5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

パクリ漫画についてそろそろ本気で語ろうぜ

1 :ミッシェル:2000/08/20(日) 04:01
烈火=幽遊白書
悪魔狩り=ベルセルク
孔雀王=夢枕獏
等。皆さんの意見をお待ちしております。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:03
一瞬、
RAVE=・・と言いそうになったけど
これはもう、ナンセンスですね、はい。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:03
マダラ=どろろ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:12
ゾンビパウダー=トライガン
これも定番だな。ホントひどかったね、1話目から・・・

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:14
ナルトがうしおととらをパクッてたな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:23
パクリ・パクラレの世界だろ、漫画なんて。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:26
ぱくりでも、アレンジされてればいい。面白ければ、いうことなし。

8 :neo:2000/08/20(日) 04:31
ファミリーコンポ=ストップひばりくん
コレクターゆいに原作があれば=CCさくらたん
守って守護月天=ああっ女神さま

格闘物のマンガがすぐにトーナメント制の試合になるのもなんかのパクリ


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:39
キャプ翼=コロコロでやってたサッカー漫画(名前忘れた)

10 :>9:2000/08/20(日) 04:44
がんばれキッカーズ?それは翼のが先じゃないのか??

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:47
キッカーズかい?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:50
>>5
え、本当?
どのへん?
うしおととらってよくしらないんだ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:50
キッカーズだ。思い出した。ありがとう
翼のパクリね。順番間違えた
>10、11

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 05:24
とりあえず、漫画史で一番パクリがひどい漫画は間違いなく悪魔狩りだろう。
この漫画だけは他と一線を画してる。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 05:32
格闘モノがトーナメントになりやすいのは
ストーリー関係無しで
単にバトル描いてりゃいいからって理由じゃないの?
この手法のはしりって誰?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 05:39
トーナメント以前はブルース・リーに影響された、
塔の階を一つ上がる度に、より強い敵がいて・・・とかかな?

昔のファミコンの黄金のパターンでもアリ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 05:59
マダラもホントにヒドいよ。基本プロットそのまんまパクり。

18 :100年経っても同じ事話してるんだろうな:2000/08/20(日) 07:01
君等楽しいか?

19 :100年経ってもパクリはパクリだからな:2000/08/20(日) 07:20
漫画の事を全て解ってるような顔して「理解がある」フリを
するのが通だと錯覚する厭らしいオタクの誰かさんみたい
にはなりたくないので、この状況も楽しく受け入れているが?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 07:25
烈火=幽遊白書
あたりはともかく、
少年漫画の黄金パターン(格闘トーナメント)にまで文句言うのはどうかと思うぞ。
で、そのうち「手塚以降のマンガは全て手塚のパクリ」「手塚はディズニーの〜」「今のマンガは鳥獣戯画の〜」
ってどんどんくだらなくなってくんだよね。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 07:51
OOはQQのパクリだ!なんて言ってる
奴のほうが遥かに「厭らしい」と思うけどなぁ
似ているってだけで何でもかんでもパクリに
したがるしさ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 09:13
題材とかお話のパクリとかじゃなくて、
単純に絵のパクリって無いの?
これはあの作品のあのカットの模写だろーっての。
絵柄の似てる似てないは関係なく。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 09:28
ぱくってても、パクリ元同等かそれ以上に
面白ければ、私としてはOK。

その意味でマダラはいちおう合格。
(とはいえ不敬なぱくりであるに違いは無いが)

烈火、守護月天、悪魔狩り、孔雀王あたりはちときつい。

とくに孔雀王。
伝奇アクションの大御所夢枕獏を相手にするのは
それこそ不敬。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 09:30
その昔、夢枕獏を知らなかったがばかりに低俗霊狩りを孔雀王のパクリか何かだと思っておりました。
あと、アスラは孔雀王の人気に目をつけた講談社側の後追いかと…

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 09:38
翼よりキッカーズのほうが面白いぞ
パクリかどうかも怪しい

26 :アタックNO1:2000/08/20(日) 09:58
をぱくったのが「サインはV」だし
「愛と誠」の中のセリフ「少年刑務所にぶちこむぞ!」からヒントを
得て作られたのが「男組」。
パクリパクラレは昔からあるんだなこれが。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 10:29
キッカーズってキャプテンのパクリでもあるな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 11:01
何年もたって過去の優れた手法を焼き直す場合は、
元祖ネタを知らない新しい読者にとっては新鮮で
もともとが優れた物なだけにやっぱり面白く映るのでは?
それが漫画を好きになるキカッケにもなるわけで一概に悪い
といえないと思います。

一方で長年のファンでも楽しめる作品というのも特定の雑誌にこだわらなくても
他の雑誌にきっとあるはずだと思いますがどうでしょう?


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 11:27
なんにせよNARUTOはぱくりだらけだよね。

30 :>28:2000/08/20(日) 11:35
おいおい。とんでもない事言うなよ(ーー;
オリジナルホルダーをないがしろにし、
無断で焼き直して利益を得る行為を
「一概に悪いとはいえない」なんて・・・
おもしろいかどうか、新鮮かどうか、
感動したかどうかを語る以前の問題なんだけど・・・

気持ちよさそうにクソ垂れて恍惚の表情を浮かべてる人に、
「もしもし、そこはトイレじゃなくて民家の玄関ですが」と、
諭している気分だ。申し訳ないけど。
そいつの健康の為には一概に悪いとはいえないんだけど・・・

31 :名無しさん@@@:2000/08/20(日) 11:38
セーラームーンよりバトルガール藍の方が絵が上手い。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 11:47
何が許せて許せないのかは、ちょっと基準が難しいね。

ガングロヤマンバ=黒人のパクリ
 に対して
マイケルジャクソン=白人へのオマージュ

それぞれ、オリジナルの人種がいたり、ほんとに
混血の人がいたりするけど、それとはかけ離れたところで
こういう連中が存在している感覚。

ま、
厚底サンダル=足長長身保有者のパロディ
 に対して
シークレットブーツ=アイデア盗用

といった解りやすい比較もあるが・・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 11:53
え!?
バトルガール藍って、出来の悪いエイトマンのパクリだと
信じていたけど・・・
セーラームーンなのか・・・?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 12:00
東の場合、使命感によって悩みが解決される。
「ボクはもう出来ません!」
「キミしか出来ない!」
「はい!わかりましたッ!」

藍の場合は解決のしようが無い
「なんで私が!」
「死んだんだからしょうがないじゃん」
「・・・・・」

合掌・・・・・

35 :>32:2000/08/20(日) 12:10
おもろいけど意味不明。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 12:14
低俗霊狩り・火炎魔人=キマイラ・闇狩り師。俺はどっちも好きだけどね。
獏が突っ込んでたけど本人も否定してないね。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 12:16
「コンセプト」とか「モチーフ」という言葉がね。
便利過ぎるのよ。

エイトマンと同系統のコンセプトで、セーラー服モチーフの
ヒロインを、と言っただけで企画になるから。


38 ::2000/08/20(日) 12:19
オリジナル持ってる人が文句言わなきゃ、
許されるのでは? とも思ったりして。
(喜ぶ人もいるしねぇ)
後は作家のモラルの問題かナ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 14:05
昔のコロコロはパクリが多かった。
キャプ翼=キッカーズ
プラモ京四郎=マクロスのプラモに入って戦うやつ(名前忘れた。エスパー太郎?)
あばれ隼=ドカベン
まいっちんぐマチ子先生=アイラブ愛先生
ストップひばりくんパクってた読みきりマンガもあったな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 14:16
こうなってくると今連載中でオリジナルの作品ってなんですか?
さすがにこの状況じゃここでいえないか・・・・

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 14:24
連載中のものだったら、
ジャンプ:NARUTO
サンデー:烈火
マガジン:ラブひな、RAVE
チャンピオン:満天の星
ガンガン:月天、アンダーグラウンド
ガンガンW:悪魔狩り
コロコロ:ZOIDS
ヤンマガ:ラストマン
OURS:カムナガラ
GUM:女神候補生

自分の知識量ではこの辺が限度です。

42 :名無しさま@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 14:25
パクリがどうのこうの言って喜んでるやつに限ってマンガ以外から
パクッてる作品に関してはほとんど無防備なんだよね。
で、これらを正当化しないとマンガという文化そのものを否定する
羽目になりかねなくなったりする。


43 :Tomi++(射手座):2000/08/20(日) 14:54
>そのうち「手塚以降のマンガは全て手塚のパクリ」「手塚はディズニーの〜」「今のマンガは鳥獣戯画の〜」
             ↑
◎本気で語り合うので、こういう逃げ方は今回使用できません。
 ちょい昔のスレッドで「漫画を一行で語ろう」(by三行革命)ってのが在って
 どろろ=マダラ
 守護月天=ああ、女神様
 と発言したのは、何を隠そう私です。

◎増刊サンデー
 むかし、「徳川生徒会(仮)」(←タイトル失念)て漫画が連載されていた時のはなし、
 主人公のキャラが「パタリロ」と重なってるなと、思っていたら、
 誌上の投稿コーナーに読者から↑同じ指摘が掲載されていたよ。
 まあ、掲載誌自身が読者からの投稿とは言え「パクリ」じゃないのか?云々、
 を載せてしまうのは、いとおかし、よね。(笑)

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 14:58
どうして盗作がどうのこうの言うとすぐ反論が来るのだろうか。
自分は盗作は漫画に限らずクリエイターとして
卑劣極まりない最低の行為だと思うし、当然怒りも感じる。
反論をする人は、その漫画にかつて盗作だと知らずに友人に薦めまわったり、
ファンレターを書いてしまった等の過去を持つ自分を正当化する為にしているのか、
もしくは、その作者自身(もしくは編集部)とかなのでしょうか?
煽り等ではなく、純粋にその心情が理解できないので。

いや、別に42に対するレスではなくて。

45 :>44:2000/08/20(日) 15:32
パクリとか言って喜んでる輩が単純にウゼエ。
そもそも影響を受けたものをかけらも出さずに作品を作るなんて
ほぼ無理だろ。
そもそも盗作とかってどうやって判断するんだ?
作者が狙ってやったってわかるのか?言いがかりに近いと思うが。

ちなみに俺は42じゃない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 16:18
安達 哲さんの作品で「さくらの唄」というマンガがありますが
エッチシーンが殆ど、本宮ひろしさんの「俺の空」の絵をそのまま
流用していたのには驚きました。
(ごめんなさい。ずれてますね。)

47 :>38:2000/08/20(日) 16:20
どうでもいいけど38の榊ってニフティのアニメ板(なんて言うんだっけ)とかで
他人を攻撃してた野郎か?


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 16:23
ウタダ・クラキ問題みたいだな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 16:34
>>46
いや、パクリと言うのはもともとそう言うことだと思うが
アイデアやキャラ、コマ割りの盗用や流用をパクリと言うんじゃないのかな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 17:03
このノリで作品の批評について語りたいスレッドが
ここがパクリだの繰り返しになるのが困る。
そんなに自分の知識をひけらかしたいの?
特に一行レスでパクリだとか書いて書き逃げの奴ら。
今まで進んでいた、レスの流れが途切れて荒れるんだよね
(狙ってだろうけど)
ここでやる分にはかまわないけど、このスレッドからでて
こないでね、絶対に。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 17:08
パクリについての知識があるってのは、
そのパクリ元の方に興味が移ってゆくことによる、
興味の対象の広がりという利点もある。
ただ一概にはパクリ論議を否定できんよ。
>50
今の所出てきていないのだから、そこまで過剰反応しなくても。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 17:28
湘南純愛組でたまにでてくるヤクザは
あきらかに器きの竜のヤクザ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 17:29
>>43 「徳川生徒会」で合ってます。中津賢也ですね。
そーいやパタリロだ。いま初めて気がついた。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 17:30
>45
漫画界には(もかな?)あきらかなパクリってあるんだよ。
江口>末松とかさ。いいわけが出来ないやつが。



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 17:54
>>54
あとは何があるの?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 18:07
藤島康介が赤松呼び出して説教したっつー伝説は本当か?
どっちも講談社なんだから出版社側は黙認すると思うが?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 18:24
漫画はは既に大量のソフトがあるので
パクッてまで新作をでっち上げる必要はありません。
紙資源の無駄です。
先人達が苦労して世に送り出した名作が
過去の作品にならずにいつでも買えるのなら
NARUTOとか徹夜してアシスタント雇ってまで
描かなくていいよ良かったね
ようするにパクリ作品が蔓延ることで
オリジンが本屋の隅へ追いやられたり
手に入りづらくなったりするのが
嫌だってこと。
テレビ番組だって過密スケジュールで
毎クール毎クール新作創らなくても
量半分でも丁寧なつくりにして
あと再放送でも十分じゃないかお腹いっぱい。
オリジンがいつでも見れれば新作は必要ない。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 18:28
>>57
テレビ番組に対してはマジでそう思う・・・
最近アニメはおろかニュース番組しか見てないし・・・

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 18:39
架空戦記ものって嫌いだから良く知らないんだけど、モーニングで始まった
ミッドウェー海戦の現場にタイムスリップする自衛艦の話ってどうなんすか?

昔の映画で、アメリカ軍の戦艦が真珠湾攻撃直前にタイムスリップするってやつ
があった気がするんだよなぁ。いわゆる「オマージュ」なのか、もはや使い古さ
れた手法なのでオッケーになってるのか、わかんないっす。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 18:51
フィラデルフィア・エクスペリメント?>タイムスリップ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 19:35
38の何とも無責任な意見には甚だ遺憾であるが、それが今、創作物を取り巻く
状況の全てである事もまた認めねばなるまい。42@`45の様に、このスレッドでの
議論そのものを否定する事もまた正しいが、38と同じ事を言い換えているに
過ぎない。曰く「全てを裁けないなら、全てを容認しろ」。
私の正義には沿わないが、否定する気にもならない。ただ、情報に対して常に
アンテナを伸ばし続け、自分の好きな作品の素性に気を配るのみ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 19:38
漫画が好きなら、議論すべきテーマだと思う

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 19:53
3人くらいパクル人がでればジャンルになるよ。
烈火だって後2人くらい続けば、パクリなんて言われず
幽遊白書モノで2番目の作品て評価になる

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 19:55
ベルセルク=どろろ


65 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/08/20(日) 19:57
>>60
「ファイナル・カウント・ダウン」だよ。1980年制作。
俺はアメリカで見てしまった・・・。周りの米人、零戦が落とされる
シーンで立ち上がって湧くのな。複雑な気分だった。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 20:07
42だけど。
どんな分野だってパクリはある。っていうかパクリが常態化するほど
にマイナーな市場があるよ。ただ昔はくだらない作品を全国的に扱っ
ても商売になるほどには流通コストが安くなくて、そこで質の高い作
品を選別する必要があったんだと思う。
いまは違うでしょ。マイナーな同人誌ですら全国で通販され、より多
様な作品が受け入れられるようになった。読者人口も増えて、今度は
作品が足りない。プロ意識の無い漫画家でも売れる要素をひとつかふ
たつ持っていれば即デビュー。
こんな売り手市場の状態で、パクリなんか撲滅できるわけが無い。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 20:08
おいおい「陰陽師」は「今昔物語集」のパクリとか言い出すなよ。

だいたい1の、
孔雀王=夢枕獏
ってなに? 作品じゃないじゃん。
何からパクってるかはっきり言え。

孔雀王はスーパー伝奇のノリををかなり生で出してるけど、
どれをパクっているか説明してくれよ。

密教だといったら、半村良もあるよ。小松左京も書いてるし。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 20:12
夢枕から正式に抗議されたのは有名だけど?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 20:15
悪いけど不毛な議論だよ。
読んでても痛いだけなんだけど?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 20:35
ケチ付け厨房発見!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 20:37
たしかに

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 20:45
>69
じゃあ読むなよ。


73 :Tomi++(射手座):2000/08/20(日) 20:47
◎パクリ
 いろいろ有ります。
 よって、一言では片づけられません。
 よって、そろそろ本気で語り合おう、って事です。
 不毛な事等ありませし、痛い事等ありません。
 ↑
 もし仮にこのような事を発言する御仁がいるならば、問いたい。

 貴殿のご職業は?とね。


>そーいやパタリロだ。いま初めて気がついた。
 私自身は、この作品が好きな方でしたが、
 パクリかな?と思う様になって、急に熱が冷めていった、のでした。
 (黄門様☆地獄変(仮)とか、メチャ好きだったのに残念)
 とは言え、盗作決定!とか決めつけてるワケじゃないよ、
 単純には言い切れないよね。

◎マダラ
 ↑とは逆のパターンで、この作品はちょっと許せないね。
 最初に読んだ時点で盗作決定!!てな感じです。
 かなり悪質弁解無用です。
 真面目な話、読み終えた後に(C)手塚を探したよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 20:53
語るのなら怒りを交えない方がいいと思う。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 21:51
おそらく単なる読み手であろうみなさんにとって
パクリはなぜそこまで怒りをいだかせる物なのでしょうか?

疑わしい作品を事情を知らない読者が、良いと思いそれによって
生まれる作者を含む関係の利益・名声などに対し腹が立つのか?

おそらくかかわりは一読者であるだけであろう手法を真似られた元の作者
に対する同情またはその作者になりかわった怒り?



76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 21:54
あなた方にとって漫画とはなんですか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 22:26
パクリやパロディー、オマージュ等の見分けは難しい。
ただ、作品自体がまんまなのは問題だと思うし、プライドのかけらもないとしか言えない。
金さえ貰えればいいのか?

そう言えば、最近の『KYO』も『トライガン』のGUN−HO−GUNSモドキキャラが
連続で登場したので呆れた。

78 :学習能力なし:2000/08/20(日) 22:28
>75
ハイレベルじゃないか

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 22:31
・・・・・・・・・・・・終了・・・・・・・・・・・・・

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 22:39
こんなやらしい根性で金儲けしてると思うとねたましくて

81 :名無しさん@1周年:2000/08/20(日) 22:46
逝ってみたかった・・・
今度リトライ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 22:47
僕の愛する作品を汚されちゃった気がしてつい・・・


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 23:04
パクリじゃないものなんて今この世にはほとんどねえよ
全ては何かから派生してるんだ。
単に元がわかってないだけ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 23:40
ところで同人からのパクリはどれぐらいあるんだろうか?
エロ漫画では時々それっぽいのがあるけど一般誌では?


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 23:43
今の漫画でアメコミぱくってる作品が
いかに多いことか。海外だからいいやってこと?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 23:44
「レイブ」はワンピースのパクリ?


87 :名無しさま@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 23:50
トライガンのパクリだってネタたくさんあるけど、そのトライガンだって
銃夢のネタ盗んでたじゃん。砂蒸気。
でもこれもいろんな作品で出てるみたいだし、映画に元ネタありそうだね。


88 :名無しちん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:11
だから劣化の炎はさぁ、炎のニンジャマンを幽白っぽくしただけなんだよ。
なんでどいつもこいつもそんなこともしらんくせにえらそうなんだよ。

89 :名無しちん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:13
伝染るんですのパクりとやらなら腐るほどあるが
もはやジャンルとして定着しちゃってるよね。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:21
まあ、ぱくりでも読者思いならいいんでしょ。
オリジナリティーは基盤をつくんないと


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:23
>>88
 人間手裏剣でて無ぇじゃん。
 て言うかその程度でえらそうな君の方が笑える。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:24
幽遊白書の話の途中で「悪魔学」の説明シーンがあるじゃないですか?
あの手法はもろゴッドサンダーの見様見真似ですね。



93 :漫画で、話の途中に解説ウンチク入れるのは:2000/08/21(月) 01:42
白土三平がはじめた手法だろ。
漫画の技法としては、だから既に普遍化されたものだと言えるかも知れない。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:45
サンデーのトガリを忘れるなー。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:47
>92

ゴッドサンダーってなんだ?

『ゴッドサイダー』の間違いだろ?。

氏ね。語る資格なし

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:49
>>95
 白谷吉雄の「ゴッドサンダー」を知らないの!?
 ああ、ジャンプしか読まない君は知らないかもネ。
 氏ね。語る資格なし。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:56
っていうかそれぐらいで氏ねっていう95の力量の低さに脱帽

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 01:56
>95
お前幽白ファンか?
あいたたぁ・・・。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 02:02
>93
説明手法じゃなくて、それをそのままコピーする
作者のプライドが貧困だとゆう事よ。
例えば説明専用キャラが途中で出没する様な漫画
だったら全然パクリじゃないでしょ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 02:10
よいこのみんなは95のような真似をしちゃ駄目よん。
実るほど頭を垂れる稲穂かな・・・

101 :名無しさん@1周年:2000/08/21(月) 02:48
ドラえもんとマジカルタルルート君、グーグーガンモなんてのも入るのか?
設定が同じだけだけど。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 02:59
>101
それを言い出したらマジで「アラジンと魔法のランプ」とかに逝きそうだ(w
それと、似たような作品が出てくるのはよくあること。
「がきデカ!」(山上たつひこ)が人気になってから
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(山止たつひこ)が連載されてたが、
こういうのもパクリ?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:37
>102
そりゃパクリじゃないよ。パロディだろ>山止
ギャグとかそのまんま使ってたらパクリだろうけど
ペンネームと主人公が警察官ってだけじゃん。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:39
似ているから盗作なのだろうか?
何の根拠があってそう断言するのか?
自分も盗作は卑劣な行為だと思うが
ここに挙げられている作品の中には
言いがかりに近いものもある。
自分は安全な所から他者を攻撃できるのだから
さぞかし気持ちいいのだろうけど、それは
盗作と同等に卑劣な行為だということを
認識してよね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:39
銃夢
スレイン・ザ・ホーンドゴッド(作画はアフタヌーンでも描いてた
サイモン・ビズリー)のデザインパクリ多数。連載時扉絵は洋楽
のアルバムジャケット模写パクリ多数。
ラジオ人間の設定はドクター・アダーそのもの。
だいたい、プリン好きの先生はアダーのコピーみたいなもんやんけ!

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:39
姫ちゃんのリボンは秘密のあっこちゃんをぱくってる

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:47
木城ゆきとは例のハンドルネーム騒動でドキュンさを知られるようになったからなー
自分はパクリまくっておいて、ハンドルネームは使うな!だもの(w

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:58
あの一件は叩いてる奴の方がストーカーみたいで気持ち悪かった。
パクリは見抜けない側の責任。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:58
>104
攻撃ではない。防衛である。真贋定かならぬ物にて
精神汚染、文化汚染を謀る不届きな発信者に対する、
防衛行為。自己浄化作用の一端。
我々は、決して安全な場所に立っているのでは無い。
もっと危機感を以て漫画に接するべき。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:59
明日悪魔狩りってのを見てくるか

111 :茨城県人:2000/08/21(月) 04:01
木城さん、中学の剣道部の先輩。絵がうまかった。
銃夢では、剣道に通じる考え方が随所に滲み出ててうれしかった。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 04:22
どうも作家信者がなにげに多いね。
木城ゆきとさんは、あれだけ非常識に他人の権利を侵害したん
だから、非難されて当然なんだが。
ちゃんと説明できないことをするなっつーの。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 04:29
個人的な考えでは、例えば漫画の中でギャグ的なネタとして
同胞読者向けに「わざと解るように」披露しているのは
オマージュ・パロディとして許せます。
割と近いところではエヴァンゲリオンブームの折など
あちこちで見かけた。
逆に許せないのは漫画の設定・本筋に関る事を他所から頂戴してきて
自分のオリジナルのように平然と描き散らす厚顔無恥な作家。
これは素直に盗作と言ってもよいかと思う。「偶然似た」という
場合もあるかもしれないけど、パクリ元とされる作品は超有名な
ものが殆ど(だから指摘されやすい)なので、同じジャンルの
作品を描こうとするには資料を探す上でもどこかで引っかかる筈。
本当に知らなかった場合でも、パクリ元とされる作品が世に
有名な物ならばプロとして恥ずべき勉強不足。もはやどんな
アイデアも二番煎じになりかねない現状で、他者先発の作品をチェック
しない横着は、考えなしの盗作と同罪だと思います。
言いがかりと盗作確定の線引きは曖昧な部分もあるけど、自分の
知りうる知識で確信を持って指摘できるのは、客である読者の権利の
一つだと思う。漫画家の動機がどうであれ、こういった場での指摘に
賛同者が多ければ、それは盗作とみなしていいんじゃないかな。
大人ぶって諦めモードに入るよりも、上記の事を確認する為に
こういうスレはあってもいいと思います。



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 04:35
>105
銃夢ってたしかに海外SFかららしきアイデアっていっぱいあるけど、
そういうのもパクリっていうの?
そんなこといいだしたら、サイボーグ009もタイガータイガー
のパクリになっちゃうじゃないか(加速装置)。
ノバァ教授のもとイメージがアダ−だという指摘はおもしろいけど、
そうであっても別に批判されることではないと思うんだけど。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 05:00
>110
見てこい。はっきり言って度肝を抜かれるぜ。最初ッから・・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 05:02
おもしろけりゃいいんだよ。
パクリ元よりパクッた後の作品の方がおもしろけりゃそっちの勝ち。
ナイナイの岡村といっしょだよ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 05:05
いいねえ、斜に構える事がかっこいいと思ってる人は。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 05:53
>114
アクションシーンの構図のパクリはそのまんまだったよ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 06:08
日本の漫画もあちらさんにパクられまくってるわけで、
銃夢程度なら許容範囲じゃないの?
あの例の一件の時彼を執拗に叩いていた厨房は、
「こんなハイセンスで個性のある漫画読んでる俺カッコイイー」
って幻想が壊されたからあれだけ怒ったんだろうな。
すごいかっこ悪い。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 06:16
こういうスレで漫画作品を因数分解する作業というのも、十分意味がある。

それこそ、漫画にあってはコマ割りという表現手法、ペンとインクを使う
という手法、ディフォルメにおいて鼻の穴を省略するという手法、手指の
爪を省略するという手法、そんなことまでパクリかと問うことの無意味さ
も含めて「再確認」していく事は必要だと思う。
作家に対する不当な評価は改善すべきだし、ルーツには敬意を表するべきだ。

倉木某という歌い手が、宇田多某のパクリと言われてヘソを曲げたそうだが、
そういう開き直りや逆ギレ状態を許すファンは、知的とは言い難い。
倉木宇田多の件は、送り手が数字を稼ぐためにあの映像をカットせずに
放映した事が最大の罪だが、これは雑誌編集者にも同様の事が言えることも、
十分認識しておきたい。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 06:20
海の向こうでパクリ行為=犯罪
日本でパクリ行為=基本的に不問
海の向こうで日本物パクリ=無罪

納得がいかないナー

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 06:24
根室産イクラだと言われてオマエが食っている
イクラの軍艦巻。食った後に合成イクラだと
言われて、平気で居られるとは幸せなヤツめ(藁

123 :122>119:2000/08/21(月) 06:26
 

124 :&122>116:2000/08/21(月) 06:28
 

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 06:29
そんなこといわれても、
別に国産イクラの値段でぼったくられたわけじゃないからねえ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 06:36
今まさにその似非寿司(とは知らない)
を口に入れる至福の瞬間、よこから
「そいつは偽物だ。食べると恥をかくぞ」と
教えてあげるのが善行か否か、私には
判断できません・・・
空腹の人には食べさせて上げましょうよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 06:39
そろそろループ?

128 :おっちゃん:2000/08/21(月) 07:00
おはよーさん、偽関西弁の江戸っ子、おっちゃんやで〜
やっぱりぱくり作品の担当編集者は作家と同罪、
いや、作家の無意識を指摘してやる力量が無い場合は
真犯人やとおもうで。漫画を読み、世間に晒すプロやないか!
・・・・・・ても、狙ってやってる場合も多いやろなー。

ま、こればかりは誰も裁けないで。
外国の誰かがゆうてたやないか。ストーリーのパターンには
この世に百数十種類しか存在しないてなー。
絵にしても同じや。最低限人間とわかる形で人間を描く世界
やから、自ずと似てくるし、過去の記憶から近い物を
チョイスするもんやて。
ただ、あんまりえげつない事やらかしたら、イカンで!

ごめんな、おっちゃん、酔ってるんや。ほな。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 07:09
>>122
喰ってる途中に気付よ。
それとも違いがわかんないの?

130 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/08/21(月) 07:33
映人社・別冊ドラマ「エンタテイメントの書き方」より

Q.下敷きにすることと盗作との違いはどこにあるのですか?
A.作者に後ろめたいという気持ちがあるかどうかでしょう。

ぱくりじゃありませんよ、下敷きなんですよ……。ヒヒヒヒヒ。

131 :名無しさん:2000/08/21(月) 07:41
金田一少年の犯罪トリックパクリはやはりまずいかと。
事後報告で和解したっぽいけど
ミステリーファンはやっぱ納得いかない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 07:43
ギャラリーフェイクもブラックジャックのパクリ。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 07:50
この世の中の何もかもがぱくりです。うまいこと利用した奴の勝ち。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 08:08
>132
ギャラリーフェイクってマスターキートンっぽいと思うんだけど。
パクリとは言わんけどね。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 09:03
「スラムダンク」=「DEAR BOYS」?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 10:07
五年くらい前にコロコロでスラムダンクのパクリっぽい漫画やってた。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 10:09
小学校の頃、国語の授業で詩を書かされた。
一番優秀な出来の者には金のシールを貰えるという約束で。
しかし一等賞を取って金のシールを貰った奴の作品を先生が読み上げたとき、耳
を疑った。
前に「○年の学習」に投稿されてた奴そっくりだったんだよね。
変えられていたところもあったけど、掲載された詩の花の名前を変えたり、最後
に一行オリジナルのフレーズをくっつけたくらいだったと記憶している。
(何でそんな詩を覚えていたかというと、その隣のスペースに従兄弟の描いた絵が
載ってたから)

同じクラスの友達にその「○年の学習」を見せて一緒に先生に言おうかと思った
けど、何だかばかばかしくなってやめた。その一等賞を取った奴、いじめとかも
してたんで、返り討ちに遭うのもイヤだったし、何よりも、パクリを見抜けなか
った先生に何言っても仕方がないって思ったから。

しかし大人になった今でも、何かを読んだり聴いたりしてパクリと気づくと、あ
のときのすごいモヤモヤした感覚を思い出してイヤになる。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 10:25
スラムダンクのルカワ(だったか?)は
Fのあかぎ軍馬のぱくり

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 11:01
自分としてはその作者が元ネタを読者に納得の行く様に醸成しているか?
第1印象が他人の物で無い独自の味を出しているのか?と思っていたり。
まあこの世の中手の加わってない素材は皆無に近いのかもしれないけども
それを利用して作った代物が「生臭くなく」てきちんと調理してあって普通に読んでも
元ネタが分かっても「旨い(上手い)」と読者に思わせる力量が必要だと思うな。

食べ物だとカレーのスパイスを調合できる人は殆どいないと思うけど、
それでも市販のカレールーを使って旨いカレーを作れれば良いんだけれど
最近の作品を見ると「材料を切らずに鍋に放り込んでしかも生煮えどころか火にかけていない」
代物が多い気がして仕方が無いんだな。食べる方の味覚が頭の中に入っているのかなぁ。
もしくは味音痴が多すぎるのかそれともただの自己満足か。

食べる方の舌も肥えてたり人それぞれで好みがあるんだけどそれでも多くの人を
納得させることが出来るのが才能のある人だと思うな。
ただ最近は作るほうも食べる方も偏食家が多いと思うんだけどね…

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 11:08
132、135、138みたいに、オマージュやパロディやマンガの文法を
取り違えて、パクリだと言うのが出てくるからややこしくなるんだよね。

烈火=幽遊白書
悪魔狩り=ベルセルク
マダラ=どろろ
ぐらいの露骨なパクリをあげていこうや。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 11:10
バレなければパクリだろうが人殺しだろうがゆるされます。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 11:35
本家越えしたパクリはいいだろ?
それはもう売れた時点で「作品」が認められたってこと。
それを海外ではどう、とか作者のモラルがうんぬんとか読者が語るのは
遊びとすればOKだろうが、怒りを含むのはいかがなものか?

パクリだなんだで本気で怒っているらしい人は、自分自身が他の何物にも影響を
受けてないまったく新しいストーリー、キャラクター、設定でしかも売れる
という作品を連載できる可能性を想像してみてほしい。

あとそのパクリといわれる作者が世に出る為にされたであろう苦労・ある程度の
人気を保ち連載を続けるということをいまいちど考えてみては?

そもそも一般の読者にとって漫画なんてそんな高尚なものかね?
ということ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 11:46
パクパク言うヤツって、元ネタひけらかしたいだけなんだわ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 12:17
>マダラ=どろろ
最初はそうだったが、今や完全に別物になってると思う。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 12:31
でもどろろを超えてないよね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 12:34
つーかマダラはクソだろ。パクリ以前にさ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 12:44
あまり言って、しつこいと思われるのは嫌だから最後にするけど
安西信行、赤松健辺りはもし現在の作品が終了しても、
次回作がまた盗作である可能性が高いと思われれる。
しかも、赤松氏は盗作であることを認める発言をしたそうではないか。
(いや、こういう直接自分の耳で聞いたものではない事は言わないほうが良いかもしれないな。アンチが流したデマかもしれないし)
こういった輩を放っておいて良いのであろうか。
認めたくは無いが二人とも人気作家である。(「作家」という言葉も使いたくないが)
ファンレター等を読むとき罪悪感を感じないのだろうか。
感じないとしたら、作家として云々の前に一人の人間として間違っているのではないだろうか。
このスレッドは「そろそろ本気で語ろう」というスレッドなのだから、
143のような下らない書き込みはそろそろ卒業しましょうよ。

まあ、結局は消費者が賢くならないとどうしようもないのだから難しい問題ではある。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 12:50
>>147
垢沫や暗罪を作家と呼ぶのは間違いです。
正しく「同人崩れ」と呼びなさい。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 12:55
マダラって確か最初っからどろろパクルって宣言してたような・・・

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 13:02
ジャンプの「ROOKIES」なんかは
作品の3分の2以上は他作品からの引用であると思われるが
それを見事につなぎ合わせているし、
(この作品はストーリーの運び方が半端じゃなく綺麗に決まっている)
また、細かな演出などもいい味を出していると思う。
要するに他作品を自作品とする力量が安西も赤松も無いって事。
それには、作家の個性も必要とされてくるし、なによりプロ意識が必要となってくる。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 13:04
皮肉にも「ROOKIES」の教頭が赤松健に似ているのが笑える。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 13:26
>142
>本家越えしたパクリはいいだろ?
>それはもう売れた時点で「作品」が認められたってこと。
これには異論がある。「売れればOK」って考えはおかしいと思う。
他人の作品に影響を受けて作品を作るのは全然ありだと思うが
それを自分の作品として昇華出来てない、又は最初からそのつもりがない
志の低いやつがパクリと言われるのだと思う。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 13:27
ふんふん、それで?

154 :食後:2000/08/21(月) 13:31
「バスタード」はどうなの?
よそ様の絵とかセリフの言い回しパクリまくりじゃん。
ギーガーとか怒んなかったのかな?
そもそもあの作品、同人誌としてみるべきなのかなぁ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 19:08
一生、粗悪なエンタテイメントにブラボーと言い続ける人間が居てもいいやって
気分になってきたよ。それが彼等のレヴェルなら、仕方ないし。

自分だけ、恥をかかないようにしておけば良い。
例えば、95みたいな過ちを犯さぬように。

152の最後の一文に尽きると思うよ。志の問題。
あるいはプライドの問題、ときに誠意の問題。

156 :ウメさん:122:2000/08/21(月) 19:32
125
>そんなこといわれても、
>別に国産イクラの値段でぼったくられたわけじゃないからねえ。
我々は、ぼったくりのハナシをしているのでは無い。
その粗悪さを認知しながら、不当な対価を要求された場合を
「ぼったくられた」というのだ
我々が議論しているのは、「詐欺・詐称」についてだ。
あなたに出されたイクラは、「天然ものである」事が約束として、
職人の正義として、そして客への誠意として成立しなければ
ならない場で出されたものだ。喰った後、金を払い、
店を出た後で「実は合成イクラだ」という事が判明したケースを
考えろ。すなわち「詐欺」にあったのだ。

129
>喰ってる途中に気付よ。
>それとも違いがわかんないの?
君が喰わされているぞ、という例を挙げているのだから、
122に対してそのレスは成立しない。
我々は喰ってる途中に怒鳴り声を挙げている者であるから、
そういう見地からみても、君のそのレスは成立しない。
喰わされた君がどうするのかが、是非聞きたい。

イクラと合成イクラ、という例えが無粋で申し訳なかったが
「判った時点で何も言わない、なんで言う必要があるのか?」
などという連中に警鐘を鳴らすために出したハナシだ。
君等なら、どうするのだ? 苦情を言って何が悪い?

157 :>142:2000/08/21(月) 19:34
>あとそのパクリといわれる作者が世に出る為にされたであろう苦労・ある程度の
>人気を保ち連載を続けるということをいまいちど考えてみては?
あからさまなパクリや盗用を認める気にはなれないよ。
自分自身が他の何物(パクリ元の作品とかね)かに影響受けているならなおさら。
感情的になるってのはそういうところからくるものでないの?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 19:47

判らなければいいや、見抜けないヤツが悪い、
逆に判ったヤツには受けるさ、といった軟弱な
態度で、パクリの責任を読者に押しつけるのは
恥ずべき行為だと思います。

作品の責任は、作家と編集者が背負って下さい。
出典、参考を欄外や巻末に明記するだけで、
ずいぶん違うと思います。
それがみっともない、恥ずかしいと
考えてるなら、最初からやるなー!って思います。


159 :>149:2000/08/21(月) 19:49
それ、私も覚えてます。
マル勝の誌上で語られてたような気が・・・
減刑の対象だと思います(笑)

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 19:58

逆に、ここで悪質と言われるタイプのパクリ作家の心理を
考えてみようや。

157で語ってくれてる様に、参考にした物に対する愛情が
あれば、ないがしろには出来ないのが普通やんけ?
しかし、愛情って歪んでしまうことがある。

あるていど一人歩きしてしまうと、自分を産んでくれた親を
足蹴にするような事をしてしまう。
「オールドタイプめ、俺はニュータイプや!」ってか(笑)

人間の自然な習性かもしれんなー。
生まれ育ちを隠し、殺してしまいたいってのは。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 20:36
パクリ作品てのはそもそもおもしろいはずがない、そんな志の
低いものを好きになるはずがない、という確信を持ってんだけど
(おもしろくないからパクリ、という事ではない)
一つだけそれを外した作品があった
漫画じゃなくてなんだけど、オーケンの小説とクリソツな
某ゲーム
好きになった後で元ネタに触れて、これはパクリと言われても
しょうがないと思った
未だにどう評価すべきかわからない
だっておもしろいんだもんなあ

ちなみに同じ元ネタの影響大と思われる「黒い羊は眠らない」
という漫画はあまりパクリとは感じなかった
その某ゲームより似てるといえば似てるのだが
不思議だ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 21:16
これ読んで思ったんだけど、
パクってるのって作家なの?
編集部から「○○みたいにしてください」って言われてるんじゃないの?


163 :Tomi++(射手座):2000/08/21(月) 21:36
◎雑誌にて
 「GON」か「BUBUKA」か忘れたケド、
 「AKIRA」のコマ割りを
 近藤和?(ボンボンでガンダムの漫画を書いてた人)がパクってる、
 と誌上で酷評してたな。


164 :>162:2000/08/21(月) 21:40
少なくともコロコロコミックについては全部そうだと思う。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 21:41
パクリだから面白いのよ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 21:48
3×3EYESは三つ目がとおるのパクリ
でも高田裕三は「ウルトラマンのパクリ」と主張


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 22:18
大衆文化は、パクリの連鎖によって洗練されていくのです。
インベーダー→ギャラクシアン→ゼビウス→…

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 22:39
>92 名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:2000/08/21(月) 01:24
>幽遊白書の話の途中で「悪魔学」の説明シーンがあるじゃないですか?
>あの手法はもろゴッドサンダーの見様見真似ですね。

あのさあ、俺気になったからこれで検索かけたけどまったくヒットしなかったよ。
悪魔学=黒魔術大全と解釈して、やっぱ「ゴッドサイダー」のこといってんだろ?
まあこんなこと蒸し返す話題じゃないが。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 23:24
やはりこのスレッド内だけでもパクリの定義をするべきだと思うのだが。
以下私の意見。追加ツッコミ歓迎。

1・ストーリーがそっくりそのまま
そっくりそのままというのはそんなにあるものでは無いが、
名前を変えただけで設定そのままとかやる。
例)スラムダンク>バリボ

2・絵がそっくり
いくらでも似た絵柄はあるだろうけど、コマ割からなにからそのまんまってのはパクリ。
例)TOY>バスタード(ってあったよね)

3・それらの複合技
RAVEなど。

これら以外は手法と言ってもいいと思うな〜。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 23:29
>161
俺もオーケンのファンなんだけどその某ゲームって教えて。
なんの小説だろう?オモイデ教?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 23:36
ふんふん。
個人的にはパクリだとは思うけどギャラリーフェイクはアリだと思う。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 23:40
銃夢9巻の1シーン丸々エイリアン4にパクられとった。
まあ、木城もアメコミからパクっとったしお互い様か。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 23:49
>170
Leafの雫だろ。
あ、パクリといえば、痕のおまけシナリオのパクリっぷり(つーか丸写し)
は今でも語り草に…。

174 :>170:2000/08/21(月) 23:56
http://leaf.aquaplus.co.jp/product/index.htm
ここの下から3番目の奴
オモイデとくるぐる使いの混合パクリ、もとい本歌取り
趣味に合わんかもしれんが、オモイデが好きならプレイする価値はあるよ
オモイデを先に読んでる人間がどう評価するかは興味あるな

それと漫画の方は「黒い羊は迷わない」だった
こっちは知ってた?
まだだったら2巻だけ読めばOK

175 :174:2000/08/21(月) 23:59
しまった
くるぐるじゃないや、題名なんだけ
えーと、、、あの兄妹でアレなやつ


176 :170:2000/08/22(火) 00:19
>173&174
ありがと。この種のゲームってやったことなかったんだけど
やってみようかな。
「黒い羊」は雑誌で読んでパラパラって感じで流してたから
オーケンっぽいとは知らなかった。そっか2巻ね。
兄妹でアレ?「のんきな兄さん」じゃないよね。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:24
>175
たぶん、くるぐる少女収録の「きらきらと輝くもの」かな?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:25
ジョジョのスタンドは、
イヤハヤ南友のイヤハヤ能力の
パクリ。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:30
パクリ云々を絶対的に見るのは無意味だけど
松本大洋にソックリのマンガをスピリッツに描いてるヤツ
は、見てて吐き気をもよおした。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:32
わはははははは。
雫の紹介見たら、「電波とどいた・・・?」
もろそのまんまやん。最後も同じなんですかー?あれはバットエンドになるのかな?

181 :>179:2000/08/22(火) 00:33
誰?ってゆーかどれ?
今も載ってる?

182 :プリンプリン:2000/08/22(火) 00:41
>>142
>パクリだなんだで本気で怒っているらしい人は、自分自身が他の何物にも影響を
>受けてないまったく新しいストーリー、キャラクター、設定でしかも売れる
>という作品を連載できる可能性を想像してみてほしい。

想像してみました。僕は無理だと思ったので他の世界で生きようと思いました。
こうなるのが普通でしょう。新しい価値を少しでも創造できない奴が漫画の世界で
生きていく必要があるでしょうか?
まあ、他の何者にも影響を受けてない奴なんていないけど…。

>あとそのパクリといわれる作者が世に出る為にされたであろう苦労・ある程度の
>人気を保ち連載を続けるということをいまいちど考えてみては?

考えてみました。確かになかなか大変なことだと思います。
でも、オリジナルを生み出すことはもっと大変です。その苦労を考えれば普通
パクリなんて事は出来ないと思いますけど…。


>そもそも一般の読者にとって漫画なんてそんな高尚なものかね?
>ということ

高尚かどうかなんて関係ないと思いますけど…。
高尚じゃなきゃ何してもいいの?




183 :179:2000/08/22(火) 00:41
>181
ごめん。作者名忘れた。
スピリッツの増刊かな?
チョコチョコ描いてたんだけど…
今も描いてるか謎。
でも見たら一発でわかるよ!そのまんま!!

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:43
ジョジョのスタンドは間違いなくドラえもんの秘密道具から来てる。
バトル版ドラえもんだよあれは。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:44
孔雀王が獏さんのパクリというのはよく分からんな

186 :>183:2000/08/22(火) 00:46
いや、いいんだ。
早く寝て、明日も漫画をお読みよ。
おやすみ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:47
>184
マジでいってんの?

188 :>184:2000/08/22(火) 00:47
かなりハズしてるな・・・
レスしないほうがよかったかな。

189 :プリンプリン:2000/08/22(火) 00:48
パクリの問題は著作権に関する法律と定義が日本では曖昧すぎることにあると思う。
今の状態ではパクる側がリスクを背負わず金を得ることができる。
何とかして欲しい。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:51
梶原一騎が松本零次に宇宙戦艦大和は
俺が昔書いた戦艦小説のパクリだとイチャモンつけたって
どっかに書いてました。
周りの人はあきれ松本氏はシカトしてたそうです。


191 :>189:2000/08/22(火) 00:52
どあほう。
法律で縛ってエンターティメントに
なにかいいことがあるのか考えてみろ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:54
結局は個人のモラルが問われるのか・・・

193 :184:2000/08/22(火) 00:55
舞台を街にしたジョジョ4部とか得に。
コピーロボット(これはパーマンだけど)なスタンドが出てきて、パーマンの話とか出るしね。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:56
>192
難しいけど、そっちの方がきっと健全だよ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 00:57
軍鶏の早乙女馨>花山薫のパクリ
このマンガ好きだけどこれには引いたよ

196 :>193:2000/08/22(火) 01:00
じゃあ、パーマンだろ。
生き恥をさらすなよ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:01
>195
実在の人物が・・・
えーい、もう消防の相手飽きた。
寝る。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:03
ジャンプで「鉄コン筋クリート」のパクリ読み切りが載ったこともあったな

199 :189:2000/08/22(火) 01:08
>191
こらこら。何をいっとる。

パクリを縛ることによって、より多くのおもろいオリジナルが生まれるだろう。
よりよい競争にはよりよいルールが必要なんだ。
大体面白いパクリが少ないのはリスクをしょってないからじゃないの?

>192,194
個人のモラルに頼っているからパクリが横行する現状をどうする?
大体個人のモラルになんか今の日本では頼りたくないよ。
法治国家にどかっと居座りながら何を言う。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:10
>197
そうかモデルがいたのか。すまん。真摯な御指摘感謝する。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:11
>199
何言ってるの?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:15
189さんとしてはどんな法律をつくれば現状が良くなる
と考えてるの?意見をきかせてください。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:23
アホな質問でスマンが漫画で最も多く元ネタにされてると思われる「西遊記」。
これってパクリになるの?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:24
パクリとオマージュ&影響を受けたの違いって何さ?

205 :プリンプリン:2000/08/22(火) 01:29
>201
何がおかしいのかを教えて!何行ってるの?って言われてももっかい同じ事言うしかないじゃない。
正直僕もこの意見に絶対の自信を持ってるわけではないので。

>202
吸いません...他力本願なのでそこまで創造的なことは考えてませんでした。
とりあえず1日考える時間を下さい。
誰か強力な意見を持ってる方いません?

206 :ぬのめ:2000/08/22(火) 01:29
しかし、烈火=幽遊なんてのはほとんどの人が、烈火を
好きで集めてる奴までもが認めているのに、何故人気が
あるんだ?それだけ幽遊が名作だってことなのか?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:35
>>185
夢枕獏のエッセイに書いてあったよ。
「ひとこと言ってくれたら・・・」って。
なんか夢枕獏の創作した密教風の名称がそのまま出てくるらしいよ

208 :>204:2000/08/22(火) 01:38
自分の表現として元の作品を消化できてるか否かだと思うが

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:44
明治維新=西欧人のパクリ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:48
>206
幽遊はもうある意味王道になってしまったから、
似るのはしようがないと思ってんじゃないか?
烈火をアニメで第1話見て笑い転げたが。
似てる似てない別に素晴らしくイタく、つまらなかったから。
…まだやってんの?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:49
>209
サルマネが秀でていたからこその近代化ですからなあ・・・

212 :210:2000/08/22(火) 01:52
王道って言うかエヴァにしろ、ある程度人気出て、
その意味で一般化したから。
先にオマージュだ、影響受けた、だの書くと、元ネタ好きな読者が好意的に見るような気がする。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:54
やっぱ構図丸パクリってのはマズイよなあ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:58
カラテ何とかってやつ。

裏表紙にまんまケンシロウがいた。
今までに似たのは何度も見たがあそこまでそっくり
なのは初めてでビビッた

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 01:58
ある程度パクリが横行するのはしかたない、というか
そうじゃない分野はエンターテイメントとして、死んでる
と思うんだけど。
必要悪とまではいわないけど、無理に法律とかで規制した場合
副作用的な弊害の方がでかい気がする。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:01
幽々が王道とはいえ、劣化は本当に全くもって完璧にただの劣化コピーじゃないすか。ありゃあひどい。
ドラえもんを見て別の人がキテレツ大百科を描いたみたいなもんだ。

217 :プリンプリン:2000/08/22(火) 02:02
>215
ということは著作権はいらないってこと?

副作用ってつまらなくなるって事?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:08
結局パクリがむかつくのはオリジナルよりつまらないからだろ?
他の作品からアイデアをもらってより面白くすればいいんだよ

おれが今一番やばいと思うのは
RAVE=(わんぴ+ff8)÷100くらいの式が成り立つことだな

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:10
幽々が王道ってのも嫌だが。パクリ云々以前に安西は腐れだな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:11
RAVEはダイの真似っこでもあるな。

221 :215>217:2000/08/22(火) 02:14
あいた。著作権か。著作権なんていらん とまでいうつもりはないな。

ただ、パクリって法律化できるほど厳密に定義するのが難しいと思う
んですよ。で、下手に強力な定義を与えてしまうと、これから描かれ
であろう漫画の幅をせばめることになるんでないかと。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:16
各スレで思いっきり話題の「RAVE」が読みたくなってきた……
>215
なるほど
他(クリエーターにしろ受け手にしろ)に影響を与えないようなものはエンターティメントじゃないってことね?
>218
面白くすればいいってそれもしょっぱいな…好きなヤツがパクられてて、面白い?…って思ったら見てて辛いかも…
アイデア、ってあたりがポイントだよな
やっぱ影響くらいにしておけ、プロなら
ダマされる方も甘いんだけどさ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:20
だよな。パクられる側のマンガって
やたら人気のマンガだもんなー

マイナーなのパクればばれないだろうに

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:24
>223
みるからにわかるパクリするのはするほうが
馬鹿だからだろ?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:29
1も挙げてるが悪魔狩りはどうだろう?
あれはやりすぎだよな。マイナーだけど今最強のパクリ漫画。

226 :プリンプリン:2000/08/22(火) 02:30
>221
定義確かにむずいですね。う〜ん。
誰か定義を教えてくれ〜。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:32
>>214
カラテ黙示録か

228 :227:2000/08/22(火) 02:44
あー、それっす。
中身も北斗の拳みたいなんですか?
実は表紙だけ見て読んでないんです.

229 :228:2000/08/22(火) 02:45


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:52
うーんパクリの定義ったってなあ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:55
今日初めてオルフィーナって漫画読んだんですけどえらくバサラに似てますね。




232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 03:00
>231
あれ相当昔にパイロット版描かれた奴だよ?

233 :227:2000/08/22(火) 03:13
>>228
中身は北斗の拳ほどトンデモじゃないけど
やっぱりトンデモだよ。
4メートル級のキャラとか何人かでてくるし
パクリじゃないな。
空手しかやってないし。
暇なら読んでみ。ツッコミどころ満載

234 :kaiji:2000/08/22(火) 03:43
カイジみたいにオリジナルのマンガを書ければ
絵が汚くても面白いものだ。烈火みたいに絵が
あるていど上手くてもパクリじゃ叩かれる。そ
のマンガが売れてれば売れてるほどね。余談だ
が、たしか95年度マンガ批評みたいな本でカイ
ジが1位で、烈火は評論家に95年度最低マンガ
だと書かれていた。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 03:45
>234
なんていう本?読みてえ〜

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 04:28
トガリッチの今後に要注目だね♪

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 04:34
初期の幽々白書=死神くん(えんどコイチ)つーのはがいしゅつ?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 04:38
それ言い出したら、中期の幽々白書=定番ジャンプ格闘物・・・。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 04:41
後期の幽々白書=他誌の探偵物(を目指したものの挫折)

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 04:43
>239
あれは消化試合でしょ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 05:42
パロディ=読者が元ネタを知っていることを前提に描かれたもの。
パクリ=読者が元ネタを知らないことを期待して描かれたもの。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 05:45
・・・だと思っていたんだが、「烈火」「ラブひな」なんかは
上の定義では論じられない気もする。
「パクリは恥ずかしいことだから、バレないようにこっそりやろう」
という意志が、これらの作品からは感じられないのだ。

結局、「元ネタのファンを取り込もうとする戦略」
&「雛形をなぞることで、作劇の手間を低減する」ことが目的なんだろうな。


243 :>172:2000/08/22(火) 06:08
>銃夢9巻の1シーン丸々エイリアン4にパクられとった。
>まあ、木城もアメコミからパクっとったしお互い様か。

エイリアンのパクリのジューダスプリーストのアルバムジャケットを、
さらに木城氏がパクってますし、エイリアンとはパクリパクられの
関係が成り立って居るようです(藁
ちなみに、銃夢の海外版というチャレンジャーな代物もあり、向こうでは
まずまずの受け入れられ具合らしいですが・・ タイトルは「ARITA」
(アリータ)ガリィが男性名だから付けたヒロインの名前だそうで。
パク論争にはなっていない模様。大友や士郎くらいだと、問題になりそうですが、
成功してないアジアの漫画くらいでは、動かないのかもしれません。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 06:18
漫画家って師弟関係ってあるじゃない?
バスタードの初期の絵を、まつもと泉のパクとはいわんし、
なぜか笑介の絵を水島シンジのパクとも思わないし、
ダメおやじの作者の絵を赤塚フジオのパクとも思わない。
あれだけ異彩を放つカイジの絵だって六田登系だけどパクとは思わない。

弟子入りして学んだものは「パクリ」にあらず、独学(?)で
体得したものは「パクリ」と言われてしまうものかいな?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 06:38
>バスタードの初期の絵を、まつもと泉のパクとはいわんし、

いや、言うよ。ただし批判にはならんだけ。

246 :>244:2000/08/22(火) 06:45
福本って六田登のアシやってたの?マジで?
まあでも六田登系だ何て思ったこともないけどなあ。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 07:27
福本、六田系?
確かに「天」の初期の絵にはそれっぽさも感じるが・・・
門下で学んだにしてはちょっと??? という感じもするぞー


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 08:17
要するに、漫画家はこの世に存在する全ての
他作品を確認してパクリに対する予防線を張ってなきゃ
イカンという事だね。
漫画家って大変だな〜

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 09:13
いつまでも少年漫画読んでちゃいかんよ。
雑誌にはそれなりに対象年齢ってのがあるでしょ
君達はいつまでも少年じゃないし、年を経る度に
次の世代は確実に出てくるわけだからね。

商業漫画に芸術うんぬんを求めるのはお門違いってもんさ



250 :フェイス:2000/08/22(火) 09:37
>248
>漫画家はこの世に存在する全ての
>他作品を確認してパクリに対する予防線を張ってなきゃ
>イカンという事
そうじゃねえよ。完全オリジナルしか認めねえ読者なんて、
そうそう居るモンじゃねえ(居ても少数派だろ)し、不可能を
求める程バカじゃねえ。
作家が過去の似たアイデアを知らなかったなら「知らなかった」
と認める事も、作品に対する責任の取り方だし、意図的に
やったならそれを認める事もまた潔しって事。それを笑う
連中もいるかもしれないけど、楽しませてもらったファンや
読者は、作家や雑誌の態度次第で許容するものなのさ。

無理にオリジナルだと言い張ったり、屁理屈をこねたりする連中や、
もっとひどいのだと読者を騙そうとか、楽して儲けようという、
あざとい連中が非難されている。

インプットの少ないヤツは、アウトプットも脆弱で、
自分の描きたい分野に関してろくに調べもしない作家が
多すぎる状況も問題だが。

>漫画家って大変だな〜
おう、漫画家も音楽家も小説家もデザイナーも大変なんだよ。
特殊な創作を要する仕事に就いている人間はな。
だから成功した時の報酬がでかいのさ。

251 :フェイス:2000/08/22(火) 09:49
>249
俺は70年代生まれだが、今でも読むこともある。
仕事で携わる分野でもあるからな。一般の成人が
読むことにも、抵抗は感じないな・・・
君はきっと今連載されている全ての少年漫画の内容を
知らないのだろう。有言実行、完璧だな。ブラボー。

しかしこのスレッドでは、誰も芸術は語っていなぞ。
少年でないならもう少し頑張ってくれ。
少年だったら、スマン。


252 :フェイス:2000/08/22(火) 09:53
スマン。251
誰も芸術は語っていなぞ。>誰も芸術は語っていないぞ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 11:51
今まで一番許せなかったパクリって何?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 12:02
質問なんですが、電撃大王7月号掲載の「混対の虎」って「大同人物語」の
パクリに見えたのですが、どうなのでしょう?
どちらも実在の人物をモデルにしているから違うのでしょうか?


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 14:21
ぢゅーだすぷりーすとなんて名前が出てくるなんて思いもしなかったぜ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 15:14
痛いスレッドだな、おい。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 16:58
ほんとだね

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 17:15
249もアレだけど251はそーとー寒くねーか?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 17:59
漫画板にカキコしてる時点で充分痛いってばさ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 18:11
>253
とりあえず劣化の炎

261 :504@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 18:37
結論:劣化の炎より下はない。上はあるが暗罪には無い。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 18:44
真剣に語ってみてくれよ。
それが君たちの精一杯かい?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 18:49
>259
5文字、欲しいですかぁー?
オマ・・・



264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 19:29
>263
259のメアド欄見た?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 19:52
>261
劣化とはまた違った頂点に「悪魔狩り」が立っている気がする。

266 :Tomi++(射手座):2000/08/22(火) 20:27
◎裁判官でちゅーよ
 ・中間報告
  検察側が具体的に作品名を上げて論じているのに対し、
  弁護側は論点を壮大にする事のみに執着している模様。

 では10分休廷しまーす。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 20:48
男塾は男組の影響が強い。藤堂兵衛=影の総理だし、
まんま同じ場面があったりするもん。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 20:49
検察側は、どのコマが…とまでは言わないまでも、
どの辺がどこからのパクリと何故考えているか、
を書いてくれることきぼーん。
キャラクタの性格が…ってな漠然としたのはパス。
謎の格闘トーナメントが出てくるだけ…ってのも弱い。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 21:08
>267
そうか?似てるのは名前だけだと思うぞ。

270 :続きを書いてやろう263よ:2000/08/23(水) 19:55
ンクォ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/23(水) 22:55
もっと続けろage

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 04:09
パクリあげ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 04:21
キン肉マン=キン肉マン2世

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 04:21
ねぶたあげ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 04:22
プリンプリンの意見聞きたいのお

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 04:28
完コピ王悪魔狩り

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 05:00
パクリコンあげ

278 :>276:2000/08/24(木) 05:34
悪魔狩りってエニックスの編集でも「処置無し」だって。
つまり作者の勝手な暴走。逝ってよしは当然なり


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 10:06
>もっと続けろage
飽きました(ーー:
ノって遊ぶ気にもなんねーレス多いので、
もう逝きます。夏休みだしなー。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 12:57
凧揚げ

281 :原色超人 PAINTMAN (おおた文彦 ):2000/08/24(木) 15:06
週間少年サンデー(小学館)で連載していた『東京番長』 (作 鈴木けい一)
と、週間少年ジャンプで連載していた『ろくでなしBLUES』(森田まさのり)
の絵が似ていたのは偶然ではないはず・・・・・。

282 :阿呆:2000/08/24(木) 15:33
↑ 同一人物だったのか!

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 15:38
「BASTARD!!」18巻79ページ2コマ目は
「GOD SAVE THEすげこまくん!」3巻26ページ1コマ目をぱくってる。
(と言っていいのか…)両方持ってる方は確認してください。
部屋の作りがそのまんまです。冷蔵庫の上のビンの数まで。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 18:25
指摘されてニヤリとするような心根の不純さがイヤ>ハギー
指摘されなければ、それはそれでニヤリとするんだ、こいつ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 22:20
竜馬へはおーい竜馬のぱくり
早く終われ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 22:32
しかしなあ、おーい竜馬自体が、死馬遼太郎のぱくり
だからなあ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 23:51
増刊サンデーの「ウインドミル」。
絵柄はカンペキにエヴァの貞本だと思うが。売れりゃいいか。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 00:19
おーい竜馬はオマージュだって

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 00:56
>7
そうそう。アスカかと思って見つめ続けたよ表紙。
絵柄というか構図の嗜好や志向や指向が貞っぽい。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 01:02
289.
訂正7→287

291 :名無しさん@お腹っぽい。:2000/08/25(金) 01:10
>>281@`282
『ろくでなしBLUES』の最終巻(最終話?)のアシスタント一覧に
「SUZUKI KOUICHI」って名前があったはず。

けい一 = KOUICHIかどうかは知る由もないが、、、

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 02:39
漫画家ちうのは漫画読んで育ってる訳だから無意識に思いついたネタを
パクリと気づかずに自分のネタとして書いちゃう事は多いです。

ちなみに「ストップ!ひばりくん」のパクリは多いよね。
「艶姿純情BOY」とか。少女漫画に女装男が増えたのもひばりくんのせい。
でも、パクリとジャンルの境目は難しい所だよなあ。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 03:47
女装男ってアイデアは特にひばりくんが大元ネタという
訳じゃないと思う。ひばりくん以前のコメディ漫画でも単発にしろ
度々見たし、既に「オカマ」って言葉が存在してた事自体からして、
ひばりくんも他作品もそこからの発展系だと思う。
ひばりくんについては女装男より、「同居の家に美人姉妹」って
ジャンル系統が強く思える。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 03:54
かけるかな?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 04:06
はじめの一歩は、意外と「あしたのジョー」からの露骨なパクリおおいよな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/25(金) 05:41
こーだんしゃのまんがかは、作家じゃなくて職人なんです・・・。

297 :ブリーフリー :2000/08/26(土) 15:57
>ちなみに「ストップ!ひばりくん」のパクリは多いよね。
>「艶姿純情BOY」とか。少女漫画に女装男が増えたのもひばりくんのせい

女装男なんて誰でも思いつくことじゃん。大体あんな漫画おもろくねえわボケが!
ひばりオタくそ!

>はじめの一歩は、意外と「あしたのジョー」からの露骨なパクリおおいよな

うそーん。どこらへんのこといってるの?
でもうりかたがぜんぜんちがうじゃない。



298 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 16:45
手天童子をMEIMUがパクってた

299 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 17:18
るろ剣はどーよ?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 17:20
>299
あれはパクリ以外なにものでもないよね

301 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 17:28
age

302 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 17:31
レイブはワンピをぱくったの?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 17:34
るろ剣のコミックのコメントは「モチ−フ」って言葉でいっぱいだったな。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 18:06
じゃ、弟子のマンキンは?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 18:24
るろ剣は初期にシャドウスキルからパクッてたけど、
あれは両作者、合意のもとなのか?
でなかったら和月の根性に拍手。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 19:07
ワッキー でぶだからな〜
でぶでパクリ、ぶっひゃっひゃ〜

307 :>306 :2000/08/26(土) 19:41
オマエモナー!

308 :306 :2000/08/26(土) 20:32
>307 サンキュ!

309 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 20:57
円なんとかってのが昔描いてた「エルデガイン」。
もろラピュタのパクリで笑えました。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 21:19
こういうのがパクリって事よ。

http://www.genesiscomics.com/SOTW/Archive/s022299.htm

311 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 21:25

http://www.genesiscomics.com/SOTW/Archive/s031599.htm

312 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 21:26
>303
モチーフ無しではキャラを創作できないとは。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 23:33
るろ剣は後の方はエヴァからとりまくってましたね。
そこでコミック買うの辞めました。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/27(日) 00:44
>283
>部屋の作りがそのまんまです。冷蔵庫の上のビンの数まで

ちゅうかコレはメトロン星人ではないのか

315 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/27(日) 01:36
age

316 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 01:37
でぶパクage

317 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 01:58
少年誌のアンケートは女性が多いんで、女性票を得るための作品になりがち。

パクリマンガ=そこそこ売れる=雑誌の維持=他の作品の出現場所の維持

大局的にみれば、各雑誌に2〜3本は必要でしょ。
「るろ剣」なんかは、富樫が本調子に復活するまで、よく支えたと思うよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 02:07
エヴァ=ガンダム

319 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 02:08
> 少年誌のアンケートは女性が多いんで、女性票を得るための作品になりがち。
これほんとなの?
実際アンケートの男女比ってどんなもんよ?
第一雑誌のカラーに合わせてアンケート結果に重みとかつけないの?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 02:23
少なくとも、ジャンプのアンケートの主力はは景品目当てで送ってくる小学生男児です。
女性票を得るための作品を主力にしたいなら、両さんは速攻打ち切り、ロマンサーズは
30巻は続いていただろうな。

321 :>320 :2000/08/28(月) 02:32
モノの例えなのだろうけど・・・・

>ロマンサーズは30巻は続いていただろうな。

縁起でもないこと言わんでください。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 02:43
オッス、オラ320だ。
>321
全くだ。三話でもイヤだった……。
あ、そうそう。ジャンプのアンケートの景品が妙にセコいのは、小学生の
票を得るためなんだわ。女の票取りたかったら書き下ろしのテレカ
毎週プレゼントするだろ(笑)

323 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 02:46
>320
女だけどロマンサーズはカンベンして欲しいわ。
今の両さんは素直に面白くないので打ち切ってもらってもいいです。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 02:51
つうか、今のジャンプは趣味に金を惜しまない同人女と、
小金持っている小学生のガキにターゲットを絞っている。
高校生から上の大人が読む雑誌ではない。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 12:51
やおい女の巣窟、「ぱふ」がジャンプにやおい女をしむけている気がするのは俺だけですか?
「NARUTO」の作者が新人部門第8位にいたのを見て、俺でも漫画家になれる気がした。
「ぱふ」って昔はもう少しマトモだったと思うのだが。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 14:43
『くおん』は『みゆき』のパクリっすか?
どーでもいーんだけど(*^^*)

327 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 15:40
>281、291
個人的に「東京番長」はクソパクリ漫画トップクラスです。
絵、まんまろくでなしじゃん!しかもろくでなしより下手だし!
アシだったとしても、何故師匠と同じジャンルかつ粗悪なものを描く?
ほんとクソみてえな漫画だった。もっとヤリダマにあげられていいと思う。
サンデーだから結構みんな知ってると思うんだけど・・・・


328 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 16:52
少し前の「KYO」で、
人間最終兵器(ヒューマノイドタイフーン)
と書いてあった。
絶句しました・・・・

329 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 17:12
>>326
うーん、あながち否定が出来ないなぁ

でも、どっちかっつうと「くおん…」はジャンプのラブコメへのオマージュだったのではないかと…
そしたら、単にあだち充の作品にそっくりになってしまってたと思いたい…

330 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 17:19
エンジェリック・レイヤー=プラレス三四郎

これもかなりあからさまな気がするが…
そういえば神谷みのるってまだ漫画描いてるんだろーか。

331 :名無しさん :2000/08/28(月) 20:31
横山光輝大先生の
「時の行者(うろ覚え)」
「闇の土鬼(やはりうろ覚え)」
の、駿河大納言の下りは、パクリより酷いと思うが。

なんでコマ割りと台詞がまったく同じなのよ。先生。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 20:32
「エンジェリック」のCLAMPや、「悪魔狩り」の戸土野は、好きなものの影響が
自然と出てしまう原作付きの方が向いているタイプだと思う。
(パクリでは無いが、「TRIGUN」の内藤さんもこのタイプだと思う。色々なモノの影響が見られる。漫画に限らずね。)
それに比べて、「ラブひな」赤松や「月天」桜野はもっとずる賢いタイプだと思う。
売れればそれでいいのだろう。
安西信行に関しては、たぶんこのどちらにも当てはまらないタイプ。
あの人は、ただ単に毎日が楽しけりゃそれで良いのだろう。
そういう単純さも人生を楽しく生きる為には、ある意味良いかもしれない。
同情してあげよう。

333 :>>327 :2000/08/28(月) 21:06
中身読んでるのか?
全然違うじゃないか。絵はともかく
むしろ狙っていたのは「今日から俺は」だったと思う
同じサンデーだけど

334 :>327 :2000/08/28(月) 21:32
あれは引いたね。サンデーでもこんなにもろにやるのって思った。
あれはいかんあれはいかんよー。
あんな漫画を買うな。カス。



335 :内炭 :2000/08/28(月) 23:21
しかし「RAVE」の「作者取材のため休載」って、何を取材してるんだ?
家で「ワンピース」でも読み返してるんだろうか。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 00:03
>317
女性は、人気アンケートより個人へのファンレターだと思う。

そういや堀江ジャンプ元編集長が退職してなんか新雑誌作るらしいね。


337 :どーでもいいことだが。 :2000/08/29(火) 00:09
>>332
ラブひなくらい、色々混ぜてればOKだべ。
何か、AIが止まらない、と混同して一緒に批判してる奴が多くない?

338 :幽白のころジャンプ読んでた同人女 :2000/08/29(火) 01:56
出てないようですが軍鶏(シャモ)って漫画は
スラムダンクに絵柄がそっくりでした。
中をパラパラと見て、
いまいちデッサンが狂っとる気がした。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 02:09
>>338
たなか亜希夫?うーん、彼の方が
キャリア長いんだけどねぇ。
初期は大友風だったと記憶している。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 02:11
>338
どこがだ?
馬鹿。
軍鶏とスラムダンクどかが似とる
パラパラと見たぐらいで語るな

341 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 02:19
いや、俺も同じ事を感じた。
むしろたなか亜希夫の時代に遅れまいとする強い努力を感じて
非常に感心したが。
後、体の描き方は、本当はたなか亜希夫の方が上手いよ。
スラムダンクは結構誤魔化している。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 02:25
後、確か井上雄彦のあの絵も誰かの影響受けてんだよな。
誰だっけ?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 02:27
シティーハンター↑

344 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 08:29
>338
この程度でパクリ呼ばわりするのか?了見の狭い人だなあ


345 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 09:06
中川いさみと新井理恵で、まったく同じ4コマが1本あります。
(どっちも何巻か忘れたのですが)
作品は、くまのぷーたろうと×〜ぺけ〜です。
「ないないの神様」ってネタなんだけれど、絵が違うだけで内容は一語一句全部同じ。
多分その後新井理恵の方がそのキャラクターを使っている所を見るとパクったのは中川いさみかな?と考えています。
こういうのはどうなんでしょうか?それともスレの趣旨とは違うのかな?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 09:11
>345
ネタパクリはまずいよな。やっぱ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 09:12
ないないの神様の元ネタは、きっとどこかの民間伝承だよ(笑)
いや、でもほんとにそうかもよ?言い伝えとかに有りそうジャン


348 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 09:43
>337
色々混ぜてるところが、ばれずらくてずる賢いのでは?
恐らく「AI止ま」で盗作と叩かれまくったから、彼なりに進歩したのだろう。

どうでもいいが何故「女神様」をぱくった漫画はどれも打ち切りや未完になるのだろうか?

349 :345 :2000/08/29(火) 09:55
ないないの神様の元ネタが民間伝承でも、たまたま同じ作品と言う事で
セリフから解説?まで全部同じになりますか?
最初の一こまから一番最後のオチまでセリフも解説も一語一句全部同じなんですよ。
本当、一度その作品を見て下さい。
なんでこれが問題にならなかったのかが当時からずっと不思議でした。今もですが


350 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 14:09
パクったのが中川いさみなのだとしたら、問題にならなかったのは出版社の力関係じゃないの?小学館には勝てねえっていう。新井理絵って昔はそんなメジャー誌にいなかったような気がする。弱い立場の方がパクられて泣き寝入りというのはままある事だし。
 北斗の拳のアインと燃えるおにいさんのロッキーはよく似てるけど、佐藤正の方が先に考えたのではないかと俺は勝手に考えてる。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 14:17
新井理恵も小学館なんでが・・・

352 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 14:20
>351
なんでが×
なんだが○

353 :名無しさん@お腹がおっぱい :2000/08/29(火) 14:27
H×H→キルアは小金井(烈火)のマネ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 15:00
孔雀王=夢枕獏のパクリについて答えましょう。夢枕氏のヒット作品に「魔獣狩り」という小説があり、
その登場人物に平高野の美空というキャラがいます、この美空という男は高野山に関わる様々なトラブルを
高野山に在籍していない形を取りながら闇で処理する役割を担う人物です。この「平高野」の設定を荻野氏は「裏高野」
という名前に変えただけでそのままパクってマンガに使い、集英社の新人賞に応募しデビューしたのです。
デビューの際「これはそのままじゃまずいだろう」という事で荻野氏が夢枕氏に挨拶に行き、マンガ好きな
夢枕氏は荻野氏に平高野の設定を使う事を許可してくれました。今から15年ぐらい前の事です。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 15:05
4コマ漫画は腐るほどあるから、どっかでかぶるネタもあるだろうに…。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 15:29
>355
つうか、それぞれの発表時期と各担当が誰だったのかが気になるね

357 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 16:39
age

358 :格闘板の猛者 :2000/08/31(木) 16:47
夢枕獏氏については下記も参照。
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=k1&key=967392549&ls=50

359 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 17:23
絵柄がそっくりなのだったら、「南国少年パプワくん」なんて
酷いもんじゃん。
最初に見たのはアニメだったけど、そりゃねーだろって思ったよ。


360 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/08/31(木) 20:22
>350
佐藤本人がロッキー君はアインのパロディキャラだって言ってるぞ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 00:05
パクリではないが金田一がうけなかったらコナンはなかったろう。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 02:22
エヴァンゲリオンが永井豪のマジンサーガ(ヤンジャン)のモロパクリってのは
有名な話ですな。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 02:23
有名じゃないよ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 02:25
有名だよ

365 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 02:26
諸星じゃないの?>エヴァのパクリ元

366 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 02:32
ストーリーの核となってるのは、魔人サーガだってのは間違いないみたいだね。

367 :魔矢峰夫の :2000/09/01(金) 02:32
パタリロ。
モーリス・ルブラン著アルセーヌ・ルパンシリーズ中に
ルパン対ホームズというのがあるが(ルパンがホームズに変装)、もろパクリがある。

古典落語からのモロパクリもある。

少々でもアレンジしてれば、見逃さぬでもないのに、モロパクリは痛すぎ。恥を知れ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 02:39
>367
あれは読者の無知をあざ笑っているのだ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 03:09
ただのパクリ羅列スレになっちゃったのね

370 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 07:42
>>348
>どうでもいいが何故「女神様」をぱくった漫画は
>どれも打ち切りや未完になるのだろうか?

所謂キャラ萌えマンガだから
新しいのが出たらみんな次に移るからでしょう。
アイドルみたいなもんだな。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 10:35
横山光輝三国志=エヴァンゲリオン

372 :>371 :2000/09/01(金) 17:38
sine

373 :>367 :2000/09/01(金) 18:31
アガサ・クリスティの短編そのまんまな話もあるよね。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 18:45
>373
あの吸血鬼の話は、あとのほうの版には集録されてないですな。
タマネギ「部隊」がデビューする、けっこう大事な話なのに。
魔夜峰央は、ほかにも水木しげる作品からのパクリが目立つけど、
俺的には好きな漫画家なので、オマージュと考えるようにしている……。


375 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 19:18
エヴァはCLAMP漫画と同じ。
ただ寄せ集めアレンジが残るのみ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 21:03
>374
好きな漫画家だとオマージュになるのか。すごいなそれ。まあおもろいからいいけど。

377 :374 :2000/09/01(金) 21:45
おっ? 煽られてんの、俺(笑)?

378 :373 :2000/09/02(土) 01:31
>374
あの話ご存じですか〜。そうそう「吸ケツ鬼」ってギャグありました
ね(笑)後の版ではカットってことは抗議でも来たのかな?

あ、それと「水木しげるの・・」というのは多分ストーリーでなく
妖怪デザインの事だと思うんだけど、あれって魔夜さん自覚ないまま
やってたみたい。どっかのインタビューで「妖怪どうやって考えるのか
聞かれるけど、あれは子供向け図鑑見れば出てるんです」とあっけらかんと
話していた。つまりそこで水木版参考にしたんだと思う。

水木版妖怪画が完全創作なのか元ネタあるのかはわからんけど。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 05:01
パクリんちょ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 05:56
語れ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 06:32
やだ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 06:46
既出かも知れないけど。
ザ・シェフ=ブラックジャック

383 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 06:52
神風はイーターからチョコチョコパクってるっす

384 :名無しさん :2000/09/03(日) 07:17
夢枕獏と言えば、神崎将臣がヤンマガアッパーの鋼で
彼の作品の呪禁道士から引用してたな。サイコダイブする
場面なんだけど。
ゼロからモノを創作するのは難しいとは思うけど、あまり
露骨だときついな。模倣にアレンジ加えなきゃね。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 12:41
月刊コミックドラゴンの
『たべごろSweetぱ〜ら〜 』( 原作:寺田とものり/作画:C-SHOW )と
週刊少年マガジンの『ラブひな』(赤松健)の内容が似ているけど
これもパクリ?



386 :乞 御意見 :2000/09/04(月) 15:48
 新雑誌『コミックメガフリーク』(現在創刊2号が発売中)に連載されている
『FULL HOUSE』という作品がありますが、これは、『彼氏彼女の事情』の…

1:作品の最もコアな部分をコピーした、最悪の類のパクリ。『幽遊』と『烈火』のように
  「チームバトルものの普遍性」みたいなところにも逃げられない大確信犯。
  作者は津田雅美の自宅と白泉社の方角に三拝した後、切腹しろ。

2:パクリと言わざるを得ないが、それなりにオリジナリティへの志向も伺え、『AIとま』級の
  地獄最下層行きパクリとは分けて考えてやるべきではないか?テーマの選択が似てくれば、
  ある程度モチーフも類似してくるものなのだから。

3:インスパイアは確かにされているが、あの程度で「パクリ」と称するのはおかしい。
  「内ヅラと外ヅラの落差の激しい奴」という設定は、少女マンガでは既に黄金パターンの
  ひとつになっており、その現れ方がやや類似してしまった程度のものとするべきだろう。

4:えー!ぜんっぜん似てないじゃねえか?どこがパクリなんじゃコルァ!!


 …の、どれだと思われますでしょうか?

387 :>386 :2000/09/04(月) 15:55
とりあえず4では無いな…

388 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 17:23
>>386

1だろ(笑)

389 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 17:35
ジャンプの、K・Oマサトメは出てないなあ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 17:41
>389
よくおぼえてんな

391 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 17:53
>389
話題にすらのぼらないパクリって、悲しい。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 17:57
ジョジョは洋楽のパクリ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 18:13
パクリ
パロディ
オマージュ

この三つを峻別しないとね。

作者が読者が元ネタを意識することを前提としている作品(例、マダラ)は良いのでは?
あるいは、これが元ネタだったのか!と妙に感心する漫画(例、たるるーと)も良いのでは?
ほとんど誰にも分からない元ネタの漫画(例えば大正時代のガリ版刷りの文学同人誌からパクって来たストーリー)なんてのも私は許せます。

悪魔狩りは駄目だねえ。

394 :>392 :2000/09/04(月) 20:54
おいおい、アレはパクリじゃなくて単に荒木の洋楽好き自慢だろ
有名どころ過ぎて目に付くだけで
パロディ+オマージュ÷自慢ってことで許してやれや

395 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/04(月) 23:23
>393
悪魔狩りのジャンルは「コピー」でしょ。ありゃパクリとも呼べん。

396 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/04(月) 23:25
キャロット・グラッセは諸星あたるのパクリ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 00:16
あかほり漫画なんて例に出すなよ(笑

398 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/05(火) 00:22
>>397
すまぬ。うる星ファンであかほり嫌いなもので。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 01:24
水木しげるの妖怪絵は元ネタのあるやつも多い。
鳥山石燕の絵をそのまま模写したような、全くアレンジしていないのもあるし。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 01:28
ジョジョの奇妙な冒険は、洋楽に限らず翻訳ミステリーなどからの
流用も多そうな印象だな。
吉良が女性を殺害して手を切りとって持ち歩き、香水ふりかけてる部分とか。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 01:56
>393
どろろの読者なんて圧倒的にマダラより少ないだろ。元ネタを意識することを前提
としている作品なんてかばいすぎ。どろろ→マダラって読んだ人は25歳以下じゃ
少ないはず。どろろを参考にして書きましたぐらいのことを単行本に入れてれば認
めるけど。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 01:57
>399
それはパクリとはいわんだろ
彼は柳田国男の影響も強いが(絵じゃないけど)

403 :漫画家さん :2000/09/05(火) 09:58
あらすつもりでないけど、パクリだとしてだから何って感じなんですけど。
パクルことは作家同士だと怒りの対象になるだろうけど、
読者の側にとって、読んだものがパクリだったからってなんの支障があるの?
元ネタ知ってたら鼻で笑ってやれば良いでしょ。
知らなかったら素で楽しめば良いじゃないすか。
ガタガタさわがなくっても、、、教えてえらい人

404 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 11:12
金払って買った漫画が、前に読んだものの使い回しだったら
腹が立つに決まってんだろ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 11:16
みんなびんぼが悪いんや。

406 :>401 :2000/09/05(火) 11:26
>どろろの読者なんて圧倒的にマダラより少ないだろ
そうかなあ?
手塚作品のメジャーどころは文庫本で再版を繰り返してるから
マダラよりも入手しやすいと思うけど。
まあ、作者がわかりやすい場所で「どろろへのオマージュです」と
言ってくれたほうがいいとは思ってる。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 11:48
とりあえずパクリでつまらなかったら悪くて
パクリでも面白かったら許可ということでええんですかね?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 12:08
>403
馬鹿は黙ってろ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 12:20
私は一読者なので、法律やモラル、制作者の気持ちなんて
よくわからんです。
読者として求めてるのは、楽しく読めるかどうか。
パクっててもそれぞれの作品が楽しく読めれば文句なし。
だから、パクっててつまらん作品は最悪だと思うし、パ
クりを先に読んでから原典を読むと、原典の面白さが大
きく損なわれてしまうってのは許せん。
今まで一番許せなかったのは、「金田一少年の事件簿」
で島田荘司のトリックがパクられた一件。
3×3やマダラの設定パクリはまあ許容範囲だが、ト
リックが命の本格推理からトリックをパクるなんて……
先に「金田一」を読んだ人が、そうと知らずに後から
島田を読んで、途中で「あれ、このトリックって知っ
てる」なんてことになったら台無し。同じトリックを
使った二つの推理モノなんて、読めたもんじゃないか
らね。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 12:43
とりあえず安罪氏ね。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 13:12
パクリねたって基本的にオリジナルよりつまらない。
オリジナルより面白いパクリってあるの?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 14:41
どの作家も先人達の漫画を読んで書いてるから
多少似たものになるのはしょうがない。露骨なのはダメだけど

聖書とかはパクリネタの対象にならんのかやっぱ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 14:43
>412
聖書自体がパクリだったりする、ノアの箱舟は古代メソポタミアの伝説のパクリだし。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 15:47
パクリが横行すると、この前ある雑誌の読者欄で見た

「『まもって!守護月天』って、『AIがとまらない』のパクリですよね!」

というような、哀しい誤解が生まれるからよろしくないのだ(笑)。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 15:56
>>414
それも技法を真似るとゆー立派なパクリ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 16:04
335笑えた。
「バスタード」をパクリっていってるやつは来なくてよし。
あれはわざとなんだし。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 16:35
作者の死後50年を経過すると、著作権が消失するのでパクリ放題になりマース!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 18:12
>413
それはパクリとは言わねえずら。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 18:18
今日小説家のひとの講義があったんで聞いてきたけど、「ストーリーの骨格なんざじつは一ケタでおさまるぐらいしか
バリエーションはない」と言ってたよ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 18:43
「物語」のパターンが有限であるというのと、作品のパクリはまた別の次元の問題だよ。

421 :>416 :2000/09/05(火) 18:46
わざとじゃねえパクリがあるのか???バスタ儲?

422 :403 :2000/09/05(火) 19:45
>404
というか、買ったら前の使いまわしだったから怒ってるんで
「みなさーん、AはBのパクリですよー」って宣伝したいだけなの?
素人意見でパクリの定義を決めてそれで、どうすんの?
素直に聞いてみたいだけっす

423 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/05(火) 19:50
>421
そういうことじゃねえよ、確信犯はパクリじゃなくて
パロディというジャンルになるんでまた別だと416は
言ってるんだ。ちゃんと勉強しろ、厨房

424 :魁!名無しさん :2000/09/05(火) 20:27
>421
はあ?バスタードはパロディ?こいついたいよーこいつといたいよー

425 :404 :2000/09/05(火) 20:59
>>422
何言ってんのか分かんねえよ、あんた。
あんたは403で「パクリは読者には実害はない」っつ〜てるから、
俺は「んなこたぁない。金の無駄遣いになる」って言っただけだ。

俺は何が何のパクリだと喧伝したことも、パクリを定義したこともねえよ。
素直だかなんだか知らないが、何が言いたいのか整理してから書きな。

426 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/05(火) 21:01
確信犯ならパクリじゃなくてパロディ?おいおい。
最低限の知識の無い奴ぁ言葉の定義に口を出すな。
だから422なんぞに「素人意見」とか言われるんだぞ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/05(火) 21:03
>>424

>こいつといたいよー

どうぞいつまでも一緒にいて下さい。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 23:35
>423
こいつはきっと知識覚えたてで披露したくてしょうがねえインポテンツだな。

頭ワリー奴がえばると世の中生きてくのつらいよ。がんばってね。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/05(火) 23:43
バスタは、パロディとパクリがあるマンガで、
批判されてるのはさらにそれ以外のところでも。
そう痛がらなくても。
一緒に居てやれや。

パロもパクリも確信犯でしょうが…
じゃなきゃ、カブらんだろ。

430 :>428 :2000/09/05(火) 23:49
馬鹿はレスつけない方がいい。まったくだ

431 :403 :2000/09/06(水) 02:01
んー、ごめんねぇ、レス付けてくれたから404ってつけちゃったけど、
ここで意見かわしてる人全体に、パクリ議論を読者の側がいろいろ言うのに
実際どういう意味があるのよ?って聞きたかったんで、
貴方が定義したかどうかは知らないや。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 02:46
>403
ちっちゃいはなしで申し訳ないが、編集者や漫画家でここを見てる奴もいるだろ
自分の考えを深める機会でもある。頭を鍛える機会でもある。
パクリを何とかしたいけどなんともならないという鬱憤を晴らす意味もある。
第二のオナニーでもある。

こんなところだ。これじゃだめか?

それにその意見は全ての議論掲示板にあてはまるぞ。おい。全部文句いっていくか?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 02:52
ヒカルの碁と歩の駒


434 :423 :2000/09/06(水) 03:33
悪かったよ知ったかぶって。じゃあ逆に教えてください。

>426
>最低限の知識の無い奴ぁ言葉の定義に口を出すな

それならあなたが言うところのパクリの定義は何ですか。
俺は最低限の知識もないんで是非教えていただきたい。
それと俺は別に信者じゃないけどな。萩原が遊びの部分で
バスタを描いてるところは理解してるつもりだったが。それが
作品としてどうこうっていうのはさておくとして。ただ、あれを
パクリパクリと騒ぐのはアホらしいと思っただけです。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 03:40
結局、パクリだと気付かずに見ている厨房がいちばん幸せなんだね。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 03:48
>433
これって犯罪じゃねーの?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 04:18
単純にパクリってムカツクんだよね。それでいいじゃん。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 04:43
あかほりさとる

439 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 04:55
みんなはバレないようにパクってんだ。
努力してパクってんだ。
パクリだとばれた奴の才能のなさがムカツク。




440 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 10:57
>>439
同意。
作者の頭からパクリネタを右から左に垂れ流してるの見るとむかつく。
模写してるのとと変わんないじゃん。盗人見るとむかつくのと一緒。
メジャー誌で売れっ子で原稿遅かったりするとすると特にイヤ。

441 :423 :2000/09/06(水) 14:41
ようするにパクリっつうのは単なる猿まねで、パロとかは
新解釈によって同じ様なネタでもまた違った味わい方が
出来るように工夫が含まれたものってことでいい?
でもこれって自問自答?(藁

442 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 14:44
パクったならちゃんと原型がわからんように自分の中で消化し尽くしてから
書けと思います。でもマンガだけじゃなくて小説から基本のアイデアをパクってる
奴多すぎ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 15:10
ものすごーく今さらだけど、がんばれキッカーズは
キャプテン翼より先に連載始まってたと思うぞ。

444 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/06(水) 18:08
登場する人物の造形が似てるとか、そういうレベルじゃなくてもっとこう…
痕のおまけシナリオクラスのパクリっつーか模写はないものか…。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 18:45
猿渡某いう漫画家が以前、高港某の「マサイ」を丸っきりパクった作品描いてたなぁ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 19:00
つーか、東京番長?

447 :>433 :2000/09/06(水) 19:21
どっちがどっちをパクってんの?
知識がなくてスマソ。「歩の駒」って読んだことないんだ。

448 :>443 :2000/09/06(水) 19:21
こういう読者側の認識不足も
パクリ漫画を横行させる要因だな。


449 :>448 :2000/09/06(水) 19:38
全部のマンガを読めってのか? そらムチャや。

ってことは「ヒカルの碁」が「歩の駒」をパクってんの?

ちなみに俺は両方呼んだことねえや。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 19:58
「歩の駒」が悪い。怨むなら「歩の駒」を怨め。

451 :>450 :2000/09/06(水) 20:17
447です。ありがとう。読んでみる。

「宗像教授伝奇考」はいろんな諸説をパクってるけど、
結果として作者本人の主観が通ってるから、
「パクリ漫画」とは切って捨てられないよなあ。

作者が何も考えずに(ウケることだけ考えて)
パクったもんはダメだよなあ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 20:27
>443
キャプ翼のがはるかに早く連載してます。
ていうか、キャプ翼がアニメ化された後にキッカーズ連載だったぞ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 20:35
キャプテン翼がジャンプで連載が始まったのは1981年
テレビ東京でアニメの放送が始まったのは1983年

454 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 20:42
たぶん443の言っているキャプ翼は
Jリーグブームの時にやってたやつのことだと思う。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 20:50
ねえねえ、KYOはるろうにのパクリじゃないの?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 20:53
すげえな・・・
443は「ワンピースはRaveのパクリです」って言ってるのと
聞いた時と同じくらい笑ったよ。
まあ、題材がサッカーってだけな気がするが。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 21:02
ひかるの碁が始まったら、歩の駒が始まった。
まあ、これはパクリって言うより戦略だよ。サンデーの。
金田一当たったから少年探偵Qやったようなもん。

このジャンルだと、がいしゅつならすまんが、
「操り人形士左近」は我孫子武丸の腹話術士の名探偵ものをそのままぱくっただけだろ。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 21:24
クトゥルーネタの漫画で第一話で壁に叩きつけられた主人公が無傷で壁が
巨大なシルエット状にへこむ、っていうのがあったんだけど、これって
手天童子のパクリになるのかな?

459 :パロパクリ :2000/09/06(水) 21:57
パロもパクリも需要があるから供給されてるだけでしょ
誰も評論家の為に描いてるワケじゃないんだし

でもハリウッドスタイルの映画とかもそうなんだけど
コレ続けてるとパクるべきオリジナルが衰退して辛くなんだよね
業界の活性化にはある程度寄せ餌(流行スタイル作品)は必要だけど程々にして欲しいね

460 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 22:15
バスタードのパクリ部分にどんな需要があるのかが知りたい。

461 :パクりとパロの違い? :2000/09/06(水) 22:55
パロディもパクりも、原典となるものがあって初めてなりたつジャンルという点では一緒。
ただし、以下の点が違う

パロディ=受け手(読み手)に原典の知識があることが前提になるもの。受け手はその原典とパロディとの落差、
ギャップに価値(笑いなど)を見いだす。

パクリ=受け手に原典の知識があるなしはこのさい関係ない。できれば原典がばれない方が送り手にとって
都合がいいもの(中にはとてもそうと思えないばればれなものが多いが)。

と、こんな感じか。

462 :パクりとパロの違い? :2000/09/06(水) 22:56
パロディもパクりも、原典となるものがあって初めてなりたつジャンルという点では一緒。
ただし、以下の点が違う

パロディ=受け手(読み手)に原典の知識があることが前提になるもの。受け手はその原典とパロディとの落差、
ギャップに価値(笑いなど)を見いだす。

パクリ=受け手に原典の知識があるなしはこのさい関係ない。できれば原典がばれない方が送り手(作者)にとって
都合がいいもの(中にはとてもそうと思えないばればれなものが多いが)。

と、こんな感じか。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 22:57
なんで2回言うねん

464 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 22:57
>461
上手く説明されていますね

465 :433 :2000/09/06(水) 23:52
ヒカルの碁が先で歩の駒の内容はよく分からないからなんとも
言えないけどせめて名前くらいはもう少し変えたほうが良かったと
おもいましたね。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 00:23
パクリ漫画をパクリと知りつつ買ってしまう者ですが、私のような読者がいるから
パクリが無くならないのでしょう。
「女神様」の初期が好きだったのですが、だんだんわけ分からん方向に行ってしま
ったので、「他にこんな漫画ねえかなあ」と探して出会ったのが「AIとま」。
いや、一発でパクリって思ったのですが、ついつい妥協して買ってしまったのです。
読み進むうちに姉妹とかライバルのイヤな女とか、言い訳できないようなパクリ要素
が満載でしたが、それでも買い続けてしまいました。後半はかなり惰性でしたが。
パクリ漫画を買う人の心理は、おおむね好きな漫画の代用品ではないかと思います
(少なくとも私はそうでした)。連載が終わってしまったり、好きだった頃の雰囲気
がなくなってしまったりとか。そういう意味で考えると、商売としては非常に上手い
手段だと思います。実際に求めている人がいるわけなので。しかし作家という意味で
考えると、全く頭を使わずに人が苦心して考えたアイデアを大して工夫もせずにその
まんまコピーしてるような漫画家は、漫画屋と呼ぶべきで、作家の範疇に入れてはい
かんと思います。でも買ってしまうのです。
以上、パクリ漫画界の繁栄に貢献してしまった者の懺悔と言い訳でした。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 00:49
ヤンサンのサーフサイドなんとかが稲中のパクリで
稲中作者に巻末コメントとかで毒づかれてたのって・・・

468 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 03:23
>458
だからよ、ある程度のパクリはいいっつーてるだろ。
パクリを否定してたら、この世に何も残らないだろ?
ただ、まんまパクるのは、パクリを試行錯誤し努力してオリジナルを生み出した者
に対して失礼だから、パクリを消化して新しいモノを生み出す才能が無いんだった
らパクるな。要は程度と良心と能力のねー奴は、公の場に出てくる価値もねーから
どっかに逝けってことだ。




469 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 03:48
パクってもキチンとロイヤリティを払えば良いと思う。
タダでパクろうってのは間違い

470 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 05:25
>469
がいしゅつ。
話題ループは避けよう。

471 :コピペ :2000/09/07(木) 08:16
ちっちゃいはなしで申し訳ないが、編集者や漫画家でここを見てる奴もいるだろ
自分の考えを深める機会でもある。頭を鍛える機会でもある。
パクリを何とかしたいけどなんともならないという鬱憤を晴らす意味もある。
第二のオナニーでもある。

こんなところだ。これじゃだめか?

それにその意見は全ての議論掲示板にあてはまるぞ。おい。全部文句いっていくか?


こたえろや403


472 :みー :2000/09/07(木) 09:23
共産党紙「赤旗」に連載されてる「とってもしあわせそう」はNHKの連続ドラマ
「わたしの青空」のパクリ。
土壇場で婚約者に逃げられた十八歳の女の子が、実家の援助を受けずに相手の
息子を出産し、人情豊かな人たちに囲まれながらも悪戦苦闘し育児と自活をする物語。
母子家庭を取り巻く環境の厳しさと共に親子の愛情、人の優しさを青空をモチーフに
爽やかに描き出します。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 09:26
>472
で、なんだい?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 09:49
>>473
共産党が国営放送パクってもOKなのに
漫画てーどで文句逝ってるヤツはキティガイ左翼以下ってことだろ?

475 :パクリに場合 :2000/09/07(木) 09:55
売れ筋のパターンとかキャラクター踏襲するのは
安易さを敬遠する人より購入する人の方が圧倒的に多いから
買う方もそれなりにパターン化されているものを求めているし

ただ
>コレ続けてるとパクるべきオリジナルが衰退して辛くなんだよね
>業界の活性化にはある程度寄せ餌(流行スタイル作品)は必要だけど程々にして欲しいね
程々にして欲しい気はする

476 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 09:59

うわ!すっげぇアタマ悪い(藁

477 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 10:01
ああ、アタマ悪いのは474ね。475さんごめんなさい。
俺も頭悪いな。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 10:15
>472
で、なんだい?

479 :>478 :2000/09/07(木) 10:38
アオラーでしょ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/12(火) 01:46
あげ〜

481 :名古屋はタイヘンです…… :2000/09/12(火) 01:59
ヘンな過去スレがやたら揚がってくんな、今日は。
台風のせいか?

482 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/12(火) 02:07
へんじゃねえよボケ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/12(火) 03:42
>416 =423
業務上過失致死は叩き対象で、殺人は賞賛かいな(藁
豪快な意見に瞳孔が開いた……

牛の糞にも段々がある。ピラミッドの下には広大なスラムが広がっている。
それらを土台にして、良質とされる頂点が乗っかっている。
スラムのニオイを嗅いでこそ、良質のニオイをかぎ分ける基準が出来る。
バスタード? バスタード自体はタダのB級アニメ風似非パクリ
ファンタジーだ。問題なのは作者の心胆の不純さにある。

まず、パクリがヘタ。すぐバレる。そして読者を舐めている。パクリを
加えておいて、巻末コメントで「今回自信有り感想求む」と感想を
求めたりするか?通常の精神構造ならまずしないだろうな。
賞賛を浴びればそいつの無知を笑い、罵声を浴びれば「解ってて
やってんだこの厨房!」と切り返す様なその不純さが、見苦しい。
あと、漫画欄外で作家名出して「●●と友達なんだぜ、いいだろ〜」
と書いてしまうイタさも際だっていたが、パクリとは関係ないな。

こういう「良質の糞」があるから、良い作品が際だつとも言える。
悪い見本として伝説的教科書にもなっているし……ってことは……
なんだ。日本漫画界に貢献度高いじゃねえか、バスタード(藁

>460
バスタードのパクリ部分の需要? 日本漫画界の反面教師としての需要。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/12(火) 04:10
「金田一」のヒットを受けて描いたと思われる「コナン」は許せるが、
「幽遊」のヒットを受けて描いたと思われる「烈火」は許せん

485 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/12(火) 04:25
「×−ペケ−」と「そんな奴ぁいねえ!」
どっちもあまり知られていないので話題にはならないけれど、
2作を読み比べるとどっちがオリジナルでどっちがパクリか
なんとなく分かってしまう。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/12(火) 05:19
ペケもキクニさんのかららしいが、ペケが出てきてから
少女誌にその手の四コマがたくさん出てきたんだっけ。

そんな奴ぁいねえ!はあまりのつまらなさに腹が立った憶えがある。

487 :はい :2000/09/13(水) 00:28
安罪、このスレ読め。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/14(木) 08:41
少女系だと元々バリエーションの少ない、単純な様式の作品群で
雑誌を構成しているので、意識しなくてもかぶるんだろうが……

あからさまにパクOKみたいな事を言って描かせる編集者もいそうだな、
少女誌。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/14(木) 10:48
「めぐみのピアノ」のパクリはマジむかついたなあ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/14(木) 11:10
>>489
「たかこのバイオリン」だっけ?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/14(木) 12:36
バスタもアーティスト名のパクリばっかだけど、
ジョジョに比べるとはるかにチョイスやもじりのセンスが悪いな。
所詮はメタオタか…。最近の格ゲーの必殺技もな。

492 :チンコとれた :2000/09/14(木) 14:02
「逮捕しちゃうぞ」=ダーティペア
「二人におまかせ」=ダーティペア
「ブラッディエンジェル」?=ダーティペア

て言うのはどう?
パクリというか、3つともダーティペアアニメ化の直後に出てきたので
ダーティペアがなかったら、生まれなかったかもしれない作品ってところかな。

そういえば「二人」と同じ作者で
バスケの漫画あったね、あれはスラムダンクの・・・



493 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/14(木) 15:23
てゆーか「少年OOOO」とか「ヤングOOOO」とか
コミックボンボンとか雑誌の形態そのままパクってんのはちゃんと許可
とってんの?おれは小学生の時はマガジン・サンデー・チャンピオンは
全部ジャンプのニセモノだと思ってたぞ。


494 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/14(木) 15:27
>493
ジャンプのほうが後発だって。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/14(木) 15:54
バスタード読んでるやつで、世間で一人前のやつはいないってことになってますよね。社会一般的には。

496 :魁!名無しさん :2000/09/14(木) 16:00
>495

ジャンプ読んでりゃ嫌でも目に入るよ

497 :モーグ :2000/09/14(木) 16:04
>489
「たかこのバイオリン」は酷いね!
絵柄までモロパクリじゃん!
編集がやらしてんだろうけど…サイテー。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/14(木) 16:04
バスタードか…
始まった時は小学生だったんだよなあ(しんみり

あと上の人、煽りかたがヘタすぎ…
下手なバスタファンより痛いよ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/14(木) 16:07
少年ジャンプってのは昔少年サンデーから分裂して稼動しはじめた雑誌なんですよう。
つまりもとは小学館。今でも小学館と集英社の大株主は同じ人です。

500 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/14(木) 16:21
小学館>集英社>白泉社、と分裂していった。
だから一橋グループと言うんだよ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 01:08
>498
最初はね。
「あ、ジャンプでこんなことやれるのか? ちょっとCOOLかも」
なんて思うんだよな。まだ業界トップの雑誌でという所に凄みがあった。
でも、次第に背筋が寒くなる。
「こいつ……マジ基地外……?」
合掌。

502 :魁!名無しさん :2000/09/15(金) 09:38
烈火は一目見ただけで幽白のパクりだとわかった。

503 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/15(金) 10:43
このスレ、少年誌板向きだな・・・

504 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/15(金) 11:10
少女漫画だが、「天は赤い河のほとり」は「王家の紋章」のモロパクリ
誰もが知ってる事実だが、不思議と文句を言う人はいない

505 :スーパー名無しブラザーズ :2000/09/21(木) 09:46
age

506 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/21(木) 10:21
>>492

『ホールドアップ!』(武論尊×弓月光)はどうですか?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/21(木) 13:59
パクリ問題は、マンガ内パクリより小説や映画から基本アイデアパクってくるヤツが
多いが、問題にならんのか。菊地秀行読んで刊行時期見たらマンガにパクリ野郎が多い
のが分かって幻滅した事がある。特に孔雀王。

508 :名無しさん@ローリング娘。 :2000/09/21(木) 21:53
「るろうに剣心」の20巻17ページの2コマ目の巴の顔はエヴァ4巻あたりの
綾波のパクリだと言われている。

509 :名無しさん@@ :2000/09/22(金) 01:11
そういえば、随分昔の話だけど
みやたえつこっていう四コママンガ家が、永野のり子の短編を
そっくりそのまま、キャラ替えただけでパクった、というのがあった。
ストーカー女が、ビデオ屋で働く兄ちゃんにつきまとうってやつ。
誰か覚えてる人いるかな。

510 :名無しさま :2000/09/22(金) 03:23
ギャラリーフェイクとザ・シェフはどっちもブラックジャックの影響うけてるけど
ギャラリーフェイクの方はなんか、徐々にキャラクターを作り上げていって、オリ
ジナルの進化を遂げようとしているよな。努力が感じられる。
反対にザ・シェフはそのままずるずる続いてるよ。ぱくってそのまま。
外科医が料理人になっただけ。
つまり、最初はぱくりでもいいと思うんだ。女神だって、絶対めぞん一刻に影響受
けてるだろうけど、だんだん自分なりのスタイルを確立していったじゃないか。
烈火が幽遊をぱくったまま、そのまんまずるずるいっちゃってるからぱくりなんだ
って言われるんだ。ありゃどうみたってパクリだから。


511 :名無しさま :2000/09/22(金) 03:31
例えば、昔マガジンで「強くなりあがれ」ってのがあったけど、こりゃ
間違いなく破壊王ノリタカのパクリ。同じように東京番長もろくでなし
のパクリ。こうゆうのをあげろよ。サザンアイズが三つ目のパクリだと
かいう不毛な議論をまずやめろ。
そこに線を引いてから、パクリの議論が始まるんだ。

個人的には、ツルモク独身寮は絶対めぞんの影響受けてると思うな。
ツルモク好きだけどね。
めぞん一刻は、「下宿恋愛もの」という新たなジャンルを創ったな。


512 :名無しさま :2000/09/22(金) 03:38
パクリを全て否定したって無駄なんだ。世の中パクリだらけだし、
パクリがモトネタを越えることもあるだろ。
要は、ぱくったやつがどれだけそれを自分のものにしようと努力してい
るか。そこをまず見ろ。
糾弾すべきは、「ばれなきゃいいや」「ばれてもべつにいいや」といっ
たぬるま湯につかりきったパクリ漫画家だ。
そいつらをまずあげろ。

ちなみに烈火は第1話からパクリだとわかったな。
ああいうどうしようもないのを消さねばならん。


513 :名無しさま :2000/09/22(金) 03:39
510〜512は一続きで読むように。

514 :魁!名無しさん :2000/09/22(金) 03:43
ぱくっても面白けりゃいいよ。

515 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/22(金) 03:51
「そんな奴いねえ」が余りにも「× ペケ」に似ているから
レスいれようと思ったら既に出てた。そうそう、どちらとも
困ったことにマイナーなんだよね。
あのキャラ立て&4コマで展開似てないって方がオカシイ。


516 :名無しの爺様 :2000/09/22(金) 08:36
>514
大抵はオリジナルよりつまらんから始末に負えんのじゃよ

517 :わしも爺様 :2000/09/22(金) 10:05
>>283
いや、どっちもウルトラセブンのメトロン星人が出てくる
_有名な_シーンのオマージュなのじゃよ。
「特撮物で宇宙人とちゃぶ台をはさんでの会話」
ってシュールさが画期的だったのじゃよ。
あと夕日の風景とか。

たとえ知識はなくても、前後の脈絡つかないシーンなんだから
「これは何かのシーンを持ってきたんだな」くらいの勘を
働かせて読むのが筋じゃよ。

闇雲にパクリ指摘をする人ってここら辺がイタイの〜。ふう。

518 :爺様続けて :2000/09/22(金) 10:17
>>508
アレはカバーの折り返しあたりで作者が巴のキャラ設定に関して
もやもやした事を書いとるし、まぁ間違いないじゃろうな。

しかし「キャラ設定を似せた→いっそ絵も似せちまえ」という
潔さもあるしむしろこれもオマージュと言えるのではないかの?
なにせ話自体はエヴァとまるで類似性はないのじゃから。

量産型もどき(威腕坊)、初号機もどき、アメコミ(というか格闘ゲーム)
由来でガンビットもどきにマグニートもどきなんてのもいたが
どれも独自のアレンジが入っておるからパクリとは呼べんのぅ。

519 :爺様だからくどいのだ :2000/09/22(金) 10:21
>>514
いちいち話を振り出しに戻すでない。野暮天め。

520 :>514 :2000/09/22(金) 10:32
「面白さ」をどこに見出すかが問題なのです。
パクリ部分だけを面白く感じさせてしまってはまさしく元も子もない。

521 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/22(金) 15:19
めぞん一刻の基本設定はほとんどマカロニほうれん荘だろう。ではマカロニの源流はというと?
 下宿物でもサエない男の下宿に美女が...なんて話は昔の青年誌とかで結構ありそうだ、松本零士とか。でもキレイな管理人さんがいて...というのはやっぱりマカロニになるんだろうか?パクリというより流れの話ですが。


522 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/22(金) 15:27
>量産型もどき(威腕坊)、初号機もどき、アメコミ(というか格闘ゲーム)
>由来でガンビットもどきにマグニートもどきなんてのもいたが
>どれも独自のアレンジが入っておるからパクリとは呼べんのぅ。

ぷぷ。あれが独自のアレンジ?デザイン考える手間省いてへたれ設定くっつけただけじゃん。
最初の赤末ぐらいなら笑って済ましたけどさ。
アメコミとは言え何度も何度も他人の漫画からデザイン貰ってるんじゃどうしようもないわな。最低。
笑うと言うより嫌悪。

523 :521 :2000/09/22(金) 15:35
ふと思い出したけど、山上たつひこの喜劇新思想体系に美人の未亡人っていなかったかな?管理人かどうかは思い出せないけど。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/22(金) 15:39
名前パクるのはいいが、デザインパクるのはイカンヨ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/22(金) 16:58
デジモンはポケモンのパクリで、ポケモンはドラクエのパクリなんて、もう誰も言わんね(苦笑)
まぁ、別にそこまで、、、だから?
ああ、わけわからなくなってきた(汗)

526 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/24(日) 15:40
age

527 :名無しさん :2000/09/24(日) 16:00
今日から俺は!をパクッたのは以前にジャンプに連載していたBOY.


528 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/24(日) 16:08
>>525
でも元々のデジモンのゲームの方は、たまごっちの亜流なんだよね。
だから、単純にポケモンのパクリとは言えない。
アニメ化されたのはポケモンの影響だろうけど、
内容的には違うことをやろうとしてるように見えるし。

529 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/24(日) 16:44
100年経っても同じタイトルのスレッドが
立っていそうだと思う日曜の午後。

530 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/24(日) 17:01
たいした知識も持っていない厨房が又聞きの知識で
騒いでいると思うとうんざりする日曜の午後

531 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/24(日) 17:06
だらだらこぼそうぜ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/24(日) 17:09
だるい


533 :530よ :2000/09/24(日) 18:31
ならばそちの博識を披露してくれい

534 :なべ :2000/09/24(日) 19:16
いしかわじゅん著 「まんがの時間」の冒頭にパクリについて書かれています。
盗作かパロディかというのは結局自分のアイディアが入っているかどうかだと
僕は思うんですが。
その点で許せないのは、明王伝アスラ。by菊池としを
設定を孔雀王からパクッてるのはまだしも、
エピソードが北斗神拳そのままだったのは驚きました。
読者をバカにするな。

535 :しおたけ :2000/09/24(日) 22:21
>>534
つまらないツッコミで申し訳ありませんが
『明王伝レイ』と『蓮華伝説アスラ』が
ごっちゃになってません?

536 :sage :2000/09/25(月) 00:58
>>534-535
まあまあ。
あの作者は精神世界の書きすぎで
ぶっ壊れて、なんかの宗教団体の広報漫画とか書いてたくらいだから
因果応報というやつでしょう。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/09/25(月) 01:11
ループじゃな

538 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/26(火) 00:54

ちょびっツ=(ぶっとびCPU+拠ナ名百貨店+イエスタデイをうたって)÷3

という認識でよろしいですか?


539 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 01:03
拠ナ名百貨店ってなんで?
あともふたつは
設定=ぶっとびCPU
主人公の絵柄と境遇=イエスタデイをうたって
で分かるけど拠ナ名って9の1とか出てくるやつじゃなかったっけ?
オレ的には対ヲ兄さんとゆう意味でラブひな推しときます

540 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 01:07
拠ナ名百貨店って4コマじゃ無かったっけ?
なつかしー面白かった

541 :538 :2000/09/26(火) 01:12
>>539

ミソッカスとか覚えてない?
ぶっとびCPU=非売品
拠ナ名百貨店=店頭販売

ってことで。
なお、落としたディスクの設定次第では、
まんまミソッカスになる恐れもあります(笑)


542 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/26(火) 11:27
ただの便乗商売だしょ、どれもこれも。
それをオマージュだパロディだ、と屁理屈
つけてもなあー。俺が感じた「便乗商売」ってのも
本質じゃないにせよ近い所にあるんじゃないの。
音楽でR&Bがはやりだしたら、猫も杓子もR&B
ばっかじゃん。音楽のジャンルと漫画のジャンルを
比較するのはナンセンスかもしれないけどさ、一つ
売れたら「2匹目のドジョウ」ねらいで粗悪な似たもの
がでるのは必然だろが。あからさまな粗悪コピーと解ってる
なら、読まなければいいじゃん。特にジャンプとかサンデーとか、
「厨房」か「ホモ狂いのオタクねえちゃん」が対象の雑誌なんだから
「大人」の諸氏は読まなくていいジャン。


543 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 12:46
>542
てめえも厨房だよボケ

544 :>543 :2000/09/26(火) 12:49
な、何をそんなにいきりたっておられるのですか?

545 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 12:51
パクリは駄目!で終りすか?

546 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 14:25
>>542 つーか何なんだよおめえ。
自分の好きな作品が取りざたされるのが恐いのか?
それとも何か会話したいけど漫画の知識無いから別の例えでごまかして批判してるのか?
気に食わんスレなら見んなよ。

547 :名無しのゲン :2000/09/26(火) 16:03
 「烈火の炎」は「劣化の炎」だし。
て言うか別にパクらんでも頑張れるだろ、お前。

548 :名無しのゲン :2000/09/26(火) 16:32
 「悪魔狩り」は「無限の住人」もパクってた。
万次と静間(漢字うろ覚え)の茶屋での会話を
構図とともに。・・・コイツもそれなりに絵上手いと
思うんだが、根性が無いのか。
 「劣化」では最近「制限と制約による能力アップ」
などという時代のニーズに合わせたパクりも見せてくれた。
面白いね。
 古本屋でうろついてたら、「OHMYコンブ!」と全く
同じ設定のボンボンKC「コングルGOOD!」ってのが。
・・・後釜なんだろうが、パクるほどのもんかいって。
 初めて「仮面の忍者赤影」読んだら「風魔の小次郎」
初期が全く「赤影」のコピーであることに大ショック。
畜生、好きだったのに。
 「修羅の門」と「右京の大空」、「湘南純愛組」プラス
「稲中卓球部」マイナスα=「宇宙人GOGO」とか合わせ技も
あったり。マガジンだかで「あなうめくん」のモロパクが
・・・。

 パッと浮かぶだけでこんだけ。自分としては「パクり」
は個人の定義になると思うけど。
「ペルソナ」を「スタンド」のパクりと見なしても
(「ペルソナ使いか!」には笑った)「念」や
「テリトリー」がそうだとは言いづらいし。俺はね。
インスパイアされてんなー、とは思うけど。
 ひとつふたつのどうでもいいところは構わんが
中心となる設定やキャラをもってくんなって。
偶然の一致にしちゃあ同じ過ぎるぞ、と言いたいです。
 ヲハリ。長くてすんませんス。



549 :花と名無しさん :2000/09/26(火) 23:10
>>504
遅レスですが・・・「天〜」の作者は「王家〜」のイズミル王子が大好きで、
きちんと「王家〜」サイドに許可を得て、イズミル王子=ヒッタイト側の物語を
描かせて頂いてるのだそうですよ。
なので文句は表面的には出ないようになっているのです。

550 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 23:18
誰か漫画のパクリツリーを作ってくれ、原始の究極の漫画はなんなのだ?

551 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 23:21
原始究極の漫画=鳥獣戯画

552 :名無しだよん :2000/09/26(火) 23:24
 どっかの洞窟の壁画

553 :電脳名無しさんの群れ :2000/09/26(火) 23:33
>>552

アルタミラ?

554 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 23:39
んーむむ。超然としたこと言うと
たたかれそーだが、ちょっとだけな。

マンガって結局は若いメディアなんだなあ、と
このスレ見てると痛感するのよ。
ていうのは、大きく出ればサ、
大昔から「作家」ってのは、
由緒ある神話や伝説や教訓話を「出典元」と明記して、
何を言いたいのか、作品の裏付けにしてたもんなのよ。
チョーサーだのボッカッチョの昔からね。
手塚が妙に土俗的でドロドロしてるのだって、
カレは古いタイプの知識人だから自然に伝説をベースに
使えてたんだよな…
結局、パクリってのは、出典が近い時代の漫画過ぎて、自家中毒だってことだろ。
その典拠が安直だって時点で、漫画界ごともうアカンのだよなあ。
困った話だな。どうしたもんだか。


555 :名無しの笛の踊り :2000/09/26(火) 23:40
ベルセルク。
手塚治虫の「どろろ」の影響が強い。
誰か言っていたかな。
試しに読んでみてくれ。
むろん、「どろろ」の方が数段上。

556 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 23:50
>555さん

どろろ自体、悪魔との契約で何を引き換えにする??
という民話のパターンな訳で、
問題は三浦がそういう古くから洗練されてきたものを
手塚並みに取りこめてるかどうかってトコだね。
で、どーかというと、三浦はてんでダメっぽいやねー。
あの人、一日中テレビアニメつけっぱなしにして、
ナンか気になった要素は場当たり的に話に使っちゃうんだと。
節操なさ過ぎ。
以上、数少ないインサイダー情報でした(笑)

557 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 23:58
どろろは墓場の鬼太郎のパクリ

558 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 00:00
鳥獣戯画の内容をパクッた漫画って何?

559 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 00:04
鳥獣戯画かどっかの洞窟の壁画
から初めてパクリの系譜を作っていきますか?

560 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 00:05
そもそも人間自体神様のパクリなのです。
パクリは我々のDNAに深く刻み込まれているのです。

561 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 00:09
人事課長鬼塚と快傑とど課長。
設定がまるっきり一緒。話のテンポとか進め方も一緒。
ここまで露骨なのは始めて見た・・・。( ̄□ ̄;)
どっちが先なのかは知らないけど・・・。

562 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 00:11
人間のハードウェアが変わらんけりゃ
考えることも大して変わらんでしょうねえ。
それでも商売になっちゃうんだよねえ。
いいかもしんない。

563 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 00:14
子連れ狼で
宮本武蔵(こりゃ小説か)で
GTOな、
サラリーマン金太郎じゃん。
いいじゃんいいじゃん。

564 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 00:19
おいおい…金太郎は本宮御大が
銀座のママんとこで
クダ巻きながらぶち上げた、
最初からテレビ向けに考えてた
汗と涙の企画だ、と聞いたぞ??
あれをパクリと一緒にするのはどうかと思うぞー。
ま、いいけどさ…

565 :542 :2000/09/27(水) 00:44
>>543,546
  クスクスクス 憤ってるよコイツら。
  マジになっちゃって。クスクスクス。


566 :魁!名無しさん :2000/09/27(水) 00:44
俺的にはバリボが最強だな、別の視点で楽しめた
VFだっけか? これもエロ胃クローズだしね
犬神=寄生獣ってのもあるね

567 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 00:52
564はその文章のどの辺で
サラ金がパクリでないことを
主張しようとしているのか
よくわからん。


568 :ARK :2000/09/27(水) 01:02
パクリだけど悪魔狩りは好きだね。

569 :>562 :2000/09/27(水) 01:22
梅原克文信者発見!

570 :ジェット浪越 :2000/09/27(水) 01:39
アサッテくんはフジ三太郎をパクっている

571 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 04:43
鳥獣戯画のパクリ作家っていうと、何の根拠もないけど
「石川賢」という事で。いや、なんとなくそういうタイトルの漫画
描きそう。何書いてんだか俺。


572 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 09:23
>>565
と書いて自分のぶつけようの無い憤りをごまかしてるだけだろ。
憐れな奴。
むかついたのは分かるが半角の変換ぐらいしような。

573 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 09:24
>555
どろろつまんねえよ

574 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 09:27
565で542を名乗ってる馬鹿は偽者だと思うけど、(本物の)542の言ってることも
あんまりピンとこないんですが

575 :名無し :2000/09/27(水) 09:32
ところで、はるか昔に議論されてたパクリとオマージュの違いは結局何なんだ?

576 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 09:35
>555
どっちかといえばマダラじゃねえのパクったのは?
あと、よく引き合いに出されるガッツの子供の姿だが、赤ん坊百鬼丸の方が
はるかにプリティだと思うんだが。

577 :魁!名無しさん :2000/09/27(水) 09:48
思ったより持つね。このスレ。

578 :あにょー :2000/09/27(水) 11:51
「インスパイアされた」とかいう言いまわしもあるみたい。

579 :名無阿弥陀仏 :2000/09/27(水) 12:23
「異能力者連続勝負物」も「魔王信長物」も「忍者対決者」も
みーんな山田風太郎が大元。
まあ、「異能力者連続勝負物」なんかは滝沢馬琴なのかもしれないが。

580 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 12:38
烈火=幽遊白書
から初めて鳥獣戯画まで持っていくか。

烈火=幽遊白書=聖闘志星矢=リングにかけろ

誰か訂正&続きお願い

581 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 17:08
烈火=幽遊白書=聖闘志星矢=リングにかけろ=明日のジョー

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/09/27(水) 17:30
>581
ジョーというよりアストロ球団だろ

583 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 20:24
烈火=幽遊白書=聖闘志星矢=リングにかけろ=アストロ球団

584 :魁!名無しさん :2000/09/27(水) 20:29
烈火=幽遊白書=聖闘志星矢=リングにかけろ=アストロ球団=巨人の星

585 ::名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/27(水) 21:07
パクリってーか、
週刊誌連載漫画でたまに見る、
よその漫画、まんま転用の構図は、どんなに面白い漫画でも
気がついた瞬間萎える。つまらなくなる。漫画家と周辺全部が色あせる。

586 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 21:18
いっそのこと歌舞伎や落語みたいに、予め話の大本のスジのような物を知りながらもマンガ家の表現力にああだ、こうだ、とケチをつけるぐらいでも良いんで無いか?
かの大友御大ですら新しい話を作る事への困難さを見とめていたんだしね。

って、わしゃ浅田や大塚か…

587 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/27(水) 21:31
烈火=幽遊白書=ドラゴンボール


588 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/27(水) 21:35
キン肉マン=ウルトラマン
たけし=マサル

589 :魁!名無しさん :2000/09/27(水) 22:10
烈火=幽遊白書=ドラゴンボール=西遊記


590 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 22:11
キン肉マン=ウルトラマン=ウルトラQ

591 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/28(木) 00:43
>586

小学館てそういう傾向あると思う。
80年代頃のサンデー作品で人気有ったのって、
あだちにしろ高橋留美子にしろ細野にしろ、
要するに「下宿もの」で「擬似家族」で「据え膳」パターンて
決まっちゃってたじゃん。
でもまあ、どれも調子よかったよな。
ああいう、なんか時代に合わせた方針が業界的にワンパになるのは
作家だけの意図じゃない。
だから、制作年代を無視して
「これはあれのパクリ」ってやってると、
ちょっと違っちゃうと思うんだけどね…

ま、元ネタあてって楽しいから、
遊びに水さすだけなのかな、こういう書きこみは。


592 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/28(木) 01:02
ええと、何番さんだったかな。
オレ、サラ金の弁護したモンです。
すんません酔っ払ってクダ巻き書きこみしたんス。
ただですね、よーするに、
確信犯は許せちゃうんすよ、オレはネ。
逆に、本人が気づいてなくてやったパクリの方が
実際は罪がないんすけど、そっちゃナンかカッコ悪いっしょ。
ツー訳で、パクリだがオレにはカッコよかった、と。
そゆこってス。ウーイ。

593 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/28(木) 02:57
ジョジョの第3部は楳図かずおの「神の左手 悪魔の右手」の
パクリでいっぱい スタンド自体も影亡者のパクリ


594 :>592 :2000/09/28(木) 03:27
確信犯がギャグ狙いでやってんなら許せる。気付かないで
やっちゃったのは、元をコピーしたんじゃないんでどこか
的外れなズレが出てくると思うんだけど。
腹立つのは作者が能天気で設定の大事な部分やマジ話で
恥ずかしげも無く頂いちゃうの。そしてオマージュだとか
バレた後で居直る奴。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 03:36
パクッってもO.Kだよ
ただそのかわりオリジナルよりも
面白く昇華すれば文句ねーな俺は

596 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/28(木) 03:52
そりゃアンタは文句無いだろうが、元ネタの作家や出版社は
たまったもんじゃねーやな。

597 :魁!名無しさん :2000/09/28(木) 04:01
冨樫はパクったの憶えてなきゃオッケーってホップステップ賞の講座で
言ってたぞ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 04:12
読者としては596の言い分も分からなくも無いけれども、やっぱり面白いと思えるのなら例えパクリでもそれが良いと思ってしまうな。
但し、オリジナルよりも面白く(しかも自分の物に取り込みつつ)昇華するのもまた難しいと思うんだけれどもね。
(一時的に誰かから借りてきた物ってどうも後で見直すと浮いたような感じになることもあるし、その辺のバランスもすでに難しそうだよな…)

599 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/28(木) 04:51
面白いかどうかって主観だけど、パクリ元漫画のアンチが比較して
誉める、またはこの板でよく例に出る「悪魔狩り」のように、作品以上に
その出版社の系統に惚れ込んでる人が擁護して言う(ように見えた)
場合があるからややこしい。そういうこだわりの無い読者からは
パクリは物の作り手として最悪に見える場合が多いんじゃないかな。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 07:17
金田一はトリックをパクルなよ。

601 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/28(木) 07:24
古谷実のギャグは、時折どっかで聞いたようなのが混じって
いてツライ・・・深夜放送とかのね。

602 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/28(木) 11:57
>>593
リアルタイムで両方読んでたから俺もそう思った。
カーズの凍るときのめんたまとか。
あと、ボインゴの絵本なんて、もろそのまんまじゃねぇか!

603 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/28(木) 13:01
>>595 元ネタより面白いものは大抵、ネタを自分の中で消化して
新しい要素などを加わえて面白くなした物ですから、
そもそも、それはパクリとは言わない、と思いますがどうでしょうか。

604 :#すんません。このネタ自体が某板からのパクリです… :2000/09/28(木) 13:09
山田太郎物語ってドカベンのパクリ?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 13:47
悪魔狩りの、鎧のデザインは許されるんですか?
それとも、一般的な黒い鎧はあのデザインなんですか?

606 :魁!名無しさん :2000/09/28(木) 22:46
知られていない作品ならともかく、ある程度人気があって面白い作品をパクったら比較
されるのがオチだし、オリジナルが面白ければ面白いほどパクリの作品のつまらなさは
際立つと思うのだが・・・・・

607 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:09
なんかこのスレ読んでたら
最近の漫画家ってパクって無いヤツの方がはるかに少ないんじゃないかって
思うようになったよ(笑)

608 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/29(金) 00:18
元ネタを知っていて笑えるものならパロディだ>604

609 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/29(金) 01:18
義理は無くとも元ネタに肩入れしたくなるのは人情。
アメリカ映画とか、しょうがないけど「このー」とか思うし。
アレもほっくり返すと、意外に日本映画のパクリだらけらしいねえ。
黒澤のこっちゃなくて、
「無責任時代」が「摩天楼はバラ色に」(だっけ?)に
知らん顔で化けたり、
そんなの。
なにが知的所有権なんだかな。
そんなアメ公に毒されるとお気楽になれそうではあるが。

610 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/29(金) 01:34
TVドラマでは相当の借りがあるから、トータルではアメ公に借金してると思うが。

611 :ちょっと遅レスですが :2000/09/29(金) 02:28
>>521さん
マカロニほうれん荘は『燃えよ剣』へのオマージュですか?(あ、『新撰組血風録』って
のもあったな)

私は子供のころ、「そーじくん」は「掃除くん」という名前なんだとずーっと
思いこんでました…

612 :ああっ名無しさまっ :2000/10/01(日) 01:59
パクリかあ…こんだけ色んな作品があればどっかしら似ちゃうのが出るのは
仕方ないかと思うが、漫画に限って言わせてもらえば、ページ構成とかコマ
運びとか、効果の入れ方とか、そのまま持ってくるのはどうなんだ?
だからオレはNARUT○は認めないね。コミックスで直すかと思ってたのに
そのままだよ…。(話が古くてスマソ)パクリじゃなくてキャラ変えて
トレスしてるだけじゃん。それとも編集(担当)の指示か?
あと自分で「パクリ作家」と言ってる某女性漫画家。
自己申告すりゃ許してもらえるとでも思ってんのか。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 03:02
>604
名前はドカベンだけじゃなくて、その辺の役所の記入例でもよくいる。
内容はパクリというよりは、古い漫画のパロディなシーンがある、って程度。
山田の妹はよし子だし(萌え〜な感じだし)。

614 :魁!名無しさん :2000/10/01(日) 03:55
 暫くネット離れてる間に、どうも本当に不毛な展開になってるので
ちょっと整理してみたいんだが。

 パクリ、パロディ、オマージュ、パスティシュ、モデル、ジャンル(便乗)

 これらを全部一纏めに難癖つけてる状況が賛否ワケ判らん罵り合いになる
原因だと思うのだが。

 また、意匠(デザイン、絵柄等)の「盗用」か「インスパイア元」か、
    設定の「盗用」か「参考」か
    物語の「盗用」か「モチーフ元」か

 で、かなり話は違ってくる筈なのだが。

 いかな場合でも非難されるのは「盗用」であり、そうでない物との線引きを
検討したり語り合うって趣旨のスレッドじゃないのね?ここは。

 じゃ、俺はいいや。罵りあって下ちい。


 余談だが「設定」の盗用でも、そこから先にオリジナリティのある展開や、
オリジナリティこそ無くても見せ方や演出の優れた漫画には俺はそれほど
腹は立たない。昔の荒木とかスティーブン・キングからギりまくりだったけど
ネタ元を読んでいる読者こそ「お?」と驚かされたりニンマリさせられる内容
でもあった(6部は…まぁ、そのうち面白くなる事を祈りながらナナメ読み中)
 逆に「物語」…話の筋の盗用はどう言い訳しようがムカツク。絵、構図は
露骨すぎる物には嫌気はさすものの、それほど重要では無い。
「絵が見たい」んじゃなくて「漫画読みたい」んだし。だから構図、ポーズ
レベルのパクリはまぁ許容内として、コマの割り振り、演出までの盗用はアウト。
まぁ、これはあくまで俺個人の線引きであって、その辺は人それぞれだと思うが。



615 :名無し :2000/10/01(日) 07:39
たけしはけっこう色々パクッてる。
トニーとブルーが戦っているとき(第144話8ページ目)と
ハンターでクラピカとウボーが戦っているシーン(第84話13、14ページ目)
はあらゆる面において似ている。
幻影旅団の包帯男やヒソカのパクリもいるし、レッドはぬ〜べ〜の鬼のパクリ。
第153話のブラックと魔獣が戦う場面では、ウボーのビッグバンインパクトの
パクリや、ワンピースでドルトンとチョッパーがぶつかり合うシーンのパクリも。
でもギャグのパクリは多分ない。


616 :ああっ名無しさまっ :2000/10/02(月) 13:37
『たべごろSweetぱ〜ら〜 』って
『ラブひな』のパクリだったんですか?

617 :ああっ名無しさまっ :2000/10/02(月) 13:51
パクリ=盗作、コピーつまりは模写
って線で一つ方向性まとめてみませんか

618 :ああっ名無しさまっ :2000/10/02(月) 14:03
ここって、途中で何度結論が出たんだろう?
でもまあ、オリジナルが訴訟しないんだったらそれは良いって事じゃない?

619 :ああっ名無しさまっ :2000/10/02(月) 14:09
>>618 あほ。訴訟なんざそう簡単に出来るもんじゃねーんだよ。
もちっと社会勉強しろ。

620 :618 :2000/10/02(月) 14:28
オリジナルが何も言わないんだったら。
こばやし麻生どうなったんだろ

621 :>619 :2000/10/02(月) 14:30
通りすがり発見!

622 :ああっ名無しさまっ :2000/10/02(月) 23:14
>>345-349
古いネタを引っぱり出してきて恐縮ですがどうしても気になったので
調べてみました。クマのプー太郎一巻のP56とX-ペケ-一巻のP125ですね

>>セリフから解説?まで全部同じになりますか?
>>最初の一こまから一番最後のオチまでセリフも
>>解説も一語一句全部同じなんですよ。

神様の名称からして「ないないの神様」と「見つからない
小僧」で違います。
掲載時期的には 同じかもしれませんがやっぱり民間伝承なのでは
と思うのですが。
なんで「全く同じ」と思っちゃったんだろ。


623 :魁!名無しさん :2000/10/03(火) 07:30
>>614
この意見は必読ですな
>烈火=幽遊白書=聖闘志星矢=リングにかけろ=アストロ球団=巨人の星
みたいな的外れな意見をこれ以上出さないで欲しい
烈火=幽遊白書以外は同じ系譜を持つ作品、
超人能力を持つ選ばれし勇者がQuestを果たすなんてのは
各国神話でも扱われる非常にポピュラーな話だよ
野球、ボクシング?、セイントなど背景が違えばOK
要するに動物の分類なんかと一緒
色々な系譜があるわけだ
ただ烈火=幽遊白書のようにほとんど同じキャラ設定の5人が
5対5の団体戦で戦っちゃまずいよな
こういうのはクローン(パクリ)で規制が必要かもね

あと聖闘志星矢=リングにかけろなんて作者が同じ
パクリでもなんでもないだろ(w
本当の兄弟

624 :魁!名無しさん :2000/10/03(火) 07:36
age

625 :別冊名無しさん :2000/10/03(火) 08:23
パクリ非難自体があまり意味がない行動だと思うが、、、
今はどんな漫画かいてもパクリだと言われるよ、大抵のものは出尽くしているんだから。
ただそれを単なる模倣で終わる事もあるが、作者なりのオリジナリティを加えてさらに良い作品になる事もある。
それを繰り返して漫画、ゲーム、音楽、小説、映画等は進化してきたんだよ。
パクリを認めない文化は、衰退するだろう。

タマにコナミみたくパクリ非難をするズレたやつもいるがな、、、

626 :>623 :2000/10/03(火) 13:20
阿呆が

627 :ああっ名無しさまっ :2000/10/07(土) 16:40
age

628 :ああっ名無しさまっ :2000/10/07(土) 16:44
>ただ烈火=幽遊白書のようにほとんど同じキャラ設定の5人が
>5対5の団体戦で戦っちゃまずいよな
バーカ、そういうジャンルの漫画なんだよ(わらい

629 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 16:56
>628
おいおい
土門=桑原はどう説明してくれるんだ?


630 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/07(土) 17:11
既出ならごめん。
寄生獣=幽遊白書
たしか鞍馬(字あってる?)てのが人間の母親を何故大事にしてるか
を回想する場面で小さい頃の鞍馬が台所からなんかを取ろうとしてる時
煮えたぎった鍋が落下。
母親がすんでのところで助け、手に火傷を負う場面があった。
あれって寄生獣でシンイチの母親の手の傷を見て昔を思い出す場面
と何から何までそっくりだったんだけど。
富樫はやりすぎたと思わなかったのかな?
当時結構マイナーだったからパクッても平気だと思ってたのだろうか?
いやパクリと言うよりほとんど模写に近かった。

631 :630 :2000/10/07(土) 17:14
>630
間違えた
シンイチの=シンイチが
でした。


632 :ああっ名無しさまっ :2000/10/11(水) 00:50
パクッてなんぼ

633 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/10/11(水) 00:55
良河卓の商業誌デビュー当時のエロ漫画は、
うたたねひろゆきの漫画の身体をそのまま模写していたので
私はメディアワークスにチクりました。

634 :ああっ名無しさまっ :2000/10/11(水) 01:09
サンデー新連載のナズミ@は、電影少女とラブひなのパクり。
しかも上記2つより絵が下手なので、30倍ぐらい寒い・・・


635 :一日遅れで :2000/10/11(水) 01:14
マガジンの鬼の目のなんとか、とジャンプのるろうに剣心。

636 :泣きながらシャワー :2000/10/11(水) 01:47
ベルセルクとゾンビパウダー
今の漫画は他の漫画ののおいしいところを継ぎ足して成り上がっている感じです。
作家のオリジナリティーとか、初めてその漫画を読んだ時の新鮮さみたいなもの
が感じ取れない。



637 :ああっ名無しさまっ :2000/10/11(水) 01:54
今の時代、どんなジャンルのどんなに優れた作家であれ
0から作品を想像することは不可能だと思っていました。
名作といえども、なにか先人の作品から多かれ少なかれ
影響を受けているので、多少似たところがあっても当然で
それを見つけて揚げ足を取るのは愚かな行為だと嘲笑していたのです
でも、ここに出てくる作家は・・・


638 :名無しさん :2000/10/14(土) 16:38
age

639 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/15(日) 22:58
どうでもいいけど、漫画を描くために漫画からパクルなんて馬鹿としか思えない。
映画や小説なら別ジャンルだし、パクってもいいと思う。というかいい事のほうが多いと思う。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/16(月) 00:39
>639
だから手塚治虫や石の森章太郎は、マンガ家になりたかったら「映画を見なさい」と
いったんだろう

641 :魁!名無しさん :2000/10/16(月) 11:37
…とまぁ、伝説級の巨匠ですらパクリの勧めをしてるくらいだから、
3下の新人がパクリ野郎なのも無理ないか。
639の別ジャンルならOKってのは根拠無いし。
推理小説からトリックをパクッてはまずかろうに。

642 :魁!名無しさん :2000/10/16(月) 15:36
>641
馬鹿か?映画とかを参考にしろってことだろ。盗作しろなんていってねえよ。

643 :魁!名無しさん :2000/10/17(火) 14:06
面白ければパクりでも何でもOKだ!!

644 :ああっ名無しさまっ :2000/10/17(火) 14:27
おもしろければ許せるってのもあるんだけど、さすがに抵抗あったのは金田一。
redrum=murder(殺人者)は、もっと前に少女漫画で使われてたぞ。
元々は有名小説のネタだろうけど、人が使ったもんを更に使ってどうするよ。

645 :魁!名無しさん :2000/10/17(火) 14:27
>>643 また煽りが来た。煽りでないのなら真性の馬鹿。

646 :ああっ名無しさまっ :2000/10/17(火) 14:47
>644
つーか、小説も読んだし、映画でも見たし、あのネタはもう
恥ずかしくって使えないよね。普通の神経してたら。

647 :ああっ名無しさまっ :2000/10/17(火) 18:40
少年ガンガンの「魔探偵ロキ」は最初コナンのパクリかと思った。
読んでみたら北欧神話も混じってるから全然違うという事が判明。
(ベルダンディ、ウルド、スクルドも出てるけど女神さまのパクリとは言えない)
「最遊記」はパクられそうな漫画。

余談だけど、お笑いコンビのアクシャンが「じみへん」のネタをそのままそっくり
パクってテレビで披露してた。渡辺プロはこれを未だに否定。

648 :ああっ名無しさまっ :2000/10/17(火) 18:44
>>レッドラム
モトネタが、あの有名な「○。○○○○」だからな。「知らねぇだろ、こんなの」と
思える神経が理解できん。

649 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/17(火) 18:51
アーサー・C・クラーク脚本の映画「ミクロの決死圏」は
手塚初期の「38度戦の攻防」のパクリだよ。
クラーク自身が認めてる。
ハリウッドだって相当汚いです。
(ライオン・キングの例を出すまでもない)

650 :名無し三等兵 :2000/10/17(火) 19:15
>>649
あのぉー…。
「ミクロの決死圏」の原作は
アシモフなんですけれど…。

あ、とりあえずニュースソース希望ね。

651 :田代まさし@そうだ盗撮にいこう :2000/10/17(火) 19:22
>649
 パクリではなく、原作だろう。
 手塚に制作に携わって欲しいと言うオファーがきたけれど断ったのでああなった、と20年以上昔に読んだ本に手塚が書いていた。

652 :田代まさし@そうだ盗撮にいこう :2000/10/17(火) 19:24
651>650
 アシモフは映画のノベライズだったと思うが。

653 :650 :2000/10/17(火) 19:48
>>649
>>651

…それはもしかして
「ミクロの決死圏」じゃなくて
「2001年宇宙の旅」では?

とあるSF映画のメカニック関連のデザインを
手塚に担当して欲しいと打電されたが、
その仕事のために当分アメリカへ渡らなければならないので、
連載を何本も抱えていた手塚は無理だと判断して断った。

「38度戦の攻防」というのは知らないので、コメント控えます。

あと、確かにアシモフは「ミクロ〜」のノベライズ作者でした。sorry

654 :ああっ名無しさまっ :2000/10/17(火) 19:49
今はくらんぷがやりまくってますが、あれはどうなんかね
いいのかな、萌えなら?

655 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/17(火) 19:59
いろいろ間違えてましたね。
そう、クラークじゃなくてアシモフ。
で、パクリを認めたのは作家ではなく映画スタッフでした。

「38度戦の攻防」というのは、朝鮮戦争に引っかけて、
実は体温が38度をあがったりさがったり、というアイデアで、
ミクロと同じく体内にチームを送り込んで細菌をやっつける話。
でもタイトルがうろ覚えで、間違ってる可能性もあります。
これがパクリ、ということを、手塚死去の時にインタビューで言っていた。
(結局全部うろ覚えですが)


656 :ああっ名無しさまっ :2000/10/17(火) 20:52
「復活の日」をハリウッド映画に…ってな話が立ち消えたすこし後、
「アンドロメダ…」が作られたといふ…。
…漫画の話じゃないか。

657 :ああっ名無しさまっ :2000/10/17(火) 23:17
ターミネーター2が「寄生獣」をパクってる、
という意見は映画公開当時腐るほど見たが、オリジナルの
ターミネーターも、小山ゆうの「愛がゆく」にあまりに
酷似していて疑惑を誘う。

う〜ん、いっそ「ハリウッドに影響を与えた(がパクった)漫画スレ」でも立てるか?


658 :ああっ名無しさまっ :2000/10/17(火) 23:36
いえい。


659 :田代まさし@そうだ盗撮に行こう :2000/10/17(火) 23:58
>653@`655
 訂正ありがとう。
「2001年」も作家のクラークはノベライズだから、そのつながりで間違えた、としておこう。(<素直じゃなくてごめんね)

(念のため。「2001年宇宙の旅」はクラークの短編が原案。映画化にあたり、クラークが案を出してキューブリックと話し合った後映画になった。没になった箇所など、不満だった箇所を変更して、クラークは「2001年宇宙の旅」を上梓した。つまり作品として出来上がった順序は映画、小説の順。)

660 :ああっ名無しさまっ :2000/10/18(水) 00:09
>>656
それってマイケル・クライトンの傑作小説を知ってる上で
あえて言ってるんだよね? 発言の意図が良くわからんなあ。

「復活の日のリメイクがつぶれたから、似たような原作
 探してきて撮った」ってこと? 的外れな気がするなあ。


661 :田代まさし@そうだ盗撮に行こう :2000/10/18(水) 00:13
なお、「2001年宇宙の旅」の原案となったクラークの短編は「前哨(The Sentinel)」(いま手元にある)。
「ミクロの決死圏」の元となった手塚の作品は鉄腕アトムシリーズの一作だ、と聞いたことがあるが、洩れ自身読んだことはない。


662 :田代まさし@そうだ盗撮に行こう :2000/10/18(水) 00:13
なお、「2001年宇宙の旅」の原案となったクラークの短編は「前哨(The Sentinel)」(いま手元にある)。
「ミクロの決死圏」の元となった手塚の作品は鉄腕アトムシリーズの一作だ、と聞いたことがあるが、洩れ自身読んだことはない。


663 :田代まさし@そうだ盗撮に行こう :2000/10/18(水) 00:14
なお、「2001年宇宙の旅」の原案となったクラークの短編は「前哨(The Sentinel)」(いま手元にある)。
「ミクロの決死圏」の元となった手塚の作品は鉄腕アトムシリーズの一作だ、と聞いたことがあるが、洩れ自身読んだことはない。


664 :田代まさし@そうだ盗撮に行こう :2000/10/18(水) 00:21
PCの調子がおかしいのか、三重カキコ。(涙)なんでこんなに。
鬱だ、氏のう。

665 :ああっ名無しさまっ :2000/10/18(水) 05:50
今月のガンガン
「ハーメルンのバイオリン弾き」が「ベターマン」パクッてたのは
笑った。寒すぎて。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/18(水) 10:49
>657
ターミネーターは永井豪の『黒の獅子』のキャラのパクリのようです@`復刻版の後書きで永井氏
本人が触れてました。

667 :名無しさん@お腹空いた :2000/10/18(水) 11:02
「黒の獅子」って、スターウォーズに影響を与えたとかいわれてなかったっけ?

668 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/10/18(水) 11:18
>>666-667
それは永井センセーの電波が混線しているだけです。
気にしないように

669 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/18(水) 11:33
「38度戦の攻防」は鉄腕アトムシリーズではありません。
ロックみたいな少年は出てきたかもしれない。

670 :ああっ名無しさまっ :2000/10/18(水) 12:29
>666
ターミネーターはアメリカのSFドラマをパクったんだよ

671 :ああっ名無しさまっ :2000/10/18(水) 12:55
キクニの「MARJANGまんが王」とか、
唐沢なおきの「電脳なおさん」とかはパロディだよなあ。
「大阪金融漫画」とか面白すぎ。

672 :>593 :2000/10/18(水) 19:21
犬夜叉とうしおととらって設定にてません?
既出だったらすいません。
妖怪と人間のパートナーもののはしりって誰だろう?

673 :ゆるして :2000/10/18(水) 19:24
上のものですが593さんへのレスではないです
すいません。

674 :ああっ名無しさまっ :2000/10/18(水) 19:28
>>672
妖怪じゃないけどオバQとか(w

675 :ああっ名無しさまっ :2000/10/18(水) 20:00
「ゾンビパウダー」はなぁ…
トライガンが「出鱈目に強い主人公」に対し「不殺」という枷をかませる事で
「いかに殺さず倒すか」というスリリングさを出してるのに対し
「ただ単に強いだけ」だもんなぁ…いくらパクっても勝てる訳ぁ無いよな

「悪魔狩り」は…魔剣なんて出さないで「刃のムチ仕込んだ剣」で通してれば
少しは独自性出てたかもしれない。
作者もそれに気づいたのか主人公に新しい武器持たせてるし


676 :スーパー名無しブラザーズ :2000/10/19(木) 02:18
あげぇ〜

677 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/10/19(木) 04:47
>>672
犬夜叉って、ブルーシードなんじゃないの?

678 :ああっ名無しさまっ :2000/10/19(木) 05:33
ターミネーターはアフリカのSFドラマをパクったんだよ


679 :ああっ名無しさまっ :2000/10/19(木) 05:53
>>672
悪魔くんあたりがはしりでは?>妖怪と人間

680 :ああっ名無しさまっ :2000/10/19(木) 06:07
俺はそんな奴を読んだ時がいちばん気分悪かった。
おもしろくなかったのが輪をかけて気分悪かった。

681 :ああっ名無しさまっ :2000/10/19(木) 16:47
スーパードクターK、つーのもありましたね。
北斗の拳+ブラックジャック…と書きかけて、ハタと困った。
これ、いくつで割ったらいいと思いますか?

682 :魁!名無しさん :2000/10/19(木) 17:02
パクリじゃねえだろ

683 :魁!名無しさん :2000/10/19(木) 17:03
「ザ・シェフ」も足して6で割る(笑)

684 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/19(木) 20:05
>675
「不殺」ってるろ剣の全編通してのテーマなのでは?
パクリがパクられた??

685 :ああっ名無しさまっ :2000/10/20(金) 04:14
トライガンのが連載時期早いだろ

686 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/20(金) 07:08
>685
誰に向かっていってるの?

687 :686 :2000/10/20(金) 07:09
685さん勘違いしてましたごめんなさい。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/20(金) 07:19
ジョジョの奇妙な冒険からインスピレーションを得ていると思われる漫画。
・七夕の国
 3部のヴァニラ・アイスの「空間を削り取る」描写
・カイジ第一部
 4部のジャンケン小僧

689 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/20(金) 08:10
>>688
ぎゃはははははは
ネタだろ?

690 :名無阿弥陀仏 :2000/10/20(金) 08:45
>>688
限定状況下でのってんなら、むしろケン・フォレットとかじゃねーか?
「空間を削り取る」って、超人ロックかなんかにもあったような・・・

691 :ああっ名無しさまっ :2000/10/21(土) 04:41
   

692 :魁!名無しさん:2000/10/30(月) 07:37
以前、ヤングキングで連載されてた「特攻!アルテミス」の作者が
チャンピオンの「特攻天女」に設定なんかをパクられたって激怒
して、事の顛末が単行本のおまけページに細かくのってた。
設定からキャラまでモロパクリ。ファンからも抗議が殺到してた。

693 :ああっ名無しさまっ :2000/10/30(月) 09:33
パクリ・パロディを定義するのはたぶん無理です。

どれもこれもケーススタディでしか語れない、というか
様々な要因が複雑に絡み合っていて、個々の作品を見て、
どの程度オリジナルか、パクリか、を語るしか出来ないのでは
ないでしょーか?

後、70年代、80年代に活躍した小説家がパクられるのは仕方が
ないです。彼らはそれだけの影響力を持っていて、
新しい世代の漫画家たちは、彼らの作品を
モチベーションとして漫画を描き始めたのですから。
夢枕獏、菊池秀行、高千穂遥か、マイナーですけど朝松健など。

「裏高野」「飢狼伝説」までいくとえーかげんにせーよと思いますけど。

694 :名無しのエリー:2000/10/30(月) 10:10
誰かさーGON!で
手塚虫がコキ下ろされてた文章を引用してちょう
虫を神様扱いするやつに見せてやりてい

695 :魁!名無しさん:2000/10/30(月) 17:00
犬神は寄生獣をパクってる。誰か前にいったっけ?

696 :ああっ名無しさまっ:2000/10/30(月) 20:00
何番がどうだというわけではないが、一般的に中途半端なパクリ
告発は、告発者の薄さを露呈するだけだと思うよ。
「ああ、君は、その辺からこっちの範囲しか読んでないんだね」
てな具合で。

697 :名無しさん:2000/10/30(月) 22:09
レッドラム>

 金田一では登場人物自らが「この名前聞いた事があるとおもっていたらスティー
ブンキングの小説だ」と言っている。

 ターミネーター2はちゃんと寄生獣の著作権を買ってた。

 そんな事も知らんで叩くうざい厨房、氏ね。



698 :ああっ名無しさまっ:2000/10/30(月) 22:20
話はそれるが、「ミナミの帝王」のビデオ版で、
「ナニワ金融道」のまんまパクリがあった。

モーニングに謝罪広告を出す羽目になった挙げ句、
「センダズリジロウ」なんていうキャラが
ナニワ金融道に出ても文句ひとついえなかった。

・・・確かミナミの帝王って弁護士が監修してたんだよなあ
ま、どうせ暇な弁護士が名前貸してるだけか


699 :ああっ名無しさまっ:2000/10/30(月) 22:56
>>697
まあまあ、余裕が無いのは判るがマターリといこうや。

700 :ああっ名無しさまっ:2000/10/30(月) 23:52
空色のメロディ(水沢めぐみ)の最終回のカットや展開、モノローグが
ファミリー(渡辺多恵子)のアンダーソン家が孤児の女の子をひきとろ
うとする話のまんまパクリで子供心に許せなかったのを覚えています。

ファミリーの方が桁違いに名作です。後水沢めぐみは動物を描かせる
と異常にヘタクソだったのでとっても嫌いでした。

701 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 18:34
age

702 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 19:16
「ミクロの決死圏」の元ネタについて。

手塚治虫御大の初期のSF「吸血魔団」。
これをリメイクしたのが短編「38度線上の怪物」。
これをTVのアトム向けのアイデアに仕立て直したのが「細菌部隊」と
いうエピソード。
アトムを「アストロボーイ」として米国に輸出したところ、ハリウッド
より、とあるエピソードのアイデアを売って欲しいと打診。
その後音沙汰なし。
数年後「ミクロの決死圏」という映画が公開されて手塚治虫は愕然。

なお、吾妻ひでおの「ネムタくん」には架空のSF映画のタイトルとして
「38度線上の決死圏」というのが出てくる。このネタを理解できたヤツ
は当時全国で何人いたのだろうか?


703 :688:2000/11/02(木) 20:20
どれがどうというわけじゃないけど、時間的・知名度的にマネのマネの方を
模倣してる可能性のが大きいよ
誰も見てないマイナーな漫画や小説を知ってるのを自慢したいおたく魂はわ
からんでもないけど。
上の例だと「超人ロック」なんて90年代に誰も読んでない漫画よりジャンプ
で毎週大量に発行される「ジョジョ」の方を見てる可能性のが大きいだろ。
それにおれは「ぱくり」とは言ってねー。「インスピレーションを得た」と
言ったんだよ。


704 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 23:47
>>660
詳細は「SFへの遺言」参照のこと。

705 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/06(月) 12:08
パクリを全否定する奴に漫画は描けない。
なぜならアイデアを思いつくたびに、古今東西全ての漫画と被ってないか調べなければならないからだ。

模倣、オマージュ、パロディ、パクリ、みんな漫画を描くのに必要だよ。
それを否定してたら1歩も進めない。

706 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 12:45
>705
私も、マンガ描くニンゲンのひとりとしてそう思います。
もちろん、極力そういうことは避けたいですが。
「パクリが!」と、批判されることも含めて、マンガ家という看板の重みだと思う。

それなのに、一読者としては、モロパクマンガに
どーしようもない憤りを感じてしまうのはどうしたわけかなあ・・・

707 :魁!名無しさん:2000/11/06(月) 17:22
モロパクだからだろ

708 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 17:30
何年か前に「信長と呼ばれた男」(谷村ひとし?)という漫画に
小林源文の背景とメカをまんまコピーして貼りつけたコマが
複数あって驚愕した。あれ、単行本ではどうなってるんだかなあ。

709 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 17:42
遅レスだけど、
>>694
自分でこきおろせないなら、あきらめなよ。
GONごときに頼らなきゃ無理なんだったらさ。


710 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 23:21
パクリと言われたくなけりゃ漫画は読まんことだ。漫画を描くことを好きなだけで生きていけ。
漫画を読むことは好きになってはいかん。

711 :ああっ名無しさまっ:2000/11/10(金) 23:28
どちらにしろ、金もらって仕事してるわけだから、
パクリとか、パクリと思われる漫画描いたらだめだわな。
思われたくなければ、工夫をすればいいんだからさ。
多数決とって、半分以上の人が「パクリ」と答える漫画は いい加減気付いてほしい。
だって、失格だもんな そんな漫画。
クリエイターたるもの、情報収集は欠かせないのだ。

東京アンダーグラウンドのヒロイン(名前知らん・・)は、
ラブひなの なるにそっくりだ・・。
触角(アンテナ)、髪型(色も。)、性格、パンチで人が飛ぶ など・・。
あとは、犬神=寄生獣・・。

712 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 00:09
やってくれたなチャンピオン!
今週号の巻頭新連載、いくらなんでもありゃ無かろう。
あんなもん始めるくらいなら3四郎やんなさい、3四郎を。
意識が遠のいたぞ、一瞬

>>711
東京アンダーグラウンドといえば、そのヒロインのおっかけ2人組は
まんまメリル&ミリイ。でかいほうが小さいほうを「先輩」と呼んだり。
トビラをパクった回もあったしな。

713 :ああっ名無しさまっ :2000/11/11(土) 00:22
エニックス出版って パクリもOKなのかな?
そういえば、ガンガン10月号には、ラブひなの しのぶ と スゥ みたいな女の子が
いたなぁ・・。しかも、スゥみたいな女の子は関西弁だった。
俺のしりあいが、11月号から連載されたマジックの漫画の事を
「ヒカルの碁にノリが似てる」って言ってたけど・・。

714 :ああっ名無しさまっ:2000/11/11(土) 03:28
ゆでたまご作品はモロにタイガーマスクのパクリ。
ネプチューンマンの語る「マスクは強者の証、それがこけおどしや演出に...
だからこらしめる」の件はそのまんま。
まあ彼の場合はほとんど殺してるだけに「こらしめる」の表現は極めて不適切。
あと闘将!!ラーメンマンでも仲間がラーメンマンに扮して敵と戦うシーンが
あったがこれもタイガーマスクにそのまんま...
あからさまな内容に後日愕然とした記憶がありますね。

あと、昔ジャンプに連載されてた「とびっきり!」も名作「キャプテン」のパクリ。
後半でオリジナルのストーリーになったとたんに打ち切り。
キャプテンの愛読者だっただけに痛快だった。
しかし、これは同じ集英社だけに編集も含めた意図的なものだったのでしょうね。

715 :院生:2000/11/11(土) 03:36
格闘ゲームで似たような話あった気が。
たとえばスト2って一種の原型なので、みんなそれのパクリであるっていうのはナンセンスだと思うのです。
通りすがりなのでsage

716 :ああっ名無しさまっ:2000/11/11(土) 06:19
修羅の門は夢枕獏のパクリ
但し低レベル。

717 :>713:2000/11/11(土) 06:37
ガンガンの某サッカー漫画作者は「すごいよ!マサルさんが
大好きで作者を尊敬してる」と語ってるそうだが、それは
理由になるんだろうか。

718 :Tomi++(射手座):2000/11/11(土) 17:41
◎大甲子園
 「スコープドック(ボトムズ)」がそのまんまのデザインで
 マウンドに立ってる場面があったケド、
 パクリ云々とは違う次元の話だと思うし、個人的には受けたよ。
 何でも感でも「パクリパクリ」と作品を列挙する輩どもは、
  1.単なるボンクラ(救いがたし)
  2.実はパクリ肯定派の回し者(救う価値無し)
 の上記2つのどちらかでは無かろうか?。

◎ジョジョ
 スタンド(幽波紋)については、
 それまでの漫画上での超能力の表現方法が
 一辺倒(光や稲妻)に偏ってたのに対して
 作者が新たな表現として具現化してみたのが
 「スタンド」だと、コメントしてたでしょ。

◎イエス様
 「まず罪無き者から彼女に石を投げよ」
 ますますパクリ肯定派の意見(総意)が壮大のモノとなってまいりました(笑)。
 ただの「能無しの痴れ者(パクリ作家)」に己の所業を省みれ、
 そして恥じ入れと言ってるだけなのにね。
    

719 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 19:05
>718
ちみ、自分に酔いすぎ(w

720 :ああっ名無しさまっ:2000/11/11(土) 19:32
>717
ガンガンって、サッカー漫画なんてあった?

同じ「パクる」にしても 今売れてるからパクるのと、
好きだから同じ様な絵を描くのとは 違います。
(レイヴは俺的に前者っぽいけど。)
サッカー漫画(ガンガンの)と マサルの件についてはよく分からないけど、
影響を受けて それをそのまま出すようでは、711の方の言うとおり、
失格だとおもうよ。

ワンピの尾田は、昔は鳥山明の絵ばかり練習してたため
鳥山の絵しか描けなかったが、
わざと自分の画風を壊して 今の絵に意識して変えたそうだ。
絵だけで言えば、尾田はすごいな。
(鳥山絵のまま出したら エニックス4コマのあの人になりかねない・・。)


721 :ああっ名無しさまっ:2000/11/13(月) 23:03
結局ある素材があったら、それをいかに自分流に消化して読者に提示できるかが
そのマンガ家の腕の見せ所だろう。生煮えのまま出されたら興ざめするだけ。

722 :ああっ名無しさまっ:2000/11/17(金) 05:47
モチーフとしてるのかパクリなのか本人が知らずに描いてるのか
結局マンガ家がプライドあるかどうかかなぁ。
全く0から描ける人なんか、そうそういないでしょうに。

723 :ああっ名無しさまっ:2000/11/17(金) 06:05
富樫ソレガシは荒木ナニガシを尊敬してるってよ

724 :パクリといっても:2000/11/17(金) 06:47
雑誌事態が、二番煎じ狙ってるのが
ほとんどだと思うよ。

725 :ああっ名無しさまっ:2000/11/17(金) 16:57
>711
東京アンダーグラウンドは、ラブひなが始まる前から連載されていますよ。
つまりラブひなのほうがパクリなの。わかった?
711みたいな勘違い馬鹿がいるから、パクリ論争は収まらないんだと思う。


726 :ああっ名無しさまっ:2000/11/17(金) 16:59
東京アングラみたいなゴミをパクる馬鹿がこの世に存在するのか?

727 :ああっ名無しさまっ:2000/11/17(金) 17:01
>726
ぷぷ。中途半端にマイナーだからパクっても大丈夫だとおもったんでしょ。
馬鹿だねー赤松(信者含む)って。

728 :魁!名無しさん:2000/11/19(日) 21:56
ゴミ同士お似合いだな

729 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 22:58

>◎大甲子園
>「スコープドック(ボトムズ)」がそのまんまのデザインで
>マウンドに立ってる場面があったケド、
何巻だか教えてくれ、見てみたい(笑) 

730 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 22:59
既出だけど、「KYO」って酷すぎねーか?
「るろうに」のキャラ、
「ベルセルク」のテイスト、
「孔雀王」のストーリー。
セリフもどこかで聞いたようなヤツばっか。

731 :魁!名無しさん:2000/11/19(日) 23:35
「侍ジャイアンツ」は「巨人の星」のパクリだろう。
がいしゅつ?

732 :魁!名無しさん:2000/11/19(日) 23:49
>730
あのゴミのどこにベルセルクのテイストが盛り込まれてるんだ?

733 :ああっ名無しさまっ:2000/11/19(日) 23:50
既出かな?アフタヌーンでやってた「プリティーヨーガ」は山本よしふみの影響
受けすぎでゲンナリしたなぁ。

734 :733補足:2000/11/19(日) 23:51
・・・まあそれがなくてもゲンナリしてただろうけど。

735 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 00:04
>>732
クソ長い剣を持った「狂戦士」ってとこだろ。
ま、ゴミはゴミだけど。

736 :奥さん、名無しです:2000/11/20(月) 00:11
>>731
パクリも何も、原作者一緒だろ!
それに、テーマ的にはかなり違うと思う。

737 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 00:12
「プリティーヨーガ」はパクリ以前に、ほとんどヨガのことを知らずに
描いていたっぽくて、萎えた。
ネタの対象についてくらい、勉強しろよ。

738 :名無しのエリー:2000/11/20(月) 00:17
このスレ見てて思ったんだけど「モンスターはサザエさんのパクリ」って
風が吹けば桶屋がもうかる方式で証明できそうな気がする。

739 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 00:45
「かってに改蔵」が伊集院ネタを多用しているのはパクリと言っても良い?

740 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 00:46
 パクリじゃ無いけど、「4P田中君」と「風光る」は許せないと思うが?
1の真意はこれに近いと思うけど。要するに読者をなめるなみたいな


741 :ああっ名無しさまっ:2000/11/20(月) 00:56
「KYO」って題名もひどすぎ。スプリガンの作者がもう使ってる


742 :魁!名無しさん:2000/11/20(月) 17:25
駄目スレッド

743 :ああっ名無しさまっ:2000/11/21(火) 00:46
age

744 :ああっ名無しさまっ:2000/11/21(火) 01:50
元ネタを越えたパクリ漫画ってありますか?

745 :ああっ名無しさまっ:2000/11/21(火) 01:54
大道寺知世の性癖はあっちこっちでパクられまくり。

746 :魁!名無しさん:2000/11/21(火) 04:00
なんか読者がこれは××のパクリだって言うのはいいけど、
作者がそう言ってるのは、いたいような気がする。
理由は、自分が知らないところで、パクってるのかも知れないから。

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)