙に比べ硬度が低いので、研ぎの回数が多くなります。
青紙や白紙も種類が色々あるのですが、番数の低い方が大体高度が高くなっています。
青紙2号<青紙1号<青紙スーパー、という具合になります。

硬度と言っても微差なので、家庭では考える必要はないでしょう。

69 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 00:07
エーデルワイス鋼ってどう?

70 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 00:18
大阪の堺で売ってる包丁が良いって言うのは
有名な話なんでしょうか?

以前○○ナイトスクープ!で、
数十年前に買った、堺の職人さんが作った包丁の柄を
直して欲しいって言うのがあったんですけど。
何十年ものの包丁で、上から大根落としたら
音もなく真っ二つになっていたので驚いたんだけど。

それとも、その包丁を使っていたお母さんの
研ぎ方が良かっただけなのかな?

71 :ナイフ職人:2001/07/05(木) 00:28
>>69
エーデルワイス鋼の特性は、モリブデン鋼とよく似ています。
良く切れ、研ぎも容易であるが、持続性はあまりよくありません。
錆びにくい鋼と思えば、大体間違いはないでしょう。

72 :ナイフ職人:2001/07/05(木) 00:34
>>70
刃物の材質によって切れ味は幾分変わりますが、実際は微差です。
それよりも、何十倍も研ぎの方が重要です。
切れ味は、ほぼ研ぎで決まります。

堺の刃物は有名で、良い物も多いです。
しかし、そのお母さんがちゃんと研いでいたからこその切れ味です。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/05(木) 00:38
切れすぎるのってやばくない?

74 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 00:43
>>73
切れ味が悪いと、力を入れすぎて却って危険だと
聞いたけど。
子供が料理する時は、切れ味のいい包丁を使えって
言ってた。

75 :64:2001/07/05(木) 01:11
>>67=63
例えば、ヘンケルの牛刀は肉の塊を切り分けるにはいいが日本の家庭料理には
刃が厚すぎて向かないとか、木屋のは家庭向きだけど割高だとかあるでしょ。
ブランドにこだわる必要はないというのは正論だが、55から62の流れの後だか
らカチンときた。
あなたも71のようなレスつけるでしょ。

76 :61:2001/07/05(木) 01:18
>>68
知っていますが家庭ではそこまで考える必要ないと思い、
あのように書きました。

77 :ナイフ職人:2001/07/05(木) 01:33
>>75
ごめん、読解力のない俺にはわからない。
あと、何にカチンときたのかも。

ブランドにこだわる必要は無いというのは、
作り手も種類もさまざまで一口にブランドごとに語っても無意味だと思ったから。
これ以上の他意はない。

78 :ナイフ職人:2001/07/05(木) 02:10
なんだか、知識のひけらかし野郎に見えるな。
これで退散するよ。

俺が作ったものもあるブランドで売られている。
買ってくれると嬉しいが、本当にそれだけの価値があるのかと思うのだよ。
安くて良い物はいくらでもあるから。

79 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 07:57
あなたの意見の趣旨はわかるんだけど。
自分レベルで高価な包丁はもったいないというのは質問している人の大半
は分っていると思う。
ちょっと贅沢だがどうせなら良い物が欲しいと思って聞いており、それに
答えている人がいるのに、無意味だとか価値が無いはないだろ。
一方で青紙1号とかスーパーなんてことまで書くし。
1号以上なんて料理人でもあまり知ってる人いないし、置いてる店もほとんど
ないよ。
それこそ知識のひけらかしなんじゃないかな。

80 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 08:55
ブランド信仰している人に何いっても無駄よ。
エルメス好きな人が、エルメス非難されると怒るのと一緒。

81 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 09:22
なんでブランド信仰になるわけ?
行き当たりばったりデパートやスーパーに行って
値段に関係なく持ってみてしっくりくるものを買
えばいいというわけか?
グローバルのカッコイイネとかいうのは無意味かね?

82 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 12:39
7,8〜本あるけどいつも使うのは鋼の決まった一本だなあ。
ステンのは研いでも切れ味がいまいちで…(素人研ぎのせいもあり)
と石と、鋼の包丁一本で事足りちゃうのでは、って気もする。
でもパンスライサー(トマト切るのにもいい)の長めの一本もいいね。
2本でじゅうぶんかも。

83 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 12:46
あ〜あ、>>64がわけわからんキレかたするから、ナイフ職人さんが
いなくなっちった。包丁の選び方について、詳しい、若しくは一家言
持ってる人から、せっかく知識を披露してもらってんのに、ひけらかし
もなにもないもんだ。個人的にはすごく参考になるスレで好きだった
のに…。もっと度量を広く持とうよ>>All。

84 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 13:06
行き当たりばったりで、いいのが手に入ればいいが
だめだったら買いなおし・・・
ギャンブルですな・・・

それがいやだから、ブランドに走ると思われ。

85 :64:2001/07/05(木) 13:09
ゴメン、反省してます。

86 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 13:28
>>64
あなたは、2チャンネルに珍しく、本当に素直な方ですね。
まあ、私みたいに知識や経験の無い人間は、ブランドくらいしか
頼るものがない、ってのも事実だとは思うよ。
本当に自分に見る目があったり、頼れる人がいれば、ブランドなんて
全然必要ないんだろうけどさ。オーディオなんかも一緒だよね。

ナイフ職人さん、>>64さんもああ言っておられるので、よろしかったら
戻ってきて下さいな。

87 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 19:06
>>85
ファイナルアンサー?

88 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 21:43
>>85
つうかニセモンじゃないか?
>>83
64はそれなりに筋はとおってると思うよ。
>知識のひけらかし野郎に見えるな。
って切れたのはナイフ職人さんのほうじゃないの?

89 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 23:41
役に立つ人は去っていく。
2編の定番。

90 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 23:45
>>75

>例えば、ヘンケルの牛刀は肉の塊を切り分けるにはいいが日本の家庭料理には
>刃が厚すぎて向かないとか、木屋のは家庭向きだけど割高だとかあるでしょ。
こんな嘘を堂々と書けば、誰だって突っ込みたくなる。

91 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 03:53
100円ショップの包丁も、研ぎさえしっかりやれば、
家庭料理する分には十分でしょうか?
あえて、1万円近く投資してまで高い包丁を買う必要はないのでしょうか?

100円ショップの包丁と、ブランド物の包丁の差とは
どういうところにあるのでしょうか?

どちらを買おうか迷っています。

92 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 09:31
ヘンケルの牛刀とは、家庭向きに安く売られている三徳包丁ではなく、
1万円くらいする、プロ向けの、文字どおり牛刀を指すものと思われる。
フランス料理の料理人等が、よく使用しているので、あこがれて買おう
とする人がいる。
しかし、西欧の牛刀は、肉を切ることを主な目的として作られているせいか、
刃が厚めで重い。
日本の家庭料理は、野菜をきざむのが主で、肉を切る機会はあまりない。
したがって、日本の家庭料理には向いてないというのは、一つの意見としては
正しいと思われる。

また、木屋の包丁の値段設定が高めであるというのも、間違いではない。
木屋の包丁は主に日本橋の直営店や有名デパートで扱われている。
料理人で、木屋の包丁を、自分で買って使っている人は、贔屓目で見ても非常に少ない
と思われる。
例えばエーデルワイス鋼の18センチの三徳包丁が1万円以上するが、他社のモリブデン
鋼や、440系のものであれば、かなり安く買えるはずである。

こういうのもメーカーの特徴だと思います。異論はあるかもしれませんが、情報としては
人によっては有益なのではないでしょうか。
若い奥さんで、ヘンケルの21センチぐらいの重い牛刀買おうと思っている人、結構いますよ。

93 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 11:34
ヘンケルの安いシリーズにも確か家庭向きの牛刀あったと思うよ。
だから64の情報は嘘ではないが不正確だな。
しかし、結局64はブランドにこだわるのはよくないと言ってるんじゃないか?
その具体的な例をだすとブランドを語ることになる。

94 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 19:15
ヘンケルにも洋包丁や三得包丁があるのに、牛刀をわざわざ日本料理に?
牛刀は西洋に限らず、肉を切るのを主目的じゃないのか?
これがヘンケルの牛刀の特徴?

値段が高いとは何にたいして高いのさ?
100円ショップの包丁なら100円で買える。
それで木屋はすべて家庭向きなのか?

異論じゃなく、かなり変だ。

95 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 21:08
ttp://homepage1.nifty.com/shincoo/s-0168.html
ヘンケルの牛刀はたくさん種類があるようだね。
他にも廉価版のシリーズがあるみたい。

96 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 21:29
結論としては、家庭料理くらいであれば、100円の包丁でも十分ということでよろしいでしょうか?
研ぎさえ頻繁にやれば。

一方ブランド物の包丁は、「いい包丁で料理すると気分が違うなあ。」
とういう自己満足に浸れるところが良いということですね。

家庭用包丁を1本持つとしたら、三徳包丁が扱いやすく良いという事ですね。

97 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 21:40
包丁はどこで買うのが良いのでしょうか?
手になじむものを選べといわれてますが、スーパー等で売っているものは、
梱包されていて、直接さわれませんよね。

98 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 21:42
まあ、エルメス持って満員電車に乗るOLが居るのと一緒だよ。

99 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 22:03
ありがとうございました。
ブランド物に踊らされず、安くて手になじむ包丁を選びたいと思います。

100 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 22:04
私はブランド物はいいと信じたい。

101 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 22:19
俺はブランド物を買います。自己満足で十分です。
それで楽しくなるなら、金額なんてたかがしれています。

102 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 22:21
まあ、ルイヴィトンの売上は日本がトップらしいから。

103 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 22:22
ブランド物をなんの考えも無しに使うより、ブランドにこだわらずに選んだ
包丁(もの)がよかった方が楽しいと思うけどなあ。

104 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 22:26
千円位の貝印使ってるけど気に入っているよ。
さすがに、100円ショップの包丁は手になじまないのでは?

105 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 22:27
自分の目が信用できない人はブランドにはしっていいんじゃないかと。

106 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 23:31
うちの母、かれこれ30年くらい同じ包丁使ってます。
研ぎもしょっちゅうしているので、刃はだんだんと小さくなってます。
値段もそこそこしたのではないでしょうか。
やっぱり包丁は、気に入った物をナガーク使いたいものですね。

107 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 23:33
よほど、いろんな包丁を使用したことがある人以外、
いい包丁を自分の目だけで選ぶのは難しいと思う。

だから、「いい包丁」といわれているものを購入しようと考える。
その包丁が、俗に言う「ブランド」物であることが多い。と思う。

108 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 23:40
自分の手になじむもの。とは具体的にどういう感じなんでしょうか?
重いほうがいいのか、軽いほうがいいのか?
初めて包丁を買うのでよくわからないのですが。

109 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 23:42
100円包丁で十分手になじむと思われ。

110 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 23:43
高い金を払ってブランドで騙されると、虎馬になりそう。

111 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 23:45
ブランド物がやはり良いと思われ。

112 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 23:47
刃が堅い包丁>研ぎにくいが研ぎの回数が少なくてすむ。
刃が柔らかい包丁>研ぎやすいがすぐに研がなくてはいけない。
あとは、持った時のバランスだよ。

113 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 23:47
みんなで高い包丁を買って、デフレ経済から抜け出そう。

114 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/06(金) 23:50
選ぶならやっぱりダイソーブランドだね。

115 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/07(土) 07:01
有次の包丁イイ。いいものは良いのです。
使っている本人が納得してれば、ブランドだろうがなんだろうがいい。
逆に言えば、100円包丁だろうと使っている本人がいいと思っていればいいのだ!
ただ、研ぎは頻繁にやる事!これが一番重要と思われ。

116 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/07(土) 07:16
やはりブランドは大きな目安には、なると思います。
ただ、包丁は一本一本できが違うので、
できれば、店にあるものを全部出して貰い
その中からこれと思うモノを一本選ぶのが良いんですが
包丁の善し悪しが分かる人なんて少ないでしょうね(自分も然り)
素人だと必要以上に高いのを買わされたりするかもしれないし...

そこで、行きつけのお店(お鮨やさんとか)の人に頼んで
ついでに買って貰うのが良いですよ
希望の長さや値段を言っておいて

117 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/07(土) 07:49
ていうか、善し悪しが分からないんだったら、刃物やさんに見繕ってもらえば?

118 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/07(土) 10:39
>>117
高い包丁を買わされそう。

119 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/07(土) 13:52
>>118
木屋だと親切に教えてくれるよ。
素人のブランド信仰よりあてになるでしょう。
気にくわなければ買わなければいいだけ。

120 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/07(土) 14:42
プロの人が買うお店に行ったら見たこともないような刃物がいっぱいで
出刃ひとつでもたくさんあった。
「一番いいのください」って言って持たせてもらったんだけどとても
重くて扱えなかったよ。
結局大きいのはステンレスのにした。
高いのは重たい。

121 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/08(日) 14:38
あんまり(つーか全然)期待せずに、
デパートの上階の「地方展/職人フェア」みたいなイベントで
小さい青鋼?の包丁を買った。
これが値段の割にとても良かったのでもう一本欲しいんだけど
もらったパンフレット無くしてしまった…。
その後、いわゆる定説(笑)ブランドのを買おうと思いつつ思い切れない…。
西日本の方だったように思うんだがなー。

122 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/08(日) 16:24
包丁買うのはいいんだが、その後砥ぎに出す所に困る。
普段は自分でやってるけど、時々はプロの手も入れて
本来の切れ味を再認識したい。

みなさんどうしてます?

123 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/08(日) 17:16
うちの爺さんが包丁を研ぐのが趣味なので持ち帰って問いでもらう。
裏庭には砥石が爺さんが立ったとき丁度いい高さにしてある。
爺さんはパグにまとわりつかれながら、一人で包丁を秋もせず何十分でも
研いでいる

いや、ありがたいですよ、ホント

124 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/08(日) 23:20
あの〜。  ちょっと話しが脇道かもしれませんが・・・・・・。
木のまな板のほうが 樹脂製のまな板より 包丁の切れ味が長持ちしますよ。
ガラスとか、大理石のまな板(使ってるヒトいないか。)で 高価な和包丁を
使うのは、もろに刃が潰れると思います。

更に余計なお世話ですが 仮に2万円の包丁を買うならば 1万円のにして
余った、お金でいい砥石を買った方が宜しいかと・・・・・・・・・・。
いい石持って、安包丁で研ぎの練習して、自信がついたら高価な包丁買っても
遅くはないと思います。       ただ、安い包丁、愛着が出て、
手放せなくなります。

125 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/08(日) 23:23
>>124
あたりまえ過ぎる。

126 :124:2001/07/08(日) 23:25
↑ ごもっとも。    ご指摘、痛み入ります。

127 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/08(日) 23:33
>>124
いえいえ勉強になりましたよ
夏は樹脂のまな板使うのですが考えてみますね

128 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/09(月) 17:28
ほう。超?

129 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/09(月) 18:31
>>128
逝ってよし。

130 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/09(月) 21:52
山田く〜ん、全部持ってって!

131 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/10(火) 13:39
グローバルプロの13センチのぺティナイフを買った。
よく切れるし手軽だしめちゃめちゃ愛用している。
最近はこればっかりで、今まで使っていた
18センチの牛刀や三得包丁の出番がほとんど無くなった。
家庭料理にはそんなに大きな包丁はいらないんだ、と思った。
もちろん魚おろしたりする時はそれ用のを使うけど。

132 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/10(火) 19:07
http://www.rakuten.co.jp/chuboya/412905/429523/429525/

11pと13pのどっちがいいのかな。
11pの方が持つ場所がかっこいいんだけど、13pのは不思議な形。
使い勝手は変わらないかな?刃渡りの違いも含めて。

133 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/10(火) 21:05
>>132
どちらも、あんたには勿体無い。

134 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/10(火) 22:07
>>133
そんなこと言わないで教えてよ〜。
お願い!!

135 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/11(水) 00:41
>>132
百貨店なり、刃物屋なりいって触ってくれば?

136 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/11(水) 19:29
>>132
大は小を兼ねる。

137 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/12(木) 18:54
>>132
何故か両方持ってます。
11cmは皮むきとか細工用に使いやすいです。
天然砥石の手研ぎ仕上げでものすごく鋭利な刃がついてます。
13cmは俎板にて使用するのに向いていますが、果物の皮むきには
グリップの形状が使いにくいです。
狭い台所、小さい俎板で牛刀代わりに使うには13cm、完全にペティ
ナイフとして使うには11cmが向いているのではないでしょうか。

138 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/12(木) 19:14
>>95
ここ安いねー!

139 :2割5分:2001/07/12(木) 19:34
ヘンケルのペティナイフを使っているが、
研いで使ってで、半分近くになってる。
コ出刃も同じ。
砥石の話題があったが、中砥と仕上げ砥が有れば事足りるぞ。

140 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/12(木) 23:01
>>137
どうもありがとう!!
とーっても参考になりました。
感謝いたします。

141 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/14(土) 20:41
現在発売中の雑誌Pen8/1号に有次の包丁が載っています。
鋼の包丁でした。

142 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/15(日) 00:18
http://www.ezoya.co.jp/goods/masamoto.html

この包丁はいいですか?

143 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/15(日) 18:45
>>142
とても良質の包丁だと思いますが値段も高いです。
正本といっても、吾妻橋正本と築地正本があります。
142のは吾妻橋のです。
同じ鋼材、製法のものでも吾妻橋のほうが若干値段が高いです。
築地のほうは料理人相手に商売してますので、仕上げは吾妻橋のもの
のほうが丁寧だと思いますが、品質に差はないと思います。
蛇足ですが、有次も京都と築地の2系統あり、京都のほうが値段高め
だったと思います。

144 :包丁一本:2001/07/19(木) 23:03
それと知られた包丁の名店が京都にも東京にもある
だが、銘はいろいろ違っても日本の包丁の99パーセントは
堺で造られている。

145 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/19(木) 23:07
>>144
ようするに、ネタなんだね。

146 :包丁一本:2001/07/20(金) 19:36
小学館から発行されている
世界のロングセラーという本の中で、堺刀司の七代目当主が言っている。
そこまで知っている人はほとんどいないと思うが。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)