5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

王立宇宙軍

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 06:05
旧くからのファンの方から、
昨日新宿で初めて見たよ、ていう人まで、
とりあえず、語りましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 06:08
オールナイトがいま終わった時間だから
新宿で見た人はこれから帰宅でしょうね。

3 :名無しさん:2000/08/06(日) 06:10
サントラでは「遠雷」「FADE」聴くべし。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 06:11
この作品、DVD化されてたっけ?

5 :DVD:2000/08/06(日) 06:17
出てますな。

http://emotion.bandai.co.jp/cgi-bin/co_out.cgi?tfn=00414

6 :>4:2000/08/06(日) 06:17
されてますよ。
コンポーネントマスター&プログレッシブ収録らしいので
LDより画質的に有利でしょう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 06:19
リニューアル・サウンド版ででてますね、
DVDだから旧音声も聴けるんだが。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 06:22
えーまた映画館でやってんの ? 300円で1週間レンタルしてるのに。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 06:23
「人狼」上映館のオールナイトイベントでかかったんですよ。今晩。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 06:24
最初は大学の卒業制作としてやろうとらしいね。
でけへんでけへん(w

さすがDAIKON、といえばそうだけど。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 06:29
テアトル新宿の人狼オールナイト
・スタッフトークライブ
・人狼
・パーフェクト・ブルー
・王立宇宙軍(サウンドリニューアル版)

…ってのが、つい今さっきまでやっていました

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 06:29
昔のスレに
グノーム博士は共和国側の暗殺者に殺されたんだ、ていう説を
唱えてた人がいたけど・・・

とすると将軍がミグレン社から資金調達する動き辺りから
打ち上げ計画を察知されてたってことになるのかねぇ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 06:31
坂本龍一の音楽は肩の力が抜けている感じで良かった。
前後の『戦メリ』と『ラストエンペラー』よりも好きかも。
若い人達のモチベーションと、それを抑制する「年寄り」みたいな
関係が、劇中と現実でダブッて見えて面白い。

14 :>13:2000/08/06(日) 06:36
ラストの将軍の諦めの態度に、宮崎駿は怒ったらしい。
俺は違う、って(藁


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 07:02
もうずーーーっと前に立ったスレッドに書いてあったけど、試写で見た
押井守が「こんな不誠実な映画を撮ったら、山賀という男は二度と映画を
撮れないだろう」って言ったって。
その真意が何処にあるかはわからないけど、カタルシスに水を差すような
箇所があるのは確かかも。
リイクニを押し倒したシーンも、何ともすっきりしないし。
しかし、王立から13年あまり経って、今でも有効な押井の予言って…。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 07:13
山賀が実際の作業に関わった仕事って
これとトップ、ポケ戦、ナディア、布袋のビデオくらいなのか。

17 :>15:2000/08/06(日) 07:24
山賀も押井守に「不誠実な映画」呼ばわりされたくないんじゃあ…、
押井守映画もやたらとカタルシスを裏切って呉れるけどなー。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 07:25
>16
なきの竜の脚本もそうです

19 :>15:2000/08/06(日) 07:28
興業主にとっては間違い無く不誠実でしょう。(てことは誉め言葉?)

まぁでも王立の商業的失敗がなければ「トップ」の企画もなかったかも。
そういう意味では有意義な作品ではある。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 07:35
>19
それをいったら
王立が無ければガイナ自体が存在してないよ〜

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 07:43
不誠実ってのは、盲信的なリイクニや頭の堅い年輩者達を若者が
置いてけぼりにしてしまうとか、そこら辺なのかな。

リイクニを押し倒すところは、彼女の信仰心はどうでも良いけど、
男としては彼女に興味を抱いてしまう「やるせなさ」みたいなのは
感じた。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 08:01
結構年輩者のコンプレックスってあるのかねー。
将軍がシロツグに自身の体験談に基づく真理を熱く語るくだりなんて、
人生経験浅い若輩者には何にも勝る有用なものだと思うが。

富野のよくやる世代間の軋轢のテーマは感じなかったなぁ、この作品には。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 08:14
う〜ん何というか、社会全般からのあらゆるアジテーションを
拒絶して、遠くに行ってしまいたいとか。

まぁこれは、僕自身の思う処でもあったりするけど。



24 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/08/06(日) 16:32
ロートルアニメ談義はこれにて終了

25 :名無しさん:2000/08/06(日) 17:56
サントラCD、もう廃盤なんだよね。欲しくて欲しくて仕方ない。
あ〜、公開当時、買っときゃよかった。こんなにBGMにはまるとは。
ちなみに、DVDは持ってます。

それにしても「by 教授」なのに廃盤なんて・・・? 信じられんな。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 18:06
           /∧        /∧
          / / λ     / / λ
         /  /  λ   /  /  λ
       /   /  /λ /   /  /λ
      /    / / //λ    / / //λ
    /            ̄ ̄ ̄      \
   /        / ̄ )         ( ̄ヽ λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /        /ー/          \○ /λ < one亜美す〜
 /        //    ∧     ∧   \  /λ \________
 |              λ ` ー― ´/      / /|
|               λV V V V/      / //|  + |\
|               λ|   |/      / / //|    |_λ
|                λAA/       / ///// +  | /λ⌒λ⌒λヽ
 |                 λ/     / / ////|  ノ| | /λ /λ /λ/λ
 \                      / / ///// /\| ノ  /λ /λ /λ /|
  \                  / / //////// |  /|  ////////////|
    ―/ / / / / / // // /////////////―  |  /|  ////////////|

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 18:11
去年、立川でデジタルサウンド版「王立」が公開されてたなー
発射シーンが腹に響いてよかったっす。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 18:13
小説版、結構面白かったですよ。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 22:34
>16
ボウイのプロモは、北久保宏之&前田真宏によるもの・・・
布袋のギタリズムとフィッシュマンズのプロモは、前田真宏。
山賀博之は、かんでないはず。
監督したのは、確かフェンス・オブ・ディフェンスのプロモだよ
こちらも布袋に勝るとも劣らない出来だった・・・
グレイの森本さんもいいけど、ガイナで又、プロモつくってほしいな
フリクリもそうだけどガイナ作品って伝統的にOP.EDがいいので。



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 22:47
>>28
アニメではややドキュン系だったドムロットが、宇宙軍のエリート士官でね。
誰もが宇宙飛行士は彼、と思っていたところに、リイクニと出会って舞い上がった
シロツグが邪魔に入るという…。
小説でのこの二人の関係は、「ガタカ」という映画を見てて思い出したな。
あとはエルフト女史。この人もアニメに登場してれば、狂言回しになってよかった
かも。

31 :>30:2000/08/06(日) 23:42
小説版ベースでTVアニメ作ってくれないかなぁ。2クールくらいで。
宇宙軍の面々のキャラ付けに時間を割く余裕も出るだろうし。

あと貞本義行の現在の絵柄で動いてる画を見てみたい、てのもある。

32 :30:2000/08/06(日) 23:58
ま、あれはあれでノベライズの一形態と考えることにはしているんです。

33 :30:2000/08/07(月) 00:01
(間違って書き込んでしまった…)
共和国のスパイだったマジャホとか、冒頭でシロツグを叩きのめす拳闘家崩れとか、
シロツグの恋人とか、面白そうな要素は多いんですが。
映像で期待するなら、「蒼きウル」の方がまだ可能性があるんじゃないかと。

34 :あにめあまり見ない人:2000/08/07(月) 02:56
これってすごい若手がつくったんですか?
今現在こういうアニメが作られる可能性ってないの?
今のアニメの業界では構造的に無理ですか?

35 :>34:2000/08/07(月) 03:11
監督が制作当時23歳で
ダイコン(自主制作アニメ)とTVマクロスの経験のみ。
他も演出、作画のメインの人間はほぼ同世代。
キャラクターデザイナーにしても商業漫画執筆の経験があったが
アニメーターとしてはテレコムの一動画マン。
メカ・エフェクト作監の庵野もダイコン以降に
ナウシカ、マクロス等の原画で注目され始めたばかり。

今後このような作品が作られる可能性は…可能性だけはある。
後は実際に作ろうとする若者がでるかどうか、だ。
金出すところ、公開できる場は当時より開かれている。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 03:17
ストーリー、舞台背景、登場人物とか、ちゃんと評価できる作品なのに
アニメってだけで敬遠されてるそんな作品。
日本の撮影技術と予算じゃ実写じゃあつくれないだろうな。
アメリカで作ってくんないかな。


37 :>36:2000/08/07(月) 03:26
Gセイバーの結果を見るまでもなく
アメ公の手によってリメイクされたら
オリジナルの良さも糞も無くなる
ドキュソになる事は明白なので
それだけはカンベンね、、、

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 03:46
>35さん
どうも、ありがとうございます
23才ってか!やばい、年下だ〜



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 03:59
>>34
当時のアニメの業界でも構造的に無理でした。
だから、現在でもゼネプロみたいなところがあれば作られる可能性はあります。

40 :>39:2000/08/07(月) 04:01
今は不景気なんで、あそこまで冒険する企業があるかどうか。
可能性は0では無いと思うんだけど。
SONYとかトヨタを騙せるプロデューサーが居れば……。

41 :40:2000/08/07(月) 04:01
捕捉。冒険する企業って、王立におけるバンダイみたいな、ね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 04:09
そんでガイナは蒼きウルを本気でつくる気があるのかいな?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 04:12
、ハ、、

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 04:14
ニモみたいに権利切れるから無理やり作るっていうのもないからなぁ・・・

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 04:15
バンダイが
監督経験の無い沖浦を信じて
人狼を任せたのも大冒険ではある。

不況と云ってもソフト制作に金出す企業はまだある。
アニメ作品の認知度も当時より高くなっているし。

要は常識で考えて只の素人に企業は金を出さないという事だ。
岡田、井上、山賀の様に企業をダマして金を取れる連中が
今いるかどうかだ。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 04:20
GAINAXは最近は中途半端なアニメばっかり作ってるから企業も騙されないぞ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 04:44
王立造った面々って
アニメを文化として世に認知させよう、なんて高尚な理念などではなく、
磐梯に金ださせてDAICONでやってたことをそのままやろうぜ、てな感じの
アニオタの油ぎった情念みたいなものが窺えてなんか痛快に思える。
企業と渡り合うにはこれくらいの太々しさは必要なのか。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 04:53
>沖浦起用
押井だのみ(ジブリ高畑作品の宮崎駿みたいな)
だったんだろうけど、押井が宣伝で使われるの嫌がったのかな?
結果的には失敗している。

>46
中途半端かどうかなんてどっちでもいいわけ。
儲けられるかどうかが大事・・・なんだけど、実はそうでもないから
ダメ+儲からない作品が作られつづけている。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 07:30
>46
今語ってるのはガイナに騙されて金出してどうのじゃなくて、
次世代の若者に金出すかどうかどうかってことだよ。

>48
沖浦起用は現状を見れば大正解でしょう、
短館系でこれだけ客が入って、
全国に拡大公開されていれば。
作品的にも大したものだと思いますが。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 01:45
旧スレにも貼ってたけど、一応↓
http://www.axcx.com/~sato/owindex.htm


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 02:03
DAICON FILM III@`IVの全編をのAVIがおいてあるサイト無かったっけ?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 02:05
DAICON OPA III@`IVだろ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 02:06
http://linux-club.org/~akashi/daicon.html

こういう所なら知ってるが

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/15(火) 00:59
なんかあげてみるか

55 :>49:2000/08/15(火) 05:50
単館で満員より、全国ロードショウでハズレたほうが儲かるよ。
王立にも言えるが、例えいい作品であっても儲からないのは害悪だ。


56 :補足:2000/08/15(火) 05:52
王立は10年くらいで、償却完了したそうです。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/15(火) 07:29
勉強になりました

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/15(火) 07:39
城継ぐが空軍で飛行訓練してるところの曲が好きだったんだけど、
サントラに入ってないんだよー!(泣

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/15(火) 08:41
こんなに泣ける映画でも
儲からないなんて
やっぱ日本の映画界は駄目だ

でも、この映画見て
俺もやるって思ったのは
俺だけじゃ無いはずだ!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/15(火) 08:45
押し倒すシーンだろ?
俺もやるって思ったよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/15(火) 09:50
>>60
お前の目は節穴か!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/15(火) 11:56
>>58
むかーしに出た完全版LD「メモリアルボックス」に、
劇中使用曲が全部、イメージボードに添える形で
映像特典として収録されてた。つーかその曲のために買ったおれ。
今のリマスターLDやDVDには入ってるのかな?

63 :名無しさん:2000/08/15(火) 21:23
>>58
ああ、ソウル・メイト。俺と全く同じだ。あの曲、いいよね〜!!!
DVDであそこのシーンばかり見ている。みんなで空軍の飛行機を見ている
シーンにかかる曲も大好き。

サントラに入ってないの? 持ってないけど(欲しいんだけど)それ聞いて
ちょっと「持ってなくてもよかった」と思っちゃった。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/16(水) 01:48
62>>>63
正にソウルメイト(号泣)。メインテーマのメジャーアレンジね。
似た曲でシロツグがヘリで発射場に向かうシーンの曲もいいね。

サントラは一曲だけ「未使用曲」が入ってたくらいかな?
後はメモリアルLDに入ってる曲で完璧。
ちょっと前にCD-BOXって出たよね。ウチにあるのは「アナログレコード」だから
一瞬買い直そうかと思ったんだが(笑)

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/16(水) 02:08
教授のベスト盤扱いでも出てたよね。中身は同じ…かな?

66 :58:2000/08/16(水) 05:50
レスが付いてる、うう、あの良さが解る方がいてくれて嬉しいよぅ!

>シロツグがヘリで発射場に向かうシーンの曲
同感っス!

うーん、久しぶりにまた観てみよう。
(前にVIDEO-CD版買った自分…。DVDとか出てるし…。)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/16(水) 07:27
空軍と喧嘩してシロツグがゲーはいたあと一瞬ロケット工場が映るけど、そんときの曲もいいんだよ。
80年代の坂本龍一っていいなあ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/16(水) 10:04
坂本氏の良さを否定するわけじゃないけど、
この仕事に関して言えば上野耕路の貢献も捨てがたいよね。
じ〜んと来る曲はだいたい上野さん。
「子猫物語」でも坂本氏と組んでたよね。コレも良かったなぁ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/16(水) 14:11
リイクニが押し倒されるシーンで抜きました。
ごめんなさい。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/16(水) 14:20
上野耕路、窪田晴男なんて実に渋い人選だよね。
この辺は、音楽監督・坂本龍一の面目躍如だね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 16:33
リイクニが体を売って、お金を儲けているという説なんかも
でていましたね

赤井さんが否定してたけど

72 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 23:40
>71
旧メモリアルBOX(LD)のブックレットで
大森望が提唱してたね。>リイクニ売春説

73 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 23:57
ああ、おれそう思ってました。
リィクニが銭を必死で拾うシーンね。
なんか含みあるんだなぁって。

74 :名無しさん :2000/09/04(月) 00:02
>73
あと、子供にいつになくツラクあたる場面も。
どうみてもリイクニの変質を示してるように見えるんだがなあ。
あれで製作者側が否定するのならなんであんなにセル数をかけて
あの描写をしたのだろう。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 00:12
>73
シロツグがそのシーンの後に態度を硬化させた挙句、
レイプ未遂っつー流れの辻褄が合うんだよね。その解釈の方が。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 00:19
メイキングビデオを見たことある人いる?
岡田氏のワンマンなカンジが印象に残っているんだけど。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 01:56
俺ビデオCD持ってるぞ。DVDの方が画質はいいけど、レアだろ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 01:59
俺なんか統乃さゆみのEPレコード持ってるぞ。レアだろ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 02:02
まあ、中世の頃から、女尼さんが我が身を奉げて
慈愛を与え、資金も稼ぐと言うのは
良くあることだそうだからな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 02:04
俺ベータ持ってる・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 02:07
めっちゃ地味だけどさ、シロツグがリイクニの家を初めて訪ねるときの、ものがなしーいBGMが大好き。

82 :名無しさん :2000/10/08(日) 21:47
 

83 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/10/14(土) 10:07
いい作品だよね。本当に名作。
突っ込みどころが少ないから、あまり書く人いないみたいだ

84 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/10/14(土) 15:42
太陽の風、背に受けて
銀河の闇に、羽ばたこう

この歌を含む教授の習作(プロトタイプ1〜4)はCDになってる。上のレスで
言ってる曲も入ってる。

85 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/10/14(土) 15:43
俺、映画の前売り特典で「リイクニの星に願いをかけるペンダント」
もらったよ。

86 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/10/14(土) 19:50
弥生みつき萌え〜。

87 :弥生みつきって… :2000/10/14(土) 19:54
王立と逆シャア、ブルーシード、シャーマニックプリンセス以外に声優の仕事あるん?

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)